FC2ブログ
週末あれこれ(1)
相変わらず野球中心の週末だったけれど、
その慌ただしさの中にも、ちょっと違ったひとときも
持てたので、書いてみたいと思います。

・・・と言って、書き始めたら、最初の部分だけで
結構長くなってしまったので、まずは(1) として、
あとは、時間があれば、(2)を書きたいと思います。
(そのまま書かずに終わるかも、ですが・・)
まず、金曜日の晩は、兄ガメと二人でデート
と言いますか、去年の兄ガメがハマったTVドラマ(原作コミック)
「のだめカンタービレ」に関連したコンサートで、
『(「茂木大輔の」「生で聴く」)という吹き出しつきの)
 ”のだめカンタービレ”の音楽会』
というものに行ってきました。

2ヶ月ばかり前に、テレビで、仙台にも来るという
お知らせを見て、兄ガメが行ってみたいと言うので、
早速インターネットで申し込みました。

何しろ、昨年このドラマをやった時には、
兄ガメは、「のだめ」のCDを、ほんとに何度も何度も
聴いていて、珍しく自分から、楽譜を見て弾こうとするなど
(もちろん、茂木さんがコンサート中に
 ご自分の娘さんの話をされたのと同じく、
 最初の2小節ぐらい弾いて挫折しましたが・・)
こんなに好きなら、ぜひ生で聴かせてあげたいなと
思ったわけです。

夜も遅くなるし、音楽にも詳しい父ガメと二人で
行って来ればいいかなと思っていたのですが
コンサートに間に合う時間には帰れないというので、
音楽には疎い私が、一緒に行くことになりました。
アイはおばあちゃんとお留守番です。
(そのうち一緒に行こうね!)

ところが、先週の土曜日が雨で、その日やるはずだった
野球の新人戦が、このコンサートの翌日に順延になってしまい、
朝は6時45分集合と早いので、コンサートで遅くなるのは
かなりきついなあと思い・・・(コンサート会場も遠いので、
終わってから1時間はかかるから)
最近はすっかり野球モードの兄ガメも、
2ヶ月前の気持ちなど忘れて、
「え~、ほんとに行くの~」なんて言う始末。
それでも、高いチケット代をフイにする気にもなれず、
とにかく行くことに。
「明日の朝大変だったら、野球休んじゃえば。」なんて
私が試しに言ってみたら、「とんでもない!」とにらまれました。
(・・・あんなに休みたがった7月頃とは、えらい違いだわ。
 ま、それだけやる気があるのは、良しとしましょう。)

というわけで、金曜日は、そうでなくても、
夕方ピアノのレッスンもあって、忙しいのに、
レッスンを終えて、ダッシュで地下鉄に向かう車の中で
オニギリで夕食を済ませ、コンサート会場に向かいました。

母もこの日午前中は、「障害児の放課後ケアを考えるつどい」
というのに参加し、帰るともう1時過ぎ。
アイを迎えに行くまでに、掃除と翌日の差し入れの
おかず作り(と父ガメ用の夕食)をバタバタやって、
結構あわただしい一日で、
コンサート中寝ないか、それが心配でした・・・

しかし、さすが「のだめ」のコンサートだけあって、
いくらクラシックと言っても、画像にふんだんに
「のだめ」のコミックの名場面が映し出されるし、
音楽監修の茂木大輔さんが、司会も指揮もなさっているということで、
軽妙なおしゃべりとともに、とてもカジュアルな雰囲気。
実際にドラマやCDで演奏したピアニストの方たちが
演奏してくれるとあって、のだめの間違いの場面まで
リアルに再現してくれ、しっかりお約束の笑いもありで、
耳慣れた音楽とともに、全く眠くなることなく、
どの曲も演出も楽しむことができました。

それでも、第1部が終わって、すでに8時15分ぐらい。
20分休憩の後、第2部なのですが、全部終了予定が
9時半頃ということで、それから地下鉄に乗って帰ると、
車を停めたモールも10時を過ぎると閉鎖されちゃうし、
やはり翌日の朝きつい、ということで、
もったいなかったけれど、第2部が始まる前に
出てきてしまいました。
(行くまでは、9時には終わると思っていたので、
 最後までいるつもりだったのですが、9時半終了予定という
 張り紙を見て、最後までいると、混雑もして、結構
 出るまでにも時間がかかるから、しょうがないから
 9時になったら出よう、と言っていたのでした。
 でも、プログラムを見ると、第2部は、長いベートーベンの
 交響曲第7番だったので、これは途中で出るわけには
 いかないと判断し、泣く泣く第2部が始まる前に 出ました・・・・)

それでも、帰りの電車では、プログラムをゆっくり読んだり、
兄ガメとコンサートの話をしたりしながら、
楽しい気分で帰ることができました。
家に着くと、兄ガメが父ガメに「楽しかったよ」と
報告していたし、やっぱりちょっと無理してでも
行って良かったと思いました。

のだめパンフ



それでも、やはり、それからお風呂に入ったりして
いつもより寝るのが遅くなって、
翌日寝不足で大丈夫かなと心配でしたが、
兄ガメ、朝もちゃんと起きられたし
試合にも出してもらって、何と初ヒット!
(今までも塁に出たことはあるのですが、
 フォアボールとか、相手のエラーとかばかりで、
 自分がキレイなヒットを出したのは初めて)
守りでもいいプレイができて、監督からほめられたし、
チームは圧勝して、そのブロックでは優勝となり、
「のだめ」のせいで、悪い結果になったなんて
言われずに済んで、ほっとしました。


スポンサーサイト



[2007/11/05 15:01 ] | 家族・子育て | コメント(2) | トラックバック(0)
<<週末あれこれ(2) | ホーム | 画伯???>>
コメント
ヒットか、すごいじゃん
自分の好きなものの打ち込む時は、睡眠不足なんて吹っ飛ぶもんですよ。
「のだめカンタービレ」のコンサートは兄ガメちゃんを鼓舞することすれ、野球には何の壁にはならなかったんだと思います。むしろプラスに働いたんですね。
ヒットはよかったよかった。親が喜ぶ姿は子供にとっては最高の励みです。
[2007/11/05 20:23]| URL | 大介パパ #RXjsLQls [ 編集 ]
大介パパさまへ
ありがとうございます!
ほんと「好きなこと」に注ぐエネルギーは、大きいですよね。
今までは、そこまで「好き」でもないのかなあと思って、
それが歯がゆい思いでしたが、やはりイキイキと
はりきる姿を見るのは嬉しいものですね。
悔やまれるのは、大介パパさんの言葉を読んで、親がもっともっと
大喜びして見せれば良かったな・・ということ。
どうも、私はほめ方盛り上げ方が下手なようです・・・
[2007/11/07 05:30]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |