FC2ブログ
今頃・・・
本当にお恥ずかしい話なのだが、
去年、写真屋さんで、アイの七五三の写真を
撮ってもらったのはいいけれど、
その後、サンプルの中から選び、ちゃんと
アルバム形式にしてもらう、という作業を、
写真にはうるさい父ガメに任せていたら、
いつまでたってもその余裕がないようで、
とうとう一年近く経ってしまった。このままでは、
次の七五三シーズンに突入してしまいそうなので、
写真のことはよくわからないけれども、
私が適当に選んで、とにかく仕上げてもらわねば!と
普段めったに行くことのない、街なかの写真館に、
ちょうどダウン症親の会の役員会が近くであったので、
足をのばして、寄ってきた。
その写真館に行くと、平日なので、
ほとんどお客さんもなく
(そこは街なかの有名な写真館なので、休日は
 いつも賑わい、今もこういう記念写真を撮る人が
 こんなにいるんだと感心するのですが)
いつもは、接客などしない、芸術家肌の社長さん
(厳密には一昨年引退したので、元社長さん)が
直々に、サンプルから、一緒に写真を選んでくださり、
アイの写真を見ながら、いろいろ写真のお話を伺ううちに、
すっかり話し込んでしまい、いつのまにか
社長さんのこれまでの人生のお話になっていました。

その社長さん(Gさんとお呼びします)は、
写真屋さん、というよりは、写真家、と言った方がよく、
いろんなコンテストで入賞し、写真集も出しておられます。
ふだんの記念撮影は、もう若手のカメラマンに任せ、
よほどご指名がないと、社長自ら、記念写真を撮る、
ということはありません。
でも、いつもお店で、Gさんが顔を出し、お客や社員に
一声かけるだけで、雰囲気がぐっと明るくなるなあ、と思っていました。

Gさんの、これまでの生き方をお聞きしていて、なるほど、
と納得がいきました。
老舗の写真館を経営していた叔父さんと、最低限の収入だけで
もうけなど考えない自分は合わなくて、とうとう袂を分かち、
別に自分で写真館をおこしたこと。
利益は最小限にしていたため、経営が苦しくなり、
社員に、今なら退職金を払えるが、この先はわからないから
退職を希望する者は、申し出てくれと言ったが、
一人も退職を申し出る人がいなくて、ありがたいと思ったこと。
その後不思議といろんな人との出会いがあり、経営も持ち直し、
何とか今のような立派なお店になったけれど
(ほんとに、街のどまんなかの大きなビルにあります)、
自分の月給は退職するまで40万のままで、
ずっと借家住まいで、60歳の時、ようやく家を建て、
今もまだローンを払っていること。
唯一の贅沢は、写真を撮るために、時々いろんなところに
旅に出ることだけで、一昨年社長を退いてからは、
あとのすべての自分の蓄えとエネルギーは
今後、平和運動と社会福祉に捧げようと思っていること・・・etc.

ただのお客である私に、どうしてGさんがそこまで
話してくださるのかなあ、と思いつつ、聞いていました。
父ガメの仕事関係のお知り合いだった縁から、
何かの節目の時には、その写真館に行って記念写真を撮るのが
うちの、唯一の贅沢となっていたわけですけれど、
これまでは、休日の混んでいる時しか訪れたことがなかった
ということもありますが、私の方は、そんなに親しく
お話したこともなかったからです。
でも、父ガメは、すごく尊敬する人だと言っていたので、
私も、直接こんなふうにお話が聞けて良かったと思いました。

そして、先日、今度は出来上がった写真を受け取りに行ったのですが、
その際、今度はGさんはいらしゃらなかったけれど、
ふと、ある映画のチラシが目に入りました。
その写真館でみかけるとは予想もしなかったものです。
それは、昨年もご紹介した「筆子 その愛」の上映会のお知らせでした。
ちょうど、先日ファンタジアちゃんの記事で、その映画に関連した
テレビ番組のお知らせ感想が載っていたばかりで、
あまりにタイムリーで、びっくりしました。

しかも、そのチラシの裏の文章を読んだら、今回の上映の主催者は
「社会福祉法人なのはな会」という、仙台市内のショウガイ児の
療育施設2つと成人の施設3つを運営する団体で、
アイのお友達も何人も、この療育施設に通っているのです。
そして、なんと、この前いっぱいお話を聞かせてくれたGさんが、
そこの後援会会長、となっていたのでした。二重にビックリ!
もしかして、お子さんがショウガイ児なのかと思ったけれど、
そうではなく、一緒に平和運動をしてきた人が「なのはな会」の
理事長さんということで、一昨年社長を退いてから、
後援会の会長を引き受け、バックアップしておられるとのこと。
こんなところで、Gさんとのつながりがあろうとは・・・
おそらく、アイの写真で、すぐにダウン症ということも
おわかりになったのかもしれません。
だからこそ、余計に、私にいろいろとお話してくださったのかも・・
何にしても、いろいろと不思議につながっていて、
ただ写真の注文と受け取りのつもりが、お土産いっぱい、
という感じになりました。

というわけで、仙台で「筆子 その愛」の再上映がありますので、
仙台周辺の方で、昨年見逃した方、もし都合が合えば、
ぜひご覧ください。(遠方の方、ローカルな話題ですみません。)

 日時:2007年11月7日(水)
    11:00、15:00、18:30
 場所:仙台市福祉プラザ ふれあいホール(2F)
 事務局 022-275-3878(仙台市なのはなホーム内)



ところで、せっかくもらってきた七五三の写真、
去年の七五三の時にも、写真を載せましたが、
あれは、うちのカメラだったので)今さらですが、
写真屋さんのも、ご披露します。(といっても、
それをさらにデジカメで撮ったので、まあ雰囲気だけ・・・)

七五三写真


こういう立派なアルバムに作ると、撮影料を含めて
○万円もかかるので、去年おばあちゃんにもらっていた
お金で、作りました。(金欠病の我が家ですが、
これだけは手をつけないように取ってあったので・・)
でも、予算内におさめると、3枚が限度だったので、
最後、アイの一人の写真を選ぶ時に、私がかなり迷っていたら、
なんと、最後まで迷ってその一枚を、サービスで
付けてくれたのでした。ありがとうございます、Gさん!

七五三一人



あれから、一年近く過ぎ、アイも少しは大きくなりました。
今日のアイさん。
お人形に読み聞かせしているつもり。
(なぜか(相変わらず)お人形たちはハダカです・・・)

人形に読み聞かせ




あ、そうそう、「どんぐりの会」(ダウン症親の会宮城仙台支部)
関連のブログ「どんぐりとともに」を、移転しました。
同じタイトルですが、今後はこちらをご覧ください。
http://plaza.rakuten.co.jp/miyagidonguri/
(久しぶりに更新しました。)

スポンサーサイト



[2007/09/27 14:35 ] | 出会い・人・モノ | コメント(13) | トラックバック(0)
<<久々のお散歩 | ホーム | 連休雑記>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2007/09/27 22:38]| | # [ 編集 ]

シークレットなんてものを使ってみた(-^〇^-) ハハハハ

上は 私で~す。みなさま 辛口コメントを送りつけた訳ではないので御安心を~\(^▽^@)ノ アハハ

アイちゃん読み聞かせ 様になって来ましたね!
「ちゃんと聞いて!」なんて言って 読んでる雰囲気♪

七五三から 1年弱?
アイちゃん ずいぶんお姉さんらしくなったね。
大きさも大きくなったんだろうけど やっぱり
『お姉さん』になったって気がしますよ!

