スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
一年を振り返って・・
例年のように、大晦日までかからずに
年賀状を仕上げて(といっても、もう今日は30日で
いばれたものではないが・・・)
久しぶりにブログ更新!
でも、クリスマスのことも、あれやこれや書きたかったことも、
なんだか賞味期限切れ、となってしまったので、
ちょこっと、今年一年の反省をば・・・

今年の元日に、「新年の抱負」を記事に書いたのですが、
ずいぶん意気込んでスタートしたものの、
結果は、その記事の最後にも書いてた、予感通り、
「混迷の一年」となりました。

もう「不惑」の年のはずなのに、
今さらまた「自分さがし」の悪いクセが出て、
いろいろ思いついては、すぐに挫折、の繰り返し。
最後はやはり安易なところに落ち着いちゃいました。
なさけない・・・

今さら書くのも恥ずかしいくらいですが、
この一年の私の悪あがきを白状しましょう・・・

まず1月からとりかかったのは、「日本語教師」。
ニュージーランドで一年教えた経験もあるし、
短期だけれど、学生時代に講座を受けたこともある。
どれも中途半端ながら、いくつか語学もかじっている。
(仏、独、韓)
外国の人と接するのが大好きな私にはピッタリでは?
なんて思って、ルンルンと動き始めた。
キッズパワーのつながりで、
同じ市民センターでやっている
外国人向けの日本語教室を見学。
もちろん「日本語教師になるには」という本も買い、
一年間の通信添削始めようかなと思いながら、
元同僚(先輩)で、日本語教師の資格を取り、
海外で日本語を教えていた方にも相談。
でも、市民センターの日本語教室は
みんなボランティアで成り立っていて、
とても仙台では職業としては口が少ないこと。
日本語教師やってた先輩からも、
大変さは英語教師と変わらないし、
その人のように定年後の楽しみで
海外に行くならいいけど、
子育てしながら日本で、というのは、東京ならともかく
仙台では難しいのでは、とのアドバイス。
2ヶ月ほどジタバタしたあげく、
やはり日本語教師は、もう少し年を取ってからの
ボランティアでもいいのかな、と思い直す。

次に思い立ったのは、「臨床心理士」。
笑うなー。
どれほど難しいかはわかっていたつもり。
でも、結構真剣に大学院受験も考えた。
臨床心理士の試験を受ける資格を取れる大学院も調べた。
これもいくつか本を買って、
その時登録した「一日一語の心理学用語」なんて
メルマガが今も毎日届いている・・・
でも、やっぱり、どうあがいても、
能力ももちろんだけど、時間とお金が厳しすぎる。
大学院受験準備がうまくいって一年。
大学院が2年。
最低3年は、それに没頭しなくてはならない。
お金も稼ぐどころか、出るばかり。
人生の転機と思えば、ここで思い切って
貯金も使い果たし、家族にも協力してもらって頑張るか・・・
やり遂げた人は、それだけの強い意志と思い切りがある。
これまで挫折ばかりの人生だった自分を変えるには、
今しかない!なんて、いろんな成功本の文句に刺激される。

でも、私は、子どもたちのことを
最優先にしたくて、仕事辞めたんじゃなかったか。
自分が勉強に必死にならねばならなくなったら、
アイのことに手をかけてやる余裕などないのではないか。
これから3年は、アイが初めて集団生活に入り、
そしていろいろ問題あると聞く、就学の時期にもなる。
自分のことで手一杯では、とても対応しきれない。

それは「言い訳」に過ぎなかったかもしれない。
でも、やはり、アイが生まれてから
子どもたちのことが、自分にとっては最優先事項だ
ということをハッキリ感じて、
子どものことで駆け回り、忙しくするのは
何の苦にもならないどころか、一番楽しくさえあること
これは事実で、
子どものことを置いてまでしたい仕事、というのは
今、みつからない、というのが結論なのだ。

まあ、それだけの能力もないのだろう。
フルタイムで仕事をしながら、子どもを立派に育てている人も
たくさんいる。
かえって、母親がベッタリ家にいるより、
子どもはまともに育っている、という例も多い。
でも、それは、その人が、働きたい、続けたい仕事がある、
というのが大前提だ。
私には、今、残念ながら、ない。

兄ガメを保育所に預けながら働いている時も、
常に疑問をかかえていた。
自分の子をよそに預けて、平日はもちろん
土日も出勤が多くなって、ろくに遊ぶ時間もない。
こんな状態でよその子のことばかり一生懸命やってて
なんかバカみたい・・・

たぶん、もう少し、勤務条件が良ければ
仕事を続けることに疑問は持たなかっただろうけど、
私の場合、朝7時に家を出て(息子も一緒)
車の中で朝食食べさせ、保育所に。
帰りは夜7時ギリギリにお迎えに行き、
また車の中でバナナやチーズなど軽食。
勤務先が遠いので、家に着くのは8時頃。
それから夕食の支度して(ひどい食生活でした)、
お風呂に入って寝かせるだけで、もう10時近く。
土曜日はほとんど毎週出勤。
休日も持ち帰り仕事が常に山のようにある。
ほんとにいつもいつも時間に追われていた。
そして、時間以上に苦しかったのは、
よそさまの大事な子を預かっているという責任。
他の人の人生まで背負い込んでしまう。
よりよい学校のありかたを考えると
夜も眠れない。そんな日々。

だから、仕事を辞めてからは本当に
いろんな「制約」や「重圧」から開放された。
病院通いすら、楽しい。
だって、子どもと自分のことだけ
考えていればいいのだもの。
何と気楽なことか。

あー、何を書いているかわからなくなりました。
今年の反省のはずが・・・

ま、要するに、やっぱり「ラク」な道を選んでしまいました。
しかも、そのスタートすら、当初の予定を大幅に遅らせ、
アイが保育所生活が慣れてから、ゆっくりとりかかろう・・・
という開き直り。

とはいえ、混迷の一年ながらも、それは私の頭の中だけで、
実生活は充実していました。
通園のあいまに、Tグループのお花やら、キッズパワーやら
ダウン症関連のいろいろな集まりやイベントに参加。
地域の児童館、育児サークル、スイミング、
それから野球のお茶当番や試合の付き添い・・・
ほんと、カレンダーに一日のあきもなく、
毎日予定ぎっしりで、
幸いアイも大きく体調を崩すこともなく、
ほとんどこなすことができました。
何よりの成果は、地域デビューで
地域の中でアイを知ってくれる人が増えたことかな。
今年もたくさんの出会いがあり、
またこれまでの友人知人とのお付き合いも
さらに深めることができました。
こんな生活がずっと続けばいいなーと思うくらい、
楽しい毎日でした。

でも、来年はアイが保育所に入るというだけでも
大きな変化になります。
アイと24時間ベッタリもあと少しかと思うと
今の貴重な時期を、心ゆくまで楽しみたいという気持ち。

なんだかとりとめのない、今年のまとめになりました。

愚かな私をさらけだしてしまいましたが、
過去の恥はすぐ忘れて、
今のこと、先のことしか考えない自分、
結構好きです・・・

皆様、どうぞよいお年をお迎えください。
(明日はもう書かないと思うので・・・)


スポンサーサイト
[2006/12/30 07:27 ] | 未分類 | コメント(15) | トラックバック(2)
<<新年ですね | ホーム | 石井筆子 追記>>
コメント
”充実した一年”でしたか!
それっていちばん素晴らしい事だと思います。

ましてやアイちゃんや子供を巻き込んで?の充実感は!

地域に理解をしてもらう事ができればそれはもう自分1人で悩める子育てお母さんではなくなるのですから…!

来年の抱負も本当はお聴きしたかったです!

来年もどうか宜しくお願い致します。

ここでの素敵なお母様(お嬢様)お父様(紳士)よいお年を!
[2006/12/30 12:48]| URL | 桜狸 #2J9jxRMk [ 編集 ]
無口なカメちゃんの胸の内は熱いv-42
会って 話しするたびに 新しい発見があったり
ほっとできたり 笑っちゃったり・・・(^^;
カメちゃん 大好きです。
来年も よろしくですm(ーー)m
[2006/12/30 19:45]| URL | pirorin #- [ 編集 ]
カメさんの心のうち・・熱いですね。カッコいい!!そして、ちゃんと子供たちにその熱さかえって来てると思います。カメさんの行動力にも脱帽です。楽な方を選んだとは決して思えません。何はともあれ来年も色んなことを考え、行動力バツグンのカメさんのパワー頂に参ります。来年もよろしくお願いいたします。
[2006/12/30 21:38]| URL | けいこママ #- [ 編集 ]
きちんと一年を振り返って反省されたりするあたり、
とってもカメさんらしいですねっ☆
私たちの年齢になると感動とか心が動くとかって
少なくなってくるでしょう、
でもカメさんは色々と感じたことがあって
充実した一年を過ごされたんだな~って思いました。
どうぞ良いお年を~、来年も楽しませてくださいね♪
[2006/12/30 21:46]| URL | tiisai-ningyo #- [ 編集 ]
今年1年 お世話になりました。m(._.)m
この1日の記事で 更にカメちゃんの新たな一面を知ってしまいました!
カメちゃんは いつも何か次の事を考えているね。素晴らしい!
けいこママも言ってるけど 決して『ラク』な道を選んでるとは 私も思いません。っていうか、改めてスタートしてみないと 実際『ラク』かどうかって 分からないかも。数年で状況は変わってるかも知れないし。。。
いずれにしても カメちゃん自身の状況も変わっているので 無理しないようにしてね!

そして 考えなくとも自然に向こうからやって来る『やるべき仕事』も きっとこれから増えていくはず。
カメちゃんを必要としている場所が 増えていくはず って思います。

心 おおらかに 来年も頑張ろうね~!
[2006/12/30 23:12]| URL | may #yErO6BWs [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2006/12/31 03:11]| | # [ 編集 ]
v-22桜狸さま
そうですね。終わり良ければすべて良し、ということで、
happyな気分で今年を終えることができることに、
感謝したいと思います。
桜狸さんともお近づきになれて、いい年でした。
来年の抱負は、年が明けてから・・・
桜狸さんも、どうぞよいお年を!
[2006/12/31 10:44]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
v-22pirorinさま
いや~、照れちゃうなー。うふふ。
陰と陽のように、pirorinとは、まるで対極に見える私ですが、
pirorinとの共通点をいっぱい発見できて、
嬉しい一年でした。
pirorinのマジックで、私のいろんな面が引き出されるみたい。
来年もどうぞよろしくね!
[2006/12/31 10:48]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
v-22 けいこママさま
カメというニックネームに似合わず、実はかなりせっかちな私。
性急に目標や結論を求めてジタバタして、お恥ずかしく、
全然カッコよくないですよ~。
けいこママのように、優しさと慈愛に満ちた母になりたいと
思っていますが、なかなか自分が大人になりきれてないのですね・・・
こんな私ですが、来年もヨロシクです。
[2006/12/31 10:52]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
v-22tiisai-ningyoさま
いやいや、「きちんと」反省してなくて、
思いつきで書き始めたら、わけのわからないものに
なってしまいました・・・ま、そこが私らしいと言えば私らしいんですけどね(笑)
熱しやすく冷めやすい私、ブログも気まぐれで、
来年も間があいたり、愚痴になったり、一貫性がないと思いますが、
どうぞよろしくお願いします。
[2006/12/31 11:00]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
v-22mayさま
こちらこそ、一年間お世話になりました。
私の方は、更新も間があいて、もっぱら読者でしたが・・・

「ラク」な道かどうかわからないけれど、少なくとも
自分が納得して、今の状況にあるということで、
この一年のあがきも決して無駄ではなかったかなと思えます。
ほんと、性急に結論を求めるのでなく、
今できることを精一杯やっていく、そのうち自然に
何か見えてくる、というのが私には合ってるのかもしれません。
mayちゃんみたいに、地道な活動を続けているうち
どんどんいろんな「お仕事」につながっているんだよね。
私もできれば報酬などに関係ない「仕事」を
していきたいのだけれど・・・

一年間、いろいろ的確なアドバイスをありがとう!
来年もよろしくね!
[2006/12/31 11:07]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
後2分で年が明けます。

今年はカメさんと知り合うことができて、本当に良かった!

後1分で年が変ります。

良いお年を!

また、あけましておめでとうございます!

今年も宜しく!
[2007/01/01 00:00]| URL | 桜狸 #2J9jxRMk [ 編集 ]
今年もよろしく<(_ _)>
あけましておめでとう!
昨年暮れの私はなかなかブログ更新も、コメントもそして訪問も出来ずいてすっごくサミシクそして欲求不満状態でした。
いつもカメちゃんのお陰で救われています。
こんなボケボケの私ですがどうか見捨てないでこれからもよろしくお願い致します。
[2007/01/01 01:51]| URL | ファンタジア #RVcFyNpA [ 編集 ]
v-22桜狸さま
きゃー、すごい、桜狸さんのコメントの時間。
1月1日0:00なんて!
年をまたいでの貴重な瞬間のコメント、ありがとうございます。
なんかそれだけで感激しちゃった。
今年はいいことありそう! どうぞよろしくお願いします。
[2007/01/01 07:07]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
v-22ファンタジアさま
ファンタジアちゃんも、夜中起きてて年越しを迎えたのですね。
ああ、普通みんなそうだよね。(自分が子どもの頃でさえ)
私はいつもと変わりなく、多少遅い時間だったものの、
子どもと一緒にベッドに入り、そのまま朝まで寝ちゃいました。
紅白も見ないで・・・
お互いなかなかブログを書く時間もとれなくて、
もっといっぱい伝えたいという思いはわかるよ~。
今年もよろしくね!
[2007/01/01 07:13]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
子連れ旅行の宿泊施設選び
育児や子育ての悩み解決。育児・子育ての支援情報公開
[2006/12/30 21:21] | 育児、子育ての悩み解決支援
子供用自転車について
子育て、育児、保育の不安や悩みを解決する情報満載。働く親の子育て、育児、保育支援情報。
[2006/12/30 22:25] | 子育て、育児、保育の悩み解決
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。