スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
変化
仕事を始めてから、なかなか時間の余裕がなく
保育所の行き帰りは、ほとんど車になっていた。
でも、先週、久しぶりにアイと歩いて行ってみて
途中に咲いているお花に目をやったり、
歌をうたいながら歩くと、なんかとっても楽しくて、
ちょっとした心がけで、たぶん月曜以外は
何とか歩いて行ける時間も作れるはずだと思って、
今週は火曜・水曜と続けて歩いて行った。

本当は、藤の花のきれいなうちに、歩いて行きたいなと
5月になって、毎朝車の窓から見ながら思っていたけど、
もう今では、藤の花は色あせていた。
でも、お庭には、アヤメが咲いていたり、
草むらには、雑草のマーガレットや紫ツユクサが咲いていたり
ゆっくり歩くと、いろんなものが目に入ってくる。

アイは、歌が大好き。歩きながらよく歌う。
前は、私が、その季節に合った歌を歌って、
アイは、それに合わせて歌う感じだったけれど、
この頃は、私の知らない歌を、一人でうたっていることも多い。
(知らない歌はみんな、保育所でならったのかな~と思っていると
 時には、子ども番組のエンディングの歌や
「みんなのうた」などの一部(長いから、さすがに全部は
 歌えません・・)だよ、と兄ガメが教えてくれることも。)
先日は、「アイちゃんと~、かあさんと~、
みんなで~手をつないで~♪」と
あきらかに、自分で作った(応用した?)歌をうたってた。
なんだか楽しくなっちゃった。

昨日もそんなふうにして、歩いて保育所に向かう途中、
前に、遠足の記事のとき、私が
「リーダー的な女の子が無視してる気がする」と書いたその女の子が、
やはりお母さんと手をつないで歩いてくるのに会った。
すると、その子はニッコリして
「アイちゃん、おはよう!」と声をかけてくれた。
アイも「おはよう」と答えていた。

実は、この女の子は、前に、自分が先に帰る時、
アイと他の子が一緒に並んでいるところで、
わざわざ、アイ以外の子たちの名前だけを呼んで
「○○ちゃん、△△ちゃん、バイバーイ!!」と言って
帰って行ったことがあり、それがすごく
心にひっかかっていたし、
その後も、その子は、アイを見ても、いつも一言も声をかけず、
かといって、存在に気付かないのじゃなく、
他のお友達と腕を組んで楽しそうにしながら
アイの方を、じーっと見てたりして
何かあるのかなと、気になっていたのだった。

だから、昨日の笑顔での挨拶は、初めてのことで
ビックリしながらも、すごく嬉しかった。

最近は、クラスのお友達も、朝や帰りには
ずいぶん声をかけてくれるようになっていて
最初、たぶん、メガネやアイパッチ姿も見慣れなかっただろうし
子どもなりに、なんとなく変わった子、
という感じを抱いていたのかもしれない。
それが慣れてきて、アイに対しても
少しずつ違和感がなくなってきたのかな。

アイの方も、家で、だんだん、新しいクラスの
お友達の名前が出てくるようになり、
少しずつなじんできたかな、という感じ。

やはり、親が思うより、子どもは、どんどん
変化していくものだから、
子どもたち自身の力を信じなくては、と思った。



でも、昨日は、実は、結構出勤時間ギリギリで、
内心焦っていたので、
保育所に着くなり、「早く、早く~!!」と叫び
あわてていろんな用意をして、
帰りの家までの登り坂(これは結構急です)を
ヒールでダッシュした母でした。。。。
(足つりそうだった)






スポンサーサイト
[2008/05/29 06:34 ] | 子ガメ(アイ) | コメント(2) | トラックバック(0)
<<とっておきの音楽祭08 | ホーム | 新たな反抗>>
コメント
お久しぶりです。
一緒に歩くって良い事だと思います。仕事で忙しくしていると、ついつい子供のペースに合わせられなくなりますからね。そんな時、もしかすると、子供は寂しい想いをしているのかも知れませんものね。私も、時々反省させられます。子供のペースで歩いていると、改めて、我が子の成長を感じる事がよくあります。
お友達については難しい問題ですね。友達は求めて得られるものでもありませんからね。出来た友達を大事にするしかないのでしょうね。
前から何度も言ってますが、アイちゃんは佐智子よりも、ずっとずっとよく出来ますよ。
佐智子の場合、言葉の発達が随分遅かったので、お勉強も友達作りも大変です。アイちゃんは、きっと何でもよく出来るようになると思います。きっとです♪
[2008/05/29 23:23]| URL | さっちゃんパパ #q9wwattU [ 編集 ]
さっちゃんパパさまへ
わーい、さっちゃんパパさん、ありがとうございます!
いつも暖かいさっちゃんパパさんのコメントには、励まされます。
さっちゃんパパさんは、忙しい中でも、さっちゃんとのスキンシップや
たまにお出かけなど、本当にまめになさっていて、やはり
そこからさっちゃんの気持ちもよくわかるし、さっちゃんも
またパパさん大好きになるのでしょうね。
私は、少し自分が忙しくなると、なかなか心のゆとりを持って
子どもに対することができず、つい自分の都合で動かそうと
してしまいがちで、反省させられます。でも、さすがに
上の子の時よりは、ほんの少しでも、ちゃんと向き合ってあげれば
子どもは納得し安心するものだと学んで、できるだけアイが
寄ってきた時には、それに付き合うようにしていますけどね。
おかげで、何倍も子育ての楽しさを教えてもらっている
感じがします。

アイは、言葉の発達はいいと言われますが、母の耳には
聞き取れるだけで、実は、よその人やお友達だと、そこまで
コミュニケーションは取れないんですよね。それでも、確かに言葉の数は出ていると思います。ただ、
みんなそれぞれに、さっちゃんのように、パズルが得意だったり
りこたんのように手先が器用だったり、あるいは、
運動が得意だったり、音楽が得意だったりと、目に見える部分の
発達の仕方には違いがあり、得意分野なども普通の子と同じく、
一人一人違うんだろうと思います。
うちは、体格も運動も、かなり同級生のダウンちゃんより
劣っていますからね。そして、案外出ている言葉の数ほど
聞いて理解する力はついてないとSTさんにも言われましたし。
(普通、逆ですよね)だから、まあ、全体的な発達は
どうとも言えませんけれど、とにかく、アイなりの成長を
気長に見守りたいと思います。
[2008/06/02 05:14]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。