スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
試合終了!!
この三連休で、やっと今シーズンの試合が
すべて終了しました!
やったあ~!!
これで、あと3ヶ月は試合がありません。
まあ、その代わり、卒団式とか駅伝とか
他のイベントも多いですけど。
少しは土日に家族一緒の時間も取れそうだし
朝はそこまで早く起きる必要もないし
(いや起きる時間は変わらないけど、私の貴重な朝の時間を
 弁当作りに取られてしまうのがカナシイので)
少しホッとします。
あ~、3月からの9ヶ月頑張ったよなあ・・
兄ガメにも、自分にも「お疲れ様!」と言いたい気分です。
あ、そうそう、暑い中寒い中、付き合わされたアイさんにもね。
連休中日(なかび)は、試合と言っても、
OBの中学生を招待しての、レクリエーション的行事。
寒いので、コンロや鍋を持ち寄り、母たちで豚汁を用意しました。
そういうのも準備や後片付けが大変だけど
終わってみれば楽しかったかな。

そして試合の最終日は、地区のリーグの新人戦。

最初は午後から雨という予報だったし
山の上の球場で風が寒いと思って
スキーに行くような格好で、完全防備して行きましたが
それほどでもなく、日が差すと結構暖かかったので
良かったです。
アイもこの連休の野球で風邪をひきそうと心配したけど
ダルマのようにモコモコ着せて行ったし
なんとか元気に終えることができました。

3月1日の、吹雪の中の試合で始まった今シーズン。
長かった・・・
でも、来年はいよいよ最上級生。
さらに大変です。

この連休の間、親の会もあり、
5年生の親だけ残って、来年の役員決め。
集会所は9時までしか使えないけど
9時過ぎても、決まらなくて、持ち越しに。
この試合の合間にも、その話し合い。
この2年は普通の役員だけでなく、
なんと地区の連盟の事務局まで回ってきて
そちらの役員も兼ねなくてはいけないので大変。
でも、うちの学年はみんな協力的なので
押し付け合いという感じではなく、
これとこれは私がやるから、こちらをお願い、
という感じで、なんとか3日間で、まとまりました。

野球の方だけでなく、来年度は、地区の子供会の役員も
必ずしなくてはいけないので
(うちの方は、地区ごとにPTAの専門委員も出すので)
そちらもあるし、来年は兄ガメ関係だけでも忙しそう!
アイの就学のことに、気が回るかしらん・・・
ま、なんとかなるでしょ。
何でも負担に思うより、できるだけ楽しもうと思っています。

シーズン前、本当に気が重かった野球も
あれこれ人間関係のゴタゴタも経ながらも
親しくなり、気心も知れてきたし
(「ゴタゴタ」は他の学年に多く、うちの学年は
 比較的穏やかで、前向きな人が多いから助かります)
試合の時は、前日や朝の差し入れの準備は大変でも
会場に行ってしまえば、試合の合間にはお茶のみして
いろんなバカ話や子育て談義に花が咲き、
それなりに楽しかったですしね。

アイも、保育所で同じクラスの男の子やら
2歳の女の子など、一緒に遊ぶ相手もいて
いろんなお母さんたちにも相手してもらい
朝早くご飯も食べずに連れて行かれるのは大変だったけど
(車の中でパンとかね0
それなりに、良かったのではと思います。

なんて、一応「兄ガメ」というカテゴリーなのに
なんだか自分のことと、アイの話だけですね。

そうそう、兄ガメは、昨日の試合で、
一応ヒットなど打って、まあまあ活躍し
各チーム2人選ばれる賞をもらい(小さな盾をもらいました)、
「有終の美」を飾れて、めでたし、めでたし、でした。
(監督が、できるだけいろんな子が賞をもらえるよう
 毎回配慮して、ちょっとした活躍でも見逃さず、
 バランス良く選んでくれます。今回も、他に活躍した子は
 いたけれど、この一年、「応援賞」以外、
 賞とは縁がなかった兄ガメを選んでくれたのでしょう)
普通なら「優秀選手賞」とか「敢闘賞」とかいうものなんだけど
昨日は新人戦ということだからか「期待賞」という
変わった賞でした。
ま、いま優秀な選手ということではなく、
今後伸びることを期待したいということなのでしょう。
ぐうたらな兄ガメも、これから、少しは地道な努力をして
最上級生らしいプレイができるように
なってもらいたいものです。
母もアイも、勝手に楽しみながら応援するからね。

あとは、問題は父ガメかな。
来年は毎回試合に出るようになったら
少しは見に来てくれるでしょうか・・・
(ちなみにこの三連休は、父ガメは広島に出張で
 父ガメの機嫌を気にしなくてよくて、気楽でした)
ま、試合の後に親の会があった時などは、
泥だらけのユニフォームを下洗いしてくれたり
たまにアイを見ていてくれたり
協力もなかったわけじゃないんですけどね。
卒団するまでに一目でも、兄ガメの野球する姿を
見てほしいものです。
スポンサーサイト
[2008/11/25 06:41 ] | 兄ガメ | コメント(2) | トラックバック(0)
<<久々の・・・ | ホーム | 鈴虫その後>>
コメント
お疲れ様(*^^*)
兄ガメ君の学年が協力的なのは
カメちゃんが朝早くてもアイちゃん連れて
責任持って色々お世話してるからじゃないでしょうか。
アイちゃんが皆さんを和ませてくれてるような
そんな気がします。

父ガメさんには、アイちゃんに「お父さんも一緒がイイ!」と言ってもらうとか
兄ガメ君がお父さんに写真を撮ってほしい!と言ってみるとか
きっと、父ガメさんも誘ってほしいと待ってると思いますよ。

[2008/11/26 22:36]| URL | ウッキィ~母 #- [ 編集 ]
ウッキィ~ちゃんへ
そうですね。アイの存在は、確かに大きいかもしれません。
去年あたりは、なんとなく「先輩」お母さんたちがおっかなかった時も
アイのおかげで、そういう人たちともなじめたし、
今年もピリピリして険悪なムードの時も、アイを見ると
みんなニッコリしてやさしい顔になってたからね。
アイがいるために、追いかけ回して、お茶出しなど
ろくに仕事もできなくて申し訳ないと思っていたけど
アイがいることで場を和むという効用もあったかと思うと
少し気がラクになります。

父ガメ攻略は、なかなか難しそうですが、
そうですね、子どもたちからの要望だと動くかもですね。
私も最初から見捨ててしまわず、誘う方向で考えてみます。
ありがとう!
[2008/11/27 05:24]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。