スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
やっと新学期の話。
子どもたちの学校が始まって2週間が経ちました。
いろいろ施設の面やらまわりの状況から
例年通りとはいかないところも多々ありますが
それでも、直接被災していない地域では
日常を取り戻しつつあります。

アイは新しい環境にもすんなり慣れたように見えましたが
ここに来て疲れが出たのか、
暖かくなったりまた寒さが戻ったりという
気温の変化についていけなかったのか
急に熱が出て、木・金と学校をお休みしてしまいました。
まだ咳が出ますが、明日からは学校に行けるといいな。。。
さて、気になる新しい担任の先生は
1年生の時のもう一方のクラスの担任だった先生で
今までの経緯もアイの様子も、同じ学年で
ある程度見て知ってくれているでしょうし
若くてフレッシュな、いい感じの女性の先生で、
まずは一安心です。

とはいえ、若い先生にとっては、
一度にクラスの人数が倍増したというだけで
かなり大変なことで、
当分はクラス経営だけでいっぱいいっぱいかなと思います。

前の先生は忙しい中にも、よく連絡帳に書いてくださって、
何か問題があった時も、そのことだけでなく
必ず良い点なども書いてくださったりして
こちらが恐縮するくらいでしたが、
人数も多いところで、いちいち連絡帳を書いている暇もないかと思い、
「連絡帳はなかなか書く時間もないかと思いますので
 何かあったらいつでもお電話ください。」と書いておいたら
早速初日からお電話いただきました。。。

昨年も一度お道具袋のヒモをを切ってしまったことがあったのですが
(お友達のを切ってしまったこともありますが
持たせたその日にそれをやってくれました。
まあ、人のじゃなかっただけ良かったですけど。
私が付け替えればいいことですからね。
これがまたよそ様のものだったら、謝りに行かねばなりません。

でも、こういうことするのって、
ただ切るのが面白かっただけなのか
それとも人の気をひこうとするところもあったのかなと
ちょっと考えてしまいますが、
ま、今のところはたいしたことではありません。

翌日は、児童デイサービスの方に提出する書類を
間違って担任の方に出したというので、またお電話もらいました。

そんなふうに、連絡帳を通してでなくても
気軽にお電話してくださるのも結構いいなと思います。
先生が若いこともあり、何となく話しやすいですし
直接話すことで、細かいことも伝えられますし
こういうコミュニケーションの取り方もまたいいなと感じています。
(こちらから電話するのは気が引けますから
 向こうからかかってくるのはありがたいです)

校長先生は普通の(という言い方も変ですが)
いかにも校長先生らしい真面目な感じの方で
入学式の日にご挨拶に行きましたが
特になんということもなく、
どうぞよろしく程度の話で終わりました。

でも、たまたま私が来賓の祝辞などやって
(PTA会長さんが来られなくて代理だったんですが)
いきなり初日から目立ってしまっていたので
少しは校長先生の記憶にも残ったかなと思いますし、
ご挨拶に行っても
「PTAの方でお世話になってありがとうございます。」と
挨拶されたぐらいにして
まあ、PTAをやっているのもアイにとっては
やはりプラスになるのかもしれないと思いました。
ただ、昨年は一年目で何もわからず、
たいした仕事はしなかったのですが、
今年度はいろいろ表にも出なくてはならず
本職との板挟みがつらいところです。
(29日の祝日も、授業参観・PTA総会が自分の勤務先と
 重なってしまってイタイところです

まっ、何事もプラスに考えて
楽しみながらやっていきたいと思います。

ただ、それは私だけの問題ならいいんですが
アイにはまた宿題やらピアノやら
いろいろ押しつけてやらせることが多くて
それで疲れが出ちゃったのかなーと反省する面も。
私の都合で、私のペースでやらせようとするので
毎日のように「早く!さっさとやることはやる!」と
叱ってばかりの日々です。
震災後、子どもたちは、はからずも長い春休みとなり
私も仕事にも行けない日も何日もあって
結構家でのんびり一緒に過ごすことも多かったのが
いきなり元のハードな生活に戻って
アイはちょっとついていけない(体も心も)感じに
なっていたのかもしれません。

金曜日は熱が下がっていたので
本人が学校に行きたいと言えば行かせるつもりでいたのですが
まあ、咳も出ていたこともありますが
「お休みする」というので、
なんかここで無理させてもなあと思って
半分ずるっぽく休ませてしまいました。

この週末で気持ちは回復したでしょうか。
明日から学校にちゃんと行けますように。。。
スポンサーサイト
[2011/04/24 08:01 ] | アイ小学校 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<授業参観・懇談会連発! | ホーム | 別れの季節>>
コメント
アイちゃん2年生も素敵な先生で良かったですね♪

今年の春は寒暖の差が大きくて…体調を崩す人が多いですね。
特に年度始めは、大人でも環境の変化にドキドキしますから
子どもたちは、教室が変わって見える景色が変わるだけでも
緊張するのかも知れませんね。

アイちゃんは、月曜日から学校へ行けたかな?
カメちゃんも新年度を迎え、お忙しいでしょうが、お体気をつけて下さいね。


さ~って、うちのMayuですが…
先週末に高熱を出してしまいました。水曜の今日も保育所お休みデス(涙)

わくわく楽しみにしていた年長さん(しまじろうDVDお陰で)
「4月から、ねんちょうさん!」と言って、張り切ってたのですが
活動も増えたので、ちょっと疲れが出たようです。

しばらく、優しく甘えさせて(ついキィ~キィ~怒ってしまうけど)
良いペースをつかめたら、と思ってます。
[2011/04/27 15:06]| URL | ウッキィ~母 #- [ 編集 ]
カメちゃんも お仕事にPTA活動に ホントご苦労様!
29日ってGWだよね? そんな日にも学校活動が入るんだね。

この時期は 子供も大人も 気合いが入ってスタートしたばかりなのに ちょっと疲れが出る時期だね。
あら、Mayuちゃんもお熱? みんな無理しないように早く元気になってね。

いきなり大人数のクラスになって 先生も子供たちも
慣れない毎日でしょうが 良いクラスになっていくといいね。
どうしても問題行動は 付きまとうかも知れないけど
それが心の表れなのかは分からないけど 成長過程だっていうのは確かなんだと思います。
これから成長していくうえで いろんなこういう問題を抱えなくてはいけないかも知れません。
でも いつも こうして一緒に向き合ってくれる先生や仲間がいてくれるというのは
これから先のアイちゃんの人生でも 大きな力になると思います。
と同時に カメちゃん自身が一緒に見守って考えてくれる人に 
これからいっぱい支えられていくのを今以上に感じると思います。
どうぞ 周りの方々とのつながりを大事に 出来るだけ楽しく毎日を過ごしてくださいね。

これからアイちゃんにも 「あっ!間に合わない!」とか
自分で焦ったり急いだりする気持ちが芽生えて来たらいいね。
宿題もピアノも こちらはドッシリと構えてね(^_-)-☆

体に気を付けてね!
[2011/04/28 00:27]| URL | may #yErO6BWs [ 編集 ]
ウッキィ~ちゃんへ
おかげさまで、学校には復活しましたが、
今回の風邪、咳がなかなか抜けません。
でも、元気です。

あんなに不安に思っていた担任の先生の交替は
若くて明るいフレッシュ先生に、意外とすんなり、
親子ともなじみ、順調に滑り出しましたが、
やはり人数倍増は大変!!と、先日授業参観に行って
実感してきました。

Mayuちゃんも体調崩していたんですね、
急に暖かくなったり寒くなったりと
新年度の疲れが重なって、出る頃なんでしょうね。
でもMayuちゃんは、ちゃんと大事な時には間に合うので
さすがです。
頑張り屋のMayuちゃんですから、
具合の悪い時には甘えさせてあげてください。

なーんて、私はアイにはすぐ怒ってしまったり
休みの日もあれしろこれしろとうるさく言ったりするので
ほんと、この頃私が休みでも、すぐに
おばあちゃんのところに行ってしまうんですけどね。。。
外にお出かけしている時の方が、ちゃんとアイの相手をして
いい母になれるので、できるだけ出かけようと思います。
(たとえ兄の野球の付き添いでも・・・)


[2011/05/04 06:46]| URL | カメ #- [ 編集 ]
mayちゃんへ
29日はアイの学校もうちの勤務先も授業をやって
その代わり、合間の1日を代休にしようっていうコンタン(?)
です。でも、その代休がズレてしまって、アイは2日が休み、
私の方は6日が休み、そして2日は兄ガメの方の授業参観で
結局私はまた仕事を休まねばならず、もうちぐはぐで困りました。
その上、兄ガメの野球の練習試合なども始まって、
お休みはほぼ出ずっぱりになり、
4日5日だけやっと家族全員休日で、ほっとしているところです。

アイは今のところ大きな問題行動はありませんが、
いずれ何かしらでてくるでしょう・・・でも、それをすぐに
解決しなければならない問題を抱えている、ととらえるより
mayちゃんの言うように、一つの成長過程として、見守ることも
大事なんでしょうね。
ついつい、すぐに何か「ことをおさめる」方に
考えてしまいがちなんですけど、tiisaiさんのところにも
あったように、迷惑をかけたりかけられたり、
人間関係で傷ついたり傷つけ合ったり、というのも
大事な過程で、そこから学び成長するところがあるのだから、
最初から取り除いてしまおうと、あまり先走りはしないように
気をつけたいなと思います。
と同時に、周りに支えられているという感謝の気持ちは
忘れないでいたいなと思いますけれど。

とりあえず、まずは自分もドッシリ構えて、ですよね~。
母が一番の「問題児」ならぬ「問題親」かもしれません。。。
mayちゃんのように、明るい太陽のようなお母さんになりたいものです。
[2011/05/04 07:02]| URL | カメ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。