スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
保育所その後2
仙台ではプール開きになる頃、梅雨入りして、
例年、夏休み前は、何回もプールに入れず終わるけれど、
先週は、お天気の日もあって、アイも兄ガメも
プールに入ることができました。

保育所に入ると同時に、スイミングはやめてしまったアイですが、
お水はやっぱり大好きなようで、
初めてのプールも、大はしゃぎだったようです。

でも、その様子を、連絡帳やお話で想像するだけで、
実際に見られないのは、ちょっとサミシイ・・・
昨年までは、いつも一緒で、何でも一緒に体験してきたのに。

・・・なんて、どうも子離れできない母です。
アイは、去年まで、あまり暑いとき寒い時には
長時間外で過ごすということがなかったので、
よくわからなかったのだけど、
どうも、直射日光には弱いらしい。

短い時間、日に当たっただけでも、
あっというまに真っ赤になり、熱っぽくなる。
(父ガメ似です。兄ガメは私に似て、
 日焼けには強いというか、すぐ黒くなります・・)
保育所の先生も、あわてて、長袖を着せたり、
日陰や室内に移動したりしてくれたようだ。

プールの時も、日差しが強いので、
薄手の長袖Tシャツを着せてくれ、
ちょうどそれが濡れて、ヒンヤリと冷却効果で
良かったみたい。
それで、毎回薄手の長Tを、水着と一緒に
入れておいたのだけど、
昨日、保育所に着くと、担当の先生が
「こんなん作ってみたんですけど~」と
見せてくれたのは、
かわいいタオルで作った袖!(首からかけて腕に通す)
これだと肩と腕は保護されるけど、
水着の部分とかぶらなくて、いいかも。

昨日は雨で、そのタオル袖の使い勝手のほどは
まだわからないけれど、
休日も、先生がアイのことを考えて、
そこまで手間をかけて作ってくれた、ということに、
すご~く感激して、ほろっときた。

そして、今度はお迎えの時。

今週末に保育所の夏祭りがあるのだけど、
その時に、アイたちのクラスは、おみこしをかつぐらしいが、
そのおみこしのところに連れて行ってくれた。
みんなで担ぐ時、どうしても、頭ひとつ分小さいアイは
かつぎ棒に届かないのでと、
こちらは、主担任の先生が作ってくれたという、
かつぎ棒に巻いてある布と同じような、紅白のねじりヒモに、
大きな鈴をつけたものを見せてくれた。
「これをかつぎ棒につけて、アイちゃんが引っ張ると、
 先頭で音頭を取っているみたいになって、カッコイイし、
 本人も満足そうだったので、こんなふうにしていいですか?」

(ここの保育所では、ショウガイ児の親の意向を
 必ず確認します。ショウガイのあることを、
 他に知られたくない、という人もいますからね。
 特に行事などでは、他の親もいるし、どうしても目立つことが多いので、
 子どもを行事に出すのを、いやがる親もいるそうなのです。
 うちの場合、もう今の時点で、既に十分目立っているし、
 むしろ、より多くの人に知ってもらいたいと思っているので、
 もちろん「行事はすべて出してください」とお願いしました。)

もちろん、「ありがとうございます。お願いします。」
と言いいながら、タオル袖といい、おみこし担ぎヒモといい、
本当に、先生方の工夫とアイディア、手先の器用さ、
そして、何よりアイへの濃やかな配慮に、感激した。

そして、家に帰って連絡帳を読むと、今度は、メガネ対策の件。
やっとアイパッチにも慣れたアイだけど、
暑くなってきたら、またアイパッチどころか、
メガネもよくはずしてしまうようになったらしい。
そこで、前に、お昼寝後のお着替えの時に、
なかなかアイがぼ~っとして動かなかった時に、
先生手作りのお人形に(主担任の先生は、オモチャや
お人形作りが得意なのです)
アイの服を着せたら、あわてて、自分で着ようとしたということで、
今度は、お人形にメガネをかけたら、さっとメガネをはずして
ティッシュで一生懸命お人形の顔を拭いていて、
ちょっと、お人形作戦は失敗でした、とのこと。

もしかしたら、保育所の先生たちは、母よりも、
アイのことよく見て、知っててくれるのかもしれない。
この子のことは、私でなくては、と思い込んでいたけれど、
こうやって、少しずつ、アイのことを
私の知らない部分まで知ってくれる人ができ、
母とは違う視点や関わり方で、接してもらえるというのは、
ありがたいことだと、改めて思う。
(私の知らないアイの世界ができていくのは、
 ちょっとさみしくもあるけれど・・)


でも、先週聞いた、就学に関する説明会や、
いろんな先輩お母さんたちの話は、
キビシイ内容が多くて、ちょっと落ち込んだ。
皆、共通して、学校は、保育所や幼稚園のように
手厚くは見てもらえない、ということを言ってたし、
先輩ママたちが言ってたように、
やはり「今が一番いい時」なのかなあ。

ま、いいや。先のことは先になったら考えるとして、
(まあ、そのための準備は徐々にしなければ、だけど)
今は、その「一番いい時」を、思いっきり
満喫することにしよう。


