スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
兄ガメ初の・・
この連休も、兄ガメは相変わらず野球三昧。
まあ、最近は行くのも渋らなくなったし、
楽しんでやっているなら、親としても応援してあげたい
と言う気になり、母もできるだけ顔を出すようにしている。

この日曜日、たまたま試合が2つ重なり、チームを2つに
分けたので、兄ガメにも、試合出場の機会がまわってきた。
この日、5年生と4年生のほとんどは、新人戦の方へ、
6年生と3年生以下は、招待試合の方へ行くことになった。
ところが、3年生以下は、今体調が悪く休んでいる子もいて
人数が足りない。そこで4年生を分けることになり、
お兄ちゃんが6年生にいる子と、その子一人だけじゃ
かわいそうだからと、もう一人兄ガメとが、
6年生の方の試合に行くことになったのだった。

前もって監督から、そうしたいけどいいですか?と
私の方に話があり、その後ミーティングで
監督からそう言われた時、兄ガメはちょっぴり
泣いているようだった。(付き添いをしていた日なので見てた)
家に帰って、「こっちの方が、人数ギリギリだから試合に出られる
確率も高いし、朝もゆっくりだから(と言っても6時45分集合です。
新人戦の方はなんと5時半集合・・)良かったじゃない。」と
励ましたものの、どうも兄ガメの表情はさえない。
仲の良い友人達は皆、新人戦の方に行くし、
やはり新人戦と招待試合では、気持ちも違って、
新人戦の方に行きたかったのだろう。
この日は昼から用事があったのだけど、どうも気になったので
差し入れ作って、とりあえず午前中だけでも、と思って
アイを連れて見に行った。

ところが行ってみると、兄ガメたちのチームは
今年これまで結構強かったので、シードになってて
お昼まで試合がないという。
(なんで招待試合なのに、トーナメントなんだ~、
 朝早くから集めておいて、失礼じゃないの~、と怒る母)
直前に監督から「先発」メンバーを発表され
「レフト、○○」と、兄ガメも入っていたので、
少しでもいいから、ぜひ見たかったのだが、
練習風景だけ見て、いよいよ試合グランドに移動という
ギリギリまで見てたけど、もう時間切れで、
後ろ髪ひかれつつ、球場を後にした。

ふだんの試合では、まだ4年生に出番がまわってくることは
めったにない。やっと秋になり新人戦がいくつか入るようになり、
4年生も交替で入れるようになったが、
やはり上手い子が優先されるから、兄ガメなどは、
よほど勝っているかよほど負けている試合に、
おまけのように1イニング出してもらうのがやっとだ。
それが、この日は全部で11人しかおらず、
3・4年も、交替で必ず全員出してくれるだろうとは思っていたけど、
先発に入るなんて、この先も当分ないことだろうから、
母としては、ぜひ見てみたい試合だった。

で、用事(これ自体も書きたいこと山ほどあって、
兄ガメの試合を棒にふっても、行った価値がありました)が
終わって、まだ勝ち進んでいれば見に行きたいと、
携帯を取り出すと、父ガメからの着信があり、
かけ直してみると、
(なんと、これも特筆すべきことですが、この日の午後、
 父ガメはアイと二人で、しまじろうのコンサートに
 行っていたのです!) コンサートの後、
たまたま会場が近かったので、球場に寄ってみたら、
兄ガメたちのチームは負けて、もう帰っていない、とのこと。

というわけで、私も他のお母さんに聞くまでもなく、
そのまま家に帰ったのだけど、
スポ少野球(の父兄達)を毛嫌いしていた父ガメが
野球場に行ったということに、驚き、また
嬉しくもあった。これで兄ガメたちが勝っていて
父ガメも観戦し、他の保護者と顔合わせしていたら
少しは父ガメの態度も変わるかもしれない、
いい機会になったのにと、その点は残念だったけど・・・。
でも、これから高学年になって、兄ガメが試合に出る
機会が増えれば、父ガメも出てきてくれるかも、
という希望が見えただけでも、嬉しかった。

そして、家に着いてみると、兄ガメが見せてくれたのは、
なんと、「優秀選手賞」という小さなトロフィー。
各チームに一人、監督が推薦してもらえるものだ。
ええ~っ、兄ガメが~!?とビックリ。

トロフィー


もちろん、公式戦でもなく、あるチーム主催の
小さな招待試合だから、それほど価値あるものではなく、
一年を通じると、いろんな試合で、かなりの数、こうした
賞はもらえるようで、うちのチームの方針として、
必ずしも、本当に最優秀の選手にあげるのでなく、
(もちろん公式戦などでは、そういう選手がもらってますが)
できるだけみんなに渡るように、こうした小さな試合では、
その日頑張った子、何か光っていたところを、うまくとらえて
あげているから、多くの子がもらっている。

それでも、やはりたった1イニングだけ出ているのでは
とうていもらえる対象にはならないが、
この日は、なんと1試合フル出場し、しかも、ちゃんと
フライを捕ったり、出塁したり(相手のエラーらしいが)、
それなりに「活躍」したということで、
たぶん、4年生を分けた時、兄ガメが泣いた気持ちも
考慮に入れてくれて、もらえた賞だと思う。
監督やまわりの保護者の暖かい気持ちも感じ
兄ガメにとって、そして我が家にとっては、
本当に価値のある、貴重なトロフィーとなった。
これで兄ガメも少し自分に自信を持ち、
今後の励みになってくれればいいけれど。

気になって気になっていたこの日の試合が、
こういう形で終わって、本当に嬉しかった。
ただ、せっかく兄ガメが1試合全部出ていたのに、
観戦できなかったのが心残り。
今後こんな機会は、当分なさそうだから。。。






スポンサーサイト
[2007/10/09 06:17 ] | 兄ガメ | コメント(16) | トラックバック(0)
<<曇りの日でも・・ | ホーム | 運動会>>
コメント
素敵なトロフィーですね!
たくさん!たくさんの、出来事があった連休だったみたいですね!それも感動や驚きの多い素敵な時間で本当に良かったですね!兄カメ君!格好良いよ!そう言えば抱き締めてあげましたか?親が観てい無い時に頑張るのって結構大変なんだから…!誉めて欲しいのですよ!
[2007/10/09 10:35]| URL | 桜狸 #2J9jxRMk [ 編集 ]
しまじろう?
アイちゃん、パパと2人で行ったのですねv-10
父ガメさん、優し~い!

兄ガメ君の野球、色々あるのですね。
フル出場した試合を見れなかったのは残念だったけど
父ガメさんも、しまじろう後に試合を見にくれたし
そういう気持ちは、お兄ちゃんに届いただろうし…
嬉しかったでしょうね。

「しまじろう」全国各地でコンサートやってるのですよね。
アイちゃんの反応いかがでしたか?
Mayuも大好きだから、近くであったら是非行ってみたいわ~。
[2007/10/09 15:03]| URL | ウッキィ~母 #- [ 編集 ]
兄ガメくんも頑張りましたね!
トロフィーよかったですね。
兄ガメくんはレフトですか。
私高校の時ソフトボールしてたんです。守備はセカンドでしたがほぼベンチを守っていました(笑)

スポ少は本当に親が大変でしょう。いろいろねぇ・・・
試合にフル出れて兄ガメくんも大きな自信がついた事でしょう。これからの練習にも一段と力が入りますよ。
今度は親子揃って皆で応援に行けるといいですね!
[2007/10/09 17:37]| URL | りーまま #- [ 編集 ]
兄ガメくん、頑張ったね~!
監督のはからいも 子ども達に自信を持たせてくれるね。

コンサートに行くのは 最初から決まってたの?
父ガメさん、すご~い!!
私は コンサート中の父ガメさんの様子と
コンサートが終わって「アイちゃん、お兄ちゃんの野球 見に行こうか」
なんて 言葉を掛けていたんじゃないかと勝手に想像して それだけでも嬉しくなっちゃいました。
親も子も ちょっとずつ 色んな事に育てられますね。

次の試合出場の時は みんなで応援に行けるとイイね!

この記事 兄ガメくんへの 親馬鹿モードで書いた記事も見てみたい!
父ガメさんへの 褒めまくりモードで書いたのも見てみたい!