そして Gさんとの出会い、良い方と御近付きになれましたね。
こうやって 全く障がいと関係ないと思っていたような人が
実は とっても温かく何か接点を持てているという事って
結構あるのですよ。そういう意味でも 障がいって 身近に感じてくれる人が増えたのかもって
気がしています。

Gさん、アンコールワットなども撮影しているようだから
戦争を感じている方って 命をファインダー越しに見るんじゃないかなって思います。
命の大切さを分かってる方なんだと思います。

父ガメさん、Gさんがなのはな会の後援会長さんだって
知ってたのかな?
もし それを今回知ったら また 障がいに対する考え方に
新たな見方がプラスされるような気がしたりして・・・。

アイちゃん、5歳も7歳もお着物着て 写真撮って~v-212

筆子・・・結局見てない_| ̄|○
仙台 すごいぞ~!
どんぐりとともに、移転? 
そりゃ見に行って来なきゃ。。。。。。((( ^ ∀^) ♪♪♪
[2007/09/27 22:49]| URL | may #yErO6BWs [ 編集 ]
mayちゃんへ
シークレットありがとう!
いやいやさすがmayちゃんだわ。目ざとくみつけて、
私よりよく調べて詳しいので、びっくり!おかげで
もっといろいろ知ることができました。ありがとう!!
Gさんは、これくらいの方だから、公表してもいいような
気がしてきましたけれど・・・
平和運動にも熱心で、結局「いのち」を大切にして
おられる方ということなんですよね。
だから、自然に、こういうショウガイ者との関わりも
出てきたのかなと思います。

父ガメもそこまでは知らなくて、映画のチラシを見せたら、
じっくり読んで、「なるほどな~」と感心していました。
これまでは、写真のお話しかしたことなかったそうだけれど、それでも
すごくGさんの人間性にひかれ、お話を聞くのが好きだったと
言ってましたが、ほんと、今回、父ガメにもまた良い影響を
与えてくれたようで、さらに感謝です。

5歳は無理でも(金銭的に)、7歳の七五三の時には、また
このGさんの写真館で、ぜひ家族の記念写真を撮りたいものです。

アイさん、七五三の時の写真が、幼く見えるということは、
やっぱり、今は、それなりに「おねえさん」になってきたのかな。
でも、そろそろお人形にも、服を着せてほしい母です・・・

[2007/09/28 05:59]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
カメちゃん、ありがとう。
昨日、カメちゃんブログ拝見しに伺いましたらあたしの名前が。しかも二日分のブログ記事にリンクが!!
あたしのしょぼいつたない文章のブログなのにとても立派な紹介を本当にありがとうございました。スミマセン、すぐにコメントしたかったのですが昨日出来なくって今日になりました。

さて、ものすごい、ご縁(出会い)があったのですね。写真屋さんといい、筆子の映画といい。
私にもここ、埼玉草加市に居住するようになって以来写真館のご主人と知り合いその後家族ぐるみでお付き合いをさせていただいています。ちょっとだけタイプは違いますが、とても雰囲気の似ている描写にとてもとても懐かしさを覚えてしまいました。
しかし、上の二人の七五三の3歳7歳はお世話になったけど、その後りこたん生まれたことも報告してなかったし、何しろ写真を写真店に出すとか記念写真を撮ると言うことが我が家では皆無になってしまったもので足が遠のいてしまってて・・・。
りこたんは来年、初めての七五三です。我が家はどうしようかなって思ってましたが、お姉ちゃんたちがお世話になったこの写真館にお願いするためにも勇気を奮って・・・結婚したこと、りこたんが生まれたことを報告に行こうかなと思ってみました。

映画の件、以前、私は公開しても見に行けないと思うからDVDになるのを待つとブログで宣言したのですが、こうやって日本全国をいたるところで公開に踏み切っているのにも影の功労者があってのことですよね。映画製作者ももちろん、俳優、そして今回出演なさったダウンちゃんはじめしょうがいをお持ちの方達もそれはすごいことですが、このように映画を公開する運動をしている方達にも拍手を送り、感謝の気持ちを持ちたいと思いました。

カメちゃん、本当にありがとうございました。m(__)mi-175
[2007/09/28 06:11]| URL | ファンタジア #RVcFyNpA [ 編集 ]
ファンタジアちゃんへ
いやいや、こちらこそ、ありがとう。
というか、勝手に名前を出し、リンクをはって、ごめんなさい。
でも、きっとファンタジアちゃんなら許してくれると思い、
断りもなく書いてしまいました。
ファンタジアちゃんの情報があったからこそ、余計に、その映画の
チラシに目が止まったのだと思います。どうもありがとう。

