スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
アイパッチ経過
いや~、2月に集中した、あちこちの役員の仕事のまとめや
資料作成、ようやく昨日で一段落です。
と言っても、本職(?)の採点の方が後回しで
まだ終わってないんですけどね。
今日からそちらに集中しなくては。

ともあれ、そんな期間にも、いろいろあったのですが
とりあえず、アイ関係のご報告を・・・。


2ヶ月に一度の眼科。
本当は先月はじめだったのが、熱が出た時で
キャンセルしたら、2月末になってしまいました。
人気のある(?)お医者さんは、
一度キャンセルすると大変です。

本当は、前回「そろそろアイパッチをお休みしてもいいかな、
でも、もう1回そのままで次回に測ってから」と言われて
今回行くのを楽しみにしていたのに
それが先延ばしになって、ガッカリでした。
買っていたアイパッチも足りなくなり
途中で補充しなくてはいけなくなったし。

でも体調悪い時に行っても、ちゃんと視力測れないので
先月はあきらめました。
今回は、体調は良かったのですが、
午前中は療育手帳の再判定で、発達支援センターに行き、
お昼寝せずに、午後3時半に眼科ということで
かなり疲れて眠い頃で、視力を測るにはどうかな~と
やや心配でしたが、まあ、なんとか測れました。
しかも、今回は、あのCみたいな輪っかを使わず
初めて、穴の開いた方向を指さしてごらんと言われ
そんなことできるのかしら・・と思いつつでしたが
まあ、何とか意味がわかったみたいで
指さしで測りました。

やっぱり見えなくなると、めちゃくちゃ指さして
あやしくなっていましたが
まあ、視能訓練士のお姉さんも慣れたもので
だいたいちゃんと見えているところはわかったようです。

で、結果は左が0.6、右が0.5(メガネをかけて、です)。
左右の視力差がだいぶ小さくなってきているということで
無事、今回お医者さんに、「では次回まで試しに
アイパッチお休みしてみましょう。」と言われました。
やった~!!
でも、お医者さんたら、あまりに私が嬉しそうだったからか
「でも、これでやめ、ということではなく、あくまでも
 一時お休みですから。」と念を押されました。

もう、お休みでもなんでも、とにかく、これで
しばらくアイパッチしなくていいいと思ったら
本当に嬉しくなりました。
って、私は、ただ毎朝貼るだけのことで
大変だったのはアイなんですけど。

アイにも、「これまでアイパッチ毎日頑張ったから
お休みしていいんだって。良かったね。」と言ったら
嬉しそうにしていました。

思い起こせば2年前、メガネさえ、すぐにはずしてしまい
9月に買ったメガネ、半年近くかけないままでしたが
保育所入る前に、なんとかかける習慣つけさせなくちゃと
まずは3月、メガネを、はずしてもはずしてもかけるところから始まり、
何とか保育所に入るまでに、かけるのが普通になってきたところで
アイパッチも1日5~6時間と言われていたけれど
両手を押さえて5秒もすればいい方で、
まったくそちらはあきらめていました。

でも、保育所で先生方に相談したところ
やはりアイパッチは効果があると言われ
担当の先生も、かえって保育所だと
みんなに言われて、するようになるかも、と
保育所にしてくるよう勧めてくれて
ほんと、最初は、家から保育所までの間、
それから、5分、10分、と少しずつ
おだてほめながら、やっている時間を伸ばしてもらい
「今日は30分できましたよ」と言われた時の
信じられない思いと嬉しさ。
そのうち、給食の時間まで、午前中はずっと
するのが普通になってきて
一時、夏の暑い時期、目ヤニがひどくなったり
当時通っていた眼科の先生が、頼りなく思えて
私が勝手にアイパッチをやめてしまった時期もありましたが
その後今の眼科に通うようになり、
やはりアイパッチが必要ということで
それからは、本当に、毎日毎日3時間
よくアイパッチ頑張ったと思います。

自分だって片目だったら、歩くのもちょっとコワイのに
アイにはそうやって保育所の活動の一番メインの時間に
アイパッチさせていて、かわいそうでした。

私など、こんなに毎日アイパッチ貼ってるくせに
正面から向き合って貼る時と、
ひざに抱っこして後ろから貼る時では
なんか感覚が違うので、「あれ、どっちだっけ?」と
時々自信がなくなっちゃうのですが
アイが「こっちだよ。」と教えてくれます。
それでも不安になって、携帯の写真を見ます。
歩いて保育所行く時は、ついつい携帯でアイの写真を
撮ってしまうので、そこにはいつもアイパッチした写真が。
最近はさっぱり歩いて行かなくなってしまったけど
アイパッチして歩いていると
通りすがりのおじいちゃんやおばあちゃんから
「あら目どうしたの?」と聞かれて
細かい説明をするのもめんどくさかったなあ・・とか
いろいろ思い出します。

いや、おじいちゃんやおばあちゃんでなくても
普通のママ友でも、そして同じダウン症の親仲間でも、
あまりアイパッチなどしている子はいないので
「目どうしたの?」とは、よく聞かれた質問でした。
「何歳?」みたいに、答えにちょっとよどむ質問ではなく
ただ説明がめんどくさかっただけですけど。

はじめの頃は、お出かけの時はアイパッチしないで
家に帰ってからとかしていたけど
もう慣れてからは朝起きたらすぐアイパッチという
習慣がついていて、野球でもどこでも
アイパッチしたまま連れて行ってましたから。
3時間たって(忘れていて4時間も5時間も
したままの時もありますが)
アイに「アイパッチ取っていいよ。」と言うと
「アイパッチがんばった」と言って、自分ではずす時も
なんかけなげで毎回抱きしめたくなってました。
(抱きしめて「頑張ったね」と言ってました)

もちろん、まだ「一時お休み」だから
また2ヶ月後に再開するかも、なので
あんまりこれで終わりみたいに、
感慨にふけってもいられないのですが
本当に長い間毎日やってきたので
たとえ2ヶ月だけでも嬉しくてたまりません。

保育所にもさっそく連絡帳で報告したのですが
やはり去年担当してくれた先生が
「アイパッチし始めた当時のことを思い出すと
なんか感慨深いですねえ」と言ってくれて
この気持ちを共有してくれる人がいることがまた
嬉しかったです。

私に似ず、目の大きいアイだけに
できればメガネもナシになるといいけど、
まあそこまでは望まないから、
このままアイパッチ終了となるといいなあ。。。







スポンサーサイト
[2009/03/02 06:15 ] | 子ガメ(アイ) | コメント(2) | トラックバック(0)
<<アイ近況 | ホーム | くもおおかみ>>
コメント
2人ともよく頑張ったね!
お休みといっても ひとまず前進、おめでとう!!

最初の頃 嫌がって全く出来ない状態から
保育所の先生の協力も得て、本当に頑張ったね。
一人では無理な事でも 手を貸してくれる人がいるっていうだけで
すごく心強くなるよね。

実際に視力も改善して来ているようで 頑張った御褒美ですね。
子どもの為にと 親は時に鬼にならないといけない時もあって
子どもがどんなにか嫌な想いをしているかも分かるから
可哀想だけどやらなきゃいけないという複雑な想いで取り組むよね。
でも こうして結果が一つでも見えると がんばって良かったって気持ちになるね。

本当にアイちゃんの目は クリクリっとして 可愛い目で愛らしいです。

また再開の日が来るようだけど 次はすんなりと行くといいね。

カメちゃんも よく頑張りましたヾ(^  )ナデナデ

[2009/03/04 00:00]| URL | may #yErO6BWs [ 編集 ]
mayちゃんへ
そうやって、「頑張ったね」と言ってもらえると
嬉しいです。やはりmayちゃんは、最初の頃の苦労も
知っててくれるから、ありがたいわ。
頑張ったのはアイなんですが、やっぱり私も気持ちだけは
いつもプレッシャーがあったので、そうやって
ナデナデしてもらうと、子どもみたいに嬉しくなります。
(言葉でも、十分ナデナデしてもらった気分になったわv-238
ありがとう!

最近は、アイパッチを貼る前に、
私もよく忘れたフリをして、
アイに「アイパッチは?」なんて言わせて
「そうだった、そうだった、アイちゃん、えらいねー。」
なんて、おだてながら貼っていたので
今も時々、朝メガネをかける時に、アイが
「アイパッチは?」と聞くことがあって
「アイちゃん頑張ったから、今はお休みなんだよ。」
というと、そのたびに嬉しそうになるのも、また嬉しいです。

今かかえている、あるいは、これからぶつかる課題も
一つ一つそうやってクリアしていけたらいいなと思います。
[2009/03/09 06:21]| URL | カメ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。