スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
やっと連休だ~!
いやいや連休前の一週間は盛り沢山でした。
日曜日は、ヘルパーさんとバスに乗って音楽療法に行く練習。
月曜日は兄ガメ行方不明事件。(詳細は「続きを読む」で・・)
火曜日はアイの授業参観、懇談会、そしてPTA総会で
私の本部役員としての正式デビューでした。
水曜日は音楽療法本番!と思っていたら、大雨で中止。
せっかく翌日がお休みで、疲れても大丈夫だからと
その日行くことに決めていたので、すぐにはあきらめきれず
仕事の合間に直前までヘルパーさんと連絡取り合ったり、
気持ちだけ疲れました・・・
木曜日の祝日は、兄ガメの授業参観・懇談会、そして部活動保護者会で
なんと11時半から5時半までビッシリ。。。(弁当持ち!)
金曜日はアイの遠足。(またお弁当作り!!)
そして夜には、小学校のPTA主催の歓送迎会。
役員なので、地域の人や転任・新任の先生方をお招きしての接待係です。

そんなこんなで、たくさんの人と会って話して
いろいろ嬉しいことやら不安やら、心もたくさん揺れ動きました。
今週あったこと感じたことを全部書いたら、
とんでもない長さになりそうですが
適当なところだけ選んで読んでください。。。

まずは、兄ガメ行方不明事件。

その日は私は職員会議で勤務時間もはるか過ぎて
遅くに帰宅の日でした。
いつものように、車に乗ってやっと携帯を開くわけですが
何度もばあちゃんからの着信履歴が・・わお、またイヤな予感。

かけてみると、兄ガメがまだ帰って来ない言うことで
あ、今日から部活動が本格的に始まったのかなと思って
私はさほど心配もしなかったのですが、
既におばあちゃんは父ガメにも電話をかけていて
父ガメが早く帰ってきて学校までさがしに行ったとのこと。
家では大騒ぎになっていました。
その前の週までは、一年生は5時までということで
家にも6時前には帰っていたのに、急に遅くなったので
おばあちゃんは心配したみたいです。
さらに、兄ガメの話を聞いたら、小学校あたりまで来たら
別の中学に行った友達に会って、しゃべっていたということで
7時を過ぎてしまったようです。
父ガメまで出動したので、さすがに兄ガメも「ビビッた」らしく
まあ、これで少しは時間を気を付けるようになるでしょう。

さて、火曜日の授業参観。
少し早めに行ってPTA本部の準備をした後、教室に向かいます。
この日は国語の授業でした。
最初は群読で、みんなで声を合わせて教科書を読みます。
みんな、はりきって大きい声で読んでいるのがかわいくて顔がほころびます。
グループごとに読む時には、アイの低い声も聞こえました。
(結構ふだんは大きい声出るのに、なぜ人前で話すと
 低い声になっちゃうんだろう・・)

次に文字のお勉強。この日は「う」を書きます。
もちろん、ひらがなは読み書きできる子が多いけれど
正しい書き順やバランスの良い形などに注意して書く、
ということで、どの子も真剣です。
「う」で始まる言葉を聞かれて、みんな手を挙げます。
アイも手を上げていました。でも、すぐに当てられず、
「うし」とか「うま」とか5・6人が答えた後に指されたので、
もうそれ以上は思いつかないのではと思いましたが、
アイは「うめぼし」と答えて
お母さんたち「おお~、しぶ~い」と感心してました。

でも、その後、もう黒板がいっぱいになるくらい「う」のつく言葉が出て、
「もっと思いつく人は立ってみて」と言われた時も立ったので
ほんとかな~、いきおいで立ってるなーと思いました。
案の定、アイの番が回ってきた時にはもう思いつかなかったらしく
「えーと、うーんと、・・」と考えたあげく
「うろし!」と、適当な言葉を作って言ったのでした。
先生が、「ん?ウロコかな。昨日こいのぼりで描いたね。」と
フォローしてくれましたけど。
うちでも、しりとりしていて答えにつまると
時々そうやって勝手に「造語」することがあるので
もうっ、と思いました。
「わからない」と言えない、
わからないくせに手をあげてしまう、負けず嫌いのアイです。。。