ファンタジアちゃんも、写真館で記念写真撮っていたのですか。
今は、デジカメで何でも気軽に撮れるし、ファンタジアちゃんや
パパさんの腕前なら、わざわざ高いお金を払って、写真館に行く
こともないでしょうけれど、それでも、やはりいい記念には
なりますよね。
うちは、ふだん写真はいっぱい撮ってるけれど、整理下手で、特に
デジカメになってからは、もう撮りっぱなしで、アルバムもちゃんと
作らなくなってしまっているので、よけい、こういう写真が
貴重になります。
上の子が生まれたお宮参りの時と七五三、アイが生まれた初参りの時と
七五三と、ちょうどいい間隔で写真を撮ってきました。
アイの7歳の時も、家族揃って撮れたらいいなと思います。
(体調と金力の両方、揃わないといけないから・・^ ^;)

普通の映画と違って、こういうのは、なかなかDVDになって
市販で出回るっていうのは、遅いかもしれませんね。
それでも、「エイブル」などは、私が上映会で見て(2の方ですが)、
割とすぐ、スペシャルオリンピックの時に、テレビで放映されましたけれど。
できるだけ多くの人が見られるよう、そのうちDVDやテレビでも
見られるようになるといいですね。
でも、しばらくは、チャリティーというか、資金を集める目的も
あるでしょうから、こうして各地での上映が続くのかもしれませんね。
[2007/09/29 06:16]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
こちらへのコメント、久しぶりです。
実際にはちょくちょく会えるけどね。腰はやっと落ち着きました。
Gさんの写真館、○陽写場というところかな?
あたしも十ウン年前に、Gさんに成人式とその後の卒業写真も撮っていただきました。
とてもお話が楽しくて、初めての振袖で少し緊張気味だったのに、ついプッと吹き出してしまい、おかげで笑顔の写真を残せました。
その時は健在だった二人の祖母も見学に来ていたのだけど、なんと無料で祖母の写真を撮って下さったのです。
昔なので正確には覚えていないんだけど、確かGさんのお母様がずいぶん前に亡くなっていて、
似た年頃の女性に会うと母親を思い出すんです。だから恩返しのつもりで写真を取らせてください、というようなお話だったと思います。
もちろん二人の祖母はとても喜び、満面の笑顔で撮っていただきました。
今はどちらの写真も遺影となって、いつも私達を見守ってくれています。
今、こうして、間接的にでもGさんとのつながりが出来た事が縁と言えば縁なんだな・・・。
ちなみにGさんの叔父さんの写真館では、高校の卒業アルバム用の写真を撮ってもらってます。
雰囲気は全然違うな~。
[2007/09/29 22:12]| URL | あきぷ~ #- [ 編集 ]
あきぷ~さまへ
腰、落ち着いたの、良かったわ。この前はだいぶひどそうだったものね。
でも、腰は繰り返すから、お大事にね!
あきぷ~もGさんところで、写真撮ってもらったことあったのですね。
Gさんに直接撮ってもらったなんて、うらやましいなあ。
お祖母様たちのエピソードも、Gさんらしいですね。
Gさんのお人柄で、そうやって、人の心に残る写真を撮られ、
人との縁もつながっていくのでしょうね。
いいお話をありがとう!
今は、デジカメ全盛で、写真館も大変かなと思うけれど、
学校の卒業アルバムというお仕事がありましたね。
(まあ、父ガメもその縁でGさんと知り合ったわけですが)

ところで、あきぷ~のところも、今年、七五三の写真撮ったそうですね。
(え、もう?早い!)今度ぜひ見せてくださいね!
[2007/09/30 04:31]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
お人形さん座らせて、読み聞かせe-266
んも~、なんてプリチィなのかしらっ。
はだか っていうオチも私の感性を揺さぶります^^
今すぐそこへ行って、抱きしめたいくらいカワイイです、アイちゃん。
たった一年、されど一年、やっぱりお姉さんになりましたね。
[2007/09/30 09:07]| URL | tiisai-ningyo #- [ 編集 ]
凄いですね!
今日はさいたま市内の障がい者運動会の日(埼玉県立身体障害者交流センター)でしたが、あいにくの冷たい雨…朝6時の開催決定期限まで悩んでいたようですが…と言うわけで今日のボランティア(用具係)の予定は無しに…本当はもう一つさいたま新都心駅構内で行われる福祉機器展での擬似体験会(さいたま新都心ボランティアが行なう)のお手伝いもあったのですが…今日は未だご飯も食べずに布団の上に居ます。

アイちゃんの読み聞かせか~!聴いてみたいな!

ちなみに私も写真館、好きです。
なかなかとる機会、家族の居ない私にはありませんが…
余談ですが昔、トニー谷と言うそろばんを使った芸人さんが居たのを知っていますか?
家の近所にはその関係者?(もしかしたら本人?)のお店があります。
写真館と言う名前では無いから余り興味がありませんが…(ネーミングに影響される単純な私です)

また長くなりました。ではまた!v-54
[2007/09/30 15:55]| URL | 桜狸 #HHe7UC0g [ 編集 ]
tiisai-ningyoさまへ
うふふ、ありがとう~。
やっぱり一年て大きいですよね。少しおねえさんのつもりかな。
保育所では、すっかり赤ちゃん扱いで、みんなにお世話してもらう
ばかりなので、家では、自分がお世話したいみたい。
でも、メルちゃんはいいけど、布のお人形まで
一緒にお風呂に入れたりするので、あとが大変・・・
[2007/10/01 13:56]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
桜狸さまへ
関東地方では、雨が続いて、運動会なども、中止になったところが

多かったようですね。

(上のtiisai-ningyoさんや、ファンタジアちゃんところでも)

桜狸さんのところは、来週あたりに順延でしょうか。

せっかくの予定が狂うと、気が抜けてしまうけれど、きっとこれも

何か意味があると思うことにしましょ。


トニー谷という名前は聞いたことがありますが、

そろばんを使った芸は、見たことないかな・・・


桜狸さんも、お母様と一緒に、たまに記念写真もいいかも

しれませんよ。逆に、子どもでもいれば、自分でもしょっちゅう

写真を撮ったり撮られたりするけれど、そうでないと、なかなか

自分の写真なんて、撮らなくなりますからね。

消防団の方の服装でぜひ一枚!
[2007/10/01 14:06]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
うーむ!
10/01午前03:21地震発生!
神奈川県で震度5強!
そこから消防団からの配給品であるポケットベルは鳴りっぱなし!

PCで周辺の震度を確かめ、強制出動の震度でない事を確認!

テレビで一番早く伝えたのは12chでした…NHではなかった  何かへん?

それにしても改めて色々と考えました。

カメさんのところ、どないします?

皆さんのところは?

今度コスプレ写真送りますね!

消防団(夏、冬の制服、作業服、耐火服)、東京消防庁災害支援ボランティア(ベスト、長袖)の…ご希望はありますか?

モデルは最悪ですが…

[2007/10/02 00:11]| URL | 桜狸 #2J9jxRMk [ 編集 ]
桜狸さまへ
震度5強の割には、被害は少なかったようで、あまり

報道もされていませんよね。埼玉でも揺れましたか?

丁度、地震の予告信号が出るようになった日の未明だったので、

もし数時間後だったら、どうだったのかな、なんて考えましたね。

うちは地震対策、さっぱりです。少しの揺れでも崩れそうなモノが

あふれていて、キケン極まりない・・・せめて非常用持ち出し袋

ぐらい用意したいと思うけれど・・・

消防団の服も、そんなにいろいろあるのですね!すごい!

次々「お色直し」して、全部撮ってください。ぜひ見たいです。

[2007/10/02 10:52]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |