スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
あーたん
これまで、直接ブログを通してコメントなどの交流も
してなかった、あーたんママさんでしたが、
ファンタジアさんから、あーたんの手術のことを聞き、
それ以来、あーたんママのブログを、祈る思いで
毎日見ていました。
私がこのところブログを更新できなかった最大の理由は、
何を書こうとしても、あーたんのことがひっかかって
触れずにはいられない、でも、何と書いたらよいか、
言葉がみつからない・・・という状態だったからでした。
でも、今朝、とうとう、あーたんが天国に旅立ったとの
報告がありました。
一度もお会いしたことのなかったあーたんですが、
笑顔の写真を見ていると、涙が止まりません。
こんな中でもブログに報告を載せ、周りへの気配りを忘れない
あーたんママに敬意を表しつつ、
あーたんのご冥福を、心からお祈りしたいと思います。
強い子あーたん、本当によく頑張ったね。
生まれてきてくれて、ありがとう。
スポンサーサイト
[2007/03/26 20:54 ] | ダウン症・障がい | コメント(6) | トラックバック(0)
<<別れの季節 | ホーム | おかげさまで>>
コメント
あーたんのところへ
ブログに行ってきました。
本当に素敵な生き方をされていましたね!

ここにあーたんのご冥福を共に祈りたいと思います。

カメさん!教えて下さってありがとうございました。
[2007/03/27 02:41]| URL | 桜狸 #2J9jxRMk [ 編集 ]
カメ様。。
カメちゃん、ありがとう。
カメちゃん、ごめんね。

私はカメちゃんと知り合ったのと、あーたんのママと知り合ったのが同じ頃です。心疾患持って女の子で1ヵ月りこたんより妹で、、、いわば一緒に戦った戦友のような。。。彼女、本当に本当に気持ちの優しい人です。私も面識は無いんです。でもブログとメールと1回だけの電話で、昔からの知り合いのような、そんな感じを持ってしまう・・・そんな彼女でした。
私、昨日のブログにはとうとうコメントを残せませんでした。
合間合間にあーたんの快気の祈りを込め千羽鶴を折り始めてて、状況の変化を聞きながら、今回もカメちゃんに頼もうか、、、どうしようか、実は封筒に折り紙を準備までしててとうとう、送れずにいて・・・。
私の祈りはパワーがあるだとか、私の祈りは絶対だからとか、、、言いながら、結果。。私の祈りが足りなかったと悔やまれて悔やまれて。。。

昨日は仕事の合間に泣けて辛かったです。。。

だけど、あーたんにこんなに色々教えてもらえたのだからあーたんに感謝し、一生懸命りこたんを育て、元気に生きていかなきゃいけないって思いました。掲示板、ブログには書けなくてもたくさんのたくさんの応援のメールを頂き私も本当に励まされました。

カメちゃんの想いが本当に嬉しく、心から感謝いたします。
一緒に祈ってくださって、あーたんのママにメッセージを残してくださって、ありがとうございました。
これからもあーたんのご冥福をお祈りしながら一生懸命、『いのち』を大切に子育てしていきましょう。

カメちゃん、本当にありがとう。
[2007/03/27 05:52]| URL | ファンタジア #RVcFyNpA [ 編集 ]
あーたん、本当に頑張ったね。
そして 色んな方々に気遣いを見せるあーたんママの姿に、本当に頭が下がる思いでした。
多くの人の言葉に励まされ それでも 毎日一喜一憂しながら 現実を受け止めたい気持ちと受け止めたくない気持ちが交錯する様子は 本当に辛かったです。
あーたん、安らかに眠って欲しいですね。
[2007/03/27 08:04]| URL | may #yErO6BWs [ 編集 ]
桜狸さまへ
あーたんのブログに行ってくださって、ありがとう。
一人でも多くの人の心に、あーたんのことが残れば、
あーたんの生きた意味もさらに大きくなるような気がします。
私も含めて、全くの見ず知らずの人間にも、こうして
生きることの意味を、全身で教えてくれたあーたんと
素晴らしいママに、改めて感謝したいです。
[2007/03/28 06:18]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
ファンタジアさまへ
ファンタジアちゃん、奇しくも「戦友」という言葉が
出てきたけれど、本当に、ファンタジアちゃんは、
あーたんのために、必死で、一緒に闘ってきたように
思います。ファンタジアちゃんの熱い想いが伝わって、
それまでは交流のなかった多くの人が、あーたんのことを知り、
あーたんを応援するようになったと思います。
あーたんの頑張りを、ママの想いを、多くの人が
かたずをのんで見守っていました。
本当にこんな遠い他人でも胸が張り裂けそうで、
我が子を失った親の気持ちは、想像を絶するけれど、
でも、あーたんの生きた意味を、みんなが胸に、
また一歩踏み出さなくてはね。
ファンタジアちゃん、いろいろありがとう。
[2007/03/28 06:23]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
mayさまへ
あーたんの亡くなったこと、一番最初に教えてくれたのは、
mayちゃんでしたね。ありがとう。
そして、今回のことに触れて書いた記事では、
涙に濡れた顔を上げ、
今ある「当たり前のことを大事にして」生きていこうと
さらに深め、引っ張ってくれてありがとう!
みんなにも読んでもらいたいので、私のところでも、
mayちゃんの記事を紹介させてね。
[2007/03/28 06:31]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。