FC2ブログ
とっておきの音楽祭08
今年も参加してきました。
とっておきの音楽祭

今年もまた、いろんな出会いや感動がありました。

天気予報では雨模様、前日には大雨だったので
お天気が心配でしたが、見事に当日は雨も上がり
時には、暑いくらいの日差しも。
参加する、みんなの思いの強さで、晴れたのかな、
なーんて思いたくなりました。

私たち、ダウン症のチビッコを中心とするグループは
(今回は、母子通園で一緒だった、別のショウガイの
 お友達も参加してくれましたし、きょうだいたちも
 頑張ってくれました)
昨年と同様、ミッキーマウスマーチと
あとは一人ずつのポーズ、
ゆったりした手遊び、
そして最後はリズミカルなダンス(?)でしめくくり。
後で見ていた人に、「お母さんが一番ノリノリだったんじゃない?」
と言われてしまいまいした。。。

今年は、あまり練習に参加できず、
練習会場が職場の近くなので、私だけ仕事帰りに顔を出したりして、
アイは、本番ぶっつけかな~なんて思ってましたが、
やっぱり、こういう練習の場に参加することに意義がある!
それぞれ一年大きくなったお友達と会わせたい!
(最近お互いに幼稚園保育所に行って、なかなか会えないので)
と思って、最後の練習日、
仕事が終わって猛ダッシュで保育所に迎えに行き、
高速使って往復し、何とか後半だけでも、参加しました。
ま、内容は、そんなに「練習」するほどの高度なものではなく、
親子遊びを人前でやった、という感じのものでしたけどね。

とっておき出演前

(まだ出番を待っている時)

私たちの出番の前後には、たくさんの人に会いました。
何のお知らせもしていないのに、
母子通園時代の担任の先生が、昨年に続き、見に来てくださったり
私の元同僚で、今は不登校の子どもたちのための
フリースクールで働いている人と、久しぶりに再会したり、
子どもたちのそれぞれの保育所の先生方も来てくださって、
アイの担当の先生からはお花までいただいたり
昨年、たまたま3度も別々のグループで見学に行って
お近づきになった「わらしべ舎」の理事長さん親子にもお会いしたり・・
他にも、わざわざ見に来てくれた人、たまたま街に来て通りかかった人など
会えて嬉しい顔ぶれや、思いがけない再会がいくつもありました。

そして、私たちが踊り終わった時に、
母子通園の時の先生が、涙ぐんでくださっていた姿に
こんないいかげんな踊りだったのに、と、なんだか
かえってこちらまで感激してしまいました。
ふと見ると、他にも、目頭を押さえている人たちが
まわりに何人もいて、
自分たちは、ただ楽しく踊っていただけなのに、
こうして暖かく見守ってくれる人々の存在と
こんなふうに、人に感動を与えることのできる、この子たちの力に
改めて気付かされ、感慨深い思いでした。
翌日、保育所の先生からも、「すごく感動して
一緒に見ていたうちのダンナなど、ウルウルしてたよ。」と
聞かされて、その思いはさらに強くなりました。

正直言うと、こういう子どもたちの演技(?)って、
身内だけが喜んで見るものだと思っていたので、
家族以外にも、こんなに感動して見てくれる人がいたと知っただけで、
この子たちが、この音楽祭に参加した意義を感じられて
嬉しくなりました。

今年は、同じ時間帯に、いくつも知り合いのグループの発表が
重なって、あまり去年みたいに、いろいろ見られませんでしたが、
(昨年のアイの担当のY先生とも、時間がかぶってしまい、
 Y先生は、自分の演奏が終わると、急いでこちらに
 かけつけてきてくれましたが、私たちの方は見られませんでした)
今年初めて、兄ガメと同じ小学校の同級生で、
このブログでも何度も話題にした、ダウン症のTくん一家が、
昨年の学校での「オハイエ!」上映以来、
一年発起して、ご両親がフルートを習い始め、仲良しだった
その時のPTA会長さんご一家とともに、出ることになったので
ぜひ応援にかけつけたいと、見に行きました。

さすがに前PTA会長と現会長のコンビのグループだけあって
(Tくんのお母さんは、前にも書いたと思いますが、
 フルタイムで働いていながら、この春引っ越していった
 前PTA会長さんの後を引き受け、今年度のPTA会長に
 なっています。前会長は、わざわざ東京からの参加です。)
校長先生をはじめ、学校の先生方もたくさん
見に来ておられました。
そして、ご近所の人たちもいっぱい。
特別支援学級に通う、車椅子の女の子や
上の子も下の子も、うちと同じクラスの兄弟のおばあちゃん
(ボランティアで参加して、本部で大活躍でした)たちも。

とっておき観客

(アイの後ろで腕章をしているのが、おばあちゃんとその孫たち)

たくさんの曲を、いろいろ楽器を変えながら
演奏した、Tくんのグループでしたが、
一番驚き、感動したのは、
Tくんとピアノの伴奏だけのトルコ行進曲。
みんなで演奏している時には、Tくんが弾く木琴は、
適当にやっているようにも見えたのですが、
このピアノの伴奏だけの長い曲で聞くと、
音の長さ、リズム、テンポがしっかり合っていて、
速いテンポの時は、細かく素早く手を動かし、
大きな勇ましいリズムの時は、大きく手を振り上げて、
Tくんが、ちゃんと曲をわかって弾いているのがわかり、
いつのまにか、まわりを囲む人垣も増え、
みんながTくんの演奏に合わせて、手拍子をしていました。
時々、キョロキョロまわりを見回しながらも、
手を止めることはなく、ちゃんと曲に合わせてたたいているTくん。
「すごいね!」そんな声があちらこちらから聞かれました。
ピアノの伴奏とともに、ピタッとフィニッシュも
バッチリ決めたTくんに、拍手の嵐。
演奏を聞きながら、Tくんの姿を見ながら
涙が流れてきました。
Tくんのお母さんも泣いていました。
正直言うと、ここまでやれるとは、予想してなかった私ですが、
Tくんが、こんなにも素晴らしい力を持っていること、
そして、やはり他の人ではできない感動を人に与えることができる、
そのことを、また、身をもって体験した気がしました。
Tくん、素晴らしかったよ!ありがとう!!

とっておきTくん



本当は、いっぱい写真を載せたいところですが、
今回、写真担当は父ガメでしたので、
(兄ガメは残念ながら野球でした)
また機会があれば、父ガメのカメラより
拝借したいと思います。

今日のところは、お友達の(お花の先生の)pirorinのブログに
音楽祭の記事として、写真がいっぱい載ってますので、
ぜひそちらで雰囲気をご覧ください。
pirorinセンセは、お花だけでなく、写真の腕前も
相当なもので、写真専用のブログも持ってるくらいなんですよ。
pirorinセンセも、いつも温かい目で見守ってくれてありがとう!
スポンサーサイト



[2008/06/03 12:38 ] | ダウン症・障がい | コメント(19) | トラックバック(1)
<<お友達とのトラブル | ホーム | 変化>>
コメント
はじめまして。
はじめまして
risaさんのところからきました。
娘もアイちゃんとおんなじ年中さんです^^
まだ少しですが過去記事読ませてもらって、妙に親近感が沸いてしまいました。
ミミズが這ったような字の写真は、まさに娘の書くそれとそっくりで感動を覚えました^^;

音楽祭素敵ですね☆
みんなが生き生きとした表情で参加しているのが想像できます!

またおじゃまさせてくださいね
よろしかったら、こちらにも遊びに来て下さい^^
[2008/06/03 14:40]| URL | しず #- [ 編集 ]
そうでしたね!今年もこの日がやってきたのですね!
pirorin♪の写真も合わせて見せてもらいました。

Tくん、そんな素晴らしい才能を持っていたのですね。
それをちゃんと見出して そういう舞台を与えたお母さんや
協力者の方々、素晴らしいですね。
それを校長先生達も見て下さったっていうのも
今後につながっていく事でしょうね。

毎年 色んな行事の事をここで読むたびに
1年前のアイちゃんを思い出すのですが
この音楽祭の様子も 昨年の事が思い出されました。
ホント成長したよね。
抱っこが多かった昨年。今年はしっかり独り立ちですね。

それぞれの楽しむ姿から みんな 笑顔をもらいます。
頑張る姿から パワーをもらいます。
それを支える周りの人々をひっくるめて
感動を運びます。
そして それを受け取ってくれる人がいる この音楽祭、最高ですね!

来年は行けるかなぁ。行きたいなぁ(^^♪

[2008/06/04 00:46]| URL | may #yErO6BWs [ 編集 ]
いよいよだったのですね。なかなか来れなくっていてすみませんでした。
私もアイちゃんの成長、わが事のように嬉しく思います。
今回はどんな曲で踊ったのかなぁ?
アイちゃんも、そしてT君も、私、この現場にいたら、きっとオイオイと感激の涙を滝のようの流していると思います。
画像を見ただけ、カメちゃんのブログを読んだだけでももう胸がいっぱいです。
いつもながら仙台のパワーに、うらやましさを感じてしまいます。

我が家も、いつか。。この音楽祭を見に行きたいです。本当にそう思います。
[2008/06/04 06:03]| URL | ファンタジア #RVcFyNpA [ 編集 ]
お疲れ様です
今年も、踊れて、参加できて、よかったですね。見に行きたかったけれど、今年は大介たちのオープンクラスの準備練習が10時~12時まで旭ヶ丘市民センターであって、12時に迎えに行っていたので残念ながら見ることあたわずでした。

その為もあり、津軽手踊りダンシングチームも見れませんでした。みのじさんはすごいことしていたようですね、時間的に5分重なっていて、場所も一寸離れていて、でも両方に出たようですからね。

今年も、親御さんも、お子さんもたくさん出られたようで、楽しかったことでしょう。見たかったですねー。

みんな違って、みんないい
[2008/06/04 22:48]| URL | 大介パパ #RXjsLQls [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2008/06/04 23:13]| | # [ 編集 ]
しずさんへ
すぐにお返事できなくてごめんなさい。ゆっくり更新なもので・・
でも、しずさんのブログは早速訪問させていただきました。
愛珠ちゃん、ほんと、同じ年中さんで、同じくメガネをかけてて
私もとっても親近感がわきました~。この年でメガネを
かけている同級生は、まわりにはあまりいないので。

この音楽祭はとても素敵なイベントだと思います。
今、いろんなところで、この音楽祭のドキュメンタリー映画
「オハイエ!」というのも上映していますので、機会があれば
一度見てみてくださいね。(「とっておきの音楽祭」HPからも
映画の紹介が見られます)
愛珠ちゃんの活躍ぶり成長ぶりも、また楽しみにしています。
これからもよろしくです。
[2008/06/05 05:33]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
mayちゃんへ
そう、今回は、あまり練習にも出られなかったし、最初申込みの頃
まとめ役をやってくれてた人が転勤でいなくなって、後を引き継ぐはずの
私も仕事が決まり、他の人に託したりして、動き始めるのが
遅くなったので、今年はほんとに出られるのかなあ・・という
感じだったのですが、みのじさんの強力なバックアップもあり、
ピンチヒッターのまとめ役の人もよく動いてくれて、
なんとか出ることができました。かげで支えてくれた人にも
感謝です。自分一人じゃ、出たいと思っても、なかなか
出られるものではないので。
(いや、個人で出る人もいますけどね)

「オハイエ!」を見てくれたmayちゃんなら、雰囲気は
想像できるでしょうね。それが嬉しいわ。
mayちゃんたちも、来る時は、見に来るだけじゃなく、
参加者として来る、というのも手ですね!
申込みは私がしておきますから。なーんて。
これからも続くと思いますので、いつかご家族で、仙台見物がてら
どうぞ見に来てくださいね。

ちなみに、pirorinの写真の中で、オレンジの布の後ろで
背後霊のように、私たち親子が写っているのがあったのだけど
気付いた~?
[2008/06/05 05:42]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
ファンタジアちゃんへ
いやいや、私もファンタジアちゃんところ、読み逃げが多くて
申し訳ない!でも、しっかり毎回りこたんの写真やうごりこは
チェックしておりますよん。
ファンタジアちゃんの風邪はどう?と尋ねるコメントも入れようと
思いながら、いつのまにか次の記事になってしまってたけれど、
体調はいかがですか?疲れがたまると抵抗力落ちるので、
寝られる時寝てくださいね!!

忙しいファンタジアちゃんは、なかなか仙台に来るというのも
大変でしょうけれど、今年も、たぶん東京付近でも(と言っても、
残念ながら千葉と神奈川だけみたいですが)「とっておき」の
ドキュメンタリー映画「オハイエ!」が上映されるようなので、
まずはそちらの方が、仙台に来るよりは、近いかな。
もし機会があえば、見てみてね。
もちろん、仙台に来てくれたら、大歓迎しますよ~。
[2008/06/05 05:50]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
大介パパさんへ
前に、今年は見るだけかなあ・・なんて弱気なことを書いた時、
大介パパさんに、ぜひ出ましょう!と力強いお言葉をいただいて、
奮起して、後を継ぐまとめ役の人にお願いしたり、いろいろと連絡を
取り始めたので、ほんと、大介パパさんには、感謝です。
やっぱり出て良かったです。見る方も感動をもらうけれど、
自分たちも出ると、もっと楽しいですね!
全面的にご指導、ご協力いただいた、みやぎダンスの方々に
心よりお礼申し上げます。みのじさんも、ほんと、ご自分の
出演で忙しいのに、ギリギリまで一緒にやってくださって
ほんと皆さんのおかげです。ありがとうございました!!
[2008/06/05 05:55]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
シークレットコメントの方へ
初めてコメントありがとうございます!いつも見ていただいている
ということで、お恥ずかしいですが、嬉しいです。
そして、今回も、お忙しい中「とっておき」を見に来てくださって
本当に嬉しかったです。ありがとうございました。
これからも、アイたちが成長する姿を、時々見てくださいね!
(あまりマメに更新できませんが・・)
[2008/06/05 06:00]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
布の後ろの2人、もちろん気が付いたよ(*^^*) フフ
「出て来~い  ヾヾ( ̄ー ̄)」
って語りかけてたよ(^u^)プププ
[2008/06/05 18:38]| URL | may #yErO6BWs [ 編集 ]
布の後ろ・・・よく発見しましたね~(^^;
そういえば カメちゃんとアイちゃん・・・アップは載せていませんでしたm(ーー)m
「出て来~い(*^Ο^*)/」
[2008/06/05 21:00]| URL | pirorin♪ #- [ 編集 ]
お疲れ様でした。
今年は(今年も?)陽菜が人に手を出すという状態だったので、参加を考えたのだけど、まぁ無事?に終わって今はほっとしています。
(アイちゃんの手は、ギュッとつかんじゃったけどね、ごめんなさい)

私たちのステージ、観客の皆さんにはどんな風に見えてるのかな?と思っていたけど、感動してくれている人もいたんですね。カメさんの記事を読んで、私もうれしくなりました。やってよかったね。

陽菜は練習でも本番でもあまり踊っていなかったのに、終わったら、家で踊っていますよ。
なんで今頃?ってかんじです。
[2008/06/06 00:20]| URL | ぴなりんこ #- [ 編集 ]
mayちゃんへ2
ふふふ、やっぱり気が付いてた?小さい、顔がよく
見えないのは、ちょこちょこ写ってるんですけどね。
父ガメ忙しくて、まだ全然写真を見せてもらえません。
ちゃんと撮れているんでしょうね・・・心配!
(今回はみんなの分も頼まれていたので・・)
[2008/06/07 06:11]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
piroirn♪へ
勝手に写真を紹介しちゃって、ごめんね~。
でも、すごく「とっておき」の雰囲気がよく出ていたから。
アップがあったら、紹介しなかったかもだけど。。。
改めて、見に来てくれて、写真もいっぱい撮ってくれて
どうもありがとう!!
[2008/06/07 06:13]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
ぴなりんこさんへ
「とっておき」に出ることで、ぴなりんこさん親子と
会って、お話できるのも、楽しみでした。今は、なかなか
ふだん会えないからね。とくに陽菜ちゃんは、ほんと
赤ちゃんの頃から、なんかすごく親近感を覚えて、いつも
その成長ぶりが、我が子のように嬉しく感じていたので、
毎回会うのが楽しみなんです。

ギュッとつかむのは、親しくなりたいとか、こっちを向いて
とか、何かの気持ちの現れなんでしょうね。
うちでも、まだよくやりますよ。特に兄には、何も
してないのに、急にたたいたり、たぶん、相手をして
ほしかったり、何かわけがあるのだろうけど、ついつい
「ダメでしょ!」って押さえ込む怒り方をしてしまいます。
ぴなりんこさんみたいに、子どもの気持ちに寄り添いつつ、
直していけたらいいのですが。もうしばらく試行錯誤かなあ。
お互い頑張りましょ。
[2008/06/07 06:21]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2008/06/07 22:58]| | # [ 編集 ]
ありがとうございます!!これから、別にシークレットにしなくても
たまにコメントなどいただけると嬉しいです。(メールフォームも
ありますので、そちらでも・・・)どうぞよろしく~。
[2008/06/09 05:56]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
また遊びに来させて頂きます^^
[2008/06/16 20:56]| URL | ダンス スクール 大阪 #7XTaWDVw [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【ダウン症】についての検索結果をリンク集にして…
ダウン症 に関する検索結果をマッシュアップして1ページにまとめておきます…
[2008/06/04 01:08] | あらかじめサーチ!
| ホーム |