FC2ブログ
週末あれこれ(2)
週末のこと書くのに、もう次の週半ばというのも
なんだかなあ・・・ですが、一応前回の続きを・・

といっても、家族の週末の様子というだけで
人が聞いても面白くも何ともない話なのですが・・・

なんて言い出したら、このブログ全般が、そもそも
個人的な日記にすぎないんですけど・・・

あとからあとから思い出して付け足して
書いてたら、相当長くなってしまったので、
お時間のある人だけ、ご覧ください・・・
と、しまらない前置きをしてしまいましたが、
土曜日、兄ガメが初ヒットを打った日は、
実は、結婚記念日でもありました。
ですが、兄ガメの野球で、朝から3人とも
出かけてしまい、父ガメ一人残され、
一人で家にいるのが苦手な父ガメは、
床屋などに出かけたようでした。

うちの結婚記念日は、祝日なので、
いやでも(?)忘れられないのですが、
今年は、お金も苦しいし、何しろ野球でバタバタだし、
私の方は、何も特別なことは用意してなかったのですが、
父ガメ一人置いていったのもかわいそうだなと、
夕方近所のスーパーに行き、
発泡酒でなく、父ガメの好きな、ちょっと高いビールと
いつもは買わない、百均でないサラミとチーズ鱈まで買って、
あとは、ケーキもないからと、
うんと奮発したつもりで、200円ぐらいの
プリンアラモードや兄ガメ用のゼリーなどを買いました。
こういう、ささやかな結婚記念日のお祝いもいいよな~なんて
思いながら・・・

夕食には、ありがたいことに、おばあちゃんが
お祝いのちらし寿司を作ってくれていたので、
もうこれで十分と思っておりました。

しかし、父ガメは、「こりない」人でした・・

まず、夕食後、「やっぱりケーキがなくちゃ」と
どこからかケーキの箱を持ってきました。
(こうやって隠しておいてサプライズ、が好きなのです)
何か、意味ありげなタイトルがついた箱・・

記念日ケーキ箱


中味は・・・

記念日ケーキ


おお~、シンプルなチョコレートケーキ。
昨年までチョコ嫌いだった兄ガメも、
今ではすっかりチョコ好きに変わったので、
これまでは、我が家には縁のなかったチョコレートケーキも
みんなが喜ぶものとなりました。
でも、プレートの言葉「かあさん、ありがとう」は
母の日みたいだなあ・・・ま、いいか。
一応父ガメの気持ちとして、ありがたく受けておきましょう。

中も何層にもなっていて、おいしかったです

記念日ケーキ断面図


この程度なら、かわいいものだったのですが、
父ガメの「こりない」ところは、これで終わりませんでした。
食べ終わると、今度は、ゴソゴソと「プレゼント・・」
思わず、「え~、お金ないのに、やだ~」と一言が
出てしまいました。
(だって、この代金、保険やローンでほとんど残る予定のない
 ボーナスから出すってことですから・・・)

でも、いつものお店の洋服ではなく、コ○サの箱だったので
まだそれほどではないかな、とちょっと安心したりもしたのですが
あけてみると、コート・・・

洋服はあまり持ってない私だけれど、
いつも結婚記念日が11月で、ボーナス払いをあてに
できるせいか、冬用のコートは、毎年もらってる気がする・・
全然流行など気にせず、10年も20年も前の服を
平気で着ている私なのに、コートだけ”流行”のが
あっても仕方ないのに・・・

ありがたいけれど、これを買うお金で、新しいジーパン
か靴がほしかったわ・・・なんて思ってしまう私。

しかも、今回これだけで終わらず
この後、次々に「おそろい」と言って、箱を持ってきて、
開けてみると、兄ガメ用とアイ用のも・・・

プレゼントコート


アイは、すぐにヨダレで汚すので、いくつあっても
いいからいいけれど、暑がりで、
厚手のジャンパーなど、いっさい着ない兄ガメには、
たぶん、無用の長物。。。(去年も親戚からもらったGAPの
厚い上着を、一度ぐらい義理で着ただけ・・・)

でも、父ガメに悪いので、とりあえず試着。

コート試着


(母の試着姿も、後ろ姿を兄ガメに写してもらったのですが、
 あまりにお尻が強調されすぎて、ボツ)

嬉しいよりも、お金のことが気になってしまう私。
こんなに財政状況が悪化しているのに・・・
はっきり言って「なくても済むもの」に
何万も(たぶん)出費するのは、痛い・・・
ほんと、これを買うお金で買いたい物、山ほどあるのに・・・

でも、前に、兄ガメのWiiでアンケートをやった時、
「プレゼントをもらうなら、サプライズがいい?
 それとも一緒に選んだ方がいい?」という質問に、
父ガメ、迷わず「サプライズに決まってる!」と言い、
私が「え~、絶対一緒に好きな物を選んだ方がいい。」と
言うと、「うそ~」とビックリしていたので、
たぶん、プレゼントというのは、サプライズで・・
という男のロマンだか何だかがあるのでしょうね・・
私としては、同じ値段で、好きな洋服買え、と
言われた方が嬉しいのだけど・・

というわけで、嬉しい半分、後が気になる半分(いや、3分の2?)
の結婚記念日でした。
結局私からはプレゼントなし・・・
でも、100円のサラミじゃなく、350円の買ってあげたから・・
それで気持ちは通じたかしら・・??


翌日の日曜も、兄の野球でまたバタバタ。
この日は近くの球場だし、第2試合だから
当番でもないので、それに間に合うように行けば・・
なんて思ってたら、すっかり遅くなってしまい、
試合が始まってしまう時間に・・

駐車場からあわててグランドにかけつける途中で、
アイも心持ち小走りになってて
私も両手に荷物を持っていたので、手もつながずにいたら、
アイがつまづき、バッターンと転んでしまいました。

顔を打ったようで、
口を切り、血がダラダラ口の中いっぱいに。
周りにいた人たちもビックリ。
急ぐとダメですねえ・・
まずは、流れる血を拭いて、アイを抱っこし
落ち着いてよく見て、
鼻の下をすりむいたのと、唇を切ったけれど、
医者に行くほどではないと判断し、
そのまま兄の応援に向かいました。
(何しろ、兄ガメは、毎試合出られるわけではなく、
 もしその試合に出ていたら、次の試合にはまず
 出ないということだから、それを逃してはならじと・・)

案の定(?)、兄ガメは、前日の活躍が評価されて、
その試合、先発で出ていたのでした。
着いた頃には、もう2回に入っていましたが、
何とか兄ガメの打順には間に合って、
今回は残念ながらデッドボールで出塁でしたが、
無事ホームまで入り得点するところを見られました。
でも、アイのケガの方も気になり、
気が気でない中での応援でした。

しばらくするとアイはすぐに元気になって
また走り回って遊んでいましたが、
鼻の下は赤くなるし、唇は腫れてくるしで
かなりひどい顔に・・・
みんなに「どうしたの~」と言われて
ああ、こんな顔で帰ったら、また父ガメに怒られる・・
とそのことも気が重かったし、
二日続けて野球で出て行って、父ガメ一人置いていったので
そのことでも、そろそろ機嫌悪くしているかなと
前日よりも、応援していても、なんだか気が重くて、
試合の間の待ち時間も長かったので、
いっそ途中で帰ろうかと思ったけれど、
肝心のアイが、みんなと一緒に遊びたくて、
帰るのをいやがったので、結局そのまま残り、
次の試合も見て、帰ったのは、夕方。

父ガメ怒ってるかな~、とビクビクしながら帰りましたが、
父ガメもどこかに出かけていて、まだ帰っておらず、
帰ってきても別に機嫌も悪くなかったので、
まあ、ホッと一安心。
アイの口の腫れも昼間よりはひいて、目立たなくなったし、
今回は、父ガメも「どうしたの?」とは聞いたけど、
別に怒られることもなく、さらにホッ。

でも、やはり、子どもはどこでどうケガするか
わからないなーと改めて思い、最近油断していた
ところもあるので、まだまだよく気をつけて
見ていなくては、と反省しました。
(もう一つ反省点は、もっと時間に余裕を持って
 行動できるよう、段取りを良くする、ということ・・・
 そもそも、この日は朝ゆっくりで楽勝のはずだったのに
 なんでこう遅くなるんだか。自分でもあきれます。)

そんなこんなの、ドタバタ週末でしたが、
昼間にウッキィ~ちゃんが連絡をくれたので、
夜の教育テレビの「きらっといきるスペシャル
最初ちょっと見逃しちゃったけれど、何とか
見ることができました。ありがとう、ウッキィ~ちゃん!
兄ガメも一緒に見ていて、ふと
「ぼくたちのところにも、テレビの取材来ないかなあ。」
と言うので、「何か特別なことやってるの?」と聞くと
「いや、別に何もしてないけどさ。」という返事。
それをきっかけに、そういえば、兄ガメのクラスが、
ダウン症のTくんの交流先のクラスになっていたわけだけれど、
今まで、そのことを兄ガメと話題にして話したことがなかったなあと
思い(そもそも学校の話自体、めったにしないのですが)
改めて、いろいろ聞いてみました。
「Tくんは何の時間に来ているの?」「どんなふうにしてる?」等・・
(交流先のクラスになってもう2年目というのに、今頃、ですが・・)

今回は、家族に見せようなどという意図もなく、
ただ自分が見たいからチャンネルを変えただけだったけれど、
テレビを見て、Tくんのことを連想し、 自分から口した兄ガメと
少しでもそういう話ができたことは、予想外の収穫でした。

番組の内容そのものも、最近は、普通学級でやっていくのは
やはり大変、難しい、という話ばかり聞いていたので、
ああ、こうやって、みんなが一緒にいるのが当たり前、
自然に一緒に育つ、というのが、どこでもできたらいいなと
思いました。いつか読んだ、岡田淳さんの「ふしぎの時間割」
に出てくる、ダウン症の男の子とクラスメートの関係に
すごく似ていて、こういうことって、実際に可能なんだよな、
学校やクラス全体がこんな雰囲気ならいいな、と思います。
それには、たまたま当たった担任の先生次第、ということだけでなく、
やはり行政のバックアップも大きいのかなということも
感じました。次の大阪の高校の話では、大阪府の方針として、
ショウガイのある子もできるだけ一緒に、という姿勢で
取り組んでいるようなので・・
見逃した人も、番組HPに詳しく内容が載っているので、
ぜひ見てくださいね。


話があちこちに行って、やたら長くなってしまいました。
ここまでお付き合いくださった方、どうもありがとうございました。

☆最近更新もしてなくて、リンクもつけてませんでしたが
 宮城県ダウン症親の会(どんぐりの会)の情報はこちらをどうぞ。
どんぐりとともに
スポンサーサイト



[2007/11/07 06:33 ] | 家族・子育て | コメント(12) | トラックバック(0)
<<何でもない日 | ホーム | 週末あれこれ(1)>>
コメント
男はサプライズ好きか?
しみじみと、いいお話です。

男がサプライズ好きかどうかはさておき(そういえば、自分はサプライズしてないなぁー)、ひとは自分のためにしてもらうことはとても嬉しいものですよ。大蔵大臣としては、頭の痛いことはいえ家庭平和にはとても貢献しています。
[2007/11/07 09:06]| URL | 大介パパ #RXjsLQls [ 編集 ]
大介パパさまへ
すみません。またもや、夫婦の話にお付き合いいただいてしまって・・男の人みんながサプライズ好きではないと思いますが、うちの夫は、自分がいいと思うものは、人も喜ぶはずだという思い込みが強くて、困ったものです。(例えば、仙台のお土産といえば「萩の月」しか買わないとか・・)まあ、でも気持ちだけは嬉しいですが。
大介パパさんからのコメントをいただいた後に、また付け足して、さらに長くなっております。。。(教育テレビを見た話)
[2007/11/08 05:48]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
楽しく読ませてもらったよぉ
初めはね、すごいパパさん、やっぱりステキ☆ってニヤニヤしながら拝見してました、でも読むにつれて、カメさんの心情もう~む、そうねそうね・・・となってきて複雑な心境に。サプライズは嬉しいけど、欲しいものが欲しいね、やっぱり女は。んでサラミの話でオチがついたわ。うふふ。
兄ガメ君、活躍してるね~。いいぞいいぞお。
[2007/11/08 11:03]| URL | tiisai-ningyo #- [ 編集 ]
サプライズ好き?
ハイ!私もサプライズ大好きです!
私の場合,誰かにプレゼントを渡す時には極力相手g興味を持ったものにしています。相手とどこかに行った時など相手がてにとって気にいっている物をあらかじめ確認をしておいてのプレゼントです。
もちろん遠距離などで確認できない場合は、自分の好きな物ですが…!
[2007/11/08 16:35]| URL | 桜狸 #2J9jxRMk [ 編集 ]
ナイス~!
いつも イベントの時の 父ガメさんの記事には
一人で声を出して笑って読ませてもらってます!
今回 次から次へと家族分のジャケットが出て来たくだりに
大笑いでしたv-411

でも いつものお店は コ○サよりも高い店と聞いて
ホントに高価なお店なんだぁ~!とビックリv-405

ウチは まず サプライズはないので
私的には 是非 『うわ~っ!』というような物を
買ってきてくれないかと期待するところであります。

でさ、ちゃんと家族分のサイズを知ってる父ガメさんて
すごくない?? 成長期の子どものサイズを知ってるお父さんって どのくらい居るんだろう??
そして 進化中の妻たちのサイズまで・・・笑
やっぱ流石だわ!!

兄ガメくんも 野球、認めてもらえるような活躍が目立って来て、コンスタントに試合にも出れるようになると
やっぱり嬉しいものだよね。
少しのきっかけで 子どももそうだけど 大人だって やる気が湧いてくる事も多いよね。
この調子で 色んな事を頑張ってくれるといいね。

あ、今度プレゼントしてもらったら
「一緒に居る時間も増やそうねv-415
な~んて言ってみたらどう? 
時間こそ 家族の持ち寄れるものですから!
で プレゼントのジャケットをみんなで来て お出掛けしてくださ~い。
(父ガメさん 自分の分も買ってくるの?)

色んな子が同じ空間に自然にいられるようになるには
最初は色んなバックアップが必要だね。
流れに乗れば あとは 結構 自然に流れていけるんだけどね。
そこまでが大変なんだよねぇ。でも 始めなきゃ
何が問題なのかも分からないし 何が良いのかも分からない。
どんな結果でも やってみる事って大事だよね。
その後の道は 色々あるからね。
みんな きらっと生きて欲しいね☆彡

[2007/11/08 22:42]| URL | may #yErO6BWs [ 編集 ]
私のブログも日記になっているよv-16
[2007/11/09 03:01]| URL | みゆきちゃん #- [ 編集 ]
tiisai-ningyoさまへ
いや、私もサラミだけじゃ悪いかな~と、翌日でも
セーターか何か買いに行こうかななんて、チラッとは
思ったのですが、自分は好みがうるさくて、
私があげたのでも、気に入らないと全然着ないので、
やはり自分で買ってもらうことにしました・・・
(本音はめんどくさい?・・)

ほんと、3ヶ月ほど前の兄ガメがウソのように、
最近は、はりきって野球に行ってます。
(次の壁にぶつかるのはいつだろう・・)
[2007/11/09 05:08]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
桜狸さまへ
あ~、何となくわかります。桜狸さんも、サプライズ好きなの。
でも、ちゃんと事前に相手がどんなものに興味を持っているか
しっかり観察してから、というのは、さすがですね。
うちの夫は思い込み強すぎて、どうも私の好みなど、あまり
わかってないような気が・・・
何にしても、大事な人に、何がいいかなと、いろいろ考えて選ぶ
というのも、楽しいことなんですよね。
最近は、どうも「義理」が多くて、ほんとにあげたくて選ぶ、
ということが少なくなってきたのも、さみしいような・・
[2007/11/09 05:13]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
mayちゃんへ
忙しいのに、長い本文に付き合ってくれて、それに合わせて
長いコメントをありがとう!
父ガメ、ほんと困ったもんでしょ。冗談のように書いてるけど、
ほんと、我が家の家計は火の車だというのに・・・
私のサイズは、前は少し「理想」で買ってきてたのか、きつめだった
のですが、「大丈夫、はける」と言いつつきつそうなのを見て、
たぶん、ワンサイズずつ大きめにしていったのでしょう・・・
今は割とピッタリのを買ってきてくれます。
子どもたちのは、そういえば、数日前に「今、身長どのくらいかなあ」
なんて聞いてきたのを思い出しました。

クリスマスは、子どもたちだけにしてほしいものです。(時々
私にも何か用意したりするので・・・これ以上は無理!)

「一緒にいる時間」か~。それが一番大事なのでしょうね。
でも、私、いつだか、父ガメが代休で平日お休みになり、
兄ガメは学校だし、アイも保育所にやったら、二人きりになるなあと
思ったら、どうも落ち着かず、ついアイも休ませてしまいました・・・
mayちゃんところなら、二人でデートするでしょうに。
ちょっとうちは、そういうラブラブにはなれそうもないわ・・・
ま、家族4人(もしくは3人)一緒をめざします。

1・2年前の私は、現実を知らないで、ただ理想論として、
誰もが一緒に育ち、一緒に暮らせる世の中でなくちゃ!と思って
いましたが、この一年(半年?)で、悪い意味だけじゃなく、
現実をより知ることができて、必ずしも、現状で、その子にとって
一番いい進路が、普通の学校の普通のクラスに入ることばかりでは
ないということもわかってきました。養護学校というところの
素晴らしさも、RYOくんのブログからも、たくさん知ったし、
自分でも目にする機会も増え、一つの選択肢として、ぐっと身近に
感じるようになりました。
それでも、例えば、この番組のように、同じダウン症の子が、
周りの子たちと楽しく関わり合い育っていく姿を見ると、
そして周りもそれによって心が育っているのを見ると、
けしてやれないことではないんだよな~、と思います。
まだまだアイの先のことまでは、全く予想がつかないけれど、
その時その時で、一番アイにとっていい道を選択していけたらいいなと
思います。ほんと、どの子にも、きらきら生きてほしいですよね。
[2007/11/09 05:42]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
みゆきさまへ
確かに、そう言い出したら、ブログはみな日記のようなものなんです
けどね・・・今回は、いつも以上にダラダラ長くてすみません。
でも、みゆきちゃんの日記は、日々の記録だけでも、
ああ、こんな活動しているんだ、脳性マヒと付き合いながら、こんなにも
社会貢献し、また生活を楽しんでいるんだと、みんなが知ることで、
勇気をもらい、理解が深まるので、すごく意義深いと思います。
これからも楽しみにしています。
[2007/11/09 06:15]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
結婚記念日おめでとう!
そうでしたね!そういえばそうでした。文化の日を選ばれた理由を聞きたいなぁ(^^)
tiisaiちゃんのコメントにあたし同感!
でもでも、やっぱりうらやましいって気持ちもいっぱいです。うちなんか、もうな~んにも頂いてませんし、母の日でさえも量販店のレジ袋に入ったまままの特売のTシャツ。色気一切ナシ!です。お金無いから仕方ないんですけどね。それに、うちは子供の服も絶対一緒に買い物に行きますので、サイズ選びでも一悶着あります。だって、私はちょっと大き目を買ってあげたいんだけど、うちの人はすっごく大き目を買いたがるんです。で結局パパの言うとおりにしないといじけちゃうからそうすると、ぶかぶかでかっこ悪いし、サイズがちょうどになってくると生地も朽ちてきてバッチい印象でね。。。なんだかなぁ~なんですよ。いい感じにちょうどいいのを買っていただきたいです。カメちゃんのだんな様はやっぱり相当ステキですよ。大事になさってくださいね(^^)

アイちゃんのお怪我はもう大丈夫ですか?もし、私が同じような経験をりこたんにさせたら・・・何を言われるか・・・殺されちゃうかも・・・キャーv-12急いだりあわてたらいけませんね。お互いに気をつけましょう。
[2007/11/09 13:44]| URL | ファンタジア #RVcFyNpA [ 編集 ]
ファンタジアちゃんへ
残念ながら、なぜ、文化の日を選んだか、というのに、あまり深い理由はありません・・・
まあ、親の反対を押し切るように、宮城県の教員採用試験を受けて、もう仙台に来てしまったので、来た以上は結婚を前提にということで、話が進み、まあ、その時点で予約が取れたのが、秋頃だったというのと、あとは、うちの親や親戚が結婚式に来るのに、遠方だから、休みの日でないと難しかったというのがあり、その年は、確かそのあたりが連休になっていたんだと思います。
すみません、つまらない理由で・・・

まあ、父ガメの金銭感覚は、ファンタジアちゃんのご主人の爪の垢でも煎じて飲ませたいくらいで、相当問題アリですが、まあ、気持ちだけは嬉しく受け取らなくては、ですかね。でも、ほんと、現実にいかに大変な状況なのか、口で言ってもさっぱりわからないようなので、今度一度、しっかり家計の資料を見せて、本気で”教育”しなくては、と思っています。それか私がまたフルタイムで働くかしか、うちはこのままでは、あと1・2年で破産です。。。

アイのケガは、ほんと、たぶん転んだ直後の顔を見たら、父ガメも相当怒っていたと思います。。とにかく、子どもの怪我や事故は親の責任、とふだんから、ニュースなど見ていても言ってる人だし、今まではそれでよく怒られてましたから。この日はたまたま機嫌も良く、アイの傷も目立たなくなっていたのが幸いでした。さすが、新陳代謝の激しい子どもだけあって、一週間で、もうすっかりキレイになっていました。

[2007/11/10 05:54]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |