スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ウッキィ~ちゃん、来仙!
「来仙」と書いても、仙台以外の人は
そんな言葉あるの~?という感じでしょうが
結構仙台では、誰か有名人が来る時、使います。

というわけで、このブログのコメンターでもおなじみの
ウッキィ~母さん一家が、はるばる大阪から
仙台旅行に来てくれました。
残念ながら、私がバタバタで、ゆっくりご案内もできず
1日目の夕食のみ、ご一緒しただけでしたが
寒い冬の仙台でも、楽しんでもらえたかな。

Mayuちゃんとアイのツーショット写真を
少し載せたいと思います。
ウッキィ~ちゃんというのは、
もともとは、「りこすたいる」という、
同じ仙台のダウン症のりこちゃんのブログで、
まだMayuちゃんが生まれたばかりのときで
告知されたショックを引きずっていたために
なんと「ウジウジ母さん」というハンドルネームで
コメントを書いていた人が
だんだん明るくなってきて
最近「ウッキィ~母さん」に”改名”したんだよ
と、「りこすたいる」を書いているsatoさんが
お花教室で一緒の時に
嬉しそうに報告してくれたのがきっかけで、
私も、はじめてブログというものを見るようになった
いわば、ブログ生活の始まりにいる人です。

その後「りこすたいる」を通じて
ほっとあっぷるてぃ」のmayちゃんとも知り合い、
ウエスト症候群のRYOくんとの日々の生活や
いろんな人との関わりや、多角的な視点で書かれた
mayちゃんのブログを読むようになって、
ほんと人生観が変わるくらいの刺激を受けて
私がブログを書き始めるきっかけにもなりました。

「りこすたいる」を通してブログ友達になった人は多いけれど
その中でも長く「お付き合い」が続いている
同じ”りこちゃん”つながりで、Mayuちゃんと同じ年のりこたんの日々の記録
りこたんライフ!!」のファンタジアちゃんや
アイの数年先輩で、目標にしたり癒やされたりするすてぃっちちゃんと
兄ガメと同じ野球少年だった(小学校の時は)お兄ちゃん(との攻防)に共感した
こじかくん&すてぃっち」のtiisai-ningyoさんには、
いろいろと支えられたり励まされたり
ほこっと心が温められたりしています。


そう思うと、satoさんには、改めてホント感謝です。
(来月久しぶりに会う予定で、今から楽しみ。)

さて、その中でも、実際に会ったことがあるのが
このウッキィ~ちゃんとmayちゃんで、
やはりネットを通してだけでなく、
実際に会うことで、昔からのお友達のような
そんな関係になることができました。

中でも、ウッキィ~ちゃんは、最初が「ウジウジ母さん」
だったのがウソのように、軽やかな行動力のある人で
mayちゃんに会うために新幹線を一駅分一緒に乗ったり
東京にも行ったり、
私が実家の岐阜にいる間には、名古屋まで会いに来てくれたり
そのおかげで、私たちも実際に会うことができているようなものです。
そうでなければ、「いつか会いたいね」と言ったまま
何年も過ぎていたかと思います。
一人、こうして行動力のある人がいると、
物事が動くんですよね~。
去年RYOくんの学校の最後の文化祭だからと
埼玉まで行ったのも、ウッキィ~ちゃんがいたからこそ
私も思いきって行くことができたし、
こういう人が身近(?)にいると、ありがたいです。

というわけで、「いつか仙台にも行きたいわ」と言ってくれていた
ウッキィ~ちゃんですが、
私なら、その「いつか」が
いつまでたっても来ないのに、
2月に入ってから、今月か来月行くかも~、と連絡があり、
あれよあれよという間に、話が決まって、
すごいなーと改めて感心しました。

おっと、前置きが長くなりました。

夕食には、父ガメがお気に入りの小さなレストランに
ご案内しました。
私も仙台にはもう長く住んでいるんですが
あまりいいお店とかそういうのに疎いもので・・

個室のような部屋を取っていてくれて
お腹がいっぱいになり、あきてきた子どもたちは
隣のあいたテーブルで、お絵かきをして遊んでいました。
二人で何やら「会話」して、盛り上がっています。
夏に名古屋で会った時には、
まだMayuちゃんは、単語で話すことが多く
そんなにはおしゃべりしてなかったのに
たった半年で、文で話すようになってて
おしゃべりも達者になっていて
アイと二人で何だか会話になってて、感心しちゃいました。
Mayuちゃんはスラリと背も伸びて(アイが小さいので)
あまり背格好もアイと変わらないし
絵も、そして何と文字も上手なMayuちゃんは、
アイと同級生のような感じで、一緒に遊んでいました。

