FC2ブログ
授業参観
兄ガメの学校で、初めて、土曜日の
授業参観がありました。
父ガメ、アイとともに、家族みんなで
見に行きました。

父ガメ、学芸会や運動会には見に来たことあっても、
教室に入るのは初めて。

父ガメは、職業柄(?)、
人の授業など、かなり批判的に見る方なので、
こちらの方が緊張しちゃいました。
案の定、先生が、ちょっと理科の実験でもたついて、
(乾電池と豆電球のところだったんですが)
なが~い導線がからまってしまったり、
あげくの果てに、やっとつないでも、
電球がつかなかったりして、
父ガメがイライラしているのが
はたでもわかりました。
さすがに、子どもの前では、先生の悪口は言いませんが、
後で、私に、「何であんなに段取りが悪いんだ?」と
文句を言ってました。
でも、先生の名誉のために言っておきますが、
その先生は、たまたま理科はちょっと苦手だったかもしれないけど、
算数や国語の授業では、とてもテンポの良い、
どの子もボーッとしていることがなくて、発言の機会も多い、
さすがベテランと感心するような授業で、
クラスの雰囲気もいいし、
とてもイイ先生なのですよ。
(もちろん、父ガメにもそう言いました。
 それに、「静かな学級崩壊」が多いと言われる昨今で、
 このような気持ちのいいクラスに育ててくれるだけでも
 ありがたいこと、とも。)

ま、それはともかく、教室での兄ガメの様子を
父ガメが見られたのは、良かったと思います。

兄ガメは、誰に似たのか外ヅラが良く、
学校でも「いい子」ですから、
よく手もあげるし、ハキハキして、
一見、活発な賢い子に見えます・・・
父ガメは、ほめ上手(ただの親バカ?)なので、
帰ってから、兄ガメをほめまくってました。

授業が終わると、父ガメがアイを連れて
先に帰り、私だけ懇談会に残りました。
(アイと二人で過ごすのも少しずつ慣れてきたようです)

土曜日なので、授業参観にはお父さんの姿も
多かったのですが、懇談会はお母さんばかり。
それも、授業参観に来ていた人数よりは
かなり減って、半数ぐらいでしょうか。
でも、いつもは、数人しかいないので、
それよりは多かったですけど。
私なら、仕事をしていたとしても、
せっかく休みをとって授業参加に来たら、
懇談会まで残って、先生や他のお母さんたちの
話を聞きたいと思うのだけど、
(実際、息子の保育参観ではそうしてきましたし、
 その時のお母さんたちは、ほとんどみんな働いていたけど、
 懇談会には、ほぼ全員出ていたので・・)
どうして出る人が少ないのか不思議です。

さて、懇談会に残るようなおうちの子は、
比較的問題が少ないのか、それぞれの家での、
お手伝いの話、勉強の話、など聞いていると、
特に女の子たちは、もうかなりしっかりしているようで、
もう、ほんと、我が家の様子を話すのが恥ずかしくなるくらいで、
私はそんなキャラではないのに、
懇談会で、兄ガメの家でのひどい生活ぶりを話すと、
うちだけ受けねらいで話しているかのように、
いつも、みんなに大笑いされます。

夏休み前の時は、
女の子たちのお母さんが、
自主勉強をたくさんした子には、励みになるので、
去年みたいに、ミニ賞状などあるといい、という要望を出したのですが、
私は、そんなシステムになっていたのを知らなかったので、
「そんなのあったなんて知らなかったわ~。
 だってそんな賞状一枚も見たことないですもん。」
ということもありました。

とにかく、家での兄ガメは、だらしない、の一言。
学校からのプリント類は、
ランドセルの底の方で、くちゃくちゃ。
(時々紛失もするし、一ヶ月も前のが出てきたりします・・
 去年は役員やっている中で、うちだけ役員からの
 アンケート出してない、ってこともありました)
勉強は宿題のみ。(しかも漢字ノートなど
教科書にあわせて、自分で進めておかねばならないのは
ためてしまって、この前15ページもやらなきゃならなかった)
体育着はもう2ヶ月ぐらい持ち帰らない。
給食用のお箸セットも、その日に持って帰って来ず、
2・3個すぐにたまる。
筆箱の中はすぐに空っぽになる。
(鉛筆や消しゴムをすぐなくす)
服で口や手を拭く。
暇があると、すぐ「お腹すいた」が口グセ。
(デブになりつつある・・・)
お手伝いはしない・・・
もう、家での生活は、最悪です。
これじゃあ、私が毎日ガミガミ言いたくなるのも
わかるでしょう?って感じ。

そうそう、帰りがけ、兄ガメのロッカー見たら、
最近、朝寒いからと無理やり着せた上着、
いつも帰りには、動き回るせいか、暑くなって
脱いで忘れてきてしまうのですが、
それが6つもたまっていました・・・
兄ガメの野球仲間で、靴下が出てきた子もいましたが、
「う~ん、○○くんには負けるかも~」と
言われてしまったし・・・

でも、まだここまでのところは、
笑って(ひきつってはいるけど)済ませられること。

今回懇談会での話題で、一番心配になったのは、
ゲームやテレビの影響のこと。
やはり今話題になっているいろんな問題の
原因の一つは、こういうゲームやメディアの影響が
大きいのではないか、いかに恐ろしいものか、という資料を
学校側も用意してくれていたのですが、
私も、ちょうどその2・3日前に、
児童館に行った時目に付いた、「脳内汚染」という本を
借りたばかりだったので、タイムリーでした。
同じく児童館仲間の他のお母さんが、それを前に借りて読んでいて、
ゲームをたくさんやることの恐ろしさを語ってくれ、
その家では、ゲームはしばらくしないことにしたそうです。


うちでは、いわゆる「テレビゲーム」とか
手持ちでピコピコやるDSなどのゲーム機は
買い与えていないのですが、
何しろ、パソコンで、いくらでも無料のゲームができる時代、
兄ガメは、私など知らないいろんなサイトをみつけて、
一年前ぐらいから、パソコンゲームには、
かなりはまっていました。
それを始めてから、目も悪くなった気がするし、
こちらも静かで、「お腹すいた~」とかも言わないから、
ラクなので、ついついやらせてしまっていました。

でも、ちょっと反省して、
兄ガメにもゲームやテレビに長時間ひたっていると
目も頭も心も悪くなると、話をして、
「禁止」ではないけど、時間をもっと制限するようにしました。
(今までもしていたのだけど、だんだんゆるくなっていた)
だけど、ゲームやテレビをダメというと、
その時間を、読書が好きでない兄ガメは
一人で上手に使えず、ブツブツ言うので、
仕方なく、台所家事をいったん中断して、
兄ガメの相手をして、将棋をしたりオセロをしたり、
やはり親の方が向き合う努力が必要になることを
痛感しました。

でも、そんなふうに、兄ガメの遊びに付き合って
やっていたら、何も言わないのに、遊びのあと、
台所を手伝ってくれて、
お米をといでくれたり、
一緒にシュウマイ作ったり、
なんだか、ここ2・3日、いい雰囲気になってきました。
やはり、ちょっとした親の心がけで
まだまだ子どもは大きく変わるなと思い、
嘆くばかりじゃなくて、今からでも
できることやっていかなくちゃ、と私自身
反省させられました。

ちなみに、「脳内汚染」という本は
ずいぶん前に話題になり、私も教員の頃、
懇談会で、一部を資料として配付した記憶があります。
でも、その頃は、やっぱり人ごとというか、教師として、
「こうすべき」と、ただ正論を言うだけだったんですよね。
やめさせたいけど、なかなか難しい、という親の立場で
今度は読んでみたいと思います。(こわそう~)

スポンサーサイト



[2006/12/06 06:03 ] | 兄ガメ | コメント(16) | トラックバック(0)
<<映画 観ました | ホーム | 育児サークル>>
コメント
懇談会の様子・・・目に浮かびます(^^;
どこに行っても状況は同じですね(^ο-)

脳内汚染・・・怖いですね。
やっぱり 親の目・親の行動が 子供達の姿に反映してしまうのでしょうか・・・。
考えてしまいますね。
考える前に 子供と向き合わなくっちゃ(^^;
[2006/12/06 08:25]| URL | pirorin #- [ 編集 ]
アイちゃんも一緒に参観に行ったんだね!良かったね~。

リセットボタンがない現実の世界と 空想の世界の違いを教えていかないといけないよね。
どこか 混同というか 混乱しちゃってるようになっちゃったね。
現実との違いを 当たり前に分かってるつもりでも どこかリセット出来る気がしてしまうのが脳内汚染のよーな。。。

でも この世の中、それを排除していくのは無理な事だろうから
良い事 悪い事を 理由までしっかり教えて行くしかないのかな。
昔 友達の家で「テレビは悪いもの」として 見ない家庭がありました。
排除した事で 世の中の人との付き合いの部分で付き合いにくい人になってしまいました。
やっぱり 排除ではなく あるものを いかに上手に使ったり 教えたりして行くのかが大事になるんだろうね。

兄ガメくんも まだまだお母さんに甘えたくて 注目もされたくてって年齢。
アイちゃん同様 たくさん手と時間と心を掛けてあげて下さいね!(^^)!


[2006/12/06 22:47]| URL | may #yErO6BWs [ 編集 ]
授業参観でしたか!
私は余り授業参観には良い思い出が無いので…

”脳内汚染”そろそろ本気で国をあげて対応をしないと大変な事にあると思います。

全ての経験を擬似的なものだけで終わらせたり、自分の欲望を他人に押し付けたり…

これだけの情報化社会の中で情報制限する事はかなり難しいと思います。

これからどうしていくべきかをみんなで考えたいと思うこの頃です。

今日は41歳最後の日!

どんな一日になるのやら!(献血の日でした)


[2006/12/07 02:03]| URL | 桜狸 #2J9jxRMk [ 編集 ]
v-22pirorinさま
昨日はどうもお世話様でした。やはり毎回楽しいお花です。
特にクリスマスシーズンは、花材も素敵で楽しいですね。
そしてもちろんおしゃべりと、みんなが持ってきてくれる
おいしいものたちも!パンごちそうさまでした。
朝出かける前の忙しい時に、コメントありがとう!
というか、私も、ちょっと修正しようと、みんなが来る前に
開いたら、もうコメント入っていて、ビックリしました~。
親歴長く、役員なども度々やっているpirorinは、
懇談会の様子よくわかるよね。
またテレビ対策などいろいろ教えてください。
[2006/12/07 05:28]| URL | カメ #- [ 編集 ]
v-22mayさま
そうそう、家族そろっての授業参観で、楽しみだったのですが、
人が多いこともあって、父ガメは廊下にいて、なかなか
入ろうとしないので、気を揉みました。
アイの方が、これまでも何度も連れて行ってて、慣れているようで、
廊下では騒いでも、教室の中では大人しく見ていました。

テレビもゲームもインターネットも、今あるものを排除していくのは難しいし、単純に排除してもまたひずみが生まれるだろうから、mayちゃんの言うように、上手な使い方、そういうものの危険性などを、きちんと教えていけたらいいですね。
それには、まず親が、テレビ付けっぱなしとかPCの前で何時間も・・・ということは避けねば!やっぱり親に返ってくるわね~。
今回、兄の方はほったらかし、というかもう遊び相手する年でもないと決めつけていたけど、やっぱり面と向かって接する、自分をしっかり見てくれる、ということは、まだまだ必要としているんだなあと、改めて感じました。たぶんいくつになっても、その気持ちは同じかもしれませんね。
[2006/12/07 05:40]| URL | カメ #- [ 編集 ]
v-22桜狸さま

この情報化社会、子どもへの影響もこわいけど、

大人だって、現実に生活や人生を変えるほどの影響を

受けたりしていますものね。

技術の方が先に進んでしまって、いろんなルールやモラルは

追いかけるのに必死というところでしょうか。

私たち自身も、まずは、賢いユーザーになっていかないと、

子どもたちに教えられませんよね。


明日がお誕生日なんですね!

