スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
育児サークル
夏以降、せっせと地域デビューに力を入れ、
近くの保育所や、児童館、育児サークルに
頻繁に顔を出しておりました。
おかげで、かなり顔なじみも増え、
昨日は兄ガメの授業参観だったにもかかわらず、
アイ関係で知り合った人にもたくさん会って、
親しく声をかけてもらい、嬉しくなりました。

育児サークルも、入ってみるまでは、
ただ集まってお茶のみ話かと思っていたら、
これがなかなか、お母さんたちの工夫と段取りが
素晴らしく、感心させられること、しきりです。
11月は、お店やさんごっこ と ホットケーキパーティ。
お店やさんごっこでは、まず
入り口で、「お財布」に入った「お金」をもらいます。

アンパンマンお金


小さな子どもが扱いやすいように、
かなり大きめの「お金」で、裏にはアンパンマンなどの
絵が描かれていて、子どもたち、大喜び。

そして、長テーブルに開かれた、あちこちの「お店」で
お買い物をします。

紙コップの糸電話。
真っ白なコップに、自分で好きなシールを貼り付けます。

糸電話


今、シール貼りを、自分でやりたくて仕方ないアイは、
これだけでも夢中でやってましたが、
ヒモをぴんと貼って、電話になるのがわかったら、
また大喜び。でも、そのうちコップを口にくわえていたけど・・・

他にもこんな手作りの小物たちが・・・

手作り小物


いつか児童館で教えてもらった、折り紙のコマ、
指人形、ビーズのブレスレット・・・
こんなたくさんの数を作るのには
時間もかかったでしょうに、
ほんと、その器用さと熱意に感心しました。

そして、お菓子を作るのが得意な
上の子どうしが同級生のママはクッキーも。
クッキー


そして、ふくらませてない風船を、子ども達が自分で選んで、
それをその場で膨らませて、目の前でグリグリと作ってくれた
ふうせんウサギ。

フーセンうさぎ


アイは、赤や黄色やいろんな色がある中で、
なぜか、オレンジのようなわけの分からぬ色のを選び、
それを膨らませてみたら、何と透明! ビックリ!


このほかに、当日カメラを忘れて、お店やさんの風景を
写真に撮れなかったのがすごく残念なのですが、
お店やさんの看板も、それぞれかわいくはぎれを貼って作ってあり、
棒つきのフランクフルトに、チョコバナナまであって、
ほんとに縁日のような雰囲気。

ただの自主的なサークルなのに、
ここまでよく工夫と準備に手をかけてくれた
お世話役のお母さんたちに、
ほんと頭が下がりました。
子どもたちを楽しませたい、という思いと、
そして、それらを準備しながら自分も楽しんでいる、
その雰囲気がとてもいいなと思いました。

ホットケーキパーティでは、
一人一品、トッピングになる果物やお菓子を持ち寄って、
何台かのホットプレートで、ワイワイと焼きながら
それぞれの個性的な楽しいホットケーキを作ります。

アイは初めてのチョコレートシロップに
色とりどりのスプレッドトッピングに大喜び。
母は、バター&あんこに挑戦。
ドラ焼きみたいでおいしかった~。
それから意外にはまったのがハムチーズ。
アメリカンドッグみたいな味になってこれもイケル。
・・・と、家ではシンプルなメイプルシロップでしか
食べたことなかったのに、
ホットケーキだけでも、こんなに盛り上がれるなんて、
途中、ブレーカーが落ちて、
児童館の先生があわててかけつける場面もありましたが、
ほんと楽しかったです。

正直、子どもを産むまでは、どこかに「専業主婦」に対し
偏見があった気がしますが、
兄ガメの育休の時にも、専業主婦の驚くべきパワーと
何かを学ぼう、創り出そうとする意欲を感じて、
それ以来内心あこがれていましたが、
ほんと、ここ数年「専業主婦」をしてみて、
たくさんのお母さんたちのエネルギーとアイディア、
活動の広さに、教えられること、多いです・・・
あ、もちろん、働きながらも、やっぱり素晴らしい
お母さんでいる人も、たくさん知ってますけどね。
そうそう、外で仕事をしている、していない、に関わらず、
母の愛情とエネルギーは、すごいなあ・・ということですね。


一方、保育所の方も、所長さんの真意はわからぬままに、
とにかく情に訴えちゃえ、と、
区役所の人には「第2、第3希望も考えておいた方が・・・」と、
ほかの保育所の見学もすすめられたけど、迷いながらも、
直接対応してくれた先生がたの暖かさを信じて、
何度か園の行事に参加して、
(焼き芋会、人形劇など)
行くたびにいい感触を得てきました。
この調子で、これからもアイをどんどん知ってもらい
アピールしていきたいと思っています。
スポンサーサイト
[2006/12/03 06:46 ] | 子ガメ(アイ) | コメント(8) | トラックバック(0)
<<授業参観 | ホーム | 上映会のお知らせ>>
コメント
楽しそうですね!
カメさんの文章を見ていたら、私が小学校の時によく1人で通っていた児童館での子ども縁日での出来事を思い出しました。

私は殆どが食べ物やさん!v-274

そして殆ど1番に売り切れる!

