スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
アイ語(イヤイヤ編)
イヤイヤ期に入ってしばらくなるが、
以前の「イターイ」に変わって、最近のアイの
お得意は、「イナナイ(いらない?)!」

質問したとたんに、キッパリと「イナナイ!」
とりつく島もない。
「イヤ!」の方が発音簡単そうなのに、なぜかこれを覚えてしまった。
(たぶん、しょっちゅうお腹をすかせている兄ガメに、私が「○○食べる?」と
 聞くの対して、兄ガメがそう答えるのを聞いて覚えたのだろう・・・)
この「イナナイ」は、何かほしいかと聞いた時には
答としてはピッタリなんだけど、そうでない質問の時も、
例えば、「アイちゃん、お風呂入ろ。」と言っても
「イナナイ!」
「本、読もうか。」
「イナナイ!」
「ヨーグルト食べる?」
「イナナイ!」
「しまじろう、見る?」
「ハイ!」

肯定の時だけは、はっきり「ハイ」と言う。

でも、時には、本当はほしいものやしたいことでも、
質問を連発すると、勢いで、
すべてに「イナナイ!」と答えてしまうことも多い。
私が「じゃあ、もういい。何もあげなーい。」と
知らん顔していると、後から「グルー(ヨーグルト)」とか
言いに来ることもある。

同じ否定の言葉でも、質問に対する答でなく、
人の言葉が気に入らず、途中でさえぎる時は、
「アンデワ!」という。
これは語源が不明・・・何語?って感じ。
私が質問でなく、何かアイに話しかけている時に、
聞きたくないとばかりに、途中で「アンデワ!」
自分から要求していない時に、私が歌などうたうと、
「アンデワ!」とピシャリ。
「違う!」とか「うるさい!」とかいう感じ。

まったく、最近、ずいぶんにくったらしくなってきた。

否定語ではないけど、甘えてスネた時は、
「かーちゃん、ネル~」
(そう、前は兄の真似をして、「かーしゃん」と言っていたはずなのに、
なぜか最近「かーちゃん」なんです!ガーン 
兄ガメも小さい頃「かーちゃん」で恥ずかしくて、やっと「母さん」に直したのに・・
なのに、父ガメにはちゃんと「おとーしゃん」って言うんです。なぜ???)

「ネル」は「寝る」と聞こえるので、いつもからかって
「寝るの?」とか「じゃあネンネしなさい。」とか言うと、
「イナナイ!」の他に、
「ねない!」とちゃんとした否定語を言うときもあるので、
(これには結構ビックリした)
「寝る」ではないらしい・・・
抱っこしたり、かまってほしい、という時の言葉らしい。

でも、たいてい夕方、家事で忙しくて構ってやれないとき、
床に寝っ転がって、グズグズしながら
「かーちゃん、ねる~(でる~、とも聞こえる)」と言うので、
やっぱり眠いのと関係あような・・・

でも最近、甘え泣きの時にも、「イナナイ」が登場するように。
この時はキッパリ「イナナイ!」ではなく、
弱々しく「イナナイ、エ~ン」と、続けて言う。
「え~ん」も、まるで字に書いたような「エ~ン」の言い方で、笑ってしまう。

これも、ある日の「イナナイ、え~ん」である。
甘え泣き



でも、うそ泣きというのはバレバレ。
その証拠に、カメラを向けたとたん、ぱっと変わり、
「ちょーだい」とばかり手を差し出した。

ちょうだい



(手は例によって、アイ画伯の彩色入りです・・実は唇も・・・)

以前よく言っていた「イターイ」に対しては、
STの先生のご指導のように、
イヤイヤの時は「イヤなの?」と聞き返したり、
イスに乗りたいとか要求の時は、「乗りたいの?」などと聞き返すことで、
「正しい」言葉を示していくこともできたのだけど、
(でも結局、何度言っても全然直らないままだったけどね)
語源不明のことばの時は、それもできないし、
最近は、一々言い換えることなどもしないので、
すっかりうちでは、ある場面で通用する「言葉」になってしまってる。
アイが何度も使ううちに、こっちまで、そういう言葉もあるような
気がしてくるから不思議だ・・・まさに、アイ語。
我が家では普及しつつある・・・
(父ガメや兄ガメも真似して、「~して」と言っても
「イナナイ!」とか言って逃げることがある・・・まったく!)
スポンサーサイト
[2006/08/29 06:25 ] | 子ガメ(アイ) | コメント(4) | トラックバック(0)
<<夏休み終了! | ホーム | スイミング>>
コメント
可愛いアイちゃん♪
可愛いですねえ。
私が佐智子の事をチョイ悪だとか、気まぐれだとか言ってたのが解ってもらえるでしょう。
ファンタジアさんのりこたんも、我が家の佐智子もそうですが、段々とアイちゃんが家族jの中心になりつつありますね。最後の一文でそう感じます。天使の子、アイちゃんですね。
[2006/08/29 06:49]| URL | さっちゃんパパ #q9wwattU [ 編集 ]
(^ー^* ) フフフフ
なんだか微笑ましいね アイちゃんの言葉は。アイちゃん語は カメ家共通の言葉にもなりつつあるんだね。
『イナナイ!』は 私達が首を横に振るのと 同じように ただいらないとは違って 色んな否定的な時なんだろうね。
アイちゃん どんどんと言葉も増えて 変化してきているんだね。
親としては 場面ごときちんと合った言葉で受け答えして欲しいと思うだろうけど
アイちゃんの世界も ちょっと楽しみだね。うそ泣きって事は 言葉も行動も自分の欲求の表現にしてるって事なのかな。
今日1日 「アンデワ」が 頭の中でグルグルしそうだわ~。どんな言葉が思い浮かぶかちょっと楽しみ!って 全然思い浮かばないんだけど・・・^_^;

[2006/08/29 07:32]| URL | may #yErO6BWs [ 編集 ]
v-22さっちゃんパパさま
ほんと、生まれてすぐには、「天使」なんて言葉に抵抗があったけれど、
日に日に、家族の絆を深めてくれる天使のような存在なのかも、と思うようになってきましたね。
いまは、かなりワルの天使ちゃんですけど・・・
こうやって、少しずつ少しずつ、父や兄も、アイのペースに巻き込んでいってくれたらいいな、と思います。
特に父ガメは、小さい子の相手は苦手だったのですが、アイはおかまいなしに、甘えに行くので、
そのうち父親も徐々に変わってくるのでは・・・と、期待しています。
[2006/08/30 05:25]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
v-22mayさま
うふふ、アイを一日見ていても飽きませんよ~。
ほんと、この数ヶ月で、言葉は一気に増えてきました。
(でも、私にしかわからない発音も多いのですけどね・・・)
トトロのおばあちゃんの真似も得意なのよ。
(「いやいやいや・・」ってメイちゃんたちに「すすわたり」の話する時の声だけだけど)

ただね、言葉が出れば出るほど、やっぱり一人しゃべりがすごく目立つようになってきて、
昨日は、通園の面談でも、やはりちょっと自閉症的傾向があるかも、と言われてしまいました。
まあ、そんな独特のアイ・ワールドも含めて、今は、楽しそうに笑って歌っているアイを見ていれば、
こちらも幸せだし、この笑顔が続くようにって、対応していくだけのことかなーと思っていますが。
[2006/08/30 05:35]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。