スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ご心配をおかけしました
前回は、私の醜さ弱さをさらけ出してしまい、
大変失礼いたしました。
「一人言」ブログということで、お許しを・・
でも、暖かいコメントをたくさんいただき、
とても励まされ、こんな未熟な人間ですが、また
頑張ろうという気になれました。ありがとうございました。

今日は、10日ぶりぐらいに(前の金曜も眼科で欠席してたので)
アイも保育所に行き、着いたとたん、お友達の中に入って行って
ままごと遊びしていました。まだ鼻水は出ますが、
動きが昨日あたりから「いつも」の感じに戻っていたので
もう大丈夫でしょう。ご心配をおかけしました。

ただ、まあ、このウツウツとしていた期間、
ちょうど兄ガメも夏休みに入って、
「面倒くさい」&「イライラ」部分が増した反面、
逆に、いつもは口ゲンカばかりの兄ガメに、救われたところもあり、
そんなお話でも少し・・・

毎月25日には、アイの「し○じろう」のセットが届く。
テキストと付録のオモチャかDVDなど。
でも、いつも真っ先に開けるのは、兄ガメ。
組み立て式のオモチャなどは、いつも
兄ガメが作ってくれる。

今回の付録は、「なりきりレストラン」セット。

しまじろうレストランセット


アイがまだ風邪で具合悪かったこともあり、
アイに見せる前に、兄ガメがゆっくりチェック。
でも、注文用のリモコンだかレジだかが
あまりにチャチな作りで、「これはダメだ!」と言って、
空き箱で何やら作り始めた。

電卓をくっつけて、お金を入れる引き出しや
なんだかんだくっつけて出来上がったのが、コレ↓

兄ガメ作レジ


せっかく作ったから遊ぼうと言うので、
アイは寝ているというのに、兄ガメと二人で
レストランごっこ。
まずは、私がお客役。
ちょうどお昼時だったので、お料理のオモチャは使わず
ホンモノを出すことに・・・
「焼き魚定食お願いします。」
と言ったら、昨日の残りのお魚と
ご飯とおみそ汁を運んでくれた。
デザートには、父ガメの出張みやげの「東京バナナ」に
かき氷用のシロップをかけたもの(かなりシュール!)と、
コーヒーの代わりに、ココアを作って持ってきてくれた。
(自分ではココアなどめったに飲みませんが、
 兄ガメが作ってくれたとなると、おいしい・・)

最後、レジで会計もし、人生ゲーム用のお札に
自分で紙に書いて作った小銭で、
おつりと手書きのレシートもくれた。

で、私だけ満腹になったので、悪いと思って、
次は交代して、まあ、だいたい同じメニューだったけど
(あ、兄ガメのご飯は納豆付きで50円増、でしたが)
そうやって、レストラン(というより定食屋?)気分で
お昼を食べて、何となく楽しかった。

翌日、友達が遊びに来たときも、
今度はホンモノのご飯じゃなく、
アイのオモチャを使ってだけど、
小学4年生の男の子3人、結構夢中で
このレストランごっこで遊んでいた。
男の子でも、ごっこ遊びするんだ~、と
結構もう図体大きくなってるのに、おかしかった。
「今日は俺のおごりだから。」「おっ、太っ腹!」とか
そのやりとりも聞いていて面白かった。

さすがに小一時間もやったら、飽きたようで、
いつののように、騒がしいドタバタ遊びに移ったけれど。

兄ガメは、小さい頃から、絵を描くのはキライだったけど、
空き箱やペットボトルやら、その辺にあるものを使って
モノを作るのは割と好きで、「作ってワクワク」(だったかな?)
というような番組を見ると、すぐにまねして作ったりしてた。
おじいちゃんおばあちゃんの誕生日などに贈る絵も、
必ず何か「仕掛け」付きだったりした。
(最近はめんどくさがって、ありきたりの文章書いてるけど・・)

というわけで、先日、みのじさんのご紹介で
「親子読書をすすめる会」というところが主催なのだけど、
一見関係なさそうな、「科学オモチャ作り」の講座があり、
そこに、兄ガメと、友達を連れて行った。

と言っても、最初は、友達の家で遊んでいた方がいいと、
そこに行くのも渋って、行きたがらなかったので、
友達も連れて行っていいというのと、
会場の児童館には、大型遊具もあるよ、ということで
何とかだましだまし(?)、やっと引っ張り出した、という感じ。

