スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
夏の思い出
新学期(?二期制なのでこういう時表現がめんどくさいよね)が
始まって一週間がたちました。
まあ、夏休み中も勤務だったとはいえ、
やはり本格的に学校生活が始まると、忙しさはやはり倍増って感じです。
夏休み期間は私がアイを児童館に迎えに行ってやれたのですが、
今週はもう帰りがやたら遅くて、夕食もおばあちゃん頼りでした。
アイもさみしいのか、学校が始まったら
担任の先生にペタペタ甘えているそう・・・
そうでなくても、夏休み中ほとんど毎日児童館通いで
ゆっくり母と過ごす時間もなしだったので
ちょっとかわいそうに思います。

ふっと呼びかける時「おばあちゃん、」と言いかけて
「あ、おかあさん」と言い直すのを聞くと
母よりおばあちゃんといる時間の方が長いんだなあと
ちょっとさびしくもあります。

今年の夏、唯一の「家族旅行」は前回ご報告の帰省のみ。
しかも父ガメなし、兄は半分、というものですが・・・
いろいろと震災の影響もあって、今年は仕方ありませんが、
なんとか今年度中にはちゃんと家族旅行もしたいものです。

まあ、でもアイはいとこたちと楽しんできたので
今さらですが、少しばかりその断片を・・・
うちの実家はイベント好きなので、
みんなが集まると必ず、どこかに出かけなくては、
あるいは、何かしなくては、という話になります。

実家について翌日は、祖父母の家(もう誰も住んでいなくて
父母が時々行って管理しているだけなんですが)のある
郡上八幡の方まで行き、その辺の釣り堀で釣りをしてきました。

私は郡上八幡まで行く川沿いの道が好きです。

3

日本中どこにでもある風景ですけどね。
(車窓から撮ったのでぶれてますが)
山があり、川が流れて、穏やかな気持ちになります。

川で釣りというのも数年前にはしましたが、
やはりなかなか難しいので、
今回は小さい子も必ず釣れるという釣り堀にしました。

2

ちなみに赤いシャツが兄ガメ、ピンクがアイです。
(うちの子たちだけなぜか派手な色!)
まわりはいとこたちです。
(隣はアイと同学年です。かなりサイズが違いますが・・・)
アイのうしろで手伝っているのが、私の父親。
(退職の年に脳梗塞で倒れましたが、幸い早い処置で軽めに済み、
 今もリハビリしながら、一応は元気にやっています)

あとは、家の車庫で流しそうめんをしました。

4

赤いものが流れているのは、ミニトマトです。
他にうずらの卵と巨峰の粒も時折転がして
そうめん以上に箸でつかみにくいので
結構盛り上がりました。

それから岐阜・名古屋で定番の喫茶店の「モーニング」。
たいていの喫茶店で、11頃までを「モーニング」の時間として、
コーヒーとか紅茶とか子どもたちならソフトドリンクとか
とにかく飲み物を頼むと、その値段で
モーニングサービスのセットがついてくるのです。
その付け合わせの豪華さで喫茶店の人気が決まるくらいで
各店で特徴づけようと、安い値段の中でいろいろ工夫しています。
トーストとミニサラダ、ゆで卵、というのがオーソドックスなモーニング。
実家に行くと必ず一度はモーニングに行きます。

この日はいつもよく行く店ではなく、
ちょっとアメリカンなお店に足を伸ばしました。

5

すみません。残骸ばかりで。
食べる前に写真を撮れば良かったのですが、
すっかり忘れていました。
ここのメインは、コッペパンに挟む中身を選べて
(ハンバーグか生ハムかコロッケ)それと
たっぷりのお野菜をはさんだもので、
写真にあるマスタード(あまり辛くない)をつけて食べると
なかなか美味しくて、
コーヒーの付け合わせとは思えないほどのボリュームでした。

