スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
アイあれこれ
前から、時間があれば、アイの動画を載せようと
何度もトライしているのですが、
前に載せたあの1度だけ成功しただけで
その後はどうもうまくいきません。
そうこうするうちに、時期を逃し、
就学の話などは書いても、
さっぱりアイの様子などはご無沙汰でしたので
脈絡なく雑然とですが、並べてみたいと思います。
最近、保育所では、年長さんは
3歳未満児さんのクラスに「お手伝い当番」として
交替でお手伝いに行っています。

昨日はアイのお当番の日でした。
アイなどお手伝いになるのかどうかあやしく
一緒に遊んでいるだけじゃないかと思ったのですが
お洋服を着せてあげたり、たたんであげたりしたそうです。
ただし、すごーく時間はかかったそうですが・・・
もともと、人のお世話は大好きですから(自分のことはさておき)
はりきってやっているみたいです。

この頃、よく「今日はどこ行くの?」と聞くので
(普通は保育所に決まっているのですが、
 週に一度は早退して音楽療法とか
 病院とかが入ってくるので)
前に切り替えが悪い時に勧められた
ホワイトボードを使って
予定を書くことにしています。

以前は、私がいろんな色のマグネットシートに
「ほいくしょ」とか「びょういん」とか
「○○せんせい」(←音楽療法の先生)とか書いたものを
貼るのに使っていて、
あまりその方法は、その時は効果なくて
すぐにやめてしまったのですが、
ずっと台所にかかったままになっていて
もう色分けしたマグネットはどこかになくしてしまったけれど
ふと思いついて、それを使うことにしました。

最近、曜日もよく「今日は○○曜日?」って
適当な曜日を言って、聞いてくるので
何度言ってもよくわからなかったりするけれど
これも繰り返し使うことが大事かなと思って
日にちと曜日を入れ、予定を入れます。
前は私が書きましたが、この頃は
私が言ったのを聞いて、アイが自分で書きます。

例えばこんな具合です。↓

予定表ボード

(これもずいぶん前の写真ですみません。
 書こうと思いながら機を逃していて・・
 1ヶ月前なので、まだ字もかなり読みづらいです。
 今はいくらかはもう少し読める字になってきました)

この日はハードスケジュールの日で
午前中保育所(ほいくしょ、が ぼくしょ に見えます・・)、
それからこども病院、
そして音楽療法(先生の名前)と、ぎっしりつまっていたのに
さらにその下に書いてあるのは、
近くのスーパー「西友」のつもりらしい・・・
アイの中では「せいゆう」というお店は
アルファベットの文字がイメージとして入っていたんだと
ちょっとびっくりしました。
確かにお店にはSEIYUと大きく看板が出ていて
「西友」とか「せいゆう」とかは書いてないもんね。

普段は「ほいくしょ」だけのことが多く
他に行かないというと、がっかりしています。

まあ、少しでも曜日や日付の感覚が持てればいいかなと
こういうのも遊びでやっていて
本人が書くと言わなければ忘れていて
何日もそのままだったりして、いいかげんですけどね。

時間の方は、ちょうど「○時」というのはわかるようになりましたが
やはり分の方は難しいですね。
まあ、ぼちぼちやっていきたいと思います。
大きくなっても難しかったら、デジタル時計を与えましょう・・

算数もできなくても、計算機の使い方だけは
教えてやろうと思います。

なーんて、今からそんなことを言っていてはダメですね。
まあ、小学校のお勉強もそれなりに頑張らせたいと思います。
あまり算数は期待していませんが・・

そうそう、算数のお勉強と言えば、
ウッキィ~ちゃんから、入学祝いということで
とても素敵なそろばんをいただきました。

百玉そろばん

百玉そろばんというもので、
いろいろに使えそうです。
今は特に何かを教えるわけでなく、好きなように遊ばせていますが、
遊びながら、少しでも数の感覚がつかめたらいいなと思います。
どうもありがとう、ウッキィ~ちゃん!!

文字の方は、読むのは前から好きだったけれど
やはり書くのは運動能力、手先の器用さが関わるので
なかなかうまくなりません。
でも、まだ、こちらは努力すれば、
回数やれば、ある程度はなんとかなるかな
という気がするので、頑張らせたいと思っていますが
私がヘタに教えると、キライになりそうなので
ちゃんと覚えるのは
学校の宿題とか出るようになってからにして
今は楽しんで好きなように書かせようと思っています。

話し言葉は、ほとんど会話は普通にできているようで
やはりまだ聞いて理解する能力が低いせいか
とんちんかんな答をしたり、話題と関係ないことを
一方的にしゃべったりすることは、まだまだよくあります。
それと、みんなの前で話すと、どうも早口で不明瞭な発音になりがち。
まだまだ課題は多いです。

家では得意な「しりとり」も、クラスでは
なかなか大きい声で言えずにいたようですが、
先日初めて、自分の番の時、思わず家でのようにスラスラっと答えたら
他のお友達には意外だったようで、
「アイちゃん、すごーい!」とみんな驚いて拍手がわいたそうで
その歓声や拍手に恥ずかしくなって、
真っ赤になってうつむいてしまったそうです。

ま、そんなことを繰り返しながら、
みんなの前でも、少しずつ、はっきり話せるようになるといいなと思います。

さて、家ではもう、おしゃべりなアイですが、
今も時々、へんなアイ語を使うことがあります。

前にも書いたかと思いますが、

「ぱたむ」

これはパジャマなどを脱いで「たたむ」時に
「アイちゃん、ちゃんとぱたんだよ。」などと
使います。
パタンとたたむがくっついたのかな。

これは音もかわいいのですが、
次のはちょっとギクッとします。

「ぼける」

これは鉛筆で書いていて、ボキッと
芯が折れた時に使います。
「あー、またえんぴつぼけたー」
うーん、わかる気はするけど、
この言葉はちょっと・・・

鉛筆と言えば、今、練習しているのは
書くことよりも、けしゴムの消し方。
なかなか上手にけしゴムが使えません。
字が下手でもいいけど、
間違った時、ちゃんと消せないと困るので
こないだ百均で見つけた「はじめての消しゴム」
という消しゴムで、消すのも練習しています。
左手で押さえるのが苦手で
(食べる時も、言わないと左手を使いません)
紙がくしゃくしゃになったり、
消したいところが消せなかったり
何でもないことが、アイには難しいんだなと思います。

兄の時など、和式トイレの練習も
ボタンはめの練習も、もちろん消しゴムの練習なんて
したこともなく来たけれど
(和式トイレなんて、今も使えるのかわからないけど)
細かいこと一つ一つが心配の種です。

でも、ほんと、特別な療育とかよりも
毎日の生活の中でやれることがたくさんあるんですよね。
毎日着るジャンパーのファスナーの開け閉めとか
脱いだものをたたむ、ハンガーにかけるとか
少しイライラしつつも、できるだけ一人でやらせるようにしていますが、
朝急いでいる時は、つい省略しちゃいます。
まあ、カンペキにできないからこそ
気付いた時に、ちょこちょこやればいいのかなと思います。

さて、あと2ヶ月で、どこまで伸びてくれますやら・・

あれこれとりとめのない記事ですみませんでしたm( _ _ )m

おまけに、ランドセル予約した時、
デパートのお姉さんが撮ってくれた写真を、
スキャナもないので、カメラでさらに撮った写真ですが・・・

ランドセル藤崎

ランドセルが大きく見える~・・
教科書入れたら、ちゃんと背負えるかどうか不安。。。







スポンサーサイト
[2010/01/29 10:24 ] | 子ガメ(アイ) | コメント(4) | トラックバック(0)
<<子供会 | ホーム | 最後の?保育所懇談会>>
コメント
すごいすごいすごい!!
カメちゃんこんにちは!今日はご在宅だったんですね!私も久しぶりに一日家に居ました。
コチラへの久しぶりのコメント、メチャメチャ嬉しかったです。そしてカメちゃんところも更新ありがとう~!

アイちゃん、すごいです。ひらがなもアルファベットも書ける~~。感動で涙が出ちゃいます。
うちもこうやって書けるようになる日が来るんですね。
そう思うとやっぱり育児が楽しくなりますね。それにしても私はアイちゃんのフォントが大好きです。お上手ですね。
しりとりもよくおうちでやってるお話は伺っていたので、うちも是非、もう少し言葉が出てきたら真似してみようと思ってました。

百玉そろばんも素敵ですね!
ウィッキ~ちゃんは知育の玩具と言うかお品の選び方のセンス抜群ですね!うちも絵本とパズルを頂戴しましたが、りこたんの食いつきが他のとは違ってました。カメちゃんを通じて私までお付き合いが出来て、このダウン症繋がりを一生大事にしたいと思います。100玉時期が来たら真似させてね~o(^-^)o

濃いピンクでしたよね?赤く見えますけど、おNEWのランドセル背負ってのピースのアイちゃん、こちらまでワクワクしてきます。
アイちゃんの成長は我が家にとってこれから2年後のこうなっていたいとの夢とか希望です。あこがれです。

あぁ、すっごく心があったかくなりました。

仙台もだいぶ寒さが緩みましたか?春が待ち遠しいですね。でも、もうすぐそこまで来ていますね!アイちゃんにヨロシクお伝え下さい(^^)/
[2010/01/29 16:57]| URL | ファンタジア #RVcFyNpA [ 編集 ]
アイちゃん、優秀ですね~。
ちゃんと読める字を書いててすごいです!
西友・・・は、たしかにそうですね^^アルファベットでインプットされてる^^
それだけ、注意深く街の様子を見てるってことですよ。立派、立派。

生活のことはもちろん大切だけど
生活のことだからこそ、毎日やりながらできるようになると思いますよ。
きっとびっくりしちゃうくらい成長しちゃうんだから、楽しみにしててね♪
[2010/02/01 16:46]| URL | tiisai-ningyo #- [ 編集 ]
ファンタジアちゃんへ
記事を書いてすぐにコメントありがとう!
(なのにお返事の方は遅くてごめんなさい!)

アイは、文字に関しては、結構小さい頃から関心があり
そういう点では、結構できている方かもしれないけれど
でも、みんなそれぞれに得意不得意の分野があって
文字については、まだそんなに書けない子でも
走るのは得意で、運動面は普通の子に負けないくらい、
という子もいるし、手先がとっても器用な子もいるし
アイなどは、体力的運動能力的には、全然ついていけなくて
毎日の移動だって心配なくらいで
みんなそれぞれの良さもあるし、
それぞれの心配があるんだと思います。
だから、アイのことは、参考にしてもらうのは嬉しいけれど
一面だけを見て、この時期に、これはできていなくちゃ、
とか思わないでくださいね。

実際、りこたんも、手先は既にアイよりずっと器用だし
運動能力も相当あると思います。(公園での遊びっぷりを見ると)
子どもは本当にいろんな面を持っているから、
ある面ができていなくても、それをあまり気にせず
やっぱり得意なところを見てほめて育ててあげると
いいんだろうなと思います。
今ファンタジアちゃんがやっているようにね!

でも、文字は、ほとんどのダウン症の先輩お兄さんお姉さんが、
いずれは、だいたい読んだり書いたりできるようになっている
ようなので、これからできていくようになる楽しみの一つですね。
「おべんきょう」になる前に、楽しく遊びながら
まず「読む」ことに親しむのがいいかもしれません。
りこたんは「書く」方は、きっとやり始めるとすぐ
できるような気がするから。
絵本やアンパンマンのパソコンみたいなオモチャや
いろんなアイテムで、文字にも親しんでいけるといいですね。
うちは結構しまじろうにお世話になりました。(笑)
言葉と同じで、まず出るまでのインプットを、たくさん
入れてやることが大事かなと思います。

ま、何にしても、ほんと、本人が楽しくできるってことが
一番ですよね。親もゆる~くたのし~くいきたいですね。
(学校上がってもその調子で行きたいんだけど・・)
[2010/02/06 07:11]| URL | カメ #- [ 編集 ]
tiisai-ningyoさんへ
いや、優秀ではないけれど、ほんと文字は
好きなんだとは思います。
他のことは、できないことが多いけれど( - -;)

でも、ほんと「西友」は、親の方は全然アルファベットで
認識していなかったので、あーアイには
そういう看板の文字が目に入っていたんだと
初めて気付かされました。
確かに、部分的に、親よりもよく見ているとことが
時々あって驚かされます。(その代わり全体とか
まわりの状況を把握するのは苦手ですが・・)

生活の方は・・そうですね。
学校に行ってからの成長を期待することにしたいと思います。
めざせ、すてぃっちちゃん!です。
[2010/02/06 07:18]| URL | カメ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。