でも、行ってみれば、そこは、子どもたちが
夢中になるような、楽しい工作が用意されていて、
たちまち、兄ガメもお友達も夢中で取り組んでいた。

最初にできあがったのは、ペットボトルで作った犬。

ペットボトル犬


見た目は、犬の顔を貼っつけただけで、何?と思いますが、
これ、ストローを上手にこすると、ほんとの犬みたいな
「ワン!」という声(音)がするので、ビックリ。
ボトルの材質や形によっても、それぞれ、子犬の声だったり
大型犬の迫力ある鳴き声だったり、皆違うのも楽しい。
ただ、なかなかこのストローのこすり方が難しく
お母さん達はうまくいかない人が多かったのだが、
兄ガメと友達は、鳴らすのが上手と言われ、ますます得意げに。

それから、不思議スクリーン。

不思議スクリーン1

白黒の線画が

不思議スクリーン2

引っ張り出すと、カラーに・・

不思議スクリーン3


そして、最後はビー玉万華鏡。
透明のアクリル棒にビー玉を入れ、
いろいろなビニルテープを巻くだけなのだけど、
ビー玉の動きに合わせて、不思議な模様がぐるぐる!

ビー玉万華鏡


ちょっと写真ではわかりづらいですけど、覗いたところ

ビー玉万華鏡中



そんなこんなで、兄ガメとは、久しぶりに
一緒に遊んだり、同じことを楽しんだりできて、
アイに対してイライラしていた時も、
今回ばかりは、兄ガメのおかげで、随分癒やされた。
ふだんは、逆なんだけどね。
アイばかりしょっちゅうほめていて、
いつも兄ガメには「○○しなさい!」「片付けて!」と
口うるさいことしか言わなくなっていたんだけど。


野球の方は、ぼちぼち、また行き始めましたが、
朝はどうも休みたがるので、「じゃあ、やめれば」と言うと
シブシブ出かけていくという感じ。
こんなんで続くのかしらん。。。


ま、あの子もこの子も、親が短気をおこさず、
気長に応援してやりたいと思います。
思います。。。

けど、やっぱり、しょっちゅうキレてしまう母です。。
そんな未熟な母を乗り越えて、
何とか、まともな大人になってほしいもんです。
(それは身勝手な願いでしょうか・・)



☆ダウン症親の会(JDS宮城仙台支部「どんぐりの会」)の情報は、
 こちらをどうぞ!↓
どんぐりとともに」 
スポンサーサイト
[2007/07/30 15:05 ] | 兄ガメ | コメント(8) | トラックバック(1)
<<ハサミ | ホーム | 虐待>>
コメント
おはよ~(^^)v
元気になったカメちゃん、おはようさんi-1

土日見に来れず、前記事は昨日拝見しました。
カメちゃんはすっごい正直なんですよ。そしてマジメ。責任感も強く。。

だから、みんなのどこかそんなところってあるんだけど、カメちゃんはじぶんのそんなとこ許せなくって、記事にして公表する。たぶん、普通だと隠したくなっちゃう部分なのにね。

私も、三人のうち、上の2人特に長女には厳しく、厳しすぎて虐待?と取られてもおかしくない・・そんな行動についつい出てしまうことが過去にあり、当時ブログとかなかったし悩みを吐き出すお友達もだんなも彼氏もいない時・・・心療内科にかかりました。
やっぱり、mayちゃんが言ってたように、深呼吸する余裕や肩の力を抜くことだと思います。わかっちゃいるけど、ついつい一生懸命になってしまって、そしていろいろな精神的肉体的忙しさのストレスのはけ口の矛先が、一番吐き出しやすい子に出ちゃうんだと思います。

カメちゃんはみなさまからの立派な回答、心温まるご意見をたくさんいただけて、そしてさらに自らもちゃんと気がつけるひとだからすぐにいつもの元気で優しい明るいカメちゃんに戻れるね。よかった。よかった。カメちゃんのそういう正直な人柄にみんな引き付けられるんだね。

ところでさぁ。お兄ちゃんといいね~!そういうやり取りは私もしたことが無いのですっごくうらやましいと思うよ。そういう発想になれることもすばらしいし、男の子って違うねって気もします。

子供は親のかがみっていうけどさ、であっても実際は親は無くても子は育つんですよね。いつの間にか勝手に大きくなったようになったような顔されちゃうんだよね、さみしいことに。。でもね、いつかきっと子供は子供で必ず母親に感謝してくれる時期がまたやってきますよ。と私は信じてます。たぶんだけど、みんながおんなじ道を歩んで来て、一度は通る道ではないんでしょうか?私もいつもいつも子供の態度では悩みっぱなしです。

りこたんは・・・って言うと、私以上にキレ安く・・・これもきっと最近真似っこ上手なりこたんが私を真似ているのかもしれません。どこの母親も口うるさいのは世の常かもしれません。カメちゃんは私達一般の母親からしたらぜんぜんイケテいます。かっこいいし憧れです。絶対ダイジョウブだからどうか自信を持ってね!
[2007/07/31 09:56]| URL | ファンタジア #RVcFyNpA [ 編集 ]
ヽ (´ー`)┌ フフフ ご心配致しましたわ。
でも 元気になられたようで 一安心でございますことよ!
疲れた時は 心も体も 新鮮な空気を入れて のんびりさせるに限りますね。
兄ガメくんは その新鮮な空気になってくれたようですね。
でも それはカメちゃんが自分では気が付いていなくても
少しだけ心に余裕があったからではないでしょうか。
自然に兄ガメくんが そのわずかな余裕を見つけて
新鮮な空気を送り込んでくれたのかもよ。
やっぱり家族ですね!

で、このドラえもんのは どーしてカラーにv-362
このビー玉は 目に激突しないの??
あ~ 不思議なものは ワクワクするわ~!!

通常モードに戻ったみたいなので、のんびり、時には角も出して
無理のないようにやって下さいね~♪

[2007/08/01 00:45]| URL | may #yErO6BWs [ 編集 ]
私もカラーの仕組みが気になりますぅ。
でも兄ガメ君制作のレジスター、いいですね。しかもそれを使って「本物の」ランチがいただけるとは楽しいじゃありませんか~。
私なんか、つい遊びと生活を分けてしまいがちなんですけど、こうして遊びと生活がくっついてできると子供は本当に楽しいだろうなぁって思います。
野球は・・・それでも続けてるんですものね、応援しましょうv-410
[2007/08/01 18:31]| URL | tiisai-ningyo #- [ 編集 ]
出遅れましたm(__)m
私も、ドラえもん不思議スクリーンが気になります!
ペットボトルの犬ちゃんも、どんな鳴き声なのか聞いてみたい!見てみたい!
兄ガメ君&お友達に、大阪まで実演販売(?)に来て下さい!
とお伝え下さいませ~。

さて「虐待」
私も時には、虐待する母親の気持ちが分るな~と思います。
だって、母と子と家にこもってると煮詰まる時がありますよね。
カメちゃんのような先輩ママが、こういう気持ちになることがあると
正直に書いてくれると、新米ママの私は救われます。
他のママたちは楽しそうに育児&家事してるのに…
どうして私は出来ないのだろうと思うことも多いです。
「虐待」という記事を書いてくれたということは
カメちゃんは、イライラしていた自分を冷静に見られたのですね。

疲れた時には、美味しいケーキを自分用だけに買ってきて…
珈琲と共に15分でも寛いでみてくださいね。
私はケーキを2個買ってきて、ときどき1人で食べてま~す。
だから痩せないのv-12
[2007/08/02 17:27]| URL | ウッキィ~母 #- [ 編集 ]
ファンタジアさまへ
忙しいのに、長いコメントをどうもありがとう!
私はどうも自意識過剰の「ネクラ」なので、ついつい、ブログでも
すぐに落ち込んだり反省したり、という面をさらけ出してしまいます。
まあ、これが私という人間、というのも、皆さんわかってくださって、
いつも優しい言葉をかけてくれるので、ますます甘えてしまう私です。
夫に甘えるのがヘタな私は、きっと、何かしら愚痴を書く時は、
誰かに甘えたがっているのかもしれません。
自分のところだけじゃなく、人のブログのコメントでまで
あれこれ愚痴を書いて、ごめんね~。
でも、意外と実生活で接する人には、こんな悩みを口に出さずに
済ませることも多いから、やはりブログでのやりとりって、貴重ですね。
いつも、ファンタジアちゃんにも、お世話になっておりまする・・

風邪は治って、私も普通に戻っても、やはり最近のアイは
ほんと我が強くて、もう、いちいちひっかかって大変です。
自分の思ったようにいかないと、すぐにキレたり
泣き言をいったりして、動きません。
そんな時、こっちもまともに怒ると、ますます意固地になるばかりなので、
保育所の先生にも、母が「女優になって」とアドバイスをもらい、
いろいろ手を変え品を変えで、気持ちを切り替えさせるようにしています。
でも、前の記事を書いた時は、そんな気持ちのゆとりを、すっかり
なくしていたんですよね。ふだんも、まあ、いつもそう我慢強くはなく、
やはり毎朝保育所行く時は、バトルしてますけど。
それだけ自己主張が出てきたのは成長のしるし、と思ってもね・・
まあ、今は、また兄ガメの方に、うるさく言うことが多くなって
そちらの方が頭がイタイですけど。
何にしても、子育ては、悩みながら親も成長するんですものね。
というか、一つずつ、気付いて成長していなくっちゃ、ですね。
ファンタジアちゃんみたく、キビシイところは厳しく、
そして愛情たっぷりかけるところはかける、そんな母になりたいものです。
いろいろと、アドバイスありがとう。
こんなに親身に考えてくれる人がいるというだけで、ほんと心強いです。
これからも、どうぞよろしくです。
[2007/08/03 06:01]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
mayさまへ
いやあ、ほんと、ご心配をおかけしました。
落ち込みやすい気質で、毎度お騒がせしてしまいますが、
立ち直りも早いので、まあ、記事にできた時点で、もう
かなり落ち着いてはきているんですけどね。
ほんとに、落ち込んでいると、記事も書けないですから・・

mayちゃんの言ってた深呼吸。ほんと必要だね。
新鮮な空気も、方を丸め、下を向いていると、胸に入ってこないから、
やはり自分から、新鮮な空気を求めて、顔を上げ、思いっきり
深呼吸しなくちゃ、ですもんね。
元水泳部のmayちゃんだけあって、苦しくなった時の息継ぎの方法も、
とても上手になってるから、今は、もうおぼれそうになることもなく、
いつまでも泳いでいられる、って感じなのでしょうね。
私はまだ水での浮き方もヘタで、沈みがちだし、息継ぎもうまくできない、
って感じかな。それでも、水で過ごす楽しさは少しわかってきた、
というところでしょうか。
親年齢が浅い私は、まだまだこれからも修行だわ。

不思議スクリーンは、下絵を色つきで描いて、その上に透明アクリル板を
重ねて、輪郭だけ黒ペンで書き、枠に入れる時、下絵とアクリル板が
分かれて、間に一枚紙が入るので、アクリル板の線だけが
見えるのですが、取り出すと一緒になる、ということなのです。
ビー玉は、両端に、やはり透明のセロファンかアクリル板が貼ってあります。
[2007/08/03 06:19]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
tiisai-ningyoさまへ
うふふ、やはり不思議スクリーン、気になります?
仕組みは、上に書いたように、アクリル板を重ねただけの
単純なものなのですが、ちょっと枠の作りが独特かも。
もし、ご要望があれば、バラして、作り方も載せようかしらん。

そうですね、遊びと生活は、母としてはできるだけ分けたいのですが、
こういう「非日常」な生活というのが、子どもには楽しいようですね。
普通の食事でも、ちょっとオシャレな器に入れたりするだけで
兄ガメは喜ぶのですが、いつもは、そんな気持ちのゆとりはありません・・
もう少し毎日の食事も、雰囲気作りを大事にした方がいいかしらん・・
[2007/08/03 06:24]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
ウッキィ~母さまへ
お帰りなさ~い。
お疲れのところ、コメントありがとう。

不思議スクリーンの説明は、mayちゃんへのお返事を参照ください。
ペットボトル犬は、ほんとの犬みたいな声(音)でビックリでした。
今度は、音声付き動画を載せられるように、しなくっちゃ。
大阪まで実演販売に行ったら、おねーさん、1匹買うてくれまっか~?

虐待のことは、ウッキィ~ちゃんにも随分ボヤいたのですが、
なんとなく、ブログでも、我が家の(私の)マイナス面も含めて
知ってもらいたい気がして、書いてしまいました。
こんなダメ母でも、何とかやってます~、ってね。
まあ、記事に書く頃には、もうかなり落ち着いているわけですけれど。
でも、今も、毎日小バトル中バトルは繰り返しています・・・
昨日は、兄ガメと派手にやりました。またもや自己嫌悪・・・
今日は、ニコニコ母さんでいられますように!
仙台も、昨日あたりは、いよいよ夏本番て感じで暑くなったので、
ケーキの代わりに特大アイスでも買って、気分転換しよーっと。
(アイスも太りますよね・・・私、夏でも太るタイプですv-16
[2007/08/03 06:44]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ビー玉万華鏡のレス
・・ 万華鏡キットの装飾用の紙について・ビー玉万華鏡(テレイドスコープ)完成・ビー玉万華鏡(テレイドスコープ)を作ってみる・万華鏡いろいろ・ご心配をおかけしました・[家族]小学校授業参観2006春・勉強会に出ました・お手製カレイドスコープ
[2007/08/13 18:33] | 万華鏡がたくさんあります
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。