FC2ブログ
ある日曜
風邪のピークは金曜日から土曜にかけてで、
私にしては珍しく、熱もないのに、なんだか起きていられず、
土曜の午前中は、しばらく横になってウトウトしていた。
(今思うと、単なる睡眠不足だったのかもしれない・・・)
まあ、子どもたちがいるので、ゆっくり寝てもいられず、
熟睡はできなかったけれど、でも、それでやっと回復し、
午後からは、掃除する気力も出てきた。
ポタポタ流れ落ちるほどの鼻水も、一応止まった。
アイにうつらないかヒヤヒヤだったけど、今のところ大丈夫そう。
(でも、出るならこれからかな? まだまだ要注意だわ。)

なんとか回復したので、日曜は予定通り、野球の当番に出かけた。

2週続けて日曜に当番だが、それは、本当は他の日だったのを、
アイの通園の行事と重なるため交替してもらったから。
本当は、試合の予定だったが、急きょ、低学年だけ
学校に残って練習ということになり、
午前中だけだし、お弁当もいらず、超ラッキー!

前日お昼寝しなかったアイは、
朝出かける時間になっても、まだ起きず、
その日は珍しく、父ガメがうちにいるというので、
いざとなれば、学校だからすぐ連れてきてもらえばいいと思って、
アイは置いていくことにした。

しばらくすると、同級生のお母さんYさんが顔を出してくれた。
Yさんはご自分がソフトボールの経験者でもあり、
低学年の指導者が少ないので、
この日は、キャッチボールの相手などにも入ってくれた。

実は、Yさんは、その前日は、ブラスバンドのお姉ちゃんの方の
東北大会の付き添いで、泊まりがけで岩手に行ってきたのだ。
(見事1位で次の東日本大会にも出場が決まりました。オメデトウ!)
私だったら、それだけでも疲れると思うのに、
すぐ翌日、こちらにも顔を出してくれて、
野球の面倒まで見てくれて、本当に頭が下がる。

しかも、最初、低学年も試合について行く予定だった時、
私がアイを連れて、遠いところに当番に出かけるのは
大変だろうから、その日は私が行くからいいよ、なんて
声をかけてくれてもいたのだった。

先週の当番の時も来てくれて、
お茶出しの時は、アイを見ていてくれたり、
氷が足りなくなった時には、さっとお店に行って
買い足してくれたり、本当に助けられた。
それでいて、私がやってあげました、という
押しつけがましいところが全くなく、
いつも、さりげなく、「ううん、ついでだったから。」
とか、「ちょうど私も見に来たかったから。」という感じで、
私に負担を感じさせないように配慮してくれる。

こういう、人の親切、好意のありがたさが
身にしみる。
いくら一生懸命にやりたいと思っても、アイを連れては
かえって迷惑になるようなこともあり、
気がひけるのと、役に立てない焦燥感みたいなので、
当番もよけいに気が重いところもあったが、
こうして大変さをわかり、心配りしてくれる人の存在は
本当にありがたく、心強い。

Yさんのような、いろんな立場の人のことをよく気が付き、
さりげなくお手伝いできるような、そういう人を
心から尊敬する。
私も、そんな人になりたい。
今受けた恩を、また誰かに返していきたいと思う。



家に帰ってみると、だいぶおばあちゃんのところに
行ってはいたようだが、何とか父ガメも
アイとうまくやっていたよう・・・
でも、パジャマのママだし、オムツも朝のままだった・・・
やっぱり半日が限度かしら・・・
ま、でも、何事も回数重ねないとね。
また機会があれば、父ガメに預けようっと。



スポンサーサイト



[2006/09/11 10:29 ] | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0)
<<案の定 | ホーム | 「笑顔で子育て」(1)>>
コメント
風邪…お大事にネ。
私もMayuを通して色んな方々との付き合いが始まりました。
Yさんのように、押し付けがましくない優しさ…イイですね。
私も、いつかは そういう人になりたいものです。
カメちゃんも、今はYさんの親切は有難く受けて、
今後、小さい人に出来ることを無理せずやってあげて下さ~い。
(もう既に、やってあげてるとは思いますが)
今できる人が、自然にやってあげる というのが1番ですよね。

さて、父ガメさん…イイですね。
アイちゃんとパパさん2人の時間がドンドン増えそうですね。
うちのパパも、Mayuが食事したら自然に昼寝するものだと思ってて
私の留守中オムツも、そのままって事が多いのですよ~。
[2006/09/11 13:34]| URL | ウッキィ~母 #- [ 編集 ]
うっ!私よりマメにオムツを替える ちち様です(^^ゞ 着替えも 頻繁。見習うのは私の方になりつつある 今日この頃。

出来る人が出来る事を 当たり前のように自然に出来たらいいよね~。
きっと いつかはカメちゃんやウッキィ~ちゃんも 他人の子を見れるくらい 余裕が出てくるはず。
この私がそうでしたから! 重度の子を持って 他の子を見れるなんて思ってもいなかったし、大変さを分かってくれる人なんて居ないと思い込んでいましたから^_^;
でも 心にも余裕が出て来ると きっとそんな親切を受けた人は 自然にそういう行動が出来るようになるんじゃないかな~。
今は思いっきり甘えて 感謝すればいいと思うよ。そういう人は 頑張ってる人の事、ちゃんと分かってるはずだから!

風邪、しっかり治してね!
[2006/09/11 15:52]| URL | may #yErO6BWs [ 編集 ]
風邪ですか。お大事に・・すっと治ってくれるといいですね。。うちの所も、昼でも風が冷たい時があり、暑いが終わったら、急に寒い。。。という感じで体温調節が・・。早速kenが鼻水を出して、痰の絡んだ咳を寝起きに。。。。・゚・(ノД`)・゚・。
 ☆☆それと私の主人も、気がきいていそうできいていなくて・・・、朝からずっと昼までオシメをかえないこともあったり、自分はぬくぬく寝ているのに、kenは下着でゴロンと寝ていたりと(←今回の鼻水の原因です)、今ひとつ信用におけません。。なんだかやはりカメさんの旦那様と似ているかなww
☆それと、眼鏡の鼻の所は、取り替えてもらったんですよ。ツインパットっていってられました。全体で支えるから、離れているのよりはしっかり支えられるそうですよ。・・でも時々鼻めがねですが・・ww
[2006/09/11 20:03]| URL | huwa #LkZag.iM [ 編集 ]
v-22ウッキィ~母さま
そうですね。今、できる人が無理せずにしないと、親切もなんだか押し付けに
なっちゃいますもんね。自分が犠牲になってるとか、大変な思いをしてやっている、
という意識がどこかにあると、やはりそれがなんとなく出てきますからね。
私も、今は素直に人の好意に甘えることにして、きっと来年からは、
アイも保育所行って余裕ができるだろうから、それから少しずつ恩返ししていきたいと
思います。
Q様のように、しょっちゅう一人でMayuちゃんの面倒を見てくれる人でも
そういうことあると聞くと、男の人って、そんなものなのかなあと思い、
あまりうちなんか、最初からたくさんのことを期待しないようにするわ。
Mayuちゃん、元気で頑張ってきてね。
[2006/09/12 05:43]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
v-22mayさま
そっかー、さすがちちさん、育児歴長いだけある~。
なんて、時間の長さじゃないよね~。保育所の同級生で、いつもお父さんが
送りにくる人がいて、父歴一年目から毎朝ちゃんとオムツ替えしてたもの・・・
やっぱり意欲というか、気持ちがね、うちのは逃げ腰だもの・・・これからもっと鍛えねば!

mayちゃんは、ほんと、今では他のお子さんの託児ボランティアまでして、
すごいよね~。その時その時にできることを精一杯やっていく、
人の親切は素直に受ける、ということで、また、どんなお手伝いが嬉しいかも
わかってくるのかもしれないよね。私も、今感じているありがたさを忘れないで、
いつか生かしていけたらいいなと思います。
[2006/09/12 05:52]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
v-22huwaさま
うちのは、口では安請け合いするのですが、同居のせいもあって、
結構すぐにバアちゃんに押し付けちゃうし、珍しく自分がずっと世話してるなと
思ったら、スナック菓子とか食べさせてたり、ほんと、信用おけません・・・
風邪は、自分の方はだいぶ治ってきたのですが、やはりアイにうつったようで、
いきなり熱出されました。今週も予定ぎっしりなのに、全部キャンセルか~e-263
眼鏡の件、ありがとうございます。ツインパットというのですね。
後で取り替えられるものなら、うちのもやってもらおうかな。でも、今のところ、
まあ自分でずらさない限りは、なんとかそれでおさまっているみたいで、大丈夫かな・・・
(問題は、自分でわざと下げる、ってところですが・・・)
[2006/09/12 05:58]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
さりげない心配りができる方っているんですね~、
そういう方がいてくれるってだけで 心強いですよね。
お当番は大変ですもの~。
わかりますっ (力いっぱい!)
父ガメさんにもどんどん主夫やらせるべきだわっ
強く思うわっ (なぜかしらん?)
いやはや 夫も育て方次第ですわよ~おほほほ

アイちゃん、うつりましたか・・・
どうぞお大事に。
[2006/09/12 15:42]| URL | tiisai-ningyo #- [ 編集 ]
v-22tiisai-ningyoさま
野球のお当番って、ほんと大変ですよねっ。(私も力入ります!)
土日が多いから、tiisai-ningyoさんはお仕事とも重なって、大変ですね。
ま、できる範囲でできることをするだけ、って割り切るしかありませんよね。
うちも、6時半集合とかの遠いところでの試合の日にあたったら、アイを連れて行くのも預けるのもひどいから、
これから先、やはりまだまだ不安です~。
そして、夫は、育て方、ですね。それは、よ~く肝に銘じたいと思います。
いかに上手に夫を有能な主夫に育てるかは、妻の腕次第ってことですね。
頑張りまーす!
[2006/09/12 23:34]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |