スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
問題行動その2
今朝は、アイが5時頃にベッドから落ち、
そのまま結局起きてしまって、
私のブログ時間がほとんど取れなかった。
せっかく休日の朝は、みんな朝寝坊するので、
ゆっくりできると思っていたのに・・・

でも、その代わり、今日の午後の野球当番は、
雨のためナシになり、ラッキー♪
おまけに早起きしたアイは、まだ熱の余韻もあって
珍しくすんなりお昼寝してくれた。
というわけで、しばしのブログタイム
その割には、再び重いタイトル。

実は、この前「問題行動」について書き始めた時、
「まず一つは、集団生活の中での行動のこと」と
書いて、2つめも続けて書くつもりだった。
そして2つめ方が深刻な悩みだった。

でも、1つめの「解決編」を、ついつい
資料から、あれもこれもと長く書いてしまったのと、
そうこうするうち、私の心境も変化して、
確かに「問題」あるかもしれないけど、
その「問題」もひっくるめて、
アイは、一生懸命で、かわいいな、
「ダウン症」ということと共に、他にも何か
「問題」や「障がい」があるなら、それも一緒に
受け入れていけばいいこと、と思えるようになったので、
もういいや、という気になったのもある。

でも、誰も気にもとめていないだろうが、どうしても、
「一つは」のまま、というのがちょっとイヤなので、
完結させてしまおう。


で、二つめは、なんというか、誤解を招きそうなのだけど、
コミュニケーション障がい、みたいな言動のことである。

アイは、おかげさまで、ずいぶんこの半年で、言葉が
たくさん出るようになってきた。
でも、その反面、というか、だからこそ、よけいに、
アイの発する言葉と、こちらから語りかけることの理解度の
ギャップに、だんだん強い違和感を覚えるようになってきた。

アイの「おしゃべり」は、いつも一方的。
アイの方からは、人に話しかける。
「おかーしゃん、見て」「まいろー(しまじろう)、みゆ(見る)」
でも、こちらが話しかけても、
まるで聞こえないかのように、無視していることが多い。
「アイちゃん」と呼んでも
まったく、反応も示さないことも多い。
通園でも、先生が、「アイちゃん、おはよう」と
声をかけているのに、まったく顔も見ないで、
スタスタ歩いて行ってしまう。
そのくせ、誰もいないところで、一人でおじぎしながら
「アヨー(おはよう)」とか言っている。

一人しゃべりも多い。
宙を見ながら、時々一人で笑ったりしながら、
不明瞭な低音でずーっと何かを話し続けている。
小さいうちは、かわいい、とか、
ダウン症なのに、言葉が出ている、というだけで、
むしろほめられたりするけれど、
このまま大きくなれば、
ただの、一人でブツブツしゃべっている「ヘンな人」に
なってしまう・・・

さらに、最近、自閉傾向の特徴として、
バイバイを逆さに(手を裏向きに)する、というのを
聞いたのだけど、
バイバイはいいけど、他の手遊びを、裏向きに
やることが多いのも、気になっていた。

さらに、通園施設で、自閉症に詳しい先生の資料を
順番に回し読みしていて(膨大な量があるので)、
たまたま、それが回ってきたので読んでいたら、
「発達の遅れ」という「量」だけの問題なら、
ゆっくりでも順々に進んでいくからいいが、
「質」の違う場合が問題、と書いてあって、
まさに、私が最近アイの成長について感じていたのは、
これだ、なんて思ったのだ。

確かに、言葉は出てきていて、その点では、
「贅沢な悩み」とか言われてしまうことも多いのだけど、
何かが違う、すごく発達の仕方がアンバランスだと
モヤモヤ感じていたのは、まさにコレだ、と思った。

「発達の遅い子」が集まっているはずの通園の中でさえ、
他の子は、ちゃんと先生の言うこと、状況を理解して
いるようなのに、アイだけ、まったくまわりの状況とか
まわりの子の存在とか、おかまいなし、ということが
よくある。
一方的に言葉を発することはしても、話しかけに対して、
それを聞いて、うなづいたり、目をきちんと合わせて、
気持ちは通じている、と、感じられる手応えがないのだ。
お友だちのKちゃんなんかとは、よく目が合って、
ニコッとしてくれたりして、ずっと、
人間らしいコミュニケーションの手応えを感じるのに・・・

ダウン症の中にも、自閉症の子もいる、と聞いていたから
自閉症のことをよく知らないくせに、
少し、そういう特徴を見ると、そうではないかと
おびえていた。

そして、そのことに対しての「解決編」は、まだない。

実際のところ、問題となる程度のことなのかどうかも
わからない。もう少したてば、もっとはっきり
してくるかもしれない。
あるいは、特別そういう分類に入らなくても、
これがこの子の「知的障がい」というもの
なのかもしれない、とも思ったり・・・

たぶん、保育所や学校に入ってからの方が、
その傾向ははっきりしてきて、
「問題」にもなってくるだろう。


でも、今回の熱で、ほんとに、まる一昼夜、ずーっと
ぐったりして眠り続けたアイを見ていて、
その後、やっと元気になり(まだホントじゃないけど)
一生懸命話しかけてきたり、笑っているアイを見ていて、
たとえ、そうであっても、つまり、
何か「問題」や「障がい」があったとしても、
別にかまわない、
この子はこうして一生懸命生きている。
こうして私のそばにいてくれることが愛おしい。
そう改めて思った。



「問題」があるならあるで、それを受け入れよう。
この子の、ダウン症という特性とともに。
性格の問題であっても、障がいであっても、
何でもかまわない。それもこの子の一部なのだ。
ダウン症を受け入れたことと何ら変わりはない。
そういう心境になった。

また集団生活に入れば、その言動に、
つい、イライラすることも多くなるかもしれないが、
今の気持ちを忘れず、
この子が、楽しく伸び伸びと、今の笑顔を忘れず
生きられるように、日々やれることをしていくだけだ。



すぐに焦ったり落ち込んだりしやすい私は、
度々こうして、自分に言い聞かせることが必要なのです。
そのために、別に解決もしていないけど、
「イライラ」よりも「いとおしい」思いが強い、
今の気持ちを、書き留めておくことにしました。

というわけで、次回は、アイのせっかくの言葉の発達を
マイナスにばかりとらえているのはもったいないので、
この2・3ヶ月でずいぶん増えましたよ~、という
ご報告でもしたいと思います。
(気が変わらなければ・・・)




スポンサーサイト
[2006/07/17 14:33 ] | 子ガメ(アイ) | コメント(20) | トラックバック(0)
<<ぬり絵 | ホーム | アジサイ>>
コメント
前回のコメントの どなたかのお返事の中で、カメちゃんが今日書いた 自閉的傾向について心配しているのかなーって思っていました。
実際 会った事がないので なんとも言いようがありませんが
私の周りでは 自閉症と似たような感じでも そうでなくて知的障がいの一つの障がいだたりする事もあります。
自閉症の場合は 早期療育が必要になってくるけど どちらにしても その子に合った 成長を施す働き掛けが必要にはなるよね。
その辺は カメちゃんが診断を受けたいと思えば 受けたら良いのだと思います。
はっきりした診断があった方が その事についての覚悟が出来て それに添った働き掛けが出来る場合もあるし。。。
でも アイちゃん、ユックリの成長を差っぴいて考えてみたらどうだろう。
無責任な事は言えないけど。。。

アイちゃんの事を まるごと受け入れる覚悟が出来てるカメちゃん、きっとこれからも様々な心配は出てくると思うのだけど きっとそれに添った対応が出来て行くんじゃないかな。

アイちゃん語録、楽しみにしていますよ~!
[2006/07/17 20:26]| URL | may #yErO6BWs [ 編集 ]
まさしく、今日の夕飯時のテーマがこの問題でした。そして、パパとやり合ってしまった。(っていうか、私が一方的にまくしたてたんだけどi-229
私も今、カメさんと同じ思いを抱えていてすごく不安。通ってるPT・STの方にも相談していろいろ話を聞くと、「あ~これは間違いない」って思ったり・・・。近々、診断受けてみようかなとも・・・。
なのに、パパは「だから?何か問題ある?たとえそうでも受け入れるだけだよ。」って。
そ、そんな事はわかってるケド!なんかその言い方ムカツク!と、なった訳でi-201
今日のカメさんの日記を見て「ちーちゃんがかわいい、それが全てだよ」って言ってたパパの言葉を思い出しました。ダンナに言われるとナニ!?となるのも、カメさんだとすんなり入ってきちゃうのよねぇ、ホホホ。
私はまだ少し気持ちがモヤモヤ中だけど、カメさんの言うように、ちーが楽しい毎日を送れるようにしてあげたいと思いました。ありがとう。
[2006/07/18 02:16]| URL | ゆっきぃ #- [ 編集 ]
e-365mayさま
他の人へのお返事のところまで、よく見ていてくれるんだね、mayちゃん。ありがとう。
私ったら、ダウン症であることは受け入れたくせに、「自閉症」かも、って思ったら、すごく心配で心配で、たまらなかったの。やっぱりまだ「偏見」みたいなもの持っていたんだろうね。
でも、今やっと、そうだとしても同じことだ、アイはアイだ、って気付いて、ふっと気がラクになったんです。もちろん、もし、本当にそう診断されれば、また対応の仕方とか、勉強しなくてはいけないこともあるだろうし、それに合った療育も必要だろうけど、まあ、今、診断とかそんなに急ぐこともないかな、って。
ほんと、mayちゃん言うように、もともと発達が「普通」の道順では行かない子なんだから、もう少しゆっくり見守りたいと思います。ありがとね。
やっぱり一度ナマのアイに会ってほしいわ!ヘンさ加減も、今はかわいくてオモシロイよ。
[2006/07/18 05:34]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
e-365ゆっきぃさま
わかる、わかる。こっちは心配でたまらないのに、ただ「受け入れる」って一言言われても、納得できないよね。私も、ずーっと不安の方が大きくていたけど、たぶん熱でうつろな目をしているアイを見た後なので、今は、そういう心境にたどりついただけで、これも、通園に行って、Kちゃんなんかとの違いを見ると、またモヤモヤ・イライラが募るかもしれない。
去年、結構不評を買っていた、K先生の資料が丁度今回ってきて、手元にあるの。あるいは、ゆっきぃも去年読んだかもしれないけど。あの先生の講話のバックボーンになる考え、そして、早期療育に対する先生自身の考え方言い方も少しずつ変化してきているのもわかった。「暮らしやすい」を強調している意味もね。で、その中に、繰り返し、自閉の特徴が書いてあって、読めば読むほど、ついついあてはまるところを拾ってしまうのよね。手先が極端に不器用、とか・・・
ま、でも、基本はこの子たちが笑顔でいられるように、ってことだから、と思ったの。ちーちゃんは、ことさら繊細な子だから、よけいに心配かもしれないけど、ちーちゃんの笑顔が見られると、こっちまで嬉しくなるし、やっぱり、それを大切にしたいよね。やっぱり一番気持ちをわかってあげられるのは母だと思うから。
とはいえ、ま、これからもまだまだ先が見えないので、また一緒に悩みましょ。
[2006/07/18 05:52]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
嬉しい雨でしたね。兄カメ君はガッカリだったのかな?

ダウン症+「自閉傾向」
考えた事も聞いた事もありませんでした。

アイちゃんは、今お話するのが楽しくて、ひとり言のようにお喋りしているのではないのでしょうか?

それと!聴力は大丈夫ですか?
MayuはNICU入院中に聴力検査をしただけで、また検査しなければ!と思ってるところです。
先日、耳鼻科で耳掃除をしてもらったら、出るわ!出るわ!耳垢がドッサリ貯まってました。左耳は鼓膜に張り付いていたので2週がかりで取って頂きました。
気のせいか、少し呼びかけに対する反応が良くなったような気がします。
先輩の皆さんは既に行かれてるかも知れませんが…夏は、耳鼻科が空いているのでチャンス!オススメですよ♪

ちょっと視点がズレたかなm(__)m
私も「自閉傾向」について調べてみます。
[2006/07/18 09:17]| URL | ウッキィ~母 #- [ 編集 ]
だいぶ、ピントがはずれるんですが・・・
昨日 夕方のニュース番組で若年性アルツハイマーの奥さんを12年間看病しているご主人のことを放送していました。
ある時、トイレに行くよう促してもがんとして動かない、試しに笑ってみた、そしたら絶対に立ち上がらなかった彼女がスタスタ歩いて行った、彼女は私の笑顔を待っていたんだ、と思った、という話をしていました。
だんだん弱っていく奥さんの世話は辛いでしょうが笑顔で、今は2000歩支えて歩かせるのが日課、たとえこれが1000歩になり500歩になっても続けるつもり・・ということでした。
アイちゃんのことは私にはわかりませんし、
色々な知識もないのでコメントすべきでないと思いましたが、いつも励ましていただくばかりの自分も心苦しく、的外れで申し訳ないのですが・・・
どうか、笑顔でアイちゃんと過ごして下さい。
そしてその段階に合った接し方を考えていきませんか?
私が知るところ・・・カメさん、慌て者なので
あせらず落ち着いてね (笑)

[2006/07/18 10:17]| URL | tiisai-ningyo #- [ 編集 ]
e-365ウッキィ~母さま
そうそう、呼びかけに対する反応が悪いときは、耳のチェックも大事ですよね。さすが、ウッキィ~ちゃん。1歳になったら、耳と目は一応調べておいた方がいいと言われていたので、うちの場合はだいぶ遅れたけど、両方検査して、どちらも今定期的に通っています。聴力はバッチリ、というか、耳はかなり敏感過ぎるくらいなんですが、それなのに、呼びかけてもまるで聞こえないかのような反応のなさなので、なんだかな~、と思い始めたのよね・・・
ま、あまり余計な知識があると、私のように、あれこれいらぬ心配もしてしまうので、どうかと思うわ。今、自閉のことまで、調べる必要ないんじゃないかな。こんな私が言うのもなんですが、tiisai-ningyoさんのおっしゃるように、やはり、こちらが笑顔で楽しく接することが一番なんだと思います。ま、私のことを反面教師というか、悪い見本ということで、学んでいってくださいませ・・
[2006/07/18 14:58]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
e-365tiisai-ningyoさま
ピントはずれてなんかいませんよ~。まさに、今私に一番必要なことでした。ほんと、大事なところを見失うところでした。すてぃっちちゃんも、こじかくんも、どうしてあんなに優しく、ほんわかしているのか、改めてわかりました。どんな知識や療法よりも、まず、こちらがどんなまなざしを向け、どう接するか、ということなんですよね。思うようにいかないと、こっちがキリキリすればするほど逆効果。それを、ゆったり構えて温かく見守っていれば、まったく反応も変わってくるんですよね。一般的に見て問題があるのかどうか、ということより、この子の気持ちに寄り添っていけば、「頑固」「自分勝手」「こだわり」に見えることも、案外ちょっとしたこちらの表情・態度が原因ということもあるんでしょうね。
tiisai-ningyoさんの言う通り、ほんと、私ったら、カメのフリした、あわてんぼうのウサギなので、も少し落ち着いて、まずはしっかりアイの顔を見ることから始めますわ。本当に良いアドバイスをありがとう!
[2006/07/18 15:07]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
こんばんは!
ははカメ様ご心配をお掛けしました。
先程下痢の為(お食事中なら失礼!)先程起きた為夜分失礼します。
素晴らしいですね!
こちらの”2”に始めて伺いましたので、まだ全部は拝見してはいませんが、問題行動2だけ拝見しました。
問題に対するお友達の見解や意見、感心するばかりです。
そこで、なんですが
私にも少~しだけ言わせてください!
まずは聞こえているのに無視をする!ですが、それはどちらの耳で聞いているかを診て見たら良いと思います。それとお気に入りの音を見つけてそれで確かめてみても良いと思います。
これは私の経験からの物なのですが、私は2歳の頃から視力の検査を受け、小1の時に手術(両眼)を行ったのですが、実を言うと弱視(片眼が手動弁状態=手が動くのだけ判別できる)と判明したのは術後だったのです。それまで検眼時は両眼とも0.3から4あったはずが、眼帯を交互にしたとたん!手探りを始め、移動する事もしなくなり「これはおかしいと再検査をしたら右の眼が見えないことが判明、左の眼も0.1に満たない事が解ったのです。
先生いわく子供の時、周りから喜ばれる事を勘で感じ取り”検査慣れ”をする時があり、それを時には見分ける事が出来ない時もある。とこんな事があったのです。
それともう一つ
”慣れの音”と”興味の音”を聞き分けている場合もあること。
手遊びは逆に手を裏にして教えて見たらどうなんでしょう?何かわかるかも?
独身で子育てもしていない私ですが、私なりに書いてみました。
長々としかも余計なお世話でしたらお許しください!m(_ _)m
[2006/07/19 02:17]| URL | 桜狸 #- [ 編集 ]
e-365桜狸さま
引越先にも来てくださってありがとうございます。
体調はまだお悪いようですが、文章の勢いはふだんの様子に戻られて、少し安心いたしまいした。
いろいろ細かいアドバイスありがとうございます。
そうですね。「耳は聞こえている」「検査はした」と言っても、確かに両耳でのことで、もしかしたら片方聞こえていないってこともあるかもしれませんね。うちの妹がそうでしたから。結構大きくなってきてから、片耳が難聴ということがわかったのです。日常生活に支障がない分、わかりにくいってことありますよね。それも気をつけてみます。
目の方は、既に遠視と診断されていて(なかなかうまく測れませんが)、矯正眼鏡を処方されたところです。そのために斜視もあるので、よけい目の焦点があわないことが多いように感じるというのも、確かにありますね。それを忘れていました。どうもありがとうございました。
やはり、いろんな方にいろんな視点でコメントいただくと、とても参考になります。ブログやっていて良かったです。
桜狸さんには、見にくい文字の色ではなかったかとお思いますが、すみません。そのうち変えます。
[2006/07/19 05:14]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
ご無沙汰してます
お久しぶりです。
カメさん、ご心配なんですね。
私なりの感想を述べますね。
この前の記事から続けて読んで思いました。
我が家は、夫婦共稼ぎで、他のダウンちゃんと接する事が殆どなかった家庭です。同じマンションに佐智子より二つ上のお兄ちゃんのダウンちゃんがいますけど、他のダウンちゃんとは町ですれ違うくらいのものでした。
そのせいか、佐智子がどれ位の障害なのか解らぬままに、ただ毎日を一生懸命に頑張ってきたように思います。佐智子の遅れがひどい方だと思ったのは、このブログを始めてからでした。それが良かったのか悪かったのかは今でも解りません。
佐智子が回りの状況に気を配り始めたのは、やっと最近になってからです。今でも、登下校中の車への注意が出来ずにヒヤヒヤしています。家の中でも、気が付くと自分の世界に入っています。そんな時、いつも私が声をかけるからか、佐智子は私を気に入っているようです。
アイちゃんの事は正直言って解りませんが、佐智子も同様です。これからどうなるのか、どこまで何が出来るようになるのかは、神のみぞ知るです。でも、だからと言って、この子達の素晴らしさには変わりはないと思います。
私から見ると、佐智子の小さいときよりは、よっぽどアイちゃんの方がしっかりしてますよ。これから先、アイちゃんと佐智子と、どちらがより可愛くなるか競争ですね。頑張りましょう。それから、例の映画も観て下さいね。
[2006/07/19 22:53]| URL | さっちゃんパパ #q9wwattU [ 編集 ]
e-365さっちゃんパパさま
お忙しいのに、長いコメントどうもありがとうございました。
たぶん、私の「悩み」というのは、たいてい、他の子と比べるところから始まっていることが多いので、こうやって、いろんな子と親子で接する機会が多いというのも、考えものかもしれません。我が子だけ見ていれば、家にいるときには、それほど「問題行動」などと思うこともなく、「かわいいアイ」なのに、集団生活の中で見ると、比較したり、きちんとやるべきことができないということでイライラしたり、ということが出てくるんですよね。だから、さっちゃんパパさんとママさんが、さっちゃんだけを見てかわいがって育ててこられたことは、さっちゃんにとっては、とても良かったのでしょうね。私も、できるだけ、アイのかわいい笑顔が見られることだけを考えて、もっとゆったり接することができる母になりたいです。これからもよろしくお願いします。
例の映画、ぜひ観てみますね。たぶん夏休み中、実家に帰省した時なら観られるかな・・・
[2006/07/20 06:25]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
お久しぶりです。コメントは差し控えようかと思ったんですが、、やっぱり私自身がモヤモヤしているので、書いちゃいます。
カメさん、考えすぎだよ!間違いなく、アイちゃんは発達も素晴らしいし、私なんかから見れば羨ましいことばかり・・。、そりゃ私なんてカメさんと比べたら勉強もしていないし、いい加減なこと言えないけど、気にしだしたらきりがないと思うんです。
問題行動や、自閉的傾向とか、、例えばうちの娘にいたっては当てはまる事ばかりでしょう。本当に問題行動だらけですよ(^_^;)つい最近、ヒアリングセンターの発達検査で、先生も首をかしげる場面があって・・・多動の気がみられるらしいのです。けれど、「こんな小さいうちから、気にしたって仕方ないですよね?」って私から言って帰ってきました。。
もしかしたらカメさんは性格上、答えが見えないと凄く不安になってしまう方なのかもしれませんね。解決編を焦って求めているように感じてしまいます。(すいません)
普段悩んでなさそうに見える私かもしれませんが、、、私も、周りのダウンの子よりもずっとゆっくりな成長のりこについて心配な事ばかりです。けれど、本当に問題に直面した時に、考えるなり、悩むなりすればいいんじゃないかと思ってます。今は、もう戻ってこない幼少期を精一杯楽しむことに専念した方がお得だもんね。
思いつくまま長文になってしまい、ごめんなさい。。
[2006/07/20 17:40]| URL | sato #- [ 編集 ]
魅力的な謎の女 ウッキィ~母です
時々v-530になるカメちゃ~ん♪
ブログやってて良かったネ。
素敵なコメントが一杯!カメちゃんの人徳ですよv-322
母親e-179の私がv-405言うのもナンですが…。
satoさんが仰るように(敬語を使ってみました)
今は、もう戻ってこない幼少期を楽しみましょうv-354

