スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
県内お知らせあれこれ
今年は(も?)、あちこちで、
役員やら、お世話役やら、連絡係やら引き受け、
いろんなところ(役とは関係ないところも含めて)に顔を出して、
アイがようやく保育所も一日いられるようになったというのに、
どういうわけか、あまり「一人の時間」をゆっくり満喫することなく、
毎日バタバタしています。
ま、そういう性分なのでしょう・・・

その中で、ダウン症のお友達でも、
特にどこにも(親の会など)属していない人も、
結構いて、情報が行き渡っていないことがわかりました。
先日の「とっておきの音楽祭」への参加も
たまたま口コミで集まった人で作ったグループでしたが、
後から聞いて、参加したかった~、という人もいたし、
まだまだ、地域の情報は口コミだより、というところがあるようです。
そこで、せっかく私もブログなどやっているので、
まあ「一人言」というタイトルではありますが、
もう少しお知らせなどもしていけたら、と思います。
(というわけで、今回は県内中心の内容で、県外の皆様すみません)
そういう気持ちになった一つの理由は、
最近は、ネットで情報を得る、若い(というか、新しい)
お母さんたちも多い中、まだ仙台のダウン症親の会である
「どんぐりの会」には、今どき、HPなるものがないということです。
私も「作ってあげる!」というほど、PCに詳しくないし
(というか、ブログだけでも、機能を使いこなせていない・・
もう少しそういうことが得意なスタッフが入るまでは
難しいと思うので、いくらかでも、お知らせできればと思います。

もう一つには、今年度から、新しい取り組みを始めることになり、
今年は様々な企画が予定されていますし、
組織をより効率的機能的に編成し、、
今まで別に動いていた、キッズパワーの活動も、
この親の会とつながることになったからです。

私も今年度から、役員のはじっこに混ぜてもらって、
(でも、会計とは、一番苦手な分野の仕事です~(; ;)
 家計簿もつけたことないのに・・
 去年も母子通園で、役員兼会計はやってたけど
 何しろ扱う人数とお金が違うから~(^ ^;)
 ま、これも社会勉強と思って頑張ります!)

”先輩”お母さんたち(あ、親の年齢は関係なく、ね。
 子どもの年齢では、役員の中で、うちが一番下です・・)が、
次々と新しい企画を持ち込み、
イキイキと楽しそうに輝いている姿を見ていると、
みんな頼もしく、前向きで、気持ちよく話し合いが進んで、
こちらまでワクワクしてきます。

すべてのショウガイ児の母たちが、
みな自動的にそうなるのではないということも、
今年度は、別の場面で勉強させられたこともあって、
よけいに、ここに集うお母さんたちが、素敵に見えます。
そういう人たちと接することで、自分もまた
前向きになり、得るものも多く、
いろんな「お仕事」も楽しく取り組めそうです。


さて、具体的なお知らせを少しばかり。

既に会員の方には、まもなく会報が届くので、
詳しくはそれを見ていただければいいのですが、
会員でない方のために簡単に書きますと・・・

ダウン症の親の会「どんぐりの会」(JDS宮城支部でもあります)では、
  ・乳幼児部会
  ・学齢期部会
  ・成人期部会
 という3つの下部組織をつくり、
 それぞれの部会で、勉強会や相談会、行事などを企画し
 より、会員の希望やニーズに合った活動をめざしていきます。
 もちろん、参加する時は、どの部会の活動にも参加できます。

 例えば、今年度は、既に決まっているものだけでも、
  ・「性について話しませんか」という勉強会(7/11)
  ・和太鼓ワークショップ
  ・講演会(講師:「わたげの会」(不登校・引きこもり支援)の秋田さん)
  ・クリスマスコンサート(ラーメンちゃん&あきらちゃん)
 などが予定されています。
 その他に、乳幼児部会でも、何か楽しい企画を行う予定ですし、
 また外部活動として、みのじさんの「抱っこの会」、
 Yさん(親の会の新会長でもあります)やエリさん中心の
 「キッズパワー」なども、これまで通り、定期的に活動しています。

 今年度「キッズパワー」では、昨年に引き続き、
 市民センターと共催で、健常の子もショウガイのある子も一緒の
「笑顔で子育て」というタイトルの企画が、予定されています。

 第一弾は、もう間近にせまっていますが、
  6月28日(木)音楽遊び(八木山市民センター)
  7月12日(木)「親子ふれあい遊び」(八木山児童館)
 の2回連続講座があります。
 参加希望の方は、どんぐりの会まで、お電話ください。
(電話番号は、JDS本部にお問い合わせください。
 あるいは、このブログのメールフォームへご連絡ください)
 当日参加でもOKですよ!
  (いずれも10時~12時、未就園児対象)

 第2弾として、秋以降にも、食育のお話や、読み聞かせなど
 連続講座を設ける予定ですので、今回参加できない方も
 ぜひ、お楽しみに!

 キッズパワーのエリさんが毎年発行している新聞も、今年は、
 ダウン症の赤ちゃん家族のためのハンドブック的な情報も入れ、
 より充実した内容となってできあがりました。
 その新聞も、「どんぐりの会」の会報に同封すると同時に、
 いろんな面で支援してくださる、
 お医者さまたちのところにも、お届けする予定。
 これも、エリさんの働きかけで、
 昨年キッズパワーの講演会の講師をしてくださった
 心臓が専門の小児科医K先生の口ききのおかげです。
 
 キッズパワーは、こうして、行政や医療とも
 何とか手を組んで、より、サポート体制
(特に、生まれたばかりのダウン症の赤ちゃんを抱えた家族の)
 を充実させたいと、夢ふくらませながら、
 小さな活動から一つずつ取り組んでいます。


 一方、みのじさんの「抱っこの会」は、
 これまでも、みのじさんの人となりを
 結構書いてきたので、前の方を読んでいただくとわかりますが、
 みのじさん曰く、
 「ここは何もしないのよ。何もしないで、ただお茶飲んで
  おしゃべりするだけよ。」
 でも、そのおしゃべりの飛び交う空間の中で、
 どれだけ多くの母子が癒やされ、最初のショックから立ち直り、
 笑顔になって、そこを巣立っていったかわかりません。
 みのじさんは、一貫して、絵本や歌の素晴らしさを
 説いてくれ、折にふれ、実践で見せてくれます。
 それらに触れた親子は幸せな気分になって帰って行きます。
 それもまた、とても貴重な時間と空間で、それを
 個人で、15年以上も続けてこられたみのじさんにも
 やはり頭が下がります。

いずれも、素晴らしい先輩お母さんたちに恵まれて
私たちは幸せだなと、改めて思います。
その思いをまた、”後輩”お母さんたちにも
伝えていけたらいいなと思います。


あれもこれも一度に、少しずつご紹介しました。
ここに来てくれる人は、もうよくご存知のことも
多いかもしれませんが、
でも、昨年も、ここを見て、
初めてキッズパワーに足を運んでくれた人もいますし、
今後また、少しでも、人をつなぐのに役に立てばいいなと思い、
まめにはできませんが、
時々は、情報発信もしていきたいと思います。

まあ、ふだんは個人的な日記になってしまうのですが・・・
そこは「一人言」ってことで、お許しください。


 




スポンサーサイト
[2007/06/23 01:07 ] | ダウン症・障がい | コメント(6) | トラックバック(0)
<<カメラ | ホーム | アイパッチその後>>
コメント
頑張れ
新しいお母さんたち頑張れ。
初めて障がいを持った子を持ったお母さんたちは、不安の塊です。お父さんもそうなんですが。そこに、少し先生(先に生まれた人)がいれば話が聞ける。障がい児を持たないお母さんにはやはり相談し辛い。20数年前の我が家にもありました。そんな時、相談できる、隠すことなく話せる相手がいること、とても大事です。
ホームページのことならご相談ください。何かお手伝いできると思います。
[2007/06/24 02:34]| URL | 大介パパ #RXjsLQls [ 編集 ]
しまったぁ~!
ショ~ックv-12
今度こそ30000ゲットする予定が…
「30036」でした~v-12ニアピンでもないしv-16
注意していたのに…週末ウッカリしちゃいました。

色々みなさんが活動されてて素晴らしいですね。
私の住む区は一応顔合わせをして、リトミックを不定期開催程度で…
なかなか会う機会がありません。
それぞれ保育所・幼稚園・小学校に通い始めると
みんなが合う時間も少なくなるようです。
みんな誰かと話したい時があるんですよね~。
カメちゃんのところ仙台には、みのじさん・エリさんのような
先輩ママさんがいらっしゃって羨ましいわ~。
でも、きっと!私の方にも素晴らしい出会いがあると思うので
『出会い』を楽しみにしています。
もう既に素敵な出会いもありますけどね~v-10

それにしても「30000」残念でした~。
[2007/06/24 14:17]| URL | ウッキィ~母 #- [ 編集 ]
大介パパさまへ
応援ありがとうございます。
ショウガイ児を持ったばかりの時って、本当に
どうしていいかわからない、不安だらけなんですよね。
その後も、小さな不安や悩みは次々あるといっても、
やはり、最初のショックと不安が一番強く、孤独ですものね。
そういう時に、頼れる先輩たちが身近にいたら、
ずいぶん違いますよね。
あまり先輩などの情報のない時代に、いろいろ手探りで
今のような、イキイキ輝くダウン症の成人を育ててこられた、
大介パパさんママさんたち世代に、ほんと感謝です。
大介さんあたりの世代と、その前の方たちとは
全然育ち方が違ってますよね。(社会の態勢もあると思いますが)

HPの件、今回、いろんな人に、親の会のこと、調べても
わからなかった、と言われ、やはり作成の必要性を
痛感しています。
もし、大介パパさんに、ご指導いただけるなら、
私も少し頑張ってみようかしら・・・
いずれにしても、今後もよろしくお願いします。
[2007/06/25 05:47]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
ウッキィ~母さまへ
そうそう、ウッキィ~ちゃんに言われて、それまで
カウンターの数字など、見たこともなかったのに、
そうか~、と思って、その後気にして見ていたのに、いつのまにか30000過ぎてました・・・
昨日の朝は、まだ越えてなかった気がするけど。
気にかけてくれて、ありがとねー。
やっぱり、皆さんみたいに、ちゃんとブログで、
キリ番の人はプレゼント!なんて宣伝しないと、
普通はカウンターとか見ないかもしれませんね。
今度(って、いくつかしら?ファンタジアちゃんみたく
33333とかね・・)は、少し、アピールしようかな。
ニアピンの多い、ウッキーちゃん、ぜひ、ねらってください!

地域のつながりは、大きな都市ほど、いろんな場が
あるので、拡散しちゃいますよね。
昨日も、古川という地区に行ったら、ほんとに、
すべて一カ所に集まって、お勉強サークルも、
趣味のサークルも、療育相談も何でもやっていて
結束が強いけれど、仙台では人数も多いし、それぞれに
いろんなことやっているから、なかなか難しいなと
思って帰ってきたところでした。
その代わり、都会では、いろんな機会も多いですからね。
それぞれの地域の良さを享受しつつ、いい出会いを求めて
いきたいですね。
[2007/06/25 05:55]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
30154
遥かに 30000を超していました~v-409
「のろまなカメの一人言 1」から通算したら
もっとだよね~!
おめでとうございます!いつの間にかこんなにたくさんの人が来てくれていると思うと 嬉しいね。
で その一番乗りだったと思うと 更に嬉しいわv-238

頑張ってますね!
HPもニーズが高まった時に作ると 盛り上がって行くと思うので
是非頑張ってみて下さい!
ブログ形式で 告知専用みたいなのでも良いと思うよ~。
カメちゃん世代はきっと 上のお母さん達と後から続くお母さん達の
つなぎ役になれる世代だと思うので ここは一つ頑張ってちょ!

仙台に荷物をまとめて行こうかと思いましたが
ウチは ダウンちゃんじゃなかった事に気付き
遠く埼玉から みなさんのご活躍を応援する事にしま~す!

[2007/06/25 23:46]| URL | may #yErO6BWs [ 編集 ]
mayさまへ
ほんと、30000+旧ブログ訪問者、の一番最初の
お客さんは、mayちゃんだったんだよね。
というか、私が無理やりご招待したんだけど。
なんか、その当時を思い出すと、改めて感激です。

そうか~、いきなりHPとか気張ると抵抗あるけど、
ブログ形式で、お知らせだけ、とりあえず載せてみる、
というのなら、私でもすぐできそうですね。
自分のブログでお知らせも書こうとすると、やはり
ふだんのくだらない我が家のことなど、書きづらく
なるので、分けた方がいいなーとは、思ってました。
アドバイスありがとう!

>仙台に荷物をまとめて行こうかと思いましたが
 ウチは ダウンちゃんじゃなかった事に気付き

というところに、思わずププッ。
そうそう、私も(たぶんウッキィ~ちゃんも)、
すっかり「お仲間」という気でいたわ。
応援ありがとうございまーす。
荷物はまとめて来なくていいけど、ぜひ遊びには来てね!
[2007/06/26 05:14]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。