小さな子も買い物に来て結構楽しかったです。
勿論、その頃淡い恋心を抱いた素敵な女性と一緒(小さな机)に屋台の飾りをしたり打ち合わせをする事が一番の楽しみであった事、も苦い思い出の一つです。(先生は結婚の為に北海道に行ったらしいのですが、分かれたらしいです。v-292

[2006/12/03 20:11]| URL | 桜狸 #- [ 編集 ]
ワァ~v-10すごく楽しそう♪
「ごっこ遊び」「買物」が出来るなんて最高ですね。
素敵な育児サークルがある仙台に、またまた引っ越したくなるわ~。


オレンジ→透明の風船は、アイちゃんと一緒にカメちゃんもビックリしたようですね。
読んでいるだけで当日の楽しさがビンビン伝わってきました。

折り紙のコマ どうやって作るのか、また教えて下さいネ。
[2006/12/03 23:50]| URL | ウッキィ~母 #- [ 編集 ]
v-22桜狸さま
そうそう、桜狸さんの初恋の人は、児童館の先生でしたね。
苦い思い出というより、そんな楽しい思い出があるから、
その後さみしかったのでしょうね。
ま、初恋とはそういう淡いものですよ~。なんてね。

児童館の先生たちも、ほんといろいろ楽しいこといっぱい
考えてくれて、子どもたちかわいがってくれますよね。
でも、そういう「プロ」でもないお母さんたちが、
お金をもらうわけでもないのに、こうして一生懸命
いろいろ自分たちで企画準備していることに、
今回感心しちゃいました。
[2006/12/04 05:54]| URL | カメ #- [ 編集 ]
v-22ウッキィ~さま
私は全部には参加できなかったのだけれど、
東北名物の「芋煮会」ももちろんアリで、
毎回いろんな楽しい企画があります。
おいで、おいで~。なんて、でも、きっとさがせば
育児サークル、いくつかあると思うわ。
外出OKになったら、児童館など顔を出してみると
いろんな情報が得られるかも。

コマは・・・実は、あれ以来一度も自分で作ってなくて
今は折れるかどうか・・・ちょっとやってみよう・・・
[2006/12/04 06:01]| URL | カメ #- [ 編集 ]
宮城県高度情報化推進協議会では,「ブログ」に関するエッセイ等を募集しています。 (内容) 女性が日常生活にITを有効に取り入れている事例を広く知っていただくため,「ブログに関するエッセイ(400字から)」と「お勧めのブログ(宮城県在住者が開設するもの・男性が開設したものも含む)」の2部門を募集しています。●応募資格=県内在住の20歳以上の女性●応募期限=12月8日(金)●賞=① エッセイ部門 最優秀賞1点(商品券5万円),優秀賞3点以内(商品券1万円) ② ブログ推薦部門 最優秀賞1点(図書券5千円),優秀賞3点以内(図書券3千円) ※ブログ推薦部門は,応募者とブログ開設者がともに表彰の対象となります。●応募方法=宮城県高度情報化推進協議会のホームページhttp://www.miyagi-ipa.jp/をご覧ください。 ※「宮城県高度情報化推進協議会」で検索できます。
[2006/12/04 07:12]| URL | 宮城県高度情報化推進協議会 #- [ 編集 ]
素敵ですね(^^)
子供達への愛が伝わってきます。

保育所にあいちゃんをアピールすることで
見えていなかった何かに気が付いてくれるといいですね(^ο-)
応援していますv-91

[2006/12/04 14:59]| URL | pirorin #- [ 編集 ]
v-22宮城県高度情報化推進協議会さま
コメントどうもありがとうございます。私のブログは本当に一人言のようなもので、それについてエッセイを書いたりするほどの内容でもありませんしITにも疎い方ですが、そちらのサイトは興味深く見せていただきました。元気いっぱいの女性達がたくさんおられるのを知り、心強いです。またよろしくお願いいたします。
[2006/12/05 06:18]| URL | カメ #- [ 編集 ]
v-22pirorinさま
pirorinは、これまで幼稚園から小学校・中学校でも、ほんとに
子ども達のために、そして自分たちも楽しく、
いろんな行事のお手伝いやら、企画をしてるよね。
今回の思い出のCD作りも、ほんとステキだよね。
そういうアイディアややりとげてしまう、お母さん達のパワーに
ほんと感心します。
この記事を書いた時、枠をつければ「専業主婦」だけど、
お花の先生をはじめ、いろんな顔を持ち、
お金にならない「仕事」を楽しそうに次々やってしまう
pirorinのことが頭に浮かんだよ。
これからもよろしくです!
[2006/12/05 06:24]| URL | カメ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。