週末開催の仙台での全国大会には、行けませんが…
いつか絶対にカメちゃん・satoちゃん・みのじさん達に会いに仙台行くからね~。
[2006/07/20 23:44]| URL | ウッキィ~母 #- [ 編集 ]
ウッキィ~ちゃん、早速『魅力的な謎の女 ウッキィ~母です』使ってるし~(^w^) ぶぶぶ・・・

うんうん、カメちゃんの人徳だよね。こうして皆さんが真剣にコメントを寄せてくれるのは!
きっと私達より 実際のアイちゃん&カメちゃんを知ってるsatoサマがおっしゃっている位ですもの(ウッキィ~ちゃんの まねしてみた) アイちゃんはアイちゃんなりに 素晴らしい成長をしているのでしょう。
時々こんなv-530になりながら きっとアイちゃんの一番の安心できる場所(人)に どんどんなって行くのでしょうね。
カメちゃん、焦らずのんびり楽しみましょうね(^_-)-☆
自分なりの楽しみ方を見つけてね!

16年目のははも RYOに寄り添う心は のんびりゆったりです(^^ゞ

全国大会の成功をお祈りしてまーす!

[2006/07/20 23:58]| URL | may #yErO6BWs [ 編集 ]
凄いですね!
皆さん素晴らしいですね!
本当にウッキィ~母さんやmayさんなど様々な方々が一つの悩みや不安に対してアドバイスをして下さるなんて!

ある方がこんな事を言っていました。
少子化対策の一つは子育てをお母さん独りに押し付けない事も要件の一つである…と!
昔の子育てと今の子育てで一番違うのは昔は町や村ぐるみで子育てをしていた(近所のおじちゃん、おばちゃんやおばあちゃん達)
でも今は本当の意味でお母さん(またはお父さんがいても)独りで子育てをしなくてはならなくなって来ているからだと!

でもここではお互いに顔を合わせて話が出来なくても、netを使い心を通わせる仲間が24時間いてくれる…!

とっても心強い街の仲間だと思います。
[2006/07/21 04:08]| URL | 桜狸 #- [ 編集 ]
e-365satoさま
お忙しい中、コメントありがとうございました。
ほんと、そうなんですよね。今、この瞬間の笑顔を大切に、今こんなにかわいくて、この子を見ていたら楽しいんだからそれを楽しめばいい、って、私、何度も「悟った」つもりなのに、ちょっと不安になりだすと、確かに「答」がみつかるまで焦ってしまうところあって、ほんと愚かなこと繰り返しているなあ、と思います。
satoさんのように、さっちゃんパパさんのように、tiisai-ningyoさんのように、もっとあたたた~く、大きく、愛情いっぱいに、子どもを見守れるようになりたいです。後で思うと、何をあんなに焦ったり悩んだりしていたんだろう、っていうようなことを、私は悩んでしまうところありますね。もったいない!ですよね。
今回の悩みは、みなさんの親身のアドバイスもあって、今は、自分なりに「ひと山」超えた感があり、ほんとは、もっと前向きの心境なんですが、そういうこと書く時間もなくて、悩みモードの記事のままで、よけいご心配おかけしております。
今をめいっぱい楽しむことに専念します! ありがとうございました。
[2006/07/21 05:03]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
e-365魅力的な謎の女、ウッキィ~母さま
なんか、かっこいいキャッチコピー付きになりましたわね、ウッキィ~さま。言葉遣いまでセレブになって・・

ほんと、私が頼りにしていた方たちから、とても親身な、そして的確なアドバイスをいただいて、本当にありがたいなと思います。ブログやっていて良かったなあと思います。
人に言われないと気付かない愚か者ですが、まあ、気付いた分だけ良かったと思って、よけいなことに心を煩わせず、今を思いっきり楽しみますわ。
焦って飛んだりはねたり、転んだりのあわてんぼうv-530のカメですが、これからもよろしくです。
[2006/07/21 05:11]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
e-365mayさま
ほんとに、皆さんありがたいです。その上、ウッキィ~ちゃんとmayちゃんは2度もコメントくれて、どうもありがとう。ほんとは、もう「アイ命」「アイがかわいくてたまらない」モードになっているんだけど、そういう心境での記事を書く余裕もなくて、この悩みモードの記事のままいるのはイヤなんだけど、どういうわけか、写真がうまく取り込めなくなって、今度はブログの操作の「壁」にぶちあたっております・・・ま、写真なしの記事にすればいいんですが、時間もないのに、そんなところで時間をくってしまい、今度はブログにイライラ・・・
あ~、ほんと、私、焦りウサギに改名しようかしら。
全国大会へのエールありがとう。私は役員でもないので、特に何も仕事はしないのですが、代表になりかわって、「がんばりまーす!」。
[2006/07/21 05:19]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
e-365桜狸さま
桜狸さんも、2度もコメントありがとうございます。
ほんと、こういうネットの力はありがたいですね。遠くにいても、会えなくても、こうして、「言葉」の力で、勇気づけられたり、いろんな視点をもらったり、ということで、本当に助けられました。
そういう心の温かい人たちと知り合うことができたのも、幸せだなあと思います。
ほんと、子育てに悩む母は、一人でどんどん悩みがちなので、いろんな人のアドバイスや支えがあれば、ずいぶん違うんでしょうね。こうして、ネットの世界ででも、人とつながるってステキなことですね。
今ネットで親しくさせてもらったいるお友だちは、いつか、ネットだけじゃなく、実際に会いたいと思う人ばかり。それもまた、全国に友達が増えたみたいで、楽しみです。
[2006/07/21 05:29]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。