[2007/10/09 21:59]| URL | may #yErO6BWs [ 編集 ]
すごいねすごいねすごいね!
特筆したいくらい(お兄ちゃんの野球を棒に振っても)よかったことなんなんだろうな・・と思いながらも、お兄ちゃんの受賞、お父ガメさんがアイちゃんをしまじろうに連れてったり、それを何気なくメールで報告されたり、コンサート終了後野球場に寄ったり・・・とカメちゃん、本当は言葉に尽くしがたいほどの感激した日だったね。上手にまとめられて、読むこちら側までドキドキしちゃいました。本当にすごいねすごいねすごいね!!です(^^)

お兄ちゃんが受賞した影には、休みの日に当番をやったりお弁当を作ったりと嫌がったりしぶったりのお兄ちゃんを背中を優しく押してあげながら応援を続けたカメ母さんの功労があってこそです。なんてすばらしい結果をここの家族にもたらしてくれたんだろう!最高のノンフィクションドキュメントですよ~。カメちゃん、いっぱい報告したい気持ちの中、一番に、運動会と野球のことを書いてくれてありがとう。カメちゃんファミリー素敵でした。
[2007/10/10 10:32]| URL | ファンタジア #RVcFyNpA [ 編集 ]
私も読みた~い!
父ガメさんとアイちゃんが2人で行ったコンサートのお話は
是非、おのろけバージョンで、お願いしますv-10

 『今後こんな機会は、当分なさそうだから。。。』
カメちゃん、そんなことないよ!
兄ガメ君が出場する機会は増えると思います。
親馬鹿モード(兄ガメ君編)も、是非お願いします。
[2007/10/10 13:11]| URL | ウッキィ~母 #- [ 編集 ]
お父さんの活躍ぶりにも感動しましたが(カメさん的には今後も期待が入りますね)兄ガメ君・・・
わ~か~る~わ~。
うちの子も4年生の時、こういう励ましの賞みたいなトロフィーをいただいたことがあって、確かにあの頃は頑張ろうって、気合が入ってました・・・
兄ガメ君もこれをきっかけにもっと野球が面白くなればいいよね。
がんばれ少年!

何気ない日常に幸せはころがってますね~^^
[2007/10/11 09:27]| URL | tiisai-ningyo #- [ 編集 ]
桜狸さまへ
どうもありがとうございます。

そうですね。もっと思いきり抱きしめてほめてあげれば

良かったですね。アイだと、毎日のように、抱きしめながら

「おりこう~」「いい子だね~」とやれるんですけれど、

どうも兄ガメには、今さら、という感じで・・・

でも翌日に、ふだん禁止の、ベッドの上で3人でゴロゴロころがって

遊び、スキンシップはとったかな。
[2007/10/12 05:15]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
ウッキィ~母さま
そうそう、しまじろうコンサートの話も、別に書きたいぐらいなんです~。

しまじろうのコンサートは、私もどうやって情報を得るのか
知らなくて、父ガメがチケット買ってきたのでした。
(たまたま、父ガメの勤務先の近くの文化会館が、会場だったので、
どこからか情報が入ったらしい・・)
「おかあさんといっしょ」のコンサートもあちこちでやっている
から、近くに来たら、ぜひ行ってみたいと思いながら、月刊誌買ったり
ネットで調べたりなんてことはしないまま、過ぎています。
ウッキィ~家なら、絶対家族3人で行くのにオススメですよ!ぜひ!

しまじろうコンサートは、グッズも売っていて、コンサートの内容
そのままのDVDも、父ガメは買ってきたので、家に帰ってからも
それを見て、アイはノリノリでした。
[2007/10/12 05:26]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
りーままさまへ
おお~、りーままさんは、ソフトをやってたんですね!すごーい!
だから、りーちゃんも、あんなに活発で動きがいいのね。
高校で運動部というと、かなりハードな練習だったのではありませんか?
そういうのを乗り越えてきたりーままさんは、きっと精神的にも
タフな方だと思います。りーちゃんfamilyの明るさのヒミツが、
少しわかった気がします・・なんて。

スポ少は、ほんと親が大変・・今はまだいいけど、高学年になったら
ほぼ毎試合行かねばならないかと思うと、気が重いです~。
(いや、ただ行くだけならいいけど、差し入れ作りが・・)
[2007/10/12 05:29]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
mayさまへ
やはりmayちゃんも、父ガメの行動に注目してくれましたね。
ほんと、行く前は、ハラハラだったのですよ~。何しろ、今まで
家で二人でお留守番、ということはあっても(それでも半日が限度なのに)
二人でお出かけというのは、初めてでしたからね。
ついつい、トイレのこと、食べ物のことなど、あれこれ指示
しちゃいました。
しかも、アイは、大きな音や暗くなると、「こわーい!」と言って
逃げ出すんじゃないかという心配もあって、それで父ガメがすっかり
手こずってイヤになったらどうしよう・・とか、心配ばかりしてました。
でも、帰ってみると、父ガメも上機嫌で、アイは最初からノリノリ
だったと報告してくれて、自分も、しまじろうと一緒に出てた
キレイなおネエさんを見て嬉しかったとか、ふざけたこと言ってました。

今回のコンサートは、ずいぶん父ガメにとっては、アイとお出かけの
最初のステップとしては、大成功で、良かったです。

そして、そのうち、家族みんなで兄ガメの応援に行く日が来るように
私もダメと決めつけず、根気よく働きかけたいと思います。
[2007/10/12 05:38]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
ファンタジアさまへ
これだけの文章なのに、ファンタジアちゃんも、私が父ガメの
この日の行動に、いかに驚き喜んでいるかを、くみ取ってくれて、
どうもありがとう!ほんと、アイと二人のお出かけもハラハラだったし
それがうまく行っただけでも、嬉しいことなのに、球場にまで
顔を出そうとしてくれたなんて、全く予想外で、これまで、父ガメの
ことを、こういう人間だと決めつけていた自分も悪かったと思いながら、
ほんとに嬉しく感じていたのでした。

ファンタジアちゃんが言うように、この日の兄ガメの受賞は、
この日はバラバラに分かれたけれど、それぞれ頑張ったということで、
家族みんなへのご褒美にもなりました。そんなふうに見てくれて
とっても嬉しいです。ありがとう!

この日私が聞きに行ったお話も、いつかどこかで書きたいのですが、
なかなか時間が取れぬまま(そういう深いお話は、よーく頭を
整理しないと書けないので・・)賞味期限切れになりそうです・・・
[2007/10/12 05:46]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
ウッキィ~母さまへ2
ほんとは、別記事で書きたかったところですが、父ガメについては、
ウッキィ~ちゃんとmayちゃんへのお返事の中で書いた程度で、
勘弁していただきましょう・・・
でも、今後父ガメの記事を書く時は、「おのろけバージョン」、
兄ガメの記事を書く時は、「親馬鹿バージョン」ってことを、頭に
入れておきたいと思います。ついつい、この二人に関する文章は、
けなすことの方が多いので・・・

兄ガメに関しては、いつかまたフル出場応援、という機会があると信じて、
今後の楽しみにとっておきたいと思います・・・
[2007/10/12 05:51]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
tiisai-ningyoさまへ
兄ガメの話題は、ぜひtiisai-ningyoさんに読んでいただきたかったので
嬉しいです~。何しろ、7月8月とすっかり野球に行くのを渋っていて
「いやならやめなさい!」と言っても、はっきりしないし、親の方が
悶々として過ごしていた後だったので、よけいね。

野球もいろいろあって、親としても、続けた方がいいのか、考えるところも
あるのですが、まあ、好きといって始めたので、ある程度は、苦しいところも
頑張ってほしいなと思っています。しかし、オイシイところは、
やりたがっても、日々の地道な努力などせず、これじゃあ、モノには
ならんよなー・・・まあ、楽しんでくれればいいと考えるべきか・・
[2007/10/12 05:59]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
親ばかシリーズ!
もおのろけシリーズもとっても楽しみです!

思いっきりコメントしてくださいね!

PCのまえだ想象、妄想をしてみたいと思います。
[2007/10/14 20:34]| URL | 桜狸 #oOO2hRKM [ 編集 ]
桜狸さまへ
さっそく「おのろけシリーズ(?たぶん、これ1回きりで、シリーズには

ならないと思いますが・・)」次の記事で書いてみました。

普段、夫に関しては、愚痴を並べることが多い私なので、これは

とてもまれなことです・・・

次は、兄ガメの親ばかバージョンをぜひ書いてみたい!(そんな接し方を

したい!)と思っています。
[2007/10/15 05:00]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。