スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
スイミング
今、アイとスイミングの1ヶ月体験コースに通っている。
(と言っても、8月に入ってすぐ実家にいってしまい、
帰ってきたら、スクールもお盆休みで、まだ2回しか行っていない)

今日は、そのスイミングにまつわるお話を・・・
実は、アイのスイミング体験は、これが始まりではない。

通園も2年目で慣れてきた余裕と、
アイもやっと一人歩きができるようになり、発達が一段落して、
次のステップに目が向くようになったので、
5月頃から、何か始めてみようかなー、と考えていた。
来年になると、保育所とか新しい環境に慣れるので手一杯だろうし、
新しいこと始めるなら、今年のうちかな、という思いもあった。

自分の好きなこと、表現手段を持って、イキイキ輝いている
たくさんの「先輩」たちを見るにつけ、
いろんなこと体験する機会を、できるだけ多く与えてあげて、
その中から、自分に合ったものが、みつかるといいなと思っているが、
そろそろ少しずついろんなこと試してみたいなと考えていた。

音楽的なこともぜひやらせてみたいのだけれど、
集団の中で、ちゃんと指示に従ってやれるかなー、まだ無理かな、と、
ためらっているうちに、その時期の募集は終わり。
もちろん、しょうがい児向けの教室もあるけれど、
ふだん施設に通っているので、それ以外では、
健常の子たちの中に入って慣れていくのもいいかなーと思っていて、
まだそちらは考えないことにした。

スイミングなら、6ヶ月の赤ちゃんからやっているというから、
何も指示がわからない、ほんとに赤ちゃんみたいな子でも、
一緒にやれるんじゃないかな、と思った。
それと、運動面が遅れていたし、体も小さいので、
体を動かすのは良い刺激になるかな、と思った。
でも、それほど、どうしてもスイミング、ってわけではなかった。

とりあえず、家に一番近いスイミングスクールに電話。(6月はじめ)
「ベビークラスに入りたいんですけど・・・」
「何歳ですか?」
「3歳になるんですが、ダウン症なんで、体も小さいし、
 発達度合いは1・2歳ぐらいなので・・・」
「えっ、ダウン症?ちょっと待ってください。」
  *  *  *  (しばらく待つ)
「あの、すみません。うちは、しょうがいのある子は受け入れてないんです。」
「いや、別に水泳しても何の支障もないって、お医者さんに
 言われてるんですけど・・・」
「すみません。そういう決まりなんで・・。」

頭に来て、それほどスイミングやりたかったわけでもないのに、
別のスイミングスクールをさがして、即、電話をかけた。
すると、そこは、全然対応が違った。
「大丈夫ですよ。そのお子さんに合わせたクラスにお入れして、
きめ細かく指導していきますから。」とすぐに言ってくれ、
さらに、後から、小さい子のクラスの担当という人から電話があり、
「詳しくアイちゃんのこと知りたいので、様子を教えてください。」
ということで、なんか感激した。

そこで、そのスクールの一日体験に行ってきた。(無料!)
ちょっと古い建物のせいか、あまり人がいなくて、
2・3人という少人数のグループが2つやっていて、
アイは、とりあえず同じ年齢の子たちのグループに入ることに。
アイは、水をこわがることもなく、大きなプールに大喜び。
でも、さすがに同年齢の子たちの動きにはついていけず、
同じようなことをさせようとしたら、こわがって、私にしがみつき
離れようとしなくなったので、やっぱりもう一つ小さい子たちの
クラスがいいかな、と思った。
とにかく、水をそんなに嫌がらないのがわかっただけでも収穫だったし、
確かに体は全身よく動かし、スイミングの後は、よく食べ、
ぐっすりお昼寝してくれた。

そこはとても気に入ったのだけど、残念ながら、そのベビークラスを
やっている曜日が、通園の曜日と重なっていて、
通園を休んでまで通うのもなーと悩んでいるうちに
日が過ぎた。

そんなある日、たまに行った児童館で出合ったおばあちゃんに、
孫と一緒に、別のスイミングに通っている話を聞き、
今度はそこに電話。(7月)
そして、ここでも一日体験をしてみた。(ここは有料。1回1050円)
こちらは、街中にあるせいか、新しい施設のためか、
すごく人が多く、ベビークラスも30人ぐらいいて、
コーチはマイクで指示していて、ビックリ。
個人的には、前に行った、古いスクールの方が好きだったが、
こちらだと、通園と曜日が重ならず、行ける回数も多そうなので、
結局こちらを選んだ。(7月はいろいろ忙しかったので、
8月の1ヶ月体験から申し込んだ。)

こちらのベビークラスは、ほんとに小さい赤ちゃんも一緒なので、
先に行ったところほど、本格的な、泳がせるための練習的なことはせず、
ほんとに、親子のスキンシップと水遊び、水に慣れるだけ、
という感じで、アイには合っていそうだった。
ボールなど使う遊びもあり、前行ったところより、アイもリラックスし、
あまりギュッとしがみつかなくなった。


しかし、問題が。
そのベビークラスは3歳まで。本当は2歳6ヶ月までなのだが、
すぐに幼児クラスに移行できない子のために、「3歳」としているという。
このスクールに行った時には、アイは既に3歳になっていた。
(うちも心臓の合併症がなければ、もっと早くからできたのに、
とも思うけれど、心臓の先生の許可が下りたのが去年の秋で、
やはり寒いから、グズグズしているうちに時が過ぎてしまった。
合併症の心配のない赤ちゃんたちのママ、もし興味があったら、
ぜひどんどん早いうちから行ってみてください!)

でも、事情を説明したら、様子を見て柔軟に対応してくれることになった。
まあ、そのベビークラスにいても、アイは、当然、何の違和感もない。
体の大きさも、行動も、1・2歳児の子たちと同じようなものだから。
まあ、いつまでこのクラスに置いてもらえるかわからないが、
とりあえず、もう移ってくださいと言われるまで、
(と言うことは、一人で入れるようになるってこと?)
もうしばらく親子スイミングをたのしもうと思っている。

そう、ベビークラスは「親子」スイミング。
当然母も水に入ります。
(お盆休み前後は、お父さんもたくさんいました!)
母にとっても、水の中で動くのは、結構いい運動になるのでは、
と、ひそかにシェイプアップを期待しています・・・


アイとは直接関係ないのですが、
母の方のエピソードもちょっと付け足すと・・・

最初の体験に行った時、
他のママさんたちの水着を見て、
ガーン

私は、ほんともう10何年も泳いだことがなく、
なんとか昔の水着を押し入れの奥から見つけ出し、
それがまだ着られて良かった良かったと思っていたのですが、
今や、水着も大変化していたのね~。

例えるならば、短パンの体操着の中に、一人だけ
ブルマー(って、若いママさんたちわからないかしら?)で
いるっていう感じの恥ずかしさ!!

もう、そんな時代遅れの水着(さすがにハイレグではなかったけど)に、
アイのことどころではなく、早く水の中に入ってしまいたい母でした・・・

その後、さっそく近くの店で、一番安い水着を買ったのは
言うまでもありません。
安物だけど、すくなくとも、「短パン」型のもの。

せっかく母も水着を買ったことだし、
お金を有効に使うためにも、せっせと通わねば!
(月8回まで、月・水・土のうち、行ける時に行く方式なので)
なのに、今月は、まだたった2回しか行ってない!

しかも、前回は、スイミングに行くのに、なんと水着を(!)忘れてきて、
(ほんと、忘れ物の多い私。なんでこうなの?と自分でもあきれます)
取りに戻ればもう間に合わないということで、断念!

ほんとは6回は行かないと、元が取れないのだけど、
今日も兄ガメの宿題の進み具合で、行けるかどうか・・・
あと、来週行けても2回・・・
くっ、やっぱり前回もったいないことした~・・・


スポンサーサイト
[2006/08/26 07:24 ] | 子ガメ(アイ) | コメント(15) | トラックバック(0)
<<アイ語(イヤイヤ編) | ホーム | そばパーティー>>
コメント
うちは上の子をスイミングに8月からいかせています。スイミング・・お月謝と、そう母が一緒に入るっていうのを(やはり最初はね・・・)考えているうちに4歳になってしまった。。。
あ~~行かせたいけれど、家計が・・・・w(0o0)wでも、記事に読んで行かせたい思いが強くなりました♪
私は去年水着かったよ~~~もちろん短パン仕様ですwww
[2006/08/26 08:16]| URL | huwa #LkZag.iM [ 編集 ]
スイミングか~!
この話題少しだけ耳が痛いです。
実は私のうちから徒歩25分くらいの所に埼玉県立の障がい者交流センターと言うのがあり、そこにはトレーニングジムやグランド、アーチェリーやテニスコート、そしてプール等の施設があり、そこでは障がい者の利用が無料になっているのです。

時間帯にもよりますが、ボランティアさんなどによる親子教室などもあるようでそんな良い環境の施設があるというのに私はほとんど利用ていません。v-15

そう言えば水着、私はずっと以前、競泳用のパンツを購入して以来購入していませんでしたが3年程前作業所で働いていた時に皆さんからクレームが入ったので、短パン型(バミューダ)パンツを購入しました。←これ実話!しかし使う前に辞めてしまった!

ほんと!身につまされました。

どう見てもトドのお尻の桜狸でした。
[2006/08/27 02:29]| URL | 桜狸 #- [ 編集 ]
v-22huwaさま
上の子の時は、ピアノを習わせるだけで手一杯で、スイミングなんて考えもしなかったのですが、
アイについては、あれもこれもやらせたくなってしまいます。
といっても、スイミングについては、アイの場合は、それでスペシャルオリンピックスに、とか、
そんな先のことまで全然考えていないし、まず泳げるように、ということすら考えず、
ただ何か体を動かす手段として、一番小さいうちから抵抗無くできそうなもの、というので選びました。
いつまで続けるかもわかりません。もし私が来年働きだしたら、もう無理だろうし・・・
でも、今楽しければいいや、と思って。楽しいですよ!オススメです。
[2006/08/27 06:30]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
v-22桜狸さま
まあ、お近くに、それも無料でできるところがあるのですか。
それはうらやましい! 
でも、なかなか改めて運動する時間が取れない、というのもわかります。
やっぱり仕事と、好きなこと、そして食べること、が優先で、
「しなくては!」ということは、後回しになっちゃいますよね。
うちも、夫は、運動するぞ、と、新しい自転車を買ったり、いろんなマシンを買ったのに、
1・2回使って終わりです・・・どんどん、トドになっていってます。
[2006/08/27 06:33]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
業務連絡~♪
かわいいカメちゃんはe-365i-178生のお声もかわいかったv-344
そうですか、水着を買っちゃいましたか・・・思わず、ほほえましく思ってしまいました。
いつまでもそういう乙女心のカメちゃんで嬉しくなります~i-278
カメちゃんのこと・・・今朝の我家のブログでご紹介しちゃいました。
ごめんなちゃいi-237
カメちゃんのお陰で手術も頑張って受けられます。
9月に入って落ち着いたらまた私からの生返信i-218を待っててくださいi-188
[2006/08/27 07:34]| URL | ファンタジア #RVcFyNpA [ 編集 ]
お久しぶりのコメントです♪りんりん♪
スイミングは身体が強くなりとてもいいよ~
りんりんも去年1年間スイミングに行きました
発熱ばかりしてたにが熱も減り
体力もつき昨年は運動会お友達と同じ距離走れました
 今はメンバ-の顔ぶれがかわり拒否したので辞めてるけど
またチャレンジさせて再開したいな~とおもってる
潜るのは今でも得意なんだ~
アイちゃんスイマ-目指せるかも~頑張ってね
  ♪りんりん♪
[2006/08/27 10:08]| URL | ♪りんりん♪ #- [ 編集 ]
24時間テレビ・関西エリアだけの放送でしたが…
今朝、ダウン症の17歳の少女がダイビングにチャレンジしてました。
水泳教室も最初は泣いてばかりだったそうですが
今ではクロール・平泳ぎ・バタフライ!
シンクロも出来るそうです。凄~い♪
夢は、働いてお金を貯めて、高級な家を建てたい!
って言ってました。
実に頼もしい先輩でした。

アイちゃん水を怖がらずに、楽しんでるのですね。
カメちゃんも水着を買ったことだし、
元を取ろう!と思うと疲れるのでボチボチ通って下さ~い。
兄ガメ君とアイちゃんが一緒に泳ぐ日も遠くなさそうですね。

Mayuにも水泳やってもらいたいな~。
まず、私が人前で水着になれるよう痩せなければ!デス。
[2006/08/27 12:56]| URL | ウッキィ~母 #- [ 編集 ]
24時間テレビのダウンちゃんのダンスを観てからの書き込みです!
アイちゃんやMayuちゃんや 他のダウンちゃん達の ちょっと先とダブって 
なんか 私には 楽しみが増えた気がしました。
いつか アイちゃん達も 自分が楽しめる事を見つけて それが 自分自身の自信につながって 
素晴らしい笑顔を見せてくれたらな~って 思いました。
このスイミングも 最初は親の力を必要とするけど もし アイちゃんの中で 楽しい気持ちが膨らんでくれば きっと多くのお友達と 楽しい時間を過ごして成長していけるはず。
何が アイちゃんの心の成長、体の成長に良いかは 私には分からないけど
色んな事にチャレンジして 成長していけるといいね!

で、カメちゃん、ハイレグ~?? スクール水着~??(^0^* オッホホ
見られるって 体型維持に良いんだよ! 私なんて スイミングを卒業してからというもの
崩れる崩れる・・・そして「お前 スイミング 行ってイイよ!」と ちちに言われてしまった今日この頃・・・トホホ。

無理せず 気長にね!(^^)!

