スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
髪を切りました
本当は就学関係の前に書こうと思っていて
ちょっと機を逃したのですが、
ふだん会ってない方には、
少し遅くなってもいいだろうということで、
アイの近況をすこしばかり。

(あ、心配していたインフルエンザは
 今のところ大丈夫みたいです・・)


兄がしょっちゅう床屋に行くのを見て
自分も「髪チョキチョキしたい」と
床屋さんの前を通るたびに言っていたアイですが
夏場は結んでいた方が涼しいし
やっと三つ編みなどできるようになり
髪を結うのも楽しくなってきたところなので
もったいないなーと思って
「涼しくなったらね。」と言って、先延ばしにしていましたが
なかなか平日の休みがなく
(何せ土日は野球三昧ですから)
やっと休みが取れた日、今しかないと思って
美容院に行き、久しぶりにベリーショートに
切ってもらいました。

髪を切りに行く前に、
長い髪はしばらく見られないと思うので
(小学校に入ったら、水泳もあるから
 やっぱりずっと短くしてそうだから・・・)
記念にパチリ。

髪切り前

そして、切った後が↓

髪切り後

本音を言うと、やっぱり髪長い方が
女の子らしくてかわいいと思えるのですが、
まあ、皆さん優しいので、
「かわいい~!!」と言ってくださって
アイは得意げになり
しばらくは、どこへ行っても、
「アイちゃん、髪切ったよ」と
アピールしていました。

ま、確かに髪を洗った後、乾かすのが大変でしたが
その点ラクになりました。
朝も、いちいち髪を結わなくていいのは、ラクです。
いや、自分だけなら、多少手がかかってもいいのですが、
保育所で、お昼寝後とか、
先生の手を煩わせると思うと
どうしても、少しでも手間がかからない髪型の方がいいかな
と思っちゃうんですよね。
特に小学校では、保育所の先生のように
やってもらうわけにもいかないですし、
これから短い髪の方が多くなるかと思うと
ちょっとさみしいです。

まあ、本人は、気に入っているみたいだし、
髪を結ぶと引っ張られて「痛い」「痛い」とよく言ってたので
短い方が好きかもしれませんが。
そのうち、自分が長い髪にしたいと思うようになったら
好きなだけ伸ばさせてあげたいと思います。

アイ話のついでに・・・

アイのパジャマはいつも兄のお古だったのですが
(それも上下ちぐはぐでいいかげんに着せていて
 いつか友達の家にお泊まりに行った時笑われました)
最近、初めて、アイ用にパジャマを買いました。
それは、ボタンの練習にピッタリのをみつけたからです。
ボタンの色が一つずつ違って、穴の色を合わせてあるんです。
(写真では穴の色まで見えないと思いますが)

ボタンパジャマ2

何度も書いているように、アイは指先が極端に不器用で
(たぶんダウン症の中でも、きわだって)
ヒモ通しだの、ボタンはめだのは、苦手中の苦手でした。
こちらも苦手なことを遊びとしてあまりやらせなくて
親も避けていたところもあります。

でも、就学が近くなり、学校で給食当番をするとなると
あの白衣のボタンを自分でやれないといけないなと思って
少しボタンも意識して練習することにしたのです。
アイも、今までボタン練習用のものは
嫌がっていたのですが、このパジャマは気に入って
少し頑張っています。

ボタンはめ

このパジャマにして1週間ほどで、
ずいぶんボタンをはめたりはずしたり
一人でできるようになってきました。
まだまだ見ているともどかしいですけど。

まだまだ、ファスナーの最初に入れるところとか
ピタッとした長Tを脱ぐのとか、
衣服の着脱も難しいところはいくつかありますし
和式トイレとか
練習しなくちゃいけない課題はたくさんありますが、
まあ、焦らず、楽しみながら
ぼちぼちやっていきたいと思います。
スポンサーサイト
[2009/11/04 09:36 ] | 子ガメ(アイ) | コメント(6) | トラックバック(0)
<<虚言癖? | ホーム | 野球もそろそろ大詰め>>
コメント
アイちゃん、ショートヘアーかわいいーー♪♪

長いのもかわいいですが、短いのもとても似合っていますよ(^^)

また、パジャマもかわいい♪


今どきは、洋式トイレの家庭が多いので、小学校入学まで和式を使えないお子さんは多いみたいですね。

先日、テレビで
男子トイレの小用の便器が個室になっている学校が紹介されていてビックリしました!

また、男の子の「小」の便器がない学校もあって、女子トイレみたいに全部個室で洋式のところもあるみたいです。

大も小も気兼ねなくできていいとか。
[2009/11/06 06:37]| URL | ゆかち #WT.dW7n2 [ 編集 ]
キュートだわ~
かわいいっ♪
なにより笑顔がいいわ~。
真剣にボタンはめに取り組んでいる姿も
いじらしいというか、ほんとに抱きしめたくなるかわいさ☆

アイちゃんも小学生かぁ・・・
なんか親戚のおばちゃんみたい感慨深い心境です^^
[2009/11/08 09:03]| URL | tiisai-ningyo #- [ 編集 ]
ゆかちさんへ
ありがとう!
親としては、長い髪への名残惜しさがあるので、
かわいいと言ってもらえるとホッとします。
ま、髪はまたすぐ伸びますしね。
いろんな髪型を体験するのもいいですよね。

トイレは、普通の子にとっても、課題の一つですよね。
兄ガメの時は、和式トイレなんて、練習しないまま
学校に上がりましたが、今もできるのかどうか不明。。。
まあ、男子はめったに「大」の方のトイレに入ることもないので
それで済んでいるのかもしれませんが、
もしかしたら、我慢していたこともあるかも・・
家に帰るとよくトイレに行ってたから。
ボタンも、兄ガメの時は練習もせずに過ぎてしまい
今でも、ボタンの洋服はキライで、スポッと脱ぎ着できる
ラクな服ばかり選びます。(ジャージ系)
中学になって、制服ちゃんと着られるかしらん。。。
兄ガメは、文字も入学前に教えなかったし
今思うと、ほんとにひどい状態で入学でしたね(笑)。
アイの方がよほど準備着々です。
でも、トイレは毎日のことなので、もう少し頑張ります!
[2009/11/09 05:16]| URL | カメ #- [ 編集 ]
tiisai-ningyoさんへ
ありがとうございますっ。
どんな髪、どんな服でも、まず、笑顔が出るのが
一番ですよね。
ついつい毎日、あれこれ怒ってばかりの母ですが
こういう笑顔をなくさないよう、
心のゆとりを持ちたいと思います。

でも、もうすぐ小学生と思うと、あれもこれも
気になって、「こんなんじゃ一年生になれないよ!」と
だんだん脅し文句になっているので、反省です。

ほんと、よその子は、大きくなるのが早い気がしますねー。
特に、お知り合いになった頃は、まだ○○歳だったのに
と思うと、月日の流れのはやさを感じますね。
でも、そうやって、小さい頃から知っててくださる人が
いるのは、嬉しいことでもあります。

すてぃっちちゃんは、ちょうどアイにとって
数歩先をいくお姉さんとして、その成長ぶりに
こちらも嬉しくなるし、優しさには、いつも感心させられます。
すてぃっちちゃんのように、絵も文も上手に書けるように
なったらいいなと思うけど、一番まねしてほしいのは
その優しさですが、こればっかりは親、家庭ですよね~。
子は親の鏡と言いますが、ダウン症の子はよけい
そのまま写しそうなので、気を付けねば!
(アイの口調がこの頃コワイのは、私のせい!?)
[2009/11/09 05:42]| URL | カメ #- [ 編集 ]
アイちゃん、かわいいです。
最近、アイちゃんの写真を覗くたびにあら~とかどきっとかしちゃうくらい、うちのりこたんが似て来ました。
でも足を揃えて立つとか、カメラに向かって笑顔を見せるとかやっぱりアイちゃんはずっとお姉ちゃんですね。しっかりして見えます。立派だわぁ(^^)
いろいろ見習わせてくださいね。

髪の毛は、今のところ、保育園とかがはっきり決まってから切ろうと思っています。あれでもあまりに長すぎて、10数センチ単位で2回切りそろえているんですよ。
ショートにはいつかきっと挑戦してみます。もちろん、美容院に行ってみたいと思っています。今しか出来ないことは今のうちにって思っていろいろやってみます。
髪の毛をさわらしてもらえるのも、今となるとりこたんだけですから、これも私の日課のうちのひとつの楽しみですからね。(*^^*)

すてぃっちちゃんはアイちゃんの数歩先を行ってその成長を見習って追いかけて、ですが、アイちゃんはりこたんのまた何十歩も先を行って、それをりこたんが見習って追いかけてと、こんなブログで知り合っての友情関係ももう4年が経過してるんですね。
子供は大きくなるわけだし、母は歳を重ねると言うわけですね。うれしいような、ちょっぴり恐ろしいような・・・(^^;

パジャマの事、いいこと教えてくれてありがとう。いろいろ真似させてくださいね!!ありがとう❤
[2009/11/17 22:09]| URL | ファンタジア #- [ 編集 ]
ファンタジアちゃんへ
いやいや、本当は、りこたんの写真を見るたび、
アイも、いろんな髪型にして、いろんな飾りをつけて
かわいくしてあげたいなと思っていたのですが
やはりアイと同じく手先が不器用で、美的センスのない
私は、どうも、ワンパタンの三つ編みか、ただ結ぶだけ
しかやってやれなくてね・・
こういう短い髪は、何か親の都合的な感じがして
ちょっと心が痛むんですよ~。
いつかまた、本人が伸ばしたいと言ったら、
ぜひ長く伸ばさせてあげたいと思います。

りこたんは、ぐんぐん背も伸びて、ほんと
たぶんうちとあんまり背の高さも変わらないくらいに
なっているので、アイが「おねえさん」というより
ほとんど見た目は同じくらいの感じですよね。
(だから、だんだん「お下がり」もあげられなく
なっちゃいました・・)
身近なダウン症のお友達が集まっても、やはり
同級生では一番おチビで、1年2年下の子と同じくらいなので・・・。
いや、体の大きさだけでなく、手先の器用さとか
食べられるものとか、りこたんの方がずっと
よくできることもあるしね。
こっちが見習わねばと思うところもいっぱいです。

それでも、ほんとお知り合いになった頃は
アイはまだ2歳で言葉も語尾だけとか、やっと歩き始めたとか
そんな段階でしたし、りこたんは赤ちゃんだったし
その頃から思えば、二人とも、すっごく成長したよね~と
感慨深いですよね。(親の年は忘れましょ・・・でも、
たぶん私たち、気持ちは若くいられると思うわ!?)
これからもよろしくです。
[2009/11/19 05:18]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。