スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
「とっておきの音楽祭」
仙台の(ショウガイ者(児)関係の)人は、
みんな知っていると思いますが、
仙台では、6月3日に、「とっておきの音楽祭」という
大きなイベントが行われます。
あまりに大きなイベントなので、
私が書くこともないと思っていたのですが、
今日、その音楽祭に先行して、去年(まで)の音楽祭の様子を
ドキュメンタリーで映画にした「オハイエ!」を見て来て、
その素晴らしさに感動したので、やはり少し書きたくなりました。
『とっておきの音楽祭』というのは、
チラシにもあるように
<障害のある人もない人も一緒に演奏を楽しみ
音楽のチカラで「心のバリアフリー」を目指す音楽祭>
何と、200組以上の個人や団体が参加し、
県庁市役所前の広場から、商店街の真ん中まで
街のあちこちを会場にして、一日じゅうどこかで
音楽やパフォーマンスが行われるという大規模なイベントです。

2001年から毎年行われているものですが、
私は、仙台にいながら、しかもショウガイ児の親でありながら、
今まで一度も、見に行ったことがありませんでした。
たまたま兄ガメの運動会や何かと重なったこともありますけれど。

知っている人が出ていたりして、話にはよく聞いていたのですが、
やはり自分の目で見たことがなく、
これまでどうもイメージがわかなかったのですが、
今年、たまたま、昨年の「とっておき」の様々な場面を
とらえた、ドキュメンタリー映画が完成したということで、
チラシをもらったり、地方の情報紙にも取り上げられたりしていたので、
せひ観たいと思っていました。


これまでなら、映画など、全然問題外だったのですが
(昨年、アイを連れて、「筆子その愛」は観ましたが)
アイが保育所に行くようになったおかげで、
こういうものに、気軽に出かけられるようになったのは
ありがたいことです。
(上映期間中、今日の午前だけ、なんとかあいていたのも、
 ラッキーでした)

その映画は、仙台では有名な、
ダウン症でリコーダー奏者の荒川知子さんと、
ウイリアムズ症候群で、笙の奏者 YUUさんを中心に、
様々なショウガイを持ちながら、
この音楽祭に出て、イキイキと自分を表現している
多くの人を紹介しています。

知子さんのリコーダーと荒川ファミリーの演奏は、
昨年夏の、JDS全国大会でも、生の演奏を聞いて、
その澄んだ音色に、心打たれましたが、
この映画の中でも、何曲か聴くことができ、改めて、心にしみ入り、
またリコーダーを吹く知子さんの表情にも、感動しました。

最近知子さんとアンサンブルで共演の多い、
YUUさんの、笙の音色も、心に深く響きました。

また、実行委員もしている、脳性マヒのluluさんも、
最初に参加した時には、立つこともできなかったのに、
昨年は、自分でマイクを持ち、踊ることまでしていて、
そのあふれるエネルギーに、圧倒される思いでした。

他にも、呼吸器をつけて、車椅子といっても、ほとんど
寝た状態の女性が作詞した「手」という歌にも
涙があふれましたし、
耳の聞こえない女性が、手話を交えながら歌う姿にも
心を揺さぶられました。
高齢者のグループや、一人で童謡を歌うおばあさんがいたり、
養護学校の子たちのグループもいたし、
いくつものダウン症のグループも見ました。
(大学生の小林くんのバンドもあったし、
 ESTのダンスなど、知っている顔もちらほら・・・)

この映画に映った人だけでも、いろんな人がいて
それぞれの物語があることでしょうが、
実際には、ここに映っていない、もっとたくさんの人が
いろんな思いで参加しているはずです。

観客は、多くが、その演奏者の家族や関係者かもしれないけれど、
街の真ん中でやっているので、買い物客など、
通りすがりの人も足を止めて聞き入ったり、
歩きすぎながら、じっと見ていったりします。
ほんの少しでも、その空間にいた人の心に、
何かを刻むんじゃないかと思いました。

こんな素晴らしい企画を、仙台で行っているということ
改めて、誇らしく思いました。
今は、「とっておきの音楽祭」も、県内の各地や
東北各地に広がっているようですが、
もっともっと全国に知られ、広がっていくといいなと思いました。

なんて、これまで仙台にいながら、よく知りもしなかった私が
言うのも、お恥ずかしいのですけれど。

ほんと、この映画を観なければ、よく知らないまま
初参加となるところでした・・

そう、お恥ずかしながら、
今年、うちのアイさんも、「とっておき」デビューします!
というか、アイの前後の年齢のちびっ子たちの親子で
一応ダンスをすることになっていますが、
何しろ、歩けない赤ちゃんも含めてのグループですから、
どんなことになるかは、当時になってみないとわからない・・・
子どもはまあ、小さいだけでカワイイので、
ダンスになっていなくても、ご愛敬ですが、
バックダンサーの母達、果たして足が上がるか・・・

どっきどきの日曜日になりそうです。

さらに、この「とっておき」に関しては、
一つ嬉しいおまけが・・・
「とっておき」の練習のために、何回か
保育所も早退しているのですが、
その理由を説明したら、なんと、
加配のアイの担当の先生も、
この音楽祭に出るということが判明!
いやー、ウソみたいに、いろんな点で、
話のよく通じる先生が担当で、ほんとにラッキーです。
音楽療法の資格も取ったというくらいですから
きっと楽器の腕前も相当なものと思います。
先生の演奏を見るのも楽しみ!
(ちなみに楽器はウクレレらしい・・)

もちろん、他にも知っている人がたくさん出ます。
キッズパワーでいつもお世話になっている
毎年常連のエリさんところのお嬢さんも、今年ももちろん出演されます。
今年はごきょうだいで連弾とか。ステキですね。

そうそう、この「オハイエ!」の映画のナレーションは
兄ガメの学校の「お話ワールド」以来、大ファンの
渡辺祥子さん
(祥子さんが、「とっておきの音楽祭」を全面的に支援している
 NPO法人「オハイエ・プロダクツ」の理事にも
 なっておられることを、今回初めて知りました。
 本当にいろんな活動をしておられます。参照別記事

なんだか、素敵な人たちがいっぱい関わっていて、
こんな素敵なイベントを、今まで知らずにいたなんて、
ほんとにもったいないことをしました。

お近くの皆さん、ぜひ足を運んでみてくださいね!





スポンサーサイト
[2007/05/30 17:11 ] | ダウン症・障がい | コメント(11) | トラックバック(0)
<<親子遠足 | ホーム | 眼鏡その後2>>
コメント
がんばれ~!
大介パパさんのコメントで アイちゃんが出演するっていうのは
薄々分かっていましたが、カメちゃんもステージ 上がるのね~v-290
足、上がるか・・・って どんな踊りするのさ~!
見に行きたいわ~v-411
親子共々 頑張ってね!

それにしても すごいイベントですね!
なんかイメージ的に 音楽が溢れる日って感じv-342
すごく素敵な1日になりそうですね。

いつも24時間テレビを見ていて思うのだけど、取り上げられてる人だけでなく
全ての人に ドラマがあるんだよね。
みんな それぞれに頑張ってて 偶然が偶然を呼んだり
新しい繋がりが 前進させてくれたり。。。
カメちゃんも そんな仲間入りをしたのですね~。
(↑ 親戚のおばちゃん状態の感慨に浸る。。。)

是非 カメちゃん目線の報告も楽しみにしてま~す♪
[2007/05/30 23:44]| URL | may #yErO6BWs [ 編集 ]
体、鍛えておいてね
20分間踊るのは結構大変みたいです。ふむ、これは、アイちゃんも見たいけど、バックダンサーもチェックしなきゃね。

障がい者だけの音楽祭ではなく、健常者だけのグループもたくさん出ます。手上げたら誰でも発表できる音楽祭ですから。まさにインクルーシブな音楽祭です。障がい者と健常者が一緒になって作り上げるのです。知り合いがあちこちに出るので全部見てる時間が足りません。
また、「とっておきの音楽祭」は、「平成18年度バリアフリー化推進功労者賞(内閣府特命担当大臣表彰)」を受賞しました。

映画「オハイエ!」はこれから全国で上映されていきます。私も6月2日に見に行くつもりです。
[2007/05/31 01:45]| URL | 大介パパ #RXjsLQls [ 編集 ]
すごいですぅぅ~
アイちゃん、保育園入園の年に今度は舞台デビューと大活動家になりました!りこたん憧れの大先輩だ!!隠れて見に行って応援したいですぅ~v-10

仙台、いいですね。いろんなイベントもそうですが、何よりも人と人との繋がり。すべてがすばらしくうらやましいです。
その人との「つながり」って言うのは、そう、カメちゃんの日ごろの努力と人柄によるものだねi-236

こちらは会合集まらない、活動しても関心持たれないと主催者が嘆いてました。確かに私行ってません。。まったくのネット繋がりだけで情報を得てるからあとはなんとなく十分かなとついついリアル社会での一歩が踏み出せないで居ます。

りこたんがもう少しで歩けるようになるだろうし、二歳前の予防注射などがもう少しで落ち着くので、少し、そういう会に出てみようか・・・と思ってます。(まだ思い悩んでますが)

せめて何とかして「オハイエ!」の映画を観ることが出来るように手配をして見ます。すっごくわかりやすい丁寧なご案内をありがとうございました。

カメちゃん、最近、キラキラしてるねi-189会ってないけど、見えてるんです。そんな気分です。

アイちゃん、応援してるから頑張れ~!その日の撮影が何とかなれば、私DVDに加工してあげます。またお友達mayちゃんの分もウッキィ~ちゃんの分も何人分にでもダビングして差し上げますよ。(撮影の元画像はビデオテープでもオッケーです)お考えください(^^)i-87

[2007/05/31 08:54]| URL | ファンタジア #RVcFyNpA [ 編集 ]
おどれ~♪
すてきなイベントがあるんですね~。
仙台、いい所。
でもそういうイベントもアンテナを張っていないと、気づかずに通り過ぎてしまうこともあるわけだから、やっぱり内にこもっていてはいけませんね。
こちらでも色んな人が集まった小さいコンサートが先週あったそうです。(友人が言ってました)
どんなことでもいいから、社会に出た時に仕事以外の、生きがいとなるような趣味を持たないと辛いのよ、と以前専門の先生に教えていただきました。音楽やダンスなど、みんなで共通に楽しめる何かができる、それに参加できる、仲間ができる、ってサイコーですよね。
カメさんも踊るんだ~、
足があがるか、、、って足を上げる振り付けなの?見たいな~^^
頑張ってね♪
[2007/05/31 11:28]| URL | tiisai-ningyo #- [ 編集 ]
mayさまへ
いや~、ナマで見るのも初めてなのに、いきなり
参加者になってしまって、どうなることやら・・・
まあ、とにかく、まず「楽しみましょう!」が合い言葉なので、
気張らず、ハプニングを楽しみながら、参加したいと
思っています。「踊り」と言えるものになるかどうかは・・・
足までは上げないかも、だけど、何せ、リードして
くれるのが、現役女子高校生なもんで、その動きに
ついていこうとすると、かなりハードですう~。

でも、ほんと、いろんなつながりから、こういうものに
関わっていけるということ、嬉しいなと思います。
お近くなら、見に来て~、と誘うところですが、
いや、ここのブログ仲間なら、みんな芸達者だから
参加してほしいくらいですね。
遠くから参加している人もいるんですよ。

mayちゃんたちの活動に比べれば、
まだまだ小さな一歩ですが、これを機に、少しずつ
また新たなつながりと広がりが、できたらいいなと
思います。
[2007/06/01 14:48]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
大介パパさまへ
さすがに20分間ずっとは踊らず、一番激しいのは
(みやぎダンスの若いダンサーNちゃんのリードですから!)
正味2・3分かと思いますけど、それでも、結構
息がハカハカになりますから、頑張らねば!
後は、子ども達のかわいさに免じてお許しください、
ってことで・・・
ほんと、この音楽祭、よく見てみると、ずいぶん
知っている人が出ますね。大介パパさんだと、
もっと知り合いも多いことでしょうね。
うちの先生のように、別にショウガイ者でない人も
たくさん出るというのもいいですね。

「オハイエ!」にも知っている顔がチラホラ・・・
大介さんもお見かけしたような・・・
またパパさんの報告も楽しみにしております。
(本番と近いから、両方まとめて、かな?)
[2007/06/01 15:03]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
ファンタジアさまへ
ちょっとご無沙汰している間に、
りこたん、すごい成長ぶりですね。
こんなに早く歩けるようになるなんて、すごい、すごい!
歩き出すと、母は追いかけるのが、もっと大変になるけど、
おりこうさんのりこたんなら、場をちゃんと見て
動きそうだよね。
自由に歩けるようになると、また活動範囲も広がるかもね。
でも、別に、あわてなくていいと思います。
うちも、地域デビュー、いろんなこと参加は、
2歳過ぎてからだったし、小さいうちは母の自己満足、
というところが大きいけれど、だんだん、本人が
楽しめるようになるからね。それからで十分だよ。
案外、母と子でベッタリできる時期って、
過ぎてみれば短いものだから、どうぞ、たっぷり
楽しんでください。
家族も多くて、お姉ちゃんたちの刺激もたっぷりあるから、
今はそれだけでも十分ということが、りこたんの
発達を見るとわかります。
地域デビューは、これからいくらでもチャンスがありますよ。
[2007/06/01 15:12]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
tiisai-ningyoさまへ
母、老体にムチ打ち、ガンガン踊りまくりますわ~、おほほ。
娘より、母の方が楽しむかもしれません・・・

でも、ほんと、こういうイベントも、今となっては
「誰でも知っている」ような気がするけれど、
昨年までは、まだ「どこか」でやっている、遠い存在
だったので、不思議なものです。
いろんなところに顔を出しているのも、たまには
役にたつかもしれません。
ただ、情報にばかり振り回されるのも、考えものですけれどね。
小さいうちは、情報を得なくてはと焦る気持ちが強かった
けれど、
今は、まあ、そろそろ、そのへんの兼ね合いが、
つかめてきたかなと思います。

すてぃっちちゃんやこじかくんは、既に、絵や書など、
既に、素晴らしい表現手段が育まれつつあるし、
tiisai-ningyoさんに似て、いろんな物を作るのも
器用そうですもんね。
音楽は誰でも好きだとは思うけれど、表現手段に
なるかどうかは、また別でしょうから、
うちも、何か自分を表せるようなもの、いつか
みつかるといいなーと思っています。
[2007/06/01 15:21]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
映画に大介が写ってました
映画「オハイエ!」の一番最後にちょこっと5秒間くらい大介が写っていたとのことです。自分の母親の踊る津軽手踊りを見ている場面だそうです。親子で写ったようです。

>ファンタジア様へ
映画「オハイエ!」ではDVDは作れないと思います。この映画はTVなどでは流れるないと思います。劇場での上映会が行われるだけでしょう。
[2007/06/02 00:44]| URL | 大介パパ #RXjsLQls [ 編集 ]
大介パパさまへ
やはり大介さんだったのですね。嬉しい!
昨日はパパさんも、ご自分の目で見てこられたのかな。
奥様も出られるなんて、素敵ですね。今年もかな。
楽しみですね。

「オハイエ!」全国で上映されるの楽しみですね。
[2007/06/03 03:46]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
ファンタジアちゃんへ2
大介パパさんのコメント見て、書き忘れたこと
思い出しました。
当日のビデオは、ギリギリのところで仲直りした夫が
撮ってくれることになりそうです。
DVDにダビングのお申し出ありがとう!
みんなにも音楽祭自体は、見てもらいたいけれど、
果たして、自分たちのが、人にお見せできるようなものに
なるかどうか・・・
終わってから考えます。ありがとう!
[2007/06/03 03:51]| URL | カメ #1CgDq8ng [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。