<追記>
あ、全く関係ない話ですが、お蚕さんのクリステル、
日曜に、とうとう繭になったとのこと。
(先生、休日も毎日学校に来て、世話してくれてたそうです)
そのことを父ガメに言ったら、「もう、うちには
帰ってこないんだよね・・クリステル~・・・」と
ちょっと悲しそうでした。。。

<追記2>
今日、兄ガメの学校の授業参観が終わった後、
帰りかけて、ふと思いだし、教室に戻って、
お蚕さんたちを見て来ました。

クリステルの写真、写してきましたよ~。

クリステル繭


他にも、繭になったのがたくさんいたけど、
残念ながら、繭を作る前に、
死んでしまったお蚕さんも、何匹もいたということで、
クリステルが、無事に繭を作ることができて良かったなあと、
ちょっぴり「育ての親」の気分で、見てきました。
他のお母さんとも、お蚕さん話で、盛り上がりました。。。
スポンサーサイト
[2007/07/03 06:23 ] | 子ガメ(アイ) | コメント(6) | トラックバック(0)
<<検診 | ホーム | カメラ>>
コメント
最初はなんだかんだあったけど、こうして生活を始めたら
この上なく幸せな園だねぇ。
そこまでしてくれる先生たち、ちゃんとアイちゃんが
みんなと一緒に楽しめる事を いつも考えてくれているんだね。
そして アイちゃんの自尊心も傷つけないようにもしてくれてるね。
親が外に対して 公にしたくないとかの気持ちも大事だけど
アイちゃんたち 障がい児の気持ちも とっても大事だよね。
そこらへんのところが 先生たち 良く分かってくれてるのね!

知らない世界が出来て行くのは ちょっと寂しいけど
また違った喜びを感じられるようになるから その時の幸せを楽しみにしよーね(^_-)-☆

この先の事も 周りとどういう関係を作って行けるかで
そう悲観的になる事もない気がするな~。
まぁ あまり先を考え過ぎず 覚悟だけはして
今をエンジョイしましょうv-392
[2007/07/03 09:11]| URL | may #yErO6BWs [ 編集 ]
すごーーーい素敵な園でいいなーアイちゃんv-10
うちなんて・・・・・。上履きの次は名札(2個持ってたから1個になってしまった)、おねしょシーツまでなくなってます。
いい園なんだけどーそういうところちょっとだらしないみたい。
しかも、おねしょシーツは私がボケッとしてて名前書いてないから強く言えないし。あーあって感じです。
[2007/07/03 18:03]| URL | るみるみ #- [ 編集 ]
アイちゃんv-10とっても素敵で楽しい保育所ですね。
Mayuも明日からプールの予定なのですが…i-1だとイイナ~。
ところでe-413アイちゃんは水着ですか?
Mayuはミッフィーうさこちゃんのようにパンツだけみたいよv-12
我が家もパパ似の色白なので…まっかっかv-15になりそう!

クリステルv-354見事に繭になったのですね。
写真を見せてもらって…私も感動しましたe-278
tiisai-ningyoさんが書いてらしたように
美しい絹糸を作り出すのが神様の仕業なら…
とっても神秘e-267素敵なことですね。
[2007/07/03 20:11]| URL | ウッキィ~母 #- [ 編集 ]
mayさまへ
ほんと、保育所入る前に、あんなに心配したのが
ウソみたいです。今は、あまりに暖かく、手厚く
され過ぎて、これに慣れちゃうと、後がこわいわ・・
でも、mayちゃんの書いていた、たくさんの人の
目と手をかけてもらうことの大切さというのが、
私も、この頃実感としてよくわかってきました。

この先も、人との関わり方は変化していっても、それは
ある意味、成長に伴って乗り越えていくべきステップ
なのだろうし、mayちゃんたちを見ていると、
どんどん新しい関係が築かれ、世界が広がっている
ようなので、まあ、あまり悲観的にならず、その時
その時にやれること、精一杯やっていけばいいのかなと思います。
ありがとう。
[2007/07/05 05:31]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
るみるみさまへ
あらあら、上履きだけじゃなく、いろいろなくなってるのね。
それはちょっと困るよね。
まあ、うちの方も、不満が全くないわけではなく、
つい兄ガメの保育所の時と比べたりして、細かいことでは
これはどうなの?と思うところもあるし、まあ、
100%満足ってわけにはいきませんよね。
まあ、一番大事な、子どもへの愛情が信頼できるから、
あとは、目をつぶって、ではなく、疑問や要求は
やんわりと小出しに出しながら、やっています。
[2007/07/05 05:40]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
ウッキィ~母さまへ
Mayuちゃん、お水遊びできたかな?
こちらは今週はお天気全然ダメです。
兄ガメの時は、やはりプール用のパンツだった気が
しますが、アイの保育所はみんな水着みたいです。
(それとも、3歳未満児と以上児の違いかな?)
小さい子は、みんなパンツでもかわいいね。
ただ、それこそ上半身の日焼けが心配かも。

クリステル、見てくれてありがとう。
(mayちゃんがコメント書いてくれた時には、
 まだクリステルの写真なかったのよね。)
でも、この後、絹糸を紡ぐところまでやるのか
気になる母です・・・
[2007/07/05 05:47]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。