FC2ブログ
今度は
アイさん、風邪が治ったと思ったら、
日曜の朝、突然、手足に赤い発疹が!
ほっぺも少し赤いなー。
保育所で流行っているリンゴ病かな?
夏に流行る手足口病かな?
でも、熱も何も前触れなかったよなー・・・
と思いつつ、本人元気だし、
手足の出ているところ、日焼けした部分だけに
出ているようなので、日焼けに負けただけかなー
(どうも、皮膚が直射日光に弱いことは弱いようなので)と
軽く考えて、野球当番に連れて行った。
野球当番は、午前中、の予定だったが、
紅白戦(チーム内の試合形式の練習)もやったりして
終わったのは2時近く。
(こういう時間にルーズなところが、田舎の
 イヤなところなんだけどねー。家で待ってたら、
 お昼も食べずに、いつまで何やってるんだろう、と
 半分怒りながら待っていたと思うわ・・・)

その間、私たち付き添いの親は木陰にいたのだけど、
アイは、そこにじっとしているはずもなく、
平気で日の当たるところにも出て行って、
遊んでいた。学校だから、ちょっと大きいすべり台
(いつのまにか一人ですべれるようになってた)や
いろんな遊具も、この日は独り占めで、
もうめいっぱい外遊びした。

ほんとは、夜は仙台七夕の前夜祭の花火大会で、
お友達のマンションに見に行く予定だったのだけど、
さすがに子どもが集まるところに、
正体のわからない発疹の出ている子は連れて行けず、
そちらはキャンセル。
この夏はアイさんの体調不良で、いろいろと
お楽しみキャンセルが続いて残念。。。


で、月曜になって、念のため近くの医者に
連れて行ったら、一目見るなり、
「あー、リンゴ病ですね。」
リンゴ病の説明の用紙をもらって、読むと、
「赤くなった頃には、感染力はもうないので
 保育所・学校には行けます。」とあり、
とりあえず、ホッとする。
しかし、注意のところに、
「日に当たると、赤みがひどくなったり
 長引いたりするので、避けましょう。」・・
わお、半日以上、日の当たるところで
しっかり遊んでしまったよ~。。。



月曜は、さすがに、そのまま保育所に行くのも
ためらわれて、欠席にしたが、
ばあちゃんの眼科に送り迎えしたり、
午後は、例のポーテージの仙台支部の
設立総会があったりで、
結局アイは一日中連れ回すことに。

そして、今日は、本当は、朝7時集合で、
またもや野球の付き添いの予定で、
(平日なので、付き添いも車も足りないからと言われ)
会場は遠いし、アイを連れて行くのはかわいそうなので、
やっと出張から帰って、少し時間に余裕のある
父ガメが保育所に送り迎えしてくれることになっていた。
初めて父ガメも保育所に行く、良い機会だったのだが、
朝、学校に行ってみると、
十分間に合うくらい車も付き添いもいて、さらに、
たまたま昨日小児科に行った時会ったお母さんもいて、
「アイちゃん、リンゴ病だったんでしょ。
 今日は間に合うから、いいからいいから。」と言われ、
せっかく作ったお弁当の差し入れだけ渡して
(だって、前日から下ごしらえして、今朝も早くから作ったんだもの)
結局帰ってくることになった。

家に戻ると、父ガメが、一生懸命アイに
朝食を用意して食べさせようとしているところで、
「あれ~、なんで戻ってきたの?」と言いつつも
ホッとして、そそくさと仕事に行ってしまった。
別に、予定通り、保育所に行ってくれて良かったのに。
父ガメ育児参加のチャンスを奪って、少々残念。
でも、おかげで思わぬ時間ができたので、
こうしてPCに向かってしまった。
それよりも、家の片付けと掃除をしなければ、なのに・・・
ま、今日勝ち進むと、明日も試合なので、
明日こそ父ガメの出番となるか!?


それにしても、ずっと元気だったアイさん、
夏休みに入ったとたん、病気続きだわ。。
でも、リンゴの方は、赤いのは目立つけど、
(ほっぺが赤くて、いつもよりカワユイ?)
風邪の時みたいにぐったりも、機嫌悪くもなく、
本人はそれほどつらそうでなくて良かった。

あ、ドタバタして忘れてたけど、
この間、土曜日には、兄ガメのピアノの発表会も
あったんだった。相変わらずの練習嫌いで
発表会近くなっても、さっぱり熱心に弾くでもなく、
結局いつも通り、カンペキにならないまま当日。
まあ、本番に強い兄ガメなので、目立ったミスはなく
そこそこ無事に終わったけれども・・・
(一応その日はほめましたよ~。
 しかも、一緒に行ったじいちゃんが(結婚してから初めて!)
「ごほうびに」とあんみつおごってくれました~

まあ、ピアノはこんなものとしても、
好きで始めたはずの野球も、相変わらず、
行く前はウダウダ行き渋っている。
少し強引に出してやると、行ってしまえば、ケロッとして
結構楽しそうに帰ってきて話をしたりする。
ただの、このへんの方言でいう「タレカもの」なのかな。
よくわからない・・・

そうでなくても、夏休みの宿題の、ヘチマの観察も自由研究も
さっぱり進んでいなくて、母の方が気が重い夏休み。
アイの病気に振り回され、いつのまにか前半終了・・・
ふう~。眠い・・・


(なんだか、記事にするような内容でもない、
 しょうもないうちの事情をダラダラとすみません。。。)




☆ダウン症親の会(JDS宮城仙台支部「どんぐりの会」)の情報は、
 こちらをどうぞ!↓
どんぐりとともに」 


スポンサーサイト



[2007/08/07 12:44 ] | 子ガメ(アイ) | コメント(4) | トラックバック(0)
<<帰省します | ホーム | ハサミ>>
コメント
兄ガメくん達、勝った? 明日こそ 父ガメさん 保育所デビューとなるか!?

アイちゃん 発疹は治まって来ましたか?
どなたかのブログでも りんご病だって書いてありました。
この時期に流行るものなの?(結構 流行病に疎い私)
日光も関係するんだね。早く良くなります様に!

おじいちゃんの『あんみつ』、兄ガメくんにはもちろんのこと、頑張ってきたカメちゃんにもご褒美だね!
上と下に住んでいて 色々生活を見ていて、アイちゃんが生まれてからのカメちゃんの頑張りは、以前のおばあちゃんのお手紙にもあったように それまでと違う感情もおありでしょうね。

周りの方々の理解が進んだ事も 嬉しいですね。
ポーテージの方も 仙台支部設立ですか!頑張ってますね。
どんぐりの会も 賛助会費も協力出来ませんが 応援してます!

[2007/08/08 00:34]| URL | may #yErO6BWs [ 編集 ]
アイちゃん お大事にね♪
リンゴ病って流行ってるのですか?
(今は順調なMayuですが…保育所でもらってくるかな~?)
mayちゃんも書いてるように
私は夫婦2人大人の生活が長かったので、風邪は冬のもの
夏の「はやり病」は知りませんでした。
小さい子は抵抗力が弱いのでしょうね~。
皮膚の活性は、若いだけに羨ましいほど早いんだけどね~。

兄ガメ君、ピアノ発表会だったの?
「ピアノが弾ける男性は女性にモテるよ!カッコイイよ!」とお伝え下さい!

父ガメさんは保育所デビューできましたか?
(Mayuパパは、まだ送り迎えの経験はナシです)
先生に「アイちゃんのパパさん」って呼ばれて、楽しそうに遊ぶアイちゃんの姿を見たら
「また連れて行くよ~」と言ってもらえそうですね。
[2007/08/08 09:32]| URL | ウッキィ~母 #- [ 編集 ]
mayちゃんへ
残念ながら、試合は負けて、父ガメ保育所デビューは
幻と消えました・・・
でも、その代わり、昨日は、兄ガメと映画でデートしたり
夕方には、家族みんなで、七夕を見に行ったりしました。

アイのりんご病は、全然たいしたことはなく、
昨日の夕方には、ほとんど赤みも消え、普通に戻っていました。
ご心配おかけしましたが、本人も割とずっと元気でしたしね。

おじいちゃんが喫茶店に寄って行こう、と言ってくれたのには
ビックリしましたが、やはり嬉しかったですね。
めったに一緒にお出かけや外食などしたことなかったので。
(うちの親は出かけ好き、外食好きだから、しょっちゅう行きますけど)

そうそう、ポーテージ設立までも、いろいろあって、
本当は記事に書きたいところなんだけどね。
たいして熱心でない私が、なぜか、いつのまにか「事務局長」
ってのになってしまっていて、また一つ仕事を増やしちゃった・・
でも、素敵な先生方と知り合えて、得るところも大きいですけどね。
mayちゃんみたいに、何でもよい出会い・経験、と思って、
前向きに頑張り たいと思います。応援ありがとう!
[2007/08/09 06:07]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
ウッキィ~ちゃんへ
夏もね、結構子どもの流行り病ありますよ~。
手足口病はなったんだっけ?(はっきりしないことも多いのよね)
あとヘルパンギーナとかプール熱とか。
そのうち何かうつってくるかもしれませんね。気をつけてね。
でも、お盆近くなると、保育所もお休みの子が増えて、
人口密度が低いので、感染の危険性は少なくて、いいかも。
でも、リンゴ病もそうですが、風邪も、小さいうちに
かかっておくと、いろんな種類の風邪に免疫ができて
大きくなってからはかかりにくく、丈夫になるそうですよ。
(兄ガメがいい例です。)

兄ガメ、とりあえず、無事発表会終わりました。
シブシブながら、まだ細々とピアノ続けています。
相変わらず一日10分ぐらいしか練習しませんけど。
「のだめ」効果も長続きしませんでした・・・

父ガメの保育所デビューはなくなって、残念!
たぶんこの先、なかなかこういう機会はない気がする・・・
兄ガメの時は、共働きだったので、さすがに、
私の都合の悪い時など、たまに送り迎えしてましたけどね。
やっぱり必要にせまられないと、なかなかね。
ま、でも、これにめげず、そのうちまた機会をねらっています。

[2007/08/09 06:22]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |