スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
七夕飾り
7月中旬、暑い日が続いた頃、じいちゃんがまた高熱を出し
あわや入院か、というところまで行って焦りましたが
たまたま休日もあいている病院をさがして連れて行ったら
とてもいいお医者さんに出会い、
診療時間を過ぎても、残って点滴をしてくれました。
そのおかげか、今回は早く回復し、通いで済んでいます。

実は、前の入院では
もう見放された感じで、担当医の話も何もなく、
薬も処方されず、無理やり退院、
という感じだったのですが、
それを聞いて今度のお医者さんも驚き、
きちんと抗生剤など続けないと、
何度でも簡単に肺炎になってしまうよと
いろいろしっかり病状や今後の治療も説明してくれて
とても親切で、けがの功名じゃないけれど
偶然ながら、よいお医者さんに出会えて安心しました。

その後、じいちゃんはデイケアにも通い始め
少し家族が落ち着いてきたところです。
続きを読む
スポンサーサイト
[2011/07/31 06:56 ] | アイ小学校 | コメント(10) | トラックバック(0)
あまのじゃく
次回からコメントにお返事すると書きながら、
なかなか書けないでいてすみません。
温かいコメントをありがとうございます。
コメントいただくと元気づけられます。
今回こそ、ちゃんとお返事書けるようにしたいと思います。

さて、じいちゃんの様子は一進一退というところですが
どうも、四六時中接しているばあちゃんの方も
ちょっとおかしくなってきたので、さらに綱渡り的な日々です。
元々ひどい物忘れは、ばあちゃんの方が先に始まっていたのですが
アイの面倒を見るようになって、いくらかしゃんとしてきた感じだったのが、
じいちゃんの入院以来、生活の変化が大きすぎて
対応しきれず、またばあちゃんの方もあやしくなってきました。
ケアマネージャーさんにも、
ばあちゃんがあまりにとんちんかんな対応をするので、
ばあちゃんの方も介護認定を受けた方がいいのではと言われています。
それでもまだ、ばあちゃんは、いくら物忘れが激しくても
身の回りのことは自分でできるし
アイが帰ってきてから私たちが帰るまでの間
一緒にいてくれるだけでもありがたいので
何とか現状を維持してほしいものと思っていますが、
今後どうなりますか・・・




続きを読む
[2011/07/04 23:47 ] | アイ小学校 | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。