一日早いけど、おめでとうございます!

素敵な41歳最後の日と、happyなお誕生日を過ごされますように!

[2006/12/07 05:50]| URL | カメ #- [ 編集 ]
脳内汚染ですか・・・
こわそう・・・
大丈夫かな、うちの子。
でもカメさんはえらいですね、
家事の手をやすめて付き合ってあげるんですもの、それってなかなかできないですよぉ。

兄ガメ君、快活なお子さんなのね~、
うらやましいわ~、
うちのは地味~で参観に行っても
どこにいるのかわからないくらいで手ごたえがないから、そういう子になって欲しいです。

それにしても、その本、読んでみようか、いや怖いからやめとこうか・・・
いや、読んでみます。
[2006/12/07 08:45]| URL | tiisai-ningyo #- [ 編集 ]
DS買ってしまった~~私用って名目ですが。。そしてゲーム好きな私ですが(きっとすっかりゲーム脳w)、子供になるべく与えないように・・・って思っていました。
でもなかなか、お友達の中で、それだけではなかなかという場面が出てきて。。

これからもっとネットが身近になる世代だから、付き合い方を教えていこうと、切り替えたんですよ(←言い訳ぽくなっていると思いつつ。。)難しいですね。。。


家族で授業参観いいですよね~。。うちはkenが絶対うるさいので、なかなか連れて行こうと思わないけど、連れて行ったほうがいいかな~~って思いました
[2006/12/07 10:54]| URL | huwa #- [ 編集 ]
兄ガメ君v-17おもしろいですね。
ははは!ロッカーに上着が6つ貯まってたの?
怠惰な生活の私も『わ た し ま け ま し た わ』
お利口さんにしていたら「大好き!」と言ってムギュ~と抱っこしてあげて下さいネv-10

私は気づいたら1日中テレビをつけている人間だったのですが…
最近は消すよう心がけてて、藤原紀香情報も遅れて知りました。
テレビの中で拍手していたら…Mayuもパチパチ!
テレビの中で手を振っていたら…Mayuも手を振っていたり。
結構お役に立ってます。
『ゼロ』にしてしまわず、利用者が上手に使えば良いのでしょうね。

ところで桜狸さんv-308おめでとうございます。
お誕生日は12月8日ですか?Mayuパパの誕生日と同じです!
明日は大阪からもお祝いしますよ~。
[2006/12/07 11:51]| URL | ウッキィ~母 #- [ 編集 ]
カメさん!それからウッキィ~母さん!

素敵な言葉をありがとう!
もう間もなく私の歳がまた一つ加算されます。

齢を重ねる!周りの友人には誕生日を迎えるたびにそんな言い方をしていますが、自分の事となると…ついね!

いつものように体調を整え午前中の献血に行ってきました。

今回、いつもと大きく違うのは私の血小板の行き先が決まっている事、私の物で無ければならないと言う事です。

これからもできれば良いな!

カメさん!私事で使わせて頂きました。

この場を借りて御礼申し上げます。
[2006/12/07 23:19]| URL | 桜狸 #HHe7UC0g [ 編集 ]
v-22tiisai-ningyoさま
兄ガメ、一人っ子が長かったせいか、どうも私が遊び相手に
なるクセがついていて、今も一人遊びが苦手で
困ったもんです。
しかも、お手伝いしたのは、この2日だけで、後は
元の生活に戻ってしまいました・・・ったく!
快活というか、調子には乗りやすいのですが、
その割に気が小さいところもあって、
案外まわりの目を必要以上に気にしすぎるので、
自分が安心できる範囲でしか、活発になれない子です。
ま、親が言うのも何ですが、大物にはなれそうもありませんわ・・ほほ。
まあ、でも、今はそんな彼が伸び伸びやれる環境ということだけでも
ありがたいですよね。

「脳内汚染」ブログに書いたものの、目次を読んだだけでこわくて、
未だに積ん読状態でーす。(というか、なかなか本を読む時間が・・)
[2006/12/09 05:33]| URL | カメ #- [ 編集 ]
v-22huwaさま
うちもねー、今度のクリスマスのプレゼント、いよいよDSがほしい、と言い始めました。さあ、どうするか・・・
いまだにサンタさんに手紙を書く方式でやっているので(去年あたりから、本人は知っていながら、ちゃっかりそれに乗っているような気もしてるんですが・・・)、直接、「それはダメ!」とも言えないし・・・でも、いったん与えたら、うちのは際限なくなりそうだし・・難しいですね。

でも、今回それを与えなくても、もう時間の問題でしょうから、
やっぱり上手な使い方、時間のコントロールの仕方など、
教えていく方向を考えないといけないのでしょうね。
(時間の使い方に関しては、ネット中毒気味の私に、教えられるのだろうか・・・かなり不安 ^ ^;)
[2006/12/09 05:42]| URL | カメ #- [ 編集 ]
v-22ウッキィ~母さま
兄ガメはね、よく同級生ママに、「○○くんといえば、
シャツ(下着の!)姿、ってイメージよね~」と言われます。
確かに、2年前のPTA通信の表紙の写真にも、
冬なのに、一人半袖の下着姿で写っているヤツがいた・・・
母親でなければ、笑える存在かもしれない・・・
がっ、母としては、ほんと、毎日口うるさく言いたくなることばかりよ~。

うちは、父親がテレビ好きで、その影響も良くないんです。
休日など、ダラダラ一日つけっぱなしだから。
でも私も、テレビをそんなに見ない方だけど、
音がないとさみしくて、つい起きてくるとテレビのスイッチを
入れてしまうので、やはり、汚染されているのでしょうね・・
まずは親から意識して生活変えていかないと、ですね。

Mayuパパさんも、お誕生日おめでとうございます!
昨日の朝は寝坊して、時間なくなっちゃったので、
一日遅れでごめんなさい!
[2006/12/09 05:50]| URL | カメ #- [ 編集 ]
v-22桜狸さま

改めて、お誕生日おめでとうございました。v-315

「ました」って、過去形になっちゃって、すみません!

ほんとは昨日じゅうにコメント入れたかったのですが、

どうにも時間が取れませんでした。

いいお誕生日が過ごせたことを願っております。

お誕生を前に、献血されたというのも意義深いですね。

今回は、それを必要として待っててくれる人がいるということで

よけい気持ちの入り方も違ったでしょうね。

ちなみに私はこれまで3度トライしましたが、

どうしても血が薄くて(貧血なんです)献血できたことがないので、
献血される方は、健康管理もされていて、素晴らしいなと思います。


ここはいつでも、伝言板にでも何でも、自由にお使いくださいね!
[2006/12/09 06:00]| URL | カメ #- [ 編集 ]
カメ様へ!

お祝いのお礼を言うのが遅くなりました。
携帯では確認をしていたのですが、入力がパソコンでないと難しい事もありまして…

冬でも半そでTシャツ1枚ですか!

今でもそんな子供をボランティア等でたまに見かける事もありますが、そんな子供を見ると自分が小学校の時にいた年中半ズボンの女の子を思い出します。(好きな子でもありました)
でも、そんな子も中学生になるとしっかり普通になっていました。

できる時とそうでなくなる時が必ず来るから他人に迷惑が掛けるとかでなければ、余り気にしないほうが…?

まっ!お母さんには難しいですよね!v-8
でも、元気が何より!兄カメ、ガンバ!!
[2006/12/11 01:37]| URL | 桜狸 #2J9jxRMk [ 編集 ]
v-22桜狸さま
携帯でも読んでくださっているとのこと。ありがとうございます。
別にお返事はいりませんよ~。
兄ガメに応援のお言葉ありがとうございます!
母としては、ついつい、小言が多くなってしまうのですが、
確かに、元気が何より!ですね。
小さい頃の、そういう思いを忘れないようにしなければ・・・
[2006/12/11 05:11]| URL | カメ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |