FC2ブログ
「とっておきの音楽祭(09)」報告
前日まですごい雨で、とても翌日やみそうには思えなかったほどでしたが
当日は、雨も上がり、時々日も差したりして、暑くなるくらいで
イベントは無事行われました。
毎年心配されるお天気ですが、何とかなっています。
みんなの心がけがいいのですね!

兄ガメは(久々の?ずいぶん雨で流れました)野球の試合で、
残念ながら、一日別行動となりましたが
父ガメは一日付き合ってくれました。
今どき、こんな大きなカメラ持って歩いている人は
プロでもそうそういないだろうという、
大げさなカメラマンスタイルで・・・( - _ - ; )

というわけで、ほとんどの写真は父ガメのカメラに入っており、
撮ってくれるのはいいのですが
それをデータで(or プリントアウトして)もらえるのは、
いつのことやらあてになりません・・・
私のデジカメには、しょうもない写真しかありませんので、
写真はお友達pirorin♪のブログにて、ご覧くださいませ。。。
それでも、一応ご報告したいと思います。
私たち「童夢」の出番は朝イチの10時半から。
今年は、ステージっぽいところではなく
ビルの前のスペースで、やや狭く
人もそれほど多くは集まらなさそうなところでした。

それでも、始まる頃には、結構な人だかりとなり
(半分は身内と、あとは次の出演者だったようですが)
何が起こるかはその時次第、というおチビたちのパフォーマンスを
温かい拍手と声援で見守ってくれました。

本番中の写真はないので、本番前のアイだけ・・

とっておき09本番前

そうです。3年目も同じミッキー(ミニー)マウスの衣装で
やはりミッキーマウスマーチもやりました。
でも、1年目は歩けなくてハイハイだった子たちも
今では全員立って歩けるようになりました。
1年目はただ立っていたおチビのアイも、
今回はずいぶんまねをして踊れるようになり
見に来た保育所の先生に「リーダーだね!」
「保育所でもみんなに教えてね。」と言われるくらいに。

一組ずつ親子紹介の場面では、先に子どもが出て
母を呼ぶことになっていましたが
みんな「ママー!」とか「おかあさーん!」って
言えたことにも感激。
ほんとこの2年の成長は大きいと感じました。

母たちも楽しんだこのダンスですが、
そろそろ親子一緒というのは卒業かな?
(母はまだまだ出る気満々ですけど
 見る方に迷惑!?という話もあるし・・・)

今年もたくさんの知り合いの方々が見に来てくれました。
母子通園の時の先生(毎年来てくださって、ありがとうございます!)、
保育所の先生方(転勤してしまった先生たちも)、
フリマにアクセサリーのお店を出しているお友達(とそのご家族)、
ダウン症のお友達、先輩お母さんたち、音楽療法で一緒のお友達・・
懐かしい顔にもたくさん会えました。

こんなシロウトの、保育所の発表会ほどの完成度にもなっていない、
ほんとに出ている本人たちが楽しんでいるだけのパフォーマンスを
こうして温かく見守って応援してくれる人たちがいること
こういう発表の場が広く与えられること、
それを支えるたくさんのボランティアの人々が頑張ってくれること
一つ一つに、温かい人の心のつながりを感じ
感謝の気持ちでいっぱいです。

特に、毎年指導演出で全面的に力を貸してくださり
一緒に踊ってくださる「みやぎダンス」の方々、
このグループの発起から衣装、練習まで、
ずっと関わり応援してくれている、先輩お母さんのみのじさん
そして、同じ参加者の一人とはいえ、
いろんな面倒な手続きや練習場所の手配・連絡等全部やってくれて
いつも一人で大きな荷物をかかえて(みんなへの差し入れの準備まで!)
奮闘してくれた、まとめ役のSさん、
本当にお世話になりました。
私たちはただ出て楽しんだだけで申し訳ないくらい
たくさんの人のおかげというのを感じます。

たぶん、出た団体の数だけ、あるいはそれ以上の
エピソードやドラマがあったことでしょう。
こんな素敵なイベントがある仙台の街も大好きです。

自分たちのが終わった後は、今度は知り合いの演奏を
見て回ります。
とはいえ、今では知り合いが増えたので、
知り合いのを全部見てたら、時間も足りないし
同時にいくつもの会場で行われるので、体も足りません。
一覧表とにらめっこしながら、いくつか選んで
会場をあちこち移動して、見て回りました。

兄ガメと同級生のTくん親子は今年も出ていて
しかも、今年は他のPTA本部役員の親子も多数参加!

学校関係の人(校長先生も含めて)もたくさん
見に来ていたし(兄ガメの同級生の女の子たちとか)
野球で一緒のお母さんも出演していたりして
今までアイ関係ではつながりがなかった意外な人とも、
こういう場を共有できたことも
嬉しく思いました。

見ている人にも小さな卵形マラカスを渡され
知っている歌がいっぱいだったので、アイもノリノリ。

とっておき09マラカス

ちゃんと曲に合わせて振っていて、
結構リズム感出てきたなーと感心もしたりして。

見学の合間には、お友達のフリマブースも
のぞきに行きました。

とっておき09

このお友達は、ふだんから、本業の他に
こういうキラキラかわいいビーズやヘンプなどで
いろんなアクセサリーをいっぱい作って
いろんなイベントに出店しています。
こちらを本業にしてもいいのではないかと思うくらい
素敵な作品が勢揃い。
興味のある方は、このお友達のブログ
「アクセサリー工房瑠璃」をご覧ください。
携帯ストラップ用の飾り付きヘンプを買い、
アイのチョーカーにしてもらいました。

その時写真を撮り忘れたので、家でつけてる写真を・・

チョーカー

うすいピンクなので見えづらいですが・・
でも、一つしかないオリジナルアクセサリーって
嬉しいものですね。

このお友達からは、アイに素敵なお花もいただきました。
アイは自分専用にもらったのが嬉しかったようで
しばらく放さずずっとかかえていました。

これも家で撮りましたが・・

とっておきお花


転勤していった、保育所一年目の担当のY先生たちの
素敵なゴスペルも、今年は時間が重ならず
父ガメも初めて一緒に見に行きました。
今年もじーんと涙が出そうにいい演奏でした。
保育所は離れても、一生、おっかけしますよ~♪

そんなこんなで、夕方までたっぷり
見たり聞いたり食べたりして楽しみました。
帰りには、父ガメおすすめの
日本で一番古いと言われるハンバーガー屋さんで
手作りハンバーガーを買って帰りました。
そんなふうに、ゆっくり父ガメと歩くのは
本当に久しぶりのことでした。

いい一日でした。
ここを訪れたすべての人が
みな笑顔になれたと信じます。
来年もまた会いましょう!






スポンサーサイト



[2009/06/08 16:53 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<最近のアイ | ホーム | 笑顔になあれ!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |