スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
良いお年を!
前回の記事を書いて、浮かれている間に
矢のように日は過ぎ去り、ハッと気付くと
年賀状に手をつけないまま29日になっていて
やり始めてみたら、プリンターの調子は悪いわ、
やっと動き出したらインクがないわで
昨日の夕方やっと終わりました。
今日一日で、大掃除(いや、今さら掃除しているのを
よそに見られるのも恥ずかしいので、小掃除ぐらい)と、
なにかお正月料理を1品は作らなくっちゃ。
(メインは義母が作ってくれるので・・)
というわけで、ゆっくり一年を振り返っている暇もないので、
それは、年が明けて、新年の決意とともに
考えたいと思います。
年賀状に取りかかるまでの
「勘違い」の優雅な(?)年末の日々を少しご報告。
クリスマスのことも書きたかったけれど
そこは省略して・・・

でも、アイが親戚のお姉さんからプレゼントにもらった
ドレッサーには、口紅もついていて・・・と、
ここまで書けば、皆さん想像できますね。。。

ドレッサー

その写真だけ貼っておきましょう。

口紅アイ

石けんであらっても赤くて、
こんなになかなか落ちない口紅を子供用に作るなんて、
と思っていたら、よく見たら、かぶれて赤くなっていました!
翌日まで口のまわり腫れてました。。。。

クリスマスまでは異常なくらい暖かかった仙台ですが
翌日の朝は真っ白に雪が積もり、一日違えば
素敵なホワイトクリスマスだったのに・・・
アイが朝起きてくると、「サンタさんが来た~」
ん?そのセリフは1日違うだろ、と思ったら
アイにとっては、
真っ白な外の景色=サンタさん、だったようで
雪を見るたびに言ってます。
「そうだね。サンタさんが雪を持ってきて
 くれたのかな。」と、そのたびに答えます。

というわけで、クリスマス以降、すっかり冬景色の仙台。
(と言っても、同じ仙台でも他の地区に行ったら、全然雪がなく
 我が家のまわりだけ、という日もありましたが・・・)
昨日は少し暖かく、一度雪もとけたのですが、
今朝はまたたくさん降っています。雪の年越しになりそう・・

26日は、みのじさんのお宅でのお正月花活け。
今年は、大きい子たちのお母さんたちは前日やって
二つに分かれたせいか、この日は割と少なめ。
そして、みんなさすがに年末で忙しいからか
お花を生け終わると、バタバタ帰ってしまって
(pirorin先生も)せっかくみのじさんが
お赤飯をふかしてお昼も用意してくれてたのですが
午後は、うちの親子だけになってしまい
いつも忙しく人に囲まれているみのじさんを独占できて
なんだか嬉しくて、しばらく残っていました。
(今思うと、みのじさんも忙しかっただろうから
さっさとみんな帰ってほしかったのかもしれませんが・・)
みのじさんは、アイ一人を相手に
絵本の読み聞かせや、手作り人形での遊び歌など
いろいろやってくれて、アイは大喜び。
久しぶりに心豊かな時間を過ごすことができました。
(なーんて言ってるから、後でツケがきたのですが)

正月花08末



そして27日は午前にアイの造形教室。
これはポーテージの指導員の先生の一人が、
他でショウガイ児向けの造形教室などやっておられるので
今回特別企画ということでやってくれました。
今まで音楽療法などはやっても、あまり
美術関係はやらせたことがなかったので
どんなのをやるのかワクワク楽しみでした。

最初は、母子通園使節でやったような
新聞紙ちぎりに始まって、細かくなった新聞紙を丸めて
色とりどりのビニールテープを貼り、ゴムをつけて、
ヨーヨーのようなものを作ったり
残った細かい新聞紙の山を大きなビニル袋に詰めて
しっぽと目をつけてお魚さんにした後、
それをボール代わりにして遊んだり
美術というよりは「遊び」の要素がいっぱい。

後半は一転、樹脂粘土をたたいたりのばしたりして
ペットボトルにくっつけて、目をつけたり
色の違う粘土も丸めたり伸ばしたりして
好きなようにくっつけたり、キラキラの飾りを貼ったり
色を塗ったりして、それぞれの模様が出来上がり
その下に色が次々変わる小さなライトを入れると
素敵なランプシェードになりました。
親が、左右のバランスが悪いと手直ししようとすると
「左右違ったっていいじゃないですか。
 大人の思うようにしないで、子どもにやらせてください」
と言われて、なるほど~と思い、ついつい手を出したくなるのを
我慢して(いや、みんな、つい手を出しちゃってたけど)
なんとか出来上がりました。

ランプシェード

光をつけると、こんな感じ。

ランプシェード光




そして夕方には、毎年恒例のホテルにお呼ばれで
雪の降る中、家族全員で出かけました。
アイには、今回一週間ぐらい前から
「レストランでお食事に行くから
きちんと座って、いい子にしてるんだよ。」と言い聞かせたら、
何度も「レストラン行くんだよね」と言ってて、
かなり自覚ができていたのか
本当に食事中、おりこうにしていました。
招待してくださった方たちも「立派だねえ」と
感心して、ほめてくれました。
これまでファミレスでさえ、アイはじっとしてなくて
すぐに席を立ってウロウロしようとしたり
テーブルの上のものをイタズラしたり
なかなか落ち着いて食事ができなかったのに
今回はとってもおりこうさんで、
家に帰ってからも、いっぱいほめてあげました。
たまに、こういう場に連れて行くのもいい経験になりますね。

そして28日は、これまた恒例の
前の職場でお世話になった大先輩先生のお宅に
お餅をついたから、取りにおいでとのお誘いで
アイを連れて行き、お雑煮やあんこもちなど
いろいろご馳走になってきました。
(もちろん、それとは別に、お持ち帰り用の一升分のお餅も
 いただいて、翌日はそれを切り分けるのに奮闘しました)
その先生とおしゃべりしている間も
アイは、その先生の家族の方たちとお話をしたり
一人で大きなおうちを探検して遊んだりして
やはりその先生には、「これならもう安心だね。」と
言われました。
年末はとてもいい子のアイでした。

というわけで、クリスマスからずっと一週間は
アイとベッタリで、あちこちほっつき歩いて
そのせいで、何も家のことはできず
最後の三日間で焦っているわけですけど・・・
でも忘年会以降、ほんとに楽しい年末で
新年から反動が来るのではないかと少々不安なくらい。
ま、心もお腹もたっぷり満たされたので
正月休み明けの忙しさも、元気に頑張れる気がします。
(汚いままの家の中に目をつぶって・・)

一年の反省もしないまま、報告は長くなりました。
どうも最近優先順位というか、時間の使い方が
間違っているような・・・ま、そんなとんちんかんな
でも楽しい一年でした。
新年になってから、気をひきしめることにします。

それでは、皆様、良いお年をお迎えください。
スポンサーサイト
[2008/12/31 07:39 ] | 雑談 | コメント(1) | トラックバック(0)
<<2009年あけましておめでとうございます | ホーム | 嬉しい「初」づくし>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2009/01/03 17:56]| | # [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。