その後は、前に作ってあった、それぞれの名前を書いた「名刺」交換。
「1ねん1くみ ○○○△△です。~が好きです。どうぞよろしく。」
と言って、画用紙の名刺をお友達と交換します。
アイは、黒板に書いてあった、挨拶の仕方を見ながら
そのまま「1ねん1くみ ***アイです。がすきです。どうぞよろしく。」と
~のところに、好きな物を入れるというのがわからず、言ってました。。。

3枚作った名刺のうち、2枚はお友達と交換、
3枚目は後ろにいた保護者に(自分の親以外)ということで、
保育所時代のお友達と、学校に入ってから仲良くなったお友達が
私のところに来てくれました。
アイも自分の親以外というのがわからず、私のところに来てしまったので
隣にいた保育所が一緒だったお母さんにお願いしました。

授業が終わり、教科書や筆箱を片付ける時に
はしセットやおしぼりを入れた袋が(一応母の手作りなんですが)
どうもかさばって、うまく入れられずに、落としてしまったりして
せっかくかわいいキルトで作ったけれど、翌日からその袋はやめて
薄い、かさばらない市販の袋を使うことにしました。
様子を見ていると、いろいろ細かい点が気になります。
ふだんは「知らぬが仏」(?)というところでしょうか。

見ていると、先生の指示がやはりイマイチ入ってなかったり
動作がもたついたりして
ワンテンポいやツーテンポも遅れたり
一番前なので、先生が声をかけてくれたり手伝ってくれたりして
なんとかかんとかやっているという感じではありますが、
まずます、今のところは楽しそうにやっている姿を見られて良かったです。

授業後には、いつもアイのことよく世話してくれる女の子のママが
「とても仲良しになったみたいで、いつもアイちゃんのこと
 話してくれるんです。よろしくお願いします。」と
向こうから話しかけてきてくれて、それも嬉しかったです。

懇談会では、わざわざ「ダウン症だから云々」みたいなことは
あまり言わなくていいのかなとも思いましたが、
一応初めての親御さんもいるし、
向こうからは聞きにくいと思うので、
「見てわかる通り、ダウン症で、体もうんと小さいので
 なぜこのクラスにいるのかなあと思われた方もいるかと思いますが
 お友達といるのが大好きで、一緒に何でもやりたいという気持ちが強い子なので
 普通学級に入れてもらいました。
 おかげさまで、保育所からのお友達だけでなく
 みんなとても優しく温かく接してくれるようで
 毎日楽しく通っています。
 ご迷惑をおかけすることもあるかもしれませんが、
 そういう時は遠慮なく言ってください。
 どうぞよろしくお願いします。」
というような挨拶をしました。

翌日たまたま兄の関係で会ったお母さんに(下の子もアイと同級生の)
「普通の中にいる方が、アイちゃんにはいいんじゃない。
 なんか普通に成長していく気がするよ。
 この前テレビで高嶋ちさ子さんの見たけど
 お姉さんもごく普通のおばさんだったし。
 もまれて育った方がいいかもよ~」なんて
言われました。

4年ほどまえ、野球の付き添いの時の雑談の中で
アイの話題になった時
「普通学級に入れようかと思ってるんだ」と
チラッと話した時には
「えっ!」と絶句していたお母さんが
保育所2年間同じクラスで過ごすうちに
こんなふうに変わってきたんだなあと
感慨深くその言葉を聞きました。
 
話は戻りますが、学級懇談会の後
本部役員はまた集まって打ち合わせ。
授業後から児童館に預かってもらっていたアイを
いったん引き取り、PTA活動質に連れて行きました。
そしたら、他の役員のお子さんたちが
(みんな上級生です。当然ですね。1年生で役員て普通ありえないんで・・)
「一緒に遊ぼ」とアイも誘ってくれて
教室の方でかくれんぼなどしてしていました。
こんなふうに自然に、初めての子も声をかけてくれて
一緒に遊べることが、ありがたいなと思いました。

児童館に迎えに行った時もそうでしたが
もう上級生たちには、超人気のアイです。
アイドル並みに、みんなアイのお世話をしたくて
どこに言っても「アイちゃーん!」と寄ってきて大変なくらい。
アイとしては、赤ちゃん扱いで、少々迷惑なところもあるんですが
ちゃっかり者のところもあり、甘え上手というか
私には強気で「自分で!」とかいばるくせに
大人や上級生には「エヘ」とか、かわいらしく振る舞っている
社交上手なところに、驚きました。

そうそう、授業参観の時には、「我が子よりもアイちゃんを見たくて~」と
わざわざ教室にのぞきにきてくれたお母さんもいました。
野球関係など、知り合いのお母さんも多く、
児童館の先生も、アイがいろんな人に声をかけられるので
「アイちゃんは有名人ですね~。」と驚いていました。
(児童館は昇降口前の教室なので、みんなそこを通って帰るのです)

いいにしろ悪いにしろ目立つので、覚えられやすく
小さいのに頑張っていると思われるのでトクなんですね。
帰り道、よく声をかけてくれるおうちの方に
庭になってたオレンジをいただいてきたこともあります。

で、昨夜の歓送迎会では、日々子どもたちの登下校時に
パトロールしてくれる、うちの地域では「まもらいだー」という名前の
防犯巡視員のおじいちゃま方をたくさんお招きしたわけですが、
そういう方々とお話した時にも、
「小さいのに重いランドセルしょって、頑張ってるね~」とか
「今日の遠足なんかスタスタ歩いて、私より早いくらいでしたよ。
 ずいぶん体力ついたねえ。」(前から知っている人なので)とか
「うちの甥っ子もダウン症だけど、記憶力良くて、ほんとは賢いと思うよ。」
などと、いろいろな方が声をかけてくださり
いろんな人が知らないところで、アイを見てくれていることがわかり
それもありがたいなーと思いました。

校長先生にも、「ね、お母さん、全然心配いらなかったでしょ。
別のクラスにいてたまに混じるより、絶対いいですよ。」と言われるし
教務主任の先生にも「今日は、行きは全部一人で歩いて、えらかったですよ。
万が一と思って、おんぶひも持って行ったんですけど、いらなかったです。」
と言ってもらいました。
(でも実は、帰り道では、途中で転んで泣いて、結局半分ぐらい
 大きい男の先生に抱っこしてもらったそうですが・・・)
ついでに「凝ったお弁当でビックリしました。忙しいのに
よくお母さんそこまで手間かけて・・」なんて、
私のこともねぎらっていただき
頑張って作ったかいがありました。うふ。
でもほんと、今までより、朝30分早く出るだけでも大変なのに
お弁当作りまで(アイが食べやすいように、そしてかわいくと、
兄ガメのお弁当より手間をかけて)、私よく頑張ったと思います。
なーんて、たまに自分をほめていいでしょうか。。。

ほんと、この一ヶ月、私、自分でもよく頑張ったと思います。
そして子どもたちも、父ガメも
おじいちゃんおばあちゃんも、みんなよく頑張ってくれました。
家族みんなに拍手したい気持ちです。
この連休がどれほど待ち遠しかったことか!
3月が思ったよりずっと忙しくて、
美容院に行きたくても行けなくて、
卒業式にも入学式にもボサボサ伸びっぱなし白髪まじりの頭で出て
ようやく今頃、全て一段落してからようやく美容院です。

あとは、家の片付け。
結局兄ガメの部屋やアイのオモチャなど、
整理しないまま新学期突入してしまったので
新しいものとゴチャゴチャにならないよう、
この連休こそ、少しは手を付けようと思います。

あと、書いてないのは、兄ガメの学校関係ですが、
こちらは、アイの学校生活よりも、おおいに問題アリです。
今はまだあまり書く気になれませんが、
こんな中学校の様子では、ちょっと3年後心配になりました。
授業中、平気で勝手にしゃべりだす子
落ち着きのない子が多くてビックリ。授業参観なのに。
そして懇談会では、多数来ている小学校出身の子の親たちは
特別それを問題とも思わず、
「小学校と同じ調子でやっているなと思いました。」とか
言っていて、それにもっと失望しました。
うちの小学校では、そんな勝手に発言などせず、
ちゃんと手を上げてから言ってたし、
みんなお行儀良かったので、小学校よりひどいと思いましたが、
こういうのが当たり前で育ってきた子が多いと
それに流されてしまうだろうなと、とても心配になりました。
例の全国学力テストの結果も示されましたが
うちの小学校は、全国平均より上だったのに
中学校はどれも平均以下で、ひどいものです。
予想はしていましたが、どっと不安になってきました。
周囲に流されやすい兄ガメ、3年後(2年後かな?)
泣くことにならなければ良いのですが・・


部活動保護者会では、さっそく配車当番になり
しばらく野球のことは忘れ、中学は部活だから
親がそんなに出なくていいと、全然頭になかったのですが
やはりまた野球関係で土日がつぶれる日も出てくるんだなーと
少し気が重くなりました。
ま、でも、スポ少ほどではないし、同じ小学校から入った3人で
都合をつければいいので、今までよりは全然気楽ですけどね。

それよりも、今までと違い、1学年に10人以上も部員がいて
3年になってもレギュラーになれるかわからないし
試合に出られるまでの2年ぐらいは下積み(?)生活で
昨年がレギュラーとして試合に出るのが当然で、いい思いしてきただけに
その下積み時代をちゃんと乗り切って、3年まで部活を続けられるのか
それ自体も確信が持てません。
レギュラーにならなくても、3年間やり通す根性とまでは言わないけれど
楽しく部活やれたらいいなと願うばかりです。

という具合で、兄ガメの方は何もかも初めてなので先も見えず
アイのことより、かえって不安の方が大きいですが、
まあ、アイのことに振り回されていろんなサインを見落とさないよう、
兄ガメもよく見ていきたいと思います。

あれこれとりとめなく書きました。
ためて書くので読みづらくてすみません。

それでは、皆様よい連休を!













スポンサーサイト
[2010/05/01 09:14 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<のんびり連休 | ホーム | 今度はおもらし・・>>
コメント
拍手!
カメ先生始め、ご家族皆さま、新しい生活お疲れさまでした!

アイちゃんが人気者なのは分かる気がします。
私もアイちゃんに会える日はとても楽しみですもの♪


中学校は科目によって先生が違うので、もしかしたら兄ガメくんのクラスも他の授業は静かなのかもしれないですが、ちょっと心配ですね。。

中学校の部活は、続けることにとても意義があると思うので(もちろん試合に出られたり、上の方まで勝ち続けられたらもっといいですが)、兄ガメくんも引退まで頑張って欲しいなと思います(^^)


あと3日、カメ先生も良い連休を!
[2010/05/03 05:25]| URL | ゆかち #n953mqEs [ 編集 ]
ゆかちさんへ
ねぎらいのお言葉どうもありがとう!
連休もお仕事で大変な人もいるし、毎日の生活も
もっともっとキツイ人だってたくさんいると思いますが、
我が家は変化が一度に来たので、まず慣れるだけでも大変な
4月でした。
でも、この5連休、徹底的に家でのんびりして
すっかりリフレッシュしました!
また明日から頑張ります。

アイは小さいだけでも「かわいい~」と言ってもらえて
トクしている感じです。ちやほやされて、ちょっと
甘やかされすぎかもしれません・・・

兄ガメはまあ、いろいろ心配ですが、もう少し見守り
部活も応援したいと思います。(まだ1年生は練習試合にも
連れて行かれず、連休も暇していましたが・・)
[2010/05/05 16:22]| URL | カメ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。