スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
本が出ました
そのうちご紹介しなければと思いつつ
自分が書いたわけでもなく、
それでも、身内やアイを小さい頃から知ってくれている人には
アルバム&近況報告代わりに喜んでもらえるかもしれないけれど
それ以外の人には、どんな価値があるのか
もう一つ自信が持てず、
何と紹介したらよいやらまとまらないで、
ずるずる延ばしてきました。
(もう一つは本の画像をつけてリンクさせるやり方がわからない、という
 基本的なPC操作の知識不足も理由でしたが・・)

でも、こうして長い期間にわたって、
アイとそのまわりの子どもたちや人々を温かい目で見つめて
素敵な写真と言葉で表してくださった記者さんと、
特別感動的なストーリーがあるわけでもない、ごく日常生活の断片でも、
これを本にしようと言ってくれた出版社の方の
熱い思いに後押しされて、せっかくできあがった本なので、
やっぱり一度きちんと自分のブログで紹介しておこうと思います。




これは、読売新聞の記者である高倉正樹さんが、
1年生の時からアイを取材してくださって
読売の宮城県版に「アイちゃんのいる教室」というタイトルで
連載記事を書いてくださり、その1・2年生の時の記事をもとに
今回子ども向けに書き直してくださったものです。
(ちなみに、新聞の方は3年生編もこの2月に載りました。
 写真は見られませんが、記事はネットで読めると思います。)

写真がいっぱいと、
アイの書いたへんてこな絵が、ところどころイラストとして使われています。
お友達のお手紙や日記、アイの日記や作文の一部も載っています。
そして、何と、題字と各章のタイトルの文字だけ
子どもたちが小さい頃から親しんでいた絵本作家の荒井良二さんに
(NHK教育では「すきまの国のポルタ」なんかでおなじみです)
書いてもらうという、とんでもなく贅沢な仕上げをしていただきました。

記者の高倉さん、偕成社の千葉さん、そして取材に協力してくれた皆さん、
忙しい中快くご協力いただいた荒井良二さん、
いろんな方のおかげで出来上がった本です。
本当にありがとうございました。

ちょっと薄い割に高いですけれど(笑;うちも著者ではないので
定価で買っています。もちろん印税も入りません。念のため。)
もしよろしければ、手にとってみていただければ幸いです。
あ、いや、出版社的には、買っていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。


続きを読む
スポンサーサイト
[2013/05/01 10:17 ] | ダウン症・障がい | コメント(6) | トラックバック(0)
クリスマス会
11月の週末はずっと何かしら入っていて
なかなかゆっくりできませんでしたが、
今日は久々の何の予定もないお休み~
試験問題作成とかやるべきことはたまっているんですが、
もう今日だけは、とにかくのんびり過ごしたい~と
前から楽しみにしていました。

先週末、まだクリスマスには早いこの時期ですが、
会場の都合で「どんぐりの会」(仙台ダウン症親の会)の
クリスマス会がありましたので、余裕のある今、
忘れないうち、ご報告を。
続きを読む
[2010/11/23 09:24 ] | ダウン症・障がい | コメント(2) | トラックバック(0)
希望と不安と・・
小学校の対応は良くなってきたものの
その後もいろいろあり、
やはり期待より不安が大きく、
心揺れる日々です。

まあ、そんな自分を後押ししてくれた言葉や笑顔を思い出し、
とにかく笑顔を忘れず、ためこまず、どんどん動いて
一つずつこなしていきたいと思います。


続きを読む
[2010/03/06 11:36 ] | ダウン症・障がい | コメント(4) | トラックバック(0)
高等養護(支援学校)見学
昨日は母子通園OB会主催の見学会に行ってきました。
仕事を始めてからは、こちらの役員会にも欠席が多く
他の人に迷惑かけながらやっていますが、
昨日はちょうど、自分が休みの日で、ラッキーでした。

見学したところは、県立支援学校岩沼高等学園というところ。
県内の支援学校は3つほど見学したことありますが
多少の違いはあっても、基本的には似ている感じでした。
でも、ここは高等部だけの支援学校で、
しかも「軽度の知的障害を持つ生徒」に限られていて
かなり特殊な学校なので、ちょっとご紹介したいと思います。
続きを読む
[2009/09/16 23:55 ] | ダウン症・障がい | コメント(0) | トラックバック(0)
共生
書き始めたものの、収拾がつかなくなり
いっそボツにしようかと思った、この記事ですