スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
画伯???
3歳の後半になって、アイは、ずいぶん
人の顔らしいものを描くようになっていて、
それをおじいちゃんおばあちゃんの誕生日プレゼントに
送ったりして、喜ばれていたのだが、
最近は、なかなか、「おじいちゃんのお顔描いて」と
言っても、描いてくれない。
なんだかわけのわからない絵になることが多い。
これも成長の一過程なのか・・・う~ん。
4歳になる前は、よく人の顔らしきものを描いていた。

こんな感じ。
アイの絵3歳

(薄くて見づらくてすみません。クリックして拡大して見てください)

でも、4歳になるあたりから、それに毛がはえてきた。

アイの絵ねこ


(本人は「ねこ」と言う)

「おばあちゃんのお顔描いて」とか言って書かせても
いつのまにか「ねこ」になってしまう。
この時期はいつもそうだった。(敬老の日もね・・)

それでも、まだ「顔」らしかったからいいけれど、
その後、全然意味不明の絵を書くことが多くなり

シュールな絵


最近は、あきらかに手抜きのように見えるのだが、
ひたすら丸を描き続けたり

おだんごの絵


(本人いわく「おだんご」とのこと)

運動会あたりからは、なぜかこう描いては
「かけっこ」という。

かけっこの絵?


そして、これは「ゆび」だそうだ。(1本多い・・)

指の絵


最近は、何か言いながら描くことが多いのだけど、
肝心の絵の方は、なんか去年より、ヘタ?というか手抜き?
みたいな・・・

まあ、それでも、一時期、絵を描くことから離れていたけど、
最近はまた、一日にお絵描き帳1冊つぶす勢いで描いている。
(もったいないので、カレンダーや裏が白い広告はすべて
 アイのお絵描き用にしている。)
本人が楽しんでいるんだから、ま、いいか。

本文と関係ありませんが、最近、保育所で
芋煮やおだんご作りで、エプロンをつけることが続き、
家でも、やたらエプロンをしたがるアイです。
(エプロンは兄の保育所時代のお古)

エプロン



ところで、絵など、もう何年も(何十年も?)描いてない
私も、たまたま兄ガメの学校で、絵手紙の講座(1回きりの)が
あったので、参加してみました。
生まれて初めての絵手紙で、ドキドキ。どうでしょう?

絵手紙


必ず、誰かにあてて書くように、と先生に言われたので
認知症があり、施設に入っている93歳の祖母にあてて
書いてみました。

ブログお友達のtiisai-ningyoさんが、いつも素敵な
絵手紙を描いておられて、いいなあとあこがれていたので、
この講座、社会人向けとは言っても、この地域は高齢化で
まわりはお年寄りの方ばかりでしたが、
思い切って申し込んでみて良かったです。楽しかった~。
それこそ、字もうまく書けなかったし、下手くそだけど、
また書いてみたいなあ、という気持ちになりました。

スポンサーサイト
[2007/11/01 06:19 ] | 子ガメ(アイ) | コメント(14) | トラックバック(0)
<<週末あれこれ(1) | ホーム | 週末>>
コメント
絵は描きたい時に描くのが一番v-16
[2007/11/01 08:35]| URL | みゆきちゃん #- [ 編集 ]
素敵な絵手紙ですね!
いろいろな形でアイちゃんが関り、そこから笑顔が生まれている…!

うらやましいな!

子供さえもいない(もっとも嫁さんの影も形も見えませんが…)

私にとってうらやましいの一言です。

昨日今日と沈みまくっています。

なんだかな!
[2007/11/01 18:03]| URL | 桜狸 #HHe7UC0g [ 編集 ]
みゆきちゃんへ
みゆきちゃんの素敵な絵は、HPで見ましたが、
そういう機会があるのはいいですね~。
アイもこんなに書くのが好きなので、いつかそういう
絵画教室などに、行かせてやれるといいかなと思います。
(私も習いたい!)
[2007/11/02 06:07]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
桜狸さまへ
そう言われてみれば、確かに我が家の笑いのもとは、多くは

アイがいるおかげ、というところもありますね。

アイがいなかったら、家庭内の雰囲気も殺伐としたものになって

いたかもしれません。

でも、逆に、アイがいるおかげで、自分の時間というものは

ほとんどないし、できないことの制約もあるわけで、

それぞれの状況環境の中で、得られる楽しみを、最大限に楽しむことが、

大事なのかなと思っています。

桜狸さんは、ボランティア活動などで、いろんな人と触れ合う機会も

あるわけですし、今身の回りにあるものを、めいっぱい楽しんでくださいね!
[2007/11/02 06:20]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
元気いっぱい表現してるね!
いい絵ですね。思うがままに、感じるままに、勢いよく線がはねてます。
 絵に、うまい、ヘタはないと思います。誰かの絵を真似るなら、確かにうまいヘタがありそうですが。言っちゃなんですが、親が思うように子は絵を描きません。大介を見てれば充分に分かります。たぶん彼らは、ロジックで絵をかきたいわけでないからだと思います、かきたいから描くのだと思うのです。いや、もしかしたら遊んでいるのでしょうね。絵で、絵の中で。
 カメさんの絵も、味がありますね、食べてみたい感じがします。うちの畑でとれたみたいで。で、ところで、カメさんは誰かにカケッ!って言われて描いたのではないですよね。アイちゃんもカケッ!って言われて書いていないと思うのです。
 「全然意味不明の絵」と仰るアイちゃんの絵ですが、私には花のように見えます。真ん中の絵は、キャベツにも見えたりして、いろんなことが想像できてとても楽しいです。
[2007/11/02 12:28]| URL | 大介パパ #RXjsLQls [ 編集 ]
芸術家!素敵です。
今、埼玉県立近代美術館にミレーが来ているようなので、観に行こうと思います。ここへは自宅から20分位の所にあるので、すぐにでも行くことが出来るために、1年ほど前までは結構通っていましたが、最近は行くことも出来ませんでした。
今日は金曜日!だから20時までやっていますので…!(一人で行ってきます)
[2007/11/02 16:16]| URL | 桜狸 #HHe7UC0g [ 編集 ]
アイちゃんの絵、いろいろなものに見えますよ~。
丸がいっぱいなのはお友達がいっぱいいるみたいにも見えるし、かけっこの絵は走ってる時に感じる風のようにも見えます~。
すてぃっちも独特の絵を描くのですごく楽しみですが、アイちゃんも楽しんでるんだな~と思うとカメさんもきっと私とおんなじ気持ちかなって思います。なんかうれしいなぁ。

あ~んど、絵手紙、いい~☆
絵手紙仲間ができてうれしいわ~、
ぜひぜひ続けて、今度私にも送ってくださいませな^^
[2007/11/02 20:12]| URL | tiisai-ningyo #- [ 編集 ]
2人とも 上手ですぅ~♪
見てるものが 同じように見えなくて
同じように表現しないから面白いんだけど
同じように表現して欲しいと思う親の気持ちも 良く分かりま~す(*^。^*)

でも・・・ アイちゃん 本当に良く色んなものを感じているように 私も思います。
指は 本数より爪に視点が行ってるのかな?とか
きっと 運動会の頃 園庭には イッパイ線が引いてあったのかな?とか
お団子は 丸がイッパイ←その通り!!
そして ネコ。顔に毛が生えてネコ!しっかり見てますね~!!

感じ方も 表現の仕方も それぞれでいい。
大人も 『子どもの視点メガネ』でもあったら
子どもがどんな風に感じているのか 分かるだろうけど
そういう違いから 大人が気が付かせてもらえる事ってイッパイあるよね。
アイちゃん これからも素敵な視点の絵を描いてね!

カメちゃん、上手いじゃないのv-218
「かぼちゃ」で「かぜひかないでね」が またイイ!!

コメントは残せずに来てしまいましたが
tiisai-ningyoさんのブログも行かせて頂きました。
ホント素敵な視点と素敵な文章、素敵な絵ですね。
で、素敵なママさんですね~。
また 時々 覗かせていただこうと思います。
(tiisai-ningyoさん、コメント残さずココに書かせてもらっちゃってごめんなさいm(_ _)m )
[2007/11/03 23:48]| URL | may #yErO6BWs [ 編集 ]
大介パパさまへ
そうですね。大人がわかりやすい絵だと上手、なんて思うのは、
間違いですよね。こちらがもっと想像力豊かにならなくては、と、
大介パパさんの絵の解釈を読んで、思いました。
発想の転換で、今度からは、めちゃくちゃに見える絵も、
アイの頭にあるのは何かな~と、いろいろ考えると楽しくなりそうです。
(大介パパさんは、畑をやっておられるだけあって、
すぐに植物に結び付くのが、さすがですね~。まずは
親の方の体験と感受性をもっと豊かにしなくては!ですね。)
確かに、自分に置き換えて考えれば、コレを書けと言われたら、
イヤになるでしょうから。絵手紙も、自分が描きたくて参加したから
楽しかったんですものね。
今は、アイの書きたいという気持ちを、まず大事にしたいと思いますが、
いつか大介さんみたいに、いろんな色を豊かに使う楽しさも
知ってくれたらいいな。(今は、どれか一色を持つと、そればかりで
書いてしまうので・・)

[2007/11/05 15:36]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
桜狸さまへ2
金曜日は遅くまで美術館が開いているとは、なかなか

イキな計らいですね。お仕事帰りの人も観られますものね。

そういえば、美術館もしばらく行ってませんでした。

宮城県美術館は、来月から工事のために1年近くも閉館しちゃうので

ますます縁遠くなりそう・・・(今のうちに行っておかねば!)