アイは、実家にいる間、
この写真の隣にいる同級生のいとこと
ずっと一緒に遊んでいましたが、
一度、その子のおねえちゃん(4年生)も入って
アナウンサーごっこをして
そのおねえちゃんが自分で書いたニュースのような原稿を読んで
みんなに受けたのがすごく印象に残ったらしく
家に帰ってからも、すっかりそのまねをして
自分でなにやらニュースの原稿らしきものを書いて
一生懸命みんなの前で読んでいます。
意味もわからず、聞きかじった言葉で適当にしゃべっていて
思わず笑ってしまうので、よけい調子に乗って
何度でもやっています。
(ふだんから、アイは一度受けると、
 その言葉自体が受けたのだと思って
 何度でもそれを繰り返す傾向があります・・・
 まあ、人が笑うのが嬉しいのでしょうね。)

読みづらいとは思いますが(拡大しても読めない文字です・・・)
一応原稿です。↓

(その1)
11

ちなみに、二人で読む原稿になっていて、
丸で囲んキという文字はおばあちゃんの名前の頭文字です。
この原稿じゃ、おばあちゃん読むの苦労しただろうな・・・

(その2)
22

文字もひどいけど、文も脈絡のない支離滅裂な文が並んでいますが、
アイは「読む」というより、自分の頭の中にあるものを書いただけで
スラスラと原稿よりはまともな文を言うので
これを読むより、聞いている方がわかります。

1枚目の最後の方、「せんたくものおとしもの亡もの(?なくしもの?)
きよつけてください。」には笑いました。
なんで「せんたくもの」がいっしょになってるんだろう・・・

どちらにも震災に関する言葉が入っているのは
やはり震災以降、テレビ・ラジオで見聞きするのが多かったので
耳に目に残っているのと
実家に行ったのは震災後初でもあり、
また妹夫婦が被災地でボランティアをしたこともあって
震災の話なども多く出ていたし、
(そこでいかに親やきょうだいたちが、連絡取れるまで
 私たちのことを心配していたかを改めて知りました)
そのいとこのおねえちゃんがニュースのまねっこをしたときも
「震災で被害にあった方にインタビューします」と言って
私は直接被害にはあっていないけど、一応インタビューされたり
「ボランティアに行った方にインタビューします」と言って
妹たちにインタビューしたりということをやっていたので
アイもその断片を書いたのだと思います。
こんな遊びにも震災の影響が出ていますね。。。

ま、とにかく、アイは「また岐阜行きたい!」と
毎日のように言っているので、楽しんできたようで良かったです。















スポンサーサイト
[2011/08/28 23:30 ] | 家族・子育て | コメント(6) | トラックバック(0)
<<兄ガメの文化祭 | ホーム | 帰省中>>
コメント
いいですね~
アイちゃん、楽しんだみたいですね~。
山があって川があって、素敵な日本の原風景という感じで、帰る田舎のない私にはとても羨ましいです。
それに親族一同で釣り堀や流しそうめん!
盛り上がるでしょうね~。いとこたちがいるって、いいですね。こればっかりは、経験させたいと思ってできるものではないし
子供たちには、いい思い出になるでしょう、きっと!

アナウンサーごっこ、面白いですね。最初、震災のことを取り上げてるのが、胸が痛い気がしましたが、耳にする機会が多いからってことなのですね。
字もちゃんとしてるし、内容だってなかなかどうしてしっかりしてますよ~。
せんたくもの・おとしもの・なくしもの って韻をふんでるところがラッパーっぽいし(笑)

カメちゃんもまた忙しい日々だと思うけど、自分の体調管理も忘れずにね~。

[2011/09/01 20:00]| URL | tiisai-ningyo #- [ 編集 ]
まずは 兄ガメくんが 大きくなった事にビックリ!!
数年前会ったときは まだまだ幼い小学生って感じだったのに
姿はもう すっかりイイお兄さんですね!

次にビックリしたのは アイちゃんの書いた原稿!
漢字もしっかりして 担当割も出来てて 最後に『手を振る』まで
書き込まれていて 姿が目に浮かびます。楽しそう!

先輩のすてぃっちちゃんの 見事な字にも驚いていたところですが
アイちゃんも 先輩のようになりそうですね!

共働きのご家庭は 長期休みは頭の痛い期間ですよね。
でも おばあちゃんがいてくれて、他のサービスもちゃんと使って
今年もクリアですね。ご苦労様でした。

今度 名古屋に行ったときには モーニングを経験せねば!

後期も 体に気を付けて頑張って~(*^。^*)
[2011/09/01 23:00]| URL | may #yErO6BWs [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/09/05 14:23]| | # [ 編集 ]
tiisai-ningyoさんへ
うちの子たちのいとこは、いずれも遠くにいて
なかなかしょっちゅうは会えないし
男の子が少ないので、兄ガメはイマイチなじめないまま
終わりましたが、アイは同級生がいるのでもう
ずっと一緒に遊んで楽しかったようです。
兄ガメも小さい頃は、一つ上の女の子のいとこと同じような
「探検ごっこ」やおばけやしきごっこなどしてたんですけどね。
今はお互いに照れが入ってダメみたいです。
まあ、でも、じじばばとうちの妹がイベント好きのおかげで
別に誰と誰が仲良くても悪くても関係なしに
大人も子どももわ~っと一緒にご飯食べたり出かけたりするだけでも
いいのかもしれません。

アナウンスの原稿だけでなく、普段からこういう支離滅裂なことを
ほっておくと一人でいくらでも延々としゃべり続けるんです。
人の話はさっぱり聞かないで、
まわりには何のことかわからない話題とかでも
おかまいなしに一方的にしゃべるので困ったもんです。
[2011/09/05 17:18]| URL | カメ #- [ 編集 ]
mayちゃんへ
兄ガメ、そうなんです。
とうとう私も背を追い抜かれちゃいました。
中2になって急に伸びてきました。
これまでは丸ぽちゃ系の顔してたのが、
ちょっと長くなり、声も太くなり(時々父ガメと間違える!)
ぐんぐん変化していく我が子が、自分の手を離れていくような
さみしさも覚えつつ、まあ、その成長ぶりには親でも驚きます。
ただし成長は外側だけで、中身はさっぱり・・・
部活で体だけは鍛えられている感じがしますが
相変わらず勉強はしないし、だらしないし、困ったもんです。

アイの原稿はいとこの真似っこなんですけどね。
字も勝手に自分のイメージで書いている漢字もあるし。
すてぃっちちゃんのようにしっかりした字が書けるよう
頑張ってほしいものです。

夏休みのお弁当作りが終わって、朝はラクになりました♪
(高校生になったら毎日3年間と思うとゲンナリ・・・)
おばあちゃんたちにとっても、アイがいてくれるのは
いい刺激にもなり、世話をしなくてはという思いで
かえって生き生きしてくれる感じがします。
そのうちアイがお手伝いするようになるまで、なんとか
元気でいてほしいものです。

そうそう、mayちゃんの弟さんが名古屋でしたね。
ぜひモーニングを経験してみてください。
岐阜と名古屋は微妙に違うかもだけど
確かモーニングは名古屋もあったはずなので。

ウッキィ~ちゃんとは何度か名古屋で会っているので
今度は3人で会うなんてことも実現するかもですね。
(その時はモーニングではなく、しっかりランチの方がいいですけど)
[2011/09/05 17:32]| URL | カメ #- [ 編集 ]
あゆみママさんへ
鍵コメントありがとうございました。
またそのうちメールでゆっくり。。。と言っても
なかなかゆっくりメールする機会もないかもなので、
とりあえず、ちょっとだけお返事を。

うちもダンナが背が低いので、あまり伸びは期待できないのですが
とりあえず男の子なんで、私よりは大きくなってもらわないと、
とは思っていたので、まずは、そこはクリアというところです。
アイと並んでいるので大きく見えますが、少し離れて立っている
いとこの女の子とたいして変わりません。
男性としてはまだまだ伸びないと標準には届きませんが
まあ、あまり急いで大きくならなくても・・・なんて母は思ったりしてます。
女の子は、少しぐらい小さい方が、大人になって若く見えるし
かわいくていいように思いますけど、まだまだ中2ですし、
これからまた伸びるかと思いますよ。

うちの実家も、実は去年までゴタゴタがあって、
ここ3・4年いとこが全員集まることができなかったのです。
今年久しぶりにみんな集まって、それで大きい子たちは
しばらく間があったせいもあり、ゴタゴタのせいもあり、
ちょっとすぐには打ち解けられずにいました。
なかなか離れていると、たまの日にちを合わせるのも大変ですよね。
またお正月にでもご実家に集まれるといいですね。
[2011/09/05 17:40]| URL | カメ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。