スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
家族の協力
ここんとこ、父ガメはこれまでにもまして
忙しそうだ。毎晩帰りも遅い。
休日も出て行く。
でも、先週金曜日は、私も朝から夜まで
4連ちゃんで予定がつまっていて、
いや、アイが元気なら、一人で普通はこなしてしまうのだけど、
2・3日前から少し咳の出ていたアイを、連れて行くのも
長時間おばあちゃんに預けるのもキビシイなあと思って
思い切って、少し早めに帰れないかと聞いてみた。
少し考えて、「うん。何とかなると思う。」と言ってくれた。
私の方は、午前中はいつもの母子通園施設。
本当は、午後も先輩お母さん達を囲んでのお話で、
それも出たかったのだけど、
午後は兄ガメ授業参観、懇談会。

アイを連れて行くつもりでいたけれど、
おばあちゃんが、「置いていったら。」と言ってくれた。
学校は今おそろしいほどインフルエンザが流行っていて、
となりのクラスではおう10人も欠席しているということで、
これはとても助かった。

実は、義母は、もともと体が丈夫ではなく、
アイを長時間預けたりすると、翌日体調を崩す
なんてこともあったし、
特に、ここ半年ぐらいは体調が悪く、
別に寝込むほどではないのだけれど、
(お医者さんには特に悪いところはないと言われたそうですが
 いつも頭かどこか痛く、気力が出ないと言ってました)
アイを預かるのはちょっと無理、と言われてて、
前は、ちょっとした買い物や兄ガメのピアノの時などには
預けていたのが、ここ数ヶ月は全然預けられなくなり、
ずっとどこへでも連れて行っていた。

でも、最近になって、やっと元気を取り戻したようで、
ちょこちょこした用事の時は、
「置いていっていいよ。」と声をかけてくれるようになった。
それでも、1時間以上の長時間は預けたことがなく、
この日は、授業参観の後の懇談会まで出ると、
かなり長くなるので、大丈夫かなと思ったが、
せっかく言ってくれるので、頼むことにした。

1時過ぎに出て、帰りは4時半。
帰宅すると、アイは寝ていた。
私といると、なかなかお昼寝しないが、
おばあちゃんに抱っこされて寝たらしい。

今度はすぐに兄ガメのピアノのレッスンへ。
(個人になって、曜日も時間も変わった)
これはアイを連れて行くつもりでいたが、
まだ起きないので、そのままばあちゃんところに置いていく。
父ガメから電話で、迎えの方は行けるとのこと。
いつもは兄ガメのレッスン中に買い物をするのだが、
この日は、兄ガメだけ置いて、すぐ帰った。

兄ガメと父が戻ると、夕食。
その後すぐ、子供会の総会へ。
その間父ガメと子どもたちお留守番。
総会が終わって帰ると、8時近く。
やったー、今日を全部乗り切った~、と思ったら、
父ガメが「仕事やっぱり終わらなかったから、
今から戻ってやってくる。」と言って、
なんとその時間からまた出かけた。

そんな忙しい中、それでも無理やり時間を作って
協力してくれたかと思うと、申し訳ない気持ちで
いっぱいになった。

この日は、父ガメ、ばあちゃんガメに、感謝感謝の日だった。

そして、翌日はひなまつり。
父ガメは、会議で出かけ、兄ガメは野球。
出かけるのがあまり好きでないおばあちゃんが、
珍しく、買い物に行きたいから乗せていって、という。
私たちが、新しいショッピングセンターができたから
行ってみないかと時々誘っても、なかなか行こうとしなかった義母が
自分から行こうという気持ちになってくれたのが嬉しくて、
アイとおばあちゃんと3人で、ルンルンとお買い物に。
近所のスーパー以外、あまり行ったことのない人だから
私もなんだか嬉しくて、あちこち案内する。
百円ショップに連れて行くと、「いろいろあるのね~」と
感心して見ている。

ほんとは、義母をいろんなところに連れて行ってあげたいのに、
なかなか外出はおっくうみたいで、誘ってもいつも
「私はいいから。」と言われることが多かったので、
こんなただ一緒に買い物をする、というだけがなんかすごく楽しかった。
ここには書けないけれど、実は、
義母が体調不良の時期は、いろいろあり、
義母ももちろんつらかっただろうし、
私の方も、その言動に、傷つき、ストレスを感じたこともあったので、
よけいに、また明るく元気になってくれたことが、嬉しく感じる。

そして、夕方、野球から帰った兄ガメと、
買ってきたスポンジだけど、生クリームホイップしたり
イチゴを飾ったりと、手作り風(?)ケーキを作るのを楽しんだ。

そころが、ひなまつりの肝心の主役、
今年になって、雛人形がこわくなったらしく、
お雛様の飾ってある部屋に入ろうとしない。
ちらっとのぞき見ては、逃げてくる。
でも、今日でもう最後だからと
抱っこして入ると、「コワイ~」と大暴れ。
去年までは、喜んで見ていたのに、なんで~?

お寿司とケーキでお祝いはしたけれど、
おひなさまを見ないでの「ひなまつり」となった・・・

でも、そんなこんなで、浮かれたり楽しんだりしているうち、
私は、その日の晩あった、野球の親の会の総会のことを
すっかり忘れてしまい、夜中になって、思い出した。
あちゃー!大失敗!!
ずっと、二日続けて夜の会議だなーと思ってたはずなのに、
なんで、ポンと抜けちゃったんだろー。ボケ始まったか・・・
楽しいことのあとに、またもやどーんと落ち込みが・・・
でも、翌朝、会長さん宅に謝りの電話を入れたら、
「あら、大丈夫よ~。そんなに気にしなくても~。」と
軽く言われて、少しほっとしたけど。

そんなこんなの、ドタバタ週末でした。
なんか、今さらブログに書くようなことでもないことなのだけど
家族の協力と気持ちが嬉しかったので・・・
スポンサーサイト
[2007/03/06 06:43 ] | 家族・子育て | コメント(10) | トラックバック(0)
<<病院デー | ホーム | 眼鏡その後>>
コメント
ご苦労様!m(_ _)m!
義母さん、父カメさん!

そして何よりカメさん自身!お疲れ様でしたね!

私もこの何日かは忙しいです。

今日も市役所⇒大型スーパー⇒さいたま新都心⇒消防団広報⇒実家(久喜)

なんて具合です。

あまり頑張り過ぎないようにネ!
[2007/03/06 09:03]| URL | 桜狸 #2J9jxRMk [ 編集 ]
やっちまったのね・・・
ご主人とおばあちゃまにホント感謝ですね~。よかったね~。
私もよくあるんですけど
こういう立て込んでて、忘れてはいけないぞ~と思うことがスポッっと抜けること。
母は忙しくて脳みそ飽和状態なのですよ、きっと。かく言いながら今現在何かを忘れている気がしてこわい自分。
[2007/03/06 15:58]| URL | tiisai-ningyo #- [ 編集 ]
カメちゃん超多忙ですね!
ご家族の協力…本当に良かったですね。
父ガメさんは仕事の途中で帰ってきてくれるなんて感謝感激ですね。
お義母さまは車で大きなスーパーまで行けて楽しかったでしょう。

それにしても!カメちゃん超多忙過ぎ~v-12だから細いのよね。
私なんて2本立でもフゥ~フゥ~言ってるから、贅肉がイッパイよv-16
保育所の入所説明会の日、午前中に療育があって
お昼1番に説明会、2時半からシナジス&採血なので
療育は振替を考えていま~す。
実は、昨日夜中にシナジスを思い出し、2本立→3本立にショック!
すっかり忘れていた自分自身にもショック!
[2007/03/06 17:05]| URL | ウッキィ~母 #- [ 編集 ]
ふふふ
みんな~! そんな事は 良くある事さ~(*´▽`*)
(みんなの様子を知って かなり嬉しくなってる 超ボケボケの私。)
だって メモをして それを見るのを忘れるし
書いたことすら忘れてる時もあるし 催促の電話が来ても 以前は「あっ!」と気付けたけど、今は「今日、何かあったっけ?」だしぃ。。。
メモに書いた事で安心してしまう私です^_^;

お義母さん、体と共に きっと心が辛かったのでしょうね。
きっと 私達が年齢的にまだ通ってないけど
これから通る過程に起こる事なのかもしれないね。
でも 一緒にお出掛け、お互いに良い関係修復の時間になったようで良かったね!
父ガメさん、ポイントUPだわ~v-10
これね、たまにやってくれるから ありがたみが分かるんだよ~!
いつもだと甘えちゃいます!でも 頻度アップしてくれたら嬉しいね♪
みんなにSOSを出せたカメちゃんもe-278
父ガメさんもカメちゃんも お忙しそうですが体に気を付けてね!


[2007/03/06 19:02]| URL | may #yErO6BWs [ 編集 ]
おばぁちゃんとアイちゃんとの三人でのお買い物・・・よかったねv-218
結構 時間は掛かるものの、やっぱり時間が解決してくれるんですね(^о-)
今度お会いするときは 久しぶりに カメちゃんの 優しいいつもの ほんとの 笑顔に会えそうv-238
[2007/03/06 23:56]| URL | pirorin #- [ 編集 ]
桜狸さまへ
「忙しい」という言葉は、できるだけ使いたくないのだけれど、

ここのところ、何やかや、お出かけもやるべきことも

かなりたまってきて、ちょっと頭が飽和状態だったかも、です。

いかん、いかん。このくらいで余裕をなくすとは。

桜狸さんも、お忙しそうですね!

お体に気をつけて。私もできる範囲でやるだけです。
[2007/03/07 05:03]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
tiisai-ningyoさまへ
やっちまいましたよ、姐さん。
まあ、私にしちゃ、珍しくもないんですけどね。
ただ、今回は、結構直前までずっと気にしていたことなのに、
なんで~??と、自分で自分が信じられなかったですね。
ほんとに、脳がやられたかと思いましたもん。
ま、脳の容量が小さいことは間違いないですけどね。
すぐ飽和状態になりますもん。脳トレでもするかな・・・
[2007/03/07 05:07]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
ウッキィ~母さまへ
忙しくても、ストレス食いというか、なんか無性に
甘い物ほしくなるので、あまりヤセはしませんが、
まあ、だんだんお肉が下に落ちて行ってる(真ん中にたまってる?)
ので、顔を上半身を見ると、やせているように見えます・・・
脳トレの前に、筋トレせねば!

ウッキィ~ちゃんでも、忘れていることあるのね。
でも、ちゃんと事前に思い出しただけ、エライっ!
やっぱり無理すると、どこかにしわよせが出るので、
自分と子どものペースを考えて取捨選択することも
大事と痛感します。(「捨」がなかなかできない私・・・)
[2007/03/07 05:12]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
mayさまへ
ありがと~。そうよね。みんな結構やってるわよね。
(と、安心材料を得たい私・・・)

そう、同居生活のことは、二世帯住宅ということもあり、
まあまあ、今までうまくやっているつもりだったのですが、
やはり急に相手が変化すると、なかなか対応できない
自分がいて、いろいろ考えさせられた時期でした。
まだまだ相手の立場に立つ、気持ちを思いやることが
足りなかったように思います。
でも、いくつかの反省をもとに、これからもっと
いい関係を築いていけたらいいなと思います。

そう、今回、やはり家族に頼ることも、大事だなと思いました。
これまで、結構、私一人で頑張っちゃって、
自分だけこんなに大変なのに、みたいなオーラが出て、
かえって家族との絆を切っていたのかもしれません。
頼って、感謝する、ということ、大事ですね。
父ガメには、もっと頼っちゃおうかな。(笑)
[2007/03/07 05:26]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
pirorinさまへ
その節は、いろいろと愚痴や悩みを聞いていただき、
ありがとう!おかげで、私も、パンクしないですんだわ。
でも、あの時期を乗り越えて、今やっと、何でもなく
笑っていられることの幸せを、ありがたく感じます。
これからもまたいろいろあると思うけど、その時は、
またpirorinところに行くので、よろしく~!
[2007/03/07 05:31]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。