スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
体「腸」不良・・・
最近は、かなり丈夫になってきたアイ。
鼻はしょっちゅう出てるけど、あまり高熱を出すこともなく、
たまに出しても、すぐひいてしまうので、そんなに
オロオロ心配したり、夜も眠れず大変、
なんてことは、最近はあまりなかった。
(兄ガメは学校入るまで、しょっちゅうでしたが・・)

それが、今回初めて「嘔吐下痢症」というのになり、
もともと便秘がちで、あまり下痢というのもしたことがなかったのが、
ここ数日下痢が続いて、食欲もなく、熱はたいして出ないけれど、
金曜日には、珍しくクタッとなってしまった。
38度ぐらいの熱では、元気に動き回っているアイが
昼間ウトウトしてばかりで、動く元気もないとなると、やはり心配だ。
明日はクリスマス・イブというのに・・・
いや、別に「続き」を書くほどのことはないのだけど、
ちょっと反省をこめて、ここまでの経過を少々・・

今回は、最初の下痢を甘く見た私の責任も大きい。
朝1回だけで、特に吐き気もないし、普通に元気だったので、
火曜日は、ちょっと強行軍の予定を、全部こなした。
午前中は保育所、給食前に迎えに行き、こども病院へ。
(今回は、二日続けて保育所休むのがいやで、
 他の科を別の日にまわし、内分泌科と耳鼻科の2科のみ受診)
いつものチラージンとともに、一応、整腸剤も処方してもらった。
その後、音楽療法へ。
そして家に帰ってすぐ、兄ガメとともに
近くの内科に行って、インフルエンザの予防接種2回目。

翌日は、眼科の斜視専門の先生が、午前のみの診察のため、
保育所は欠席して眼科へ。
新しい眼鏡を作った方がいいかどうかの検査。
(このために前5日間点眼薬をさしました。
 目薬は大暴れのアイでしたが、目頭押さえて「1・2・3・4・5」
 と数えるやり方を教わったら、少しおとなしくなりました)
度数はあまり変わりなかったけれど、
(右0.4,左0.2・・・2歳ぐらいの視力だそう。
 でも、体も2歳ぐらいの大きさだから、仕方ない気も・・・)
左の乱視が強いので、
今の眼鏡は相当傷がついていることもあり、
新しいのを作ることになって、処方箋を出してもらった。

でも、その朝も下痢だったので、眼鏡屋に行く前に、
ふだん行く、いつもすいている小児科に行った。
(水曜の午後は休診なので、午前ギリギリにかけこんだ)
でも、相変わらず、そのお医者さんは、ほとんど言葉もなく、
ただ整腸剤を処方されただけで、あまり行った意味がなかった・・・
(無愛想でもいいけど、もう少し症状など詳しく聞いてほしいわ・・)
それから、続いて眼鏡屋さんへ。

木曜の朝は、普通便に戻っていたので、
普通に保育所にやった。
ところが、お迎えに行くと、お昼寝から起きたら熱が出た
ということで、37度台ではあるけれど、なんだか
くたっとして、珍しく先生に抱っこして、おとなしかった。
その夜から、また下痢が始まり、
金曜には、熱は全くないのに、全然起き上がれず、
午前中ずっと、ウトウト寝ては、時々目覚める、という状態。
このまま連休に入っては心配、と思って、
くたっとしたままのアイを連れ、
いつも行く、すいている小児科とは別の、
若干遠いけど、評判のいい小児科に行ってみる。
ところがこれが大失敗!?
シーズンがシーズンだけに、ものすごい混みようで、
その待合室にいるだけで、よけい具合悪くなりそう、
なんか別の風邪の菌をもらいそうな感じ。
そこで1時間以上待って、ようやく受診。
確かに、いつもの無愛想な医者よりは、
丁寧に問診してくれたけれど、
具合悪い時に、この状態で、1時間も待っても、
かかる価値があるかどうかは
ちょっと悩むところ・・・

本当は、大病院以外で、ふだん気軽にかかれて
アイのことよく知ってくれるお医者さん、というのが
ほしいのだけれど、いいお医者さんは混むし、
すいている医者は、やはり物足りないし、なかなか難しい・・

兄ガメの時も、ずいぶん小児科をさがして転々としたが、
なかなかこれ、というところに出会わなかったが、
(いいところもあったけれど、家からは遠かったので)
学校に入ったら、一年に一度かかるかどうかで
あまり必要性を感じなくなった。

でも、アイは、大きくなっても、医療とは切っても切れないだろうから、
やはり大きな病院以外で、気楽にかかれる
近所の「かかりつけ医」を持ちたいなと思う。
あまりドクターショッピングするより、
一カ所に続けて通う方がいいとは思うのだけど・・
そして、こちらも、お医者さんから話を引き出すような
質問上手にならなくちゃ、とも思うのだけれど・・・


というわけで、金曜日に、年賀状の印刷をしようと
思っていたのが、すっかり予定が狂い、
今年もまた遅くなりそうでーす・・・

なんて行ってる場合じゃないわ。
24日25日と予定はいっぱいだったのに
全部キャンセルかな~・・・うう
スポンサーサイト
[2007/12/23 07:38 ] | 子ガメ(アイ) | コメント(2) | トラックバック(0)
<<イブの日のおでかけ | ホーム | 何でもない日(2?)>>
コメント
どう?少しは治まって来た?
下痢だけなのかな? これで嘔吐も来たら
脱水とか 心配だよね。
食欲はどう?

原因はなんなのかねぇ。
ウイルスなのかな?ちょっと弱った所に来たかな?

いずれにしても 温かくして ユックリ休むのが一番なんだろうね。
そして お腹に優しい おかゆだろなぁ。
お尻も痛くなっちゃうね。

クリスマスには 元気になるといいね!

RYOもめったに下痢などしないから 時々すると焦るよ。
でも 落ち着いて考えると 前日下剤の後に
水分を取りすぎたとか ちゃんと出てるのに
薬を飲ませちゃったとか 私の不注意も多くて反省。

出なきゃ 出せ! 出過ぎりゃ 止めろ!
子どもも大変だぁ^_^; 
手の消毒だけは 忘れないようにね!

 
[2007/12/24 02:04]| URL | may #yErO6BWs [ 編集 ]
mayちゃんへ
ご心配ありがとう!
ちょうど下痢が始まった朝のニュース番組か何かで、実は、
下痢の時に、乳酸菌は良い、と聞き、その後行った薬局でも、
薬の説明の時、お腹の善玉菌がよく働いていないからなので・・
というような説明を聞き、勝手にヨーグルトはOKなんだ!
とシロウト判断で思い込んで、最初のうち、下痢でもヨーグルトを
与え続けた私も、悪かったよなーと、反省です。
それこそ、お医者さんに、もっとちゃんと聞いてみるべきでした。。
その後は、さすがに、おかゆか、うーめん(そうめんが短いみたいなの、
宮城の特産です)だけにしてましたが、やはり食欲がなくてね。
土曜の晩は、下痢もひどくて、お腹イタイと泣くので、
野球の親の会もキャンセルしたくらいなんですが、
昨日の日曜になったら、ずいぶん元気になり、
食欲も出てきて、下痢の方も収まってきたみたい。
このまま、回復してくれればいいのですが、
前も、治ったかなと油断したら、ぶり返してひどくなったので
まだビクビクです・・

ふだん手洗いなど、結構いいかげんな私も、さすがに毎回
石鹸で丁寧に指の間まで洗いました・・・そのせいかどうか、
この年で、しもやけになりました!
(あかぎれならわかるけど、しもやけは、血行不良だよね・・)
[2007/12/24 05:57]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。