[2006/08/27 16:41]| URL | may #yErO6BWs [ 編集 ]
v-22ファンタジアさま
私のこと、紹介してもらって、恥ずかしいけど、嬉しかったわ。ありがとね!
ファンタジアちゃんのナマの声が聞けて、ドキドキしちゃったv-238
なんかリアルのお友だちって感じで、いいですね~。
元気のよい、ハキハキしたファンタジアちゃんらしいお声だったわ。
私の方は、そちらへのコメントにも書いたけど、電話に出る時、「よそゆき」の声に変身するので・・・
ふだんは、1オクターブも2オクターブも低いのよ・・・でも、よく「はっきりしゃべれ~」って怒られます。
また、落ち着いたら、ぜひ!・・・・手術無事終わって良かったね!
今日は一日バタバタしてて、先ほど見たら、手術が終わった報告あって、ほっとしました。
今度は、一日も早い回復を、祈っているからね。
[2006/08/28 17:47]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
v-22りんりん♪さま
わーい、スイミングって、やっぱりいいですか?
体が強くなるとは、嬉しいお言葉です。アイはとにかく小さいうちは心臓があったし、
今も体は小さいので、今一番力を入れたいのは、体力作り、運動面の刺激なので、
期待したいです~。いつか、「走る」とか「ジャンプ」とかできるくらい、体力がついたらいいなー。
でも、りんりんくん、「去年」ということは、もう一人で泳いでいた、ということですよね。
それもすごいですね。うちも、年齢的には、そろそろ一人で入れるようにならなくちゃ、なんですが・・・
まだまだ想像できません・・・
[2006/08/28 17:49]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
v-22ウッキィ~母さま
24時間テレビ、残念ながら見られませんでした。
その時間は、同じダンスでも、みのじさんのところのダンス公演を見に行っていたので・・・
でも、やっぱり、何か一生懸命になれるものがある、そして、自分の思いを表現できるものがあるって、
素晴らしいと思いました。それと、仲間と一緒に、というところも大事なのかもしれませんね。
そういう友達ができ、何か自分の楽しいこと、みつけられたらいいですよね。
そのためには、親として、いろんなもの見て聞いて、たくさんのチャンスを作ってあげたいですよね。

Mayuちゃんも、心臓の手術が終わって、落ち着いたら、いろいろチャレンジしてみようね。
アイねーちゃんが、これからいろいろやってみて、また報告するから、参考にしてみてね。
それまでに、ウッキィ~ママに、ダイエットしてもらいましょうか。
(あら、でも、一緒にスイミングやダンスやエアロビなどやってやせる、っていう手もありますわよ)
[2006/08/28 17:57]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
v-22mayさま
スイミングはね、RYOくんのところに度々スイミングのお話出てきているのを読んで、
ぜひやってみたいなーって思ってたの。でも、冬はやはりどうもスタートする気になれず、
すっかり出遅れてしまいました。もっと早く始めれば良かったわ!
泳げるようになるまで続けていくかどうかもわからないけど、
少なくとも今は、水に入って楽しそうにしているし、いっぱい体を動かして、
お昼寝もぐっすりで、いいことが多いから、できるところまでやってみるつもり。
24時間テレビ、残念ながら、見られなかったけれど、
ほんと、そうやって、楽しく頑張れるようなもの、みつかるといいなと思っていて、
いろんなこと試してみたいなと思います。

ハイレグ時代より前からずっと泳いでなかったので、
当然スクール水着系・・・って、いや、胸の真ん中のところが開いてたりして、
かなり色っぽい(?)やつだったのよ。さすがに胸の開きは縫っていったけどさ~・・・
若いお母さんたちに混じって、少しはスリムになることを期待してるわ!
mayちゃんが今度一人でスイミング始めたら、ついつい本気で泳いで、逆にたくましくなっちゃいそう・・・
[2006/08/28 18:08]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2006/08/28 20:45]| | # [ 編集 ]
うーむ!
24時間テレビ私も見る事が出来ませんでした。
自分の所の擬似体験がありましたので…!

そう言えば年に1回障がい者の水泳大会なんて言うのもあって、
何回か出た事もあったっけ!

浦和市の時代、水泳大会への参加者も少ない時に参加しました。

障がい者の複合リレー(障がい者別、視覚・聴覚・下肢・上肢・その他の方が各1名)に出ました。県大会ちなみに2位でした。(キーホルダー型のメダルを頂きました)

ボチボチでしょうが、こんな事もあります。みんなでガンバ!

追伸、セクシースイマー見てみたい親父より!

[2006/08/29 00:56]| URL | 桜狸 #- [ 編集 ]
v-22桜狸さま
まあ、県大会2位とか、ちゃーんと実績をお持ちなんですね、桜狸さん。
うちは、そんなスイマーに育てようなどという野心はおろか、
せめて泳げるようになればいい、というところにも至っておりません。
泳ぎの技術以前の話です。水に慣れる。体を動かす。それだけで、今は十分なんです。
「泳ぐ」というところまで続けられるかどうかもアヤシイ・・・
とりあえずは、アイのことより、母がセクシースイマー(?)になるべく、
シェイプアップを目標に、頑張ります。
[2006/08/29 05:22]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。