FC2ブログ
「バッテリー」
アイは絵本が大好きだけど、
兄ガメは小さい頃から、何ヶ月もずっと同じ1冊の絵本だけを、
寝る前に読み聞かせするだけで(私が、他の絵本にしようとしても、
それがいいと言ってきかなかった・・・
3歳のときは「しょうぼうじどうしゃじぷた」
4歳では「長靴をはいたねこ」という具合)、
それ以外の時間には、自分から本を開こうともしなかったし、
その延長か、小学生になっても、読む本といえば、
アニメにもなっている「怪傑ゾロリ」ぐらい。

何とか本の面白さを知ってほしいと、あれこれ与えてみたけれど
全然ダメで、それでも、寝る前の読み聞かせだけは続けていた。
小学生になって、そろそろ絵本は卒業して、
字ばかりの本も・・・と思って、いろいろ読んでみたが、
児童書もレベルがいろいろで、ちょっと手応えのあるものは、
難しすぎてこれはダメだ、と、途中でやめたのもいくつもある。
「ナルニア国物語」も、私自身が子どもの頃、大好きだったので
トライしたが、どうもファンタジーものは、なじめないらしい。
ちょうど映画になるという話題が出た時だったので、
なんとか2巻までは読んだけど、映画を観たあと、
3巻めで「もういい。」と言われてしまった。
ちょっとまだ兄ガメには語彙が難しかったかもしれない。
それから、いろいろ買って読んでみたが、なかなか
兄ガメが興味を示さず、結局古い本を何度も読んでいた。

しかし、好きな野球の話なら、と、ふと思いついて買ってみた
「バッテリー」(あさのあつこ著)。
これだけは、くいついてきた。
続きを読む
スポンサーサイト



[2006/08/19 09:16 ] | 兄ガメ | コメント(8) | トラックバック(0)
| ホーム |