スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
案の定&案の定・・
前の記事で、アイの風邪が悪化するのでは・・と
チラッと書いたのですが、
やっぱり「案の定」という事態になりました。
しかも一度ならず二度も繰り返ししてしまい
愚かな母です。。。
まだまだ現在進行中で、ブログなど書いている場合じゃないんですが
この時間は何もできないので、ちょこっとご報告。


まずは月曜日、心配ではあったけれど
朝はそんな感じでもなく、普通に起きてきたし
特別咳や鼻水が出るという感じでもなかったので
私も、赤点の生徒を呼んで指導する予定だったのと
その翌日が成績を出す〆切だったこともあり、
どうしても学校に行かなくてはならず
ろくに熱も測らず保育所に預けて行ったのですが
10時半頃、早速電話があり、「37.8度あります」とのこと。
でも、どうしても生徒を呼んでいた都合上、お昼までは帰れず
お昼寝前にギリギリ迎えに行きました。
もっと熱が上がっているかと心配したけど
その時も37.7ということで、
アイもそんなにグタッとしているわけでもなく
少しホッとしました。

いったん家に帰り、ゆったり遊びながら
午後の診察が始まる3時まで待って、小児科に。
その時には、熱は38.7度に上がっていました。
そして、インフルエンザの検査結果を待っている間に
なんと寝てしまって、再度診察になっても起きないくらい
疲れていたか、とにかく体力限界になっていたようです。
やはり、風邪もあるけれど、土日月と三日間お昼寝なしで
睡眠不足が続いたことも、原因だったと思います。
とりあえず、インフルエンザの方は陰性でホッ。

そしてそのままずっと寝てて、家に帰っても起きることなく
(最近は、車で寝ても家に着いたとたん起きてしまうのに)
ずっと夕方まで寝ていたのですが、
7時頃起きてきたら、今度は咳き込み始め
ケンケーンというような咳が泊まらず
それでうまく呼吸ができず、呼吸困難になりそうな感じで
普通じゃないなと思ったので
父ガメが帰ってきたら、すぐ急患センターに行きました。

そこで熱を測ると39.1度まで上がってました。
でも「手足があったかいので、あまりくるまないように」と
看護師さんに言われました。
(コートや毛布でぐるぐる巻きにして抱っこしてたので)
その時には既に咳はおさまっていたのですが
様子を聞いたお医者さんは「クループっぽいな。」とおっしゃって
吸入をして帰ることになりました。
(クループは声帯が腫れて起きるものだそうです
 風邪のあとなどに、その菌で炎症を起こすらしい)
ちゃんとできるかなと不安でしたが
そんなにいやがるでもなく、ちゃんと口にくわえて
無事吸入を終えて帰ってきました。

そして寝かす頃には、熱は37度に下がっており
一安心だったのですが、
夜中、やはり何度か咳き込んで、
そのたびに吐いてしまって
(午後から何も食べていないので
 吐くものがなく、水分と胃液だけ?)
一晩じゅう大変でした。

というわけで、
火曜日は、半年に一度の心臓の検診だったのですが
これはキャンセルだなと覚悟していました。
午後は音楽療法の予定も入っていたけれど
まずそちらからキャンセルの電話をしました。
そして、心臓の方は、今度いつ予約が取れるかと
手帳を眺めながら悩んでいると
アイが元気に起きてきて
なんか全然普通の感じなので
熱を測ると、すっかり熱もなくて、
それでも迷いに迷ったけど
朝食をモリモリ食べる様子を見て、
これなら、どうせ行くのは病院なのだし、
何かあっても大丈夫かなと思って、
もう予約時間ギリギリ(ちょっと遅れそう)でしたが
やっぱり行くことに決めました。

で、ごども病院に着き、
昨日熱が出たことなど話して
そこでまた熱を測ると、36.8度。
咳も鼻水も全然出ていないし、
普通に遊んでいるアイを見て
看護師さんも、「何だったのでしょうね。」とか言うくらいで
病院にいる間、まったく問題ないようでした。
心臓の他に、予定通り内分泌科と歯科も受診して
お昼過ぎに帰ってきました。

昨日の分の食欲を取り戻すかのように
朝も昼もよく食べて、薬もしっかり飲めたし
相変わらず咳も鼻水も全く出ず(鼻は多少詰まってましたが
ダラダラ出るというふうではなく)
ほんとにすっかり治ったのかなと思い
こんな順調にすぐ治るとはありがたいと
アイが久しぶりにしまじろうのDVDを見ている間
翌日の役員会の資料など準備したりしてました。
(その時点では、翌日は保育所も行けるかも、と思って)

でも、風邪薬も飲んでいるし
その日もお昼寝していないので
本当は午後ゆったりしている時
寝てくれると良かったのですが
私と家にいると、どうしても寝ようとしないで、
一緒に遊びたがるので、
DVDの後は、結局夕方まで、
トランプをしたりカルタをしたりで
ずっと遊んでいました。

さすがに夕方には、もうかなり眠そうで
夕食も終え、お風呂の支度をしている8時頃には
うとうとカーペットの上で寝かけていたのですが
ちょうど父ガメが帰ってきて
それで起きて、
父ガメがご飯を食べ始めたら、
「アイちゃんも食べる~!」と二度目の夕食を食べ始め
なんだかんだで、結局9時半頃まで起きていました。
そして、ベッドに寝かせるとき、体が熱いことに気付きました。

もっと早くに寝かせるように、何とかすれば良かった。
どんなに眠くても、みんなが起きていると
なかなか寝ないアイだけど、
私が一緒にベッドに行って
暗くして寝かせるよう努力すれば良かった。
あんなに咳き込んだ昨日の今日で、
こんなに一日頑張らせてしまって、
また悪化させちゃった。はあ~。。。。
やっぱり病院はキャンセルすれば良かった。
午後にもっと気を付けて過ごせば良かったと
後悔しきりの愚かな母です。。。。
そもそも日曜日、もっと父ガメを信頼して
一日外に置かずに、半日でも預ければ良かった。
あれもこれも、私の意地や都合で
いろんな「無理」をアイにさせてしまって
ほんと、バカですね。。。

いつもの風邪なら、夜熱が出ても、明け方には
下がっていることが多いのに、
今朝はいまだに熱が下がっていません。
やっと風邪が治ったばかりのおばあちゃんに
また預けるのも申し訳ないし、
今日明日をどう乗り切ろうか。。。

愚かな母のひとり言でした。





スポンサーサイト
[2009/03/18 05:57 ] | 子ガメ(アイ) | コメント(2) | トラックバック(0)
<<で、結果は・・ | ホーム | アイ近況>>
コメント
大変ですね。
お久しぶりです。 (HN変えました)

子どもの様子に一喜一憂しながらの対応は

当然のことだと思います。ましてや仕事を

持っていれば自分の都合を優先しなければ

ならない状況もある事でしょう。


我が家も先日卒園式を終えた孫が体調不良

で、娘共々右往左往しております・・・。
[2009/03/18 21:11]| URL | jackie-jds #0Mqf0cPg [ 編集 ]
jackie-jdsさまへ
わ~、コメントどうもありがとうございます。
ご無沙汰しておりました。

お孫さんがいらっしゃるとは、ビックリです。
娘さんのご家族とお近く(一緒?)にお住まいでは
楽しみも多いですね。

ほんと、小さい子は、具合悪くなるのも良くなるのも
はやくて、振り回されますね・・
最近はあまり大きく体調を崩すこともなく、
高熱が続くこともなかったので、すっかり油断していました。
いつまでたっても失敗だらけの、ドタバタ子育てしています。

[2009/03/19 06:03]| URL | カメ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。