スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
鈴虫
仙台は、お盆後晴れた日が少なく、
すっかり秋のように肌寒くなってしまったせいか
9月の中頃に鳴き始めると聞いていた鈴虫が
なんと、もう鳴き始めました!

帰省中、父ガメに頼んで心配だった鈴虫ですが、
凝り性の父ガメらしく、キュウリの切り方まで
研究(?)したとかで、なんだかこまかく切って
らせん階段状に、つまようじにさしてあったりして
無事、留守中もすくすく育ち、
こちらに戻ってきてみたら、すっかり脱皮して
「オス」とはっきりわかる形になったものが。
でも、10数匹いたのに、オスらしきものは
たった3匹。ちょっとがっかりしていたところでした。

まだ鳴き方も「初心者」らしく
最初、鳴く前のジジジというような雑音の方が大きくて
美しいリーンという音は弱くて、短かったのですが、
一生懸命鳴いているうちに、だんだんリーンリーンも
長く鳴けるようになってきました。
まだまだ弱い感じですけどね。
こんなに早く鳴き声を聴けるようになるとは
思っていなかったので、嬉しいです。

最初に気付いたのは、全く鈴虫に関心を示さなかった兄ガメ。
それから父ガメ。
私はその日はとうとう聞くことができず、がっかり。
でも、今朝は、何度もうるさいくらいに鳴いていて
他の部屋にいても聞こえます。
アイも聞くことができました。


でも、実は、こういう鈴虫の成長を単純には喜べない、
オソロシイ経過がありました。。。

それは、帰省から戻った後、鈴虫が大きくなって
最初に買った虫かごでは、どうも狭そうだなあと思ったのですが
ある日、オソロシイものを見てしまいました。

それは、どう見ても、鈴虫の残骸。
(頭だけないけど、胴体の一部と長い手足!)
動物性のエサをやらないと、共食いするから、
とは聞いていたので、
ちゃんと「鈴虫のえさ」と書かれたものを買ってきて
毎日与えていたのに・・・
そして、次の日、その残骸はきれいになくなっていたのです。
なんか、すご~くショックを受けました。

これは、一刻を争うと思って、
早速もう一つケースを買いに行って、
鈴虫を二カ所にわけました。

ところがっ、翌日もまた、共食いしている形跡が。
やはり鈴虫の残骸らしきものがあり、
しかも、それを食べていたようなもう1匹がそばに・・

今回二つに分けるにあたって、
鈴虫の数を数えてから、移したので
念のため数えてみると、やっぱり1匹少ない!
またもや大ショック!!
この市販の粉末のエサじゃ、物足りないのかなあ。
(あまりそのエサが減っているように見えないので)
煮干しでも入れれば良かった。

鈴虫を見ると、すごく大きいのと小さいのと
体格にずいぶん差があって、
弱肉強食というか、強いものだけが大きくなり
成長していくという自然界の厳しさに
なんだかちょっと沈んだ気分にもなりました。
大きい鈴虫が憎らしく感じたりして。
だから、いよいよオスの成虫らしい姿になっても
「オマエは仲間を食べて大きくなったんだろう」と
なんか、腹立たしい気持ちも混じって見ていたのです。

それでも、こうして、下手くそに鳴き始めてみると
なんだかまた愛着を感じて、嬉しくなったりして
なかなか鈴虫の飼育にも、複雑な感情が伴うものですね。

この後どうなるかを考えると、さらに複雑です。
鳴き終わると、産卵して、今年の鈴虫は死んでしまうそうで
なんか、その時期を迎えるのもコワイ・・・
やはり生き物を飼うって、
良くも悪くも命と向き合うことなんですね。

スポンサーサイト
[2008/08/24 07:42 ] | 家族・子育て | コメント(4) | トラックバック(0)
<<宿題の追い込み | ホーム | 復活!・・で、あれこれ雑感>>
コメント
鈴虫寺では、オスとメスの数があってないと共食いをすると、そこの住職は言っておられました。ケースを2ケースに分けられていたような・・・。
カメさんも2ケースに分けられたのですね。本格的ですね。
私は、やはり死ぬという事がついてまわる生き物には手を出せないです。
子供にはそれも勉強なんですがねー・・・

やっとこちらも涼しくなってきましたよーーーでも、まだ鈴虫は鳴いていないかな。
涼しくて嬉しいって思っていたのだけれど、急に寒くなると、年がいった私の体が不調に・・・
年はとりたくないですね。。。

[2008/08/24 15:41]| URL | huwa #0MXaS1o. [ 編集 ]
鈴虫、懐かしいです!
私が小さい頃、何年か鈴虫を飼っていた事がありました。ほとんど父が面倒を見ていて私と妹はたまにきゅうりやなす、そして鰹節、霧吹きをやっている程度でした。共食い…確かに私も見たような!この間埼玉でも鈴虫や秋の虫達が(野生?)が鳴いていて、このまま涼しくなれば、身体が溶けずに済む…と思っている早く冬眠したい狸でした。
[2008/08/24 23:05]| URL | 桜狸 #ONVmrvNQ [ 編集 ]
huwaさんへ
なるほど~。オスとメスの数が合わないとダメなのね。
でも、幼虫の段階では、オスメス区別がつかなくて、
適当に分けてもらってきたので、こんなにオスが少ないとは
わかりませんでした。でも、昨日見たら3匹とおもっていたオスが
4匹に増えていたので、まだ脱皮終わってないのもいるかも・・
と期待しています。。。いずれにしても、最後には、
メスがオスを食べちゃうそうで、何とも残酷物語で、怖いです。
私の場合は、人間だけでも世話しきれていないので、他に生き物なんて
とんでもない、って感じで、なかなか大きな動物を飼う結城は
出ないのですが、今回たまたま鈴虫をもらったので始めてみたものの
もしこの鈴虫たちが産卵したら、今後も延々と続くかと重うと
ちょっと気が遠くなってきました。(無事産卵まで行けば、の話ですが)

涼しくなってきた今こそ、トランポリンやコアリズムなど、
汗をかくのにもってこいの季節!?なーんて、でもほんと、急に
温度が変化すると、体がついていけませんね。。。
いや、年だけじゃなく、子どもたちも、体長崩しやすそうで
学校始まるのにヒヤヒヤしてます。
[2008/08/25 06:17]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
桜狸さんへ
桜狸さんん鈴虫を飼っていたことがあるのですね。

うちの子どもたちも、大きくなって、「鈴虫飼ってたなあ」と

思い出してくれれば嬉しいです。

鰹節も良さそうですね!今度やってみます。


うちでも、暑がりの夫は、この涼しさを喜んでいますが、

仙台では、この夏雨が多くて、絶対農作物には日照不足と低温で

影響が出るだろうなと、ちょっと心配なくらい。

(花も季節がめちゃくちゃで、7月末にはアジサイがまだ

咲いているそばに、もうコスモスが咲いていたりしました・・)

何しろ10月中旬並みの気温ということで、あわてて長袖など

さがして、対応するのが大変。このまま秋になってしまうのか

学校が始まった頃、暑さをぶり返すという意地悪なことになるか

どうなんでしょうね。いずれにしても、体調崩さないよう

気をつけてください!
[2008/08/25 06:24]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。