その時の写真を・・
私はどうも写真がヘタで
上手く取れないと思っていましたが、
Mayuちゃんが、写り上手なんだなと、
被写体の差も感じました!(いや、そりゃ私の腕も悪いけど・・)↓

まゆこちゃんと1

Mayuちゃんは、カメラを向けられると、必ずこのスマイル。
えらいな~。

なかなかカメラの方を向かないアイさんは、
ほんと写真を撮るのに苦労します。

仕方ないので、兄にも逆の方向から撮ってもらいました。
(そうそう、兄ガメも連れて行きました。
 父ガメは、残念ながら出張中で、ご一緒できませんでした。)

まゆこちゃんと2

うーん、なんか違うなー。
ほんと上品なお嬢さん、って感じの愛らしいMayuちゃんに比べ
スマイル、でなく、お笑い系の笑顔しかできないようです・・

そうそう、父ガメと言えば、
「仙台へようこそ Mayuちゃん」と
プレートに書いたケーキを、
お店の人に頼んでおいてくれて
私も知らなかったサプライズにビックリしました。
かわいい花束もあって
父ガメなりに、気にかけてくれていたことが
嬉しくなりました。
ふだんは、私の友達には無関心なのに。

雪を見るのを楽しみにしていたMayuちゃんですが
残念ながら、来る日の午前中までは雪景色だったのに
お昼から暖かくなって、全部消えちゃいました。
今年は結構しっかり寒くて、雪が舞う日も多かったんですけどね。

こんなふうに、ブログを通して、実体のないつながりのようで
日常で接する人以上に、こちらの気持ちが伝わっているだけに、
実際に会うことを重ねて行くと、
実世界でもお友達になっていけるのが、嬉しいことです。

いつもブログを読んでくださる、他の皆様とも
またどこかでお会いしてお話できるといいなと思っています。
(仙台の人も多いので、ぜひお会いしましょうね!)

さて、先週は、書きたいことが山ほどあったのですが
いかんせん、〆切の迫った仕事が(本職以外の)山積みで
どうにも時間が取れませんでした。
ちょっと時間が前後しますけど、ぼちぼち書いていきたいと思います。

スポンサーサイト
[2010/02/22 06:14 ] | 出会い・人・モノ | コメント(6) | トラックバック(0)
<<みやぎダンス | ホーム | 子供会>>
コメント
ちょっと前にね、ウチの近くに『りこすたいる』って会社を発見したの。
ホントにsatoちゃんから広がった輪は ブログから飛び出しましたね!

satoちゃん親子は あの頃から『どんな風に成長していくんだろう』と
ワクワクして見守る家族でした。決して 不安な目で見守るというのではなく
素敵な親子だと思っていたので りこちゃんの成長と共に
親子がどんな風に成長していくんだろうって思っていたのです。

そして 今ではsatoちゃん親子のような
そんな親子と  本当にたくさん出会うことが出来ました。

カメちゃん親子もウッキィ~親子もtiisaiちゃんとこもファンタジアちゃんのとこも
そして 目標となる大介パパさん親子も!

その中で 一番小さかったMayuちゃんも 私たちの中では 
既に一番地球を歩いているんじゃないかと思うくらい
どこへでも飛び回り 本当に驚かされますね!
本当に嬉しい驚きです。

今回 私だけでも 便乗しちゃおうかと思いましたが
せっかく仙台に行くなら 家族で行きたいなぁと 次回にしました。(←絶対行くから!)

父ガメさんのしてくれた事が なんだか一番の収穫という気がしちゃいました。
それもこれも ウッキィ~ちゃん一家の行動力から引き出されたんじゃなかろうか・・・。
元々持ってた父ガメさんのイイ所を引き出してくれた気がしました。
素敵v-10 みんな素敵v-233

アイちゃんもMayuちゃんも 姉妹のようで ホント可愛いですv-25
大きくなった2人を見れて おばちゃんは嬉しいよ。
いつまでも RYOの車椅子の膝に乗っておくれよ~!
[2010/02/23 00:07]| URL | may #yErO6BWs [ 編集 ]
mayちゃんへ
ほんとsatoさんの親子はとても素敵ですよね。
同じ仙台にいても、なかなかお会いする機会もありませんが
先日、ひょんなことから久しぶりに連絡を取り
来月お会いすることになっていて、今から楽しみです。
この前お会いしたのは、ほぼ一年前、
りこちゃんが学校に入学したばかりの頃で、
黄色いランドセルをしょって一緒に来てくれて、感激しました。

そして、satoさんからのつながりで
たくさんの素敵なお友達ができたこと、本当に感謝です。
mayちゃんには、このブログを始めた時、
一番最初にお知らせして、それ以来ずっと
一緒にアイの成長と、すれ違いがちな我が家の成長(?)を
見てくれているので、父ガメの変化も
よく感じ取ってくれて、ありがたいです。
なんでもないことでも、やはり昔と比べると、
少しずつ家族の絆ができつつあるかなという感じで、嬉しくてね。
まだまだ、mayちゃんちやウッキィ~ちゃんちのように
ラブラブ仲良し家族、というところまではいきませんが・・・
そういう家族を知ることで、私も努力しようという気持ちに
なれたことにも感謝しています。
それまでは父ガメの愚痴ばかり並べて(それは今もか?)
自分から仲良くしようとか理解してもらおうという
気持ちには全然なれなかったから。

次は、mayちゃん一家を仙台にお迎えする日を
楽しみにお待ちしておりますよ♪

[2010/02/23 05:56]| URL | のろガメ #- [ 編集 ]
わぁわぁ~きゃーきゃー言いながら、そうだったんだぁって読ませて頂きました。

私もWeb上だけではなく、生の人間として訪仙したいです。カメちゃん親子はもちろんだけど、ウッキィ~ちゃん親子、mayちゃん親子、そして、satoさんやりこちゃん親子にも会いたいです。

同級生ではないけど、何十年来の同級生に会うようなそんな気持ちになってしまうのはなぜでしょうか?

とにもかくにもランドセルのアイちゃんにせめてお祝いを送らせてくださいね(^^)/

おめでたいことばかりですね!!

いいなぁ、仙台・・・・
[2010/02/24 10:51]| URL | ファンタジア #RVcFyNpA [ 編集 ]
素敵ですね~^^
ウッキィ~さんと皆さんのつながりや
父ガメさんの心配り。

アイちゃんの成長と兄ガメ君の頑張りを遠くから、でもずっと長く見守らせていただいて
時に笑わせてもらったり
時に励まされたり
本当に幸せなご縁だな~と、思っています。
これからも、どうぞよろしくね!
[2010/02/26 09:45]| URL | tiisai−ningyo #- [ 編集 ]
ファンタジアちゃんへ
ほんと、ファンタジアちゃんとも、ブログでは長いおつきあいに
なるので、ぜひお会いしたいですね。
仙台ー東京間は、新幹線に乗れば案外近いものだけれど
東京なんていつでも行けるという気がするけれど
やはり先立つものもいるし、何か機会がないと、
なかなか行けそうで行けないんですよね。
その点、ウッキィ~ちゃんは、軽やかに行動してしまうので
ほんとすごいなあといつも感心しちゃいます。

でも、同級生つながりでもあるし、
ぜひ近いうちに実現させたいですね。
東京には大学時代の友人もいるので、
来年度少し頑張って働いてお金をためたら、
きっと行きたいと思います!

仙台にも、良かったら、いつか来てみてください。

お祝いなんて、気を遣わないでくださいね。
私は自分が気の利いたもの選ぶの苦手なもので
いただいても、それに見合うものをお返しできませんから~。。。
(今までいろんなものもらいっぱなしで、ごめんなさい!!)
[2010/02/28 06:24]| URL | カメ #- [ 編集 ]
tiisai-ningyoさんへ
ほんとうに、tiisaiさんとは、アイだけでなく
兄の方の悩みつながりもあって、すご~く共感するところ多く
いろいろ参考にさせていただいています。

そして、mayちゃんも書いていたけれど、
tiisaiさんの文章のセンスの良さで
同じエピソードでも、ほんとにとても
うまく切り取られていて、クスッと笑い(時に大笑い)
心がほんわか温まるものになっていて、
そういう点も、素敵だな~と思っています。
私などは、とにかくダラダラとすべて書きたくなってしまって
あるテーマにしぼって、ある場面を切り取って
写真とか絵画的に、あるいは詩的に、描く
ということが全然できないので、ほんと
ああいう文章は、あこがれなんですぅ♪

これからも末永く(20年後も息子の愚痴を
言い合いながら?)よろしくお願いします。
[2010/02/28 06:26]| URL | カメ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。