スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
K先生
金曜日は、ポーテージの認定相談員である
アイの担当のK先生が、アイの保育所に
参観に来てくれました。

就学を前にして、アイの集団生活の中での様子を
実際に見てみたいということもあるし、
保育所の方の対応もどうなっているか
見たり聞いたりしてみたいということでした。

私自身は、ポーテージにはそれほど熱心でなく、
課題にも全然ちゃんと取り組んでいないし
個別相談で、継続的にアイのことを見てもらっている
というだけで満足していました。

だから去年、先生が保育所訪問してみたいと言われた時
そこまで真剣にアイのこと考えてくださる
その言葉だけでもありがたいと思いましたが、
お忙しい先生だし、なかなか実現は難しいのかなと、
実際にこうやって来てくださることは、
それほど期待していなかったので
今回それが実現して、本当に嬉しいことでした。

その日のうちに、K先生からは、
詳しい報告のメールをいただきました。
(定年退職されたぐらいのお年の先生ですが
 もちろんパソコンだって使いこなしておられます)

その一部を紹介すると・・

『「ぽぷらくみ」に案内していただくと、アイちゃんは上着を脱い
 でいました。私を見るなり「○○せんせい」と言って満面の
 笑顔で迎えてくれました。そして3回ほど抱きつき歓迎の表
 現をしてもらい、とても嬉しかったです。
 上着をかたづけて、絵本「いっすんぼうし」を読んでともって
 きました。アイちゃん読んでくれるかな!というと上手に読んで
 くれました。
 その後お集まりがはじまる前にアイちゃんは自分で手を洗い、
 ペーパータオルを何度かとろうとしますが、手が届きません。
 あきらめかけたので私が少し抱えて援助することによってペー
 パーをとり手をふきました。
(このことを先生方にお話させていただきました。アイちゃんが
 自分でできるような環境にすることは大切ですねと所長さん
 に受け止めいただきました。)
 
 呼名に対してはっきり返事をしていました。どうぶつバスケッ
 トのゲームも理解してしっかり参加していましたよ。
 外遊びになったのでアイちゃんに「またね」と声かけすると、笑
 顔を返してくれました。』

ただ、保育参観だけでなく、この後1時間ぐらい
所長先生や担当の先生と、ゆっくりお話もされてきたとのこと。
この報告の中にもありますが、
こういう場面では、こんなふうにサポートしてもらえると
もっと自分でいろいろやれるかもしれない、
というようなアドバイスもしてきてくださったようで
(耳をふさいで固まっている時とかのことなど)
親からはなかなか言いづらいところも
第三者の「専門家」の目から見て
お話してもらえるというのは、
本当にありがたいと思いました。

前にも書いたことがあると思いますが、
K先生は保育士でもあり、
東京でショウガイ者施設の施設長までなさっていた
経験豊かな先生で、
今は、故郷の仙台に戻り、
発達ショウガイの子のためのNPOを立ち上げ、
ポーテージの他に、様々な活動を企画しておられます。
ショウガイ児の一時預かりや、
ポーテージとは関係ない、悩み事相談などの事業や、
うちはなかなか参加できずにいますが、
親子クッキングとか、
外国人の先生を招いての「えいごであそぼう」とか、
楽しい活動もあります。

ポーテージの相談でも、K先生は
いつも念入りにその子のために下準備をしてきてくださって
本当に、損得抜きで、子ども達のためを
考えてくださる先生ということが感じられ
K先生に出会えたこと、本当にありがたく思っています。
保育所の担当の先生は年々代わりますし、
これから学校に入ってもまた毎年
どうなるかわかりませんが
K先生には、継続的にアイの成長を見てもらい
一緒に相談に乗って考えてもらえそうで
心強い存在です。
(本当はポーテージは未就学児のためのプログラムですが
 学校に入っても、相談活動や別の活動で
 何かしら続けている人も多いようです)

実際に特別何かしてもらいたいということより
アイのことをよく知って、一緒に見守っていてくれる存在が
親以外にもいてくれる、それだけで、もう十分
心強いことなのです。
そういう点で、アイは、そして私は、とても
人に恵まれているなあと、改めて感じました。
K先生、これからもお元気で、どうぞよろしくお願いします。


スポンサーサイト
[2009/05/31 07:29 ] | 子ガメ(アイ) | コメント(0) | トラックバック(0)
<<笑顔になあれ! | ホーム | アイ逃走>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。