スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
いつのまにか・・・
インフルエンザ以降、新学期のバタバタと
野球シーズン到来と、事故と、なんやかやで
気付いたらもう5月も半ば。
じっくりアイと向き合う余裕もなく来ていますが
ちょっとした瞬間に、こんなこともできるようになったの、と
成長を感じられることがあり、
ちゃんと記録しておいてあげたいと思いつつ
どんどん日が過ぎて行きます。

近況報告交えながら、この一ヶ月で思い出せることを断片的に。。。
4月はじめのポーテージで
久しぶりに、先生がスナップボタンを出してきて
アイにとめはずしを「やってみて」と言われて
課題になっていない時など、全然そういうのはやってないし
ふだんの洋服は、保育所で脱ぎ着しやすい、
スポッとかぶれるトレーナーや長Tシャツばかりなので
ボタンのついた服など着せたことないし
「わっ、これは無理!」と思ったのですが、
なんとアイさん、
ちゃんと一人でスナップを穴にはめることができました!
ビックリ!!

そもそも、以前スナップのとめはずしが課題になった時に
とうとうできなくて、その課題はお預けになっていたのです。
運動能力は全般的に低いアイですが、特に指先の作業は苦手で
この手の課題は、母も気が重く、極力避けたいものだったのですが
いつのまにできるようになっていて、嬉しい驚きでした。

ひも通しとか、豆つまみとか、
どうしても苦手でなかなかクリアできなかった課題も
ずいぶんたってからやってみると
すんなりできということがいくつかあって
ある時期できなくても、焦ったり、ダメと決めつけたりせず
その子の「時期」を待つということも大事だなと思います。
楽しく遊びでやるならいいけれど
ただ課題をクリアするために練習などしても
親子共に苦痛なだけですからね。

アイも、たぶん、保育所なんかのいろんな遊びや
全然関係なさそうな、シール貼りやタマネギの皮むきなど、
ボタンならボタンだけに固執せず、いろんな遊びを通して
手先を使うことで、発達してきたのでしょう。
まだまだ人差し指がうまく使えないアイですが
何でもやってみたい、お手伝いしたアイの意欲を大事にして
いろいろ楽しく手先を使っていけるよう
私も心がけたいものです。


次は、言葉のことですが、
今は日常生活で必要なことは、
かなり言葉でやりとりできるようになっていますが
それでも、さっぱり言うことを理解してくれなかったり
相変わらず一方的に自分のしゃべりたいことだけ言ってたり
まだまだ「普通に」は、会話できません。

そんなある日、毎朝、朝風呂(シャワー)に入る父ガメが
お風呂から出る時、バスタオルを用意してなくて
脱衣所で、「バス~(うちでは省略してこう言います)」と
叫ぶと、アイが「アイちゃんが持って行く!」と
いつもはりきって持って行きます。
(最初からバスタオル用意しておけばいいんですが
 こうやってやりとりするのが父ガメも楽しいらしい・・)

ところがある日、お風呂場のドアが開く音で
アイがもう早合点して、バスタオルを持って行ったのですが
まだ父ガメは出てこなくて、渡せなかったらしく
しばらく待っていたけれど、手ぶらで戻ってきました。
それで「アイちゃん、バスタオルはどうした?」と聞くと
「そこに置いといたよ」と答えたのです。

普通なら何でもない会話なんですが
私はアイに答えることを期待してなかったというか
ほとんど一人ごとのつもりで発した質問で
アイがその質問の意味を理解したことと
答え方があまりに「普通」だったので
なんだかビックリしてしまいました。
「そこ」とか「置いといた」なんて表現
いつのまに覚えたんでしょう。

単語については、しりとりが大好きで
車の中でとかオモチャを使えない時など
しょっちゅうしりとりをしているのですが
時々、こんな語をよく思いつくなと感心するくらい
語彙は豊富になりました。

「る、るすばんでんわ!」とか
「ま、まどぐち!」とか・・・
(「まど」でいいんじゃない?と思うのですが
 なんか自分でも、「難しい」言葉を言ってるのが得意そう)
でも、時々新語も作っちゃいますけどね。
「な、な、な・・なこ!」
「なこってなあに?」
「ねこみたいにかわいいの」

でもたいていは、しりとりはマジに勝負して
こちらが思いつかなくて負けるくらい
ほんとにたくさんの言葉が出てきます。
全部の言葉の意味がわかっているかは別ですけどね。

それと名詞だけじゃなく、動詞や長い語句を言うことがあり
どうやって名詞だけと教えるかに悩むくらい。
「ら、らんぼうやめろしかくおに!」とかね。
(アンパンマンかるたの言葉です)

そういうので、語彙はずいぶん豊富になったとは思っていましたが
なかなか「いつ」「どこ」「だれ」「なに」「どうやって」などの
いわゆる5W1Hの質問がなかなか理解できなくて
とんちんかんな答えをしていたので
こちらの言うことを聞いて理解する力が弱いと、
STの先生にも言われていたし
日常生活の中でもそれは感じていたことだったので
「どうしたの?」という質問に、「普通」に答えたことが
驚きだったわけです。
まあ、「どうしたの」がわからなくても「バスタオル」という単語に
反応したというところはあるかとは思いますけど。


さて、3つめのビックリは文字です。

アイの文字

自分の名前だけは、いつのまにか書けるようになってました。
「い」だけは簡単なので、前から書いてましたが
「あ」が難しくて、なかなかうまく書けなかったのが
最近それらしくなってきました。

まだ文字を書くことは、教えてないのですが
兄が小学校に入る前に、
それこそ全然字を書けなくて
焦って「あいうえお」の練習帳を買ったのですが
付録の迷路だけやってあって、
字の練習のところが全然やってなかったのを
アイがみつけて
(そういうのを何年もその辺に置きっぱなしの我が家・・)、
自分からなぞったりしていることがあります。
兄が宿題などしていると、自分も
「アイちゃんもお勉強する!」と
何でも真似したいみたいで、兄のドリルと似たような
その文字のドリル帳を出してくるわけです。

それでもまだ、なぞるのでなくフリーで書くのは
自分の名前以外は、数字の「2」だけしか
書いたことはありませんけどね。
でも文字を書きたいという意欲が出てきたことに
へえ~と感心します。
ああ、そういえばアイももうそんな年なんだと、
親の方がついていってない感じ。
こういうやる気が出てきた時に「くもん」にでも
通わせるといいのでしょうが・・・

ちなみに上の絵のピンク色のところは、
アイによると「ラブラブ」だそうです。
この頃、アイパッチにお花や星の模様を描いてあげていると
「ラブラブにして」と、ハートを書いてほしがります。
その言葉もどこで覚えてきたんだか・・・
今は毎日ハートがいっぱいのアイパッチにしています。


と、結構(かなり)長くなってしまったので
本当は遠足のことなども書こうかと思っていましたが
今日はこの辺で。


スポンサーサイト
[2009/05/16 07:39 ] | 子ガメ(アイ) | コメント(4) | トラックバック(0)
<<運動会あれこれ | ホーム | Kスタ>>
コメント
v-10アイちゃんがあんまりかわいくってりこたんのお母さんもお目目がハートになっちゃいます。「ラブラブにして~」なんて、愛情いっぱいに育っているからこそ言える言葉でしょうね。

我が家はやっぱり春からもそのあとの二次でも認可の保育園が無理で無認可保育所には保育料の関係で行かせていません。相変わらずおうちで私とドタバタやっています。

たくさんのヒントを頂きました。早速まねしてみますね。

本当にアイちゃん、「あい」の字は上手だし、おしゃべりのセンスはばっちりだし、ボタンのとめはずしも出来るようになって、さすがだね!私も母としての先輩のカメちゃんに見習い、りこたんもアイ先輩を見習い、今日もがんばります~i-86i-189
[2009/05/23 07:58]| URL | ファンタジア #RVcFyNpA [ 編集 ]
本当!ついこないだGWだったのに…。
インフルエンザ事件で、アッと言う間に5月下旬です。
こちら大阪では、GW明けはマスクしてる人が少し異様でしたが
今は電車内でマスクしていない人が「何故?」って感じかも。
はじめは暑苦しかったのですが、口紅塗らなくて良いし
日焼け予防になもなるか!(そんな問題じゃないけど)
と楽観的に、みなさん「普通の生活」です。

大阪・神戸・京都でも、感染していない人の方が
圧倒的に多いですから、関西に遊びに来て下さいネ~。


さて、アイちゃん「ラブラブ」って可愛いですね♪
是非とも、カメちゃん&父ガメさんが腕を組んでルンルン
「パパ&ママもラブラブよ」と言ってあげてくださ~い。
大喜びすると思いますよ。


遠足時のお弁当写真があれば、載せて下さいネ。
アイちゃんは完食だったのでしょうね?
Mayuも6月に遠足があるのですが、少食だから悩みま~す。
ヨロシクお願いします。
[2009/05/24 22:42]| URL | ウッキィ~母 #- [ 編集 ]
ファンタジアちゃんへ
保育所には保育所の良さが、家でお母さんと二人向き合うことにも、その良さが、それぞれあると思います。
どちらが絶対いいとは言えないし、それぞれの家(や地域)の事情によって、好むと好まざるに関わらず、なるようにしかならないしね。来年は年中ですから、きっとお役所でも入れてくれることでしょう。
言葉が出始めの時には、それをよくわかって、言葉のやりとりをしてくれるお母さんがそばにいる方が伸びる、という文も読んだことがありますし、ファンタジアちゃんは、おうちにいても、りこたんをいろんなところに連れて行ってあげてるし、いろいろ経験もさせてあげていて、とても丁寧ないい子育てしていると思いますから、今はそういう時期と思って、たっぷり向き合ってあげてください。後になってみると、そこまでベッタリ一緒にいられる時期って、案外短いものですから。この子のことは何でも知っているつもりだったのに、離れている時間ができると、知らない部分がどんどんできてきますからね。ちょっとさみしさも覚えたりしますから。(それまでは全部一緒に歌や体操も覚えてきたのに、自分の知らない歌や踊りをやってたりするとね)特に上の子たちは保育所が長かった分、ファンタジアちゃん自身も今のいい時期を楽しんでほしいです。

うちじゃあ、あまり参考になるようなことは、家庭ではしてないんですけど、まあ、反面教師ってこともありますし、何か参考になれば嬉しいです。
[2009/05/26 05:51]| URL | カメ #- [ 編集 ]
ウッキィ~ちゃんへ
関西の方のインフルエンザ騒ぎも、そろそろ一段落してきたようですね。
最初はみんなすごい疫病が入ってきたかのように、過剰に反応していましたが、だんだん「まあ普通のインフルエンザだ」とわかってきて、少し冷静になってきたようですね。
ウッキィ~家も皆さんお元気のようで良かったわ。
関東や東北など全国的に広がるかと思いましたが、それほどでもなさそうだし。
うちは、マスクは父ガメの花粉症用に、山のように買い置きがあったので東北に来てもしばらくは大丈夫!なんて言ってたんですけどね。
ただ、気温の変化が大きいので、インフルエンザでなくても、体調崩したりしやすいから、ま、インフルエンザに限らず、手荒いやうがいなどをはじめ、体調管理には気を付けたいですね。(特にうちの子たちは手荒いをさぼりたがるから!・・・ま、雑菌には強くなりそうですけど)

遠足の記事も書くタイミングを逃してしまいました。次々行事があって、なかなかブログが追いつきません。でも運動会弁当の写真は撮るのを忘れたので、遠足弁当の写真を代わりに載せようかな。うちも小食ですが、遠足のお弁当だけは、去年も今年も完食でしたから・・。(お弁当の中味よりも、アイのはりきった気持ちでね)

父ガメと腕を組んでラブラブは、ちょっとできそうもありませんが・・・まあ、少なくとも子どもたちの前では、仲良くしたいと思います。ウッキィ~家やmayちゃん夫婦のようになれたらいいけど、うちは無理だわ。。。ま、最近ケンカしてないだけ上等ということで。
[2009/05/26 06:06]| URL | カメ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。