桜狸さんは、東京近郊ですから、美術館などはいろいろ行けていいですね。
[2007/11/05 16:12]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
tiisai-ningyoさまへ
そうやって書いてもらうと、私もまた違う視点でアイの絵を、
いろいろ想像して楽しめそうです。ありがとう!
すてぃっちちゃんは、とっても絵が上手で、いつも感心しています。
まあ、お母さんゆずり、というところもあるとは思いますが、
きっとtiisaiさんが、すてぃっちちゃんが、書いて楽しい気持ちになる
ほめ方、接し方をしているからかなあとも思いました。

えへへ、ずーっとtiisai-ningyoさんの絵手紙にあこがれて、
いつかやってみたいと書いてましたが、やっと実現しました!
でも、まだ道具などを揃えるところまでは至っておりません。
これっきりかも・・・
[2007/11/05 16:15]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
mayさまへ
そうか~、まず見えてるもの、景色も、親とは違うんだよね。
そんなことにも改めて気付く私です。
ほんと指というと、ツメの方に視点が行ってるンだな、とか、
猫だったら、全体の形よりも、「毛がいっぱいある」とか、
なんだかそんなふうに思うと、また目からウロコです。
感じ方も、一人一人違うし、そしてその表現の仕方もまた千差万別。
だから、面白いんですよね。う~ん、なるほど!
「みんなちがってみんないい」なんて言葉を聞きながらも、実際には、
ついつい親の思う型にはめようとしていたのですね。。。
やはり、こんなこと一つも、いろんな人の目でみてもらうと、
気付くことがいっぱいあります。ありがたい・・・
これですっかり親バカに戻り、また、いろんなアイのゲージュツ作品(?)を
今後も披露しそうです。。。

あ、もしかしたら、私の作品も・・・なーんて、次に描くのは
いつのことやら・・

mayちゃんも、tiisai-ningyoさんのところを訪問してくれて
嬉しいです。私も、tiisai-ningyoさんの、なんともホンワカ温かい
文体と絵のファンなんです。お習字の先生の免状も持っておられて、
同じ絵手紙といっても、私などとは格が違いますので、これからも
時々のぞいて癒やされてくださーい。
[2007/11/05 16:32]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
何を書いたのか教えてくれるのは、いいなー♪聞いていて楽しそう♪うちは書くだけだから、ちょっとこの丸は?って色々聞きたいことがたくさん。
うちも意味不明の絵も多いです。お絵かきが大好きなので家にはいつも、ペンとお絵かき帳があるのですが、中身はほんと殴りぬりに殴り描き・・・保育園で描かされているのと違うの?と訝しげに、保育園の絵をみることもままありましたww今の時期のたくさんのグルグルが、また就学後の字へとつながっているので、たくさん描いていれば描くほどいいですよー♪ご存じなように、最近グルグル描きをさせてもらえない子供が増えていて、字を上手くかけない子が・・・(」゚ロ゚)」!!

たくさんのモノがかけるのは心が豊かな証拠ですよね。
カメさんの絵手紙もいいですよねー私も描きたくなってしまいました♪
[2007/11/06 02:39]| URL | ころん #0MXaS1o. [ 編集 ]
ころんさんへ
ころんさんに、絵を見てもらうのは、恥ずかしい~!
何たって、”専門家”ですもんね。ぜひ、ぜひ、描いてください!
ころんさんの作品を見たいです~!!

kenくんやhuuちゃんも、ころんさんのセンスを受け継いで、
色彩豊かに、素敵な絵や作品がいっぱいで、いつもうらやましく
見ておりました。うちはまだ全然色彩感覚がなくて、いつも
単色で、ただ線を描くばかりなので・・でも、ただのグルグル描きも
いいということを教えてもらって、ちょっと安心。ありがとう!
これからは、ただのグルグル描きも、温かく見守れそうです。
[2007/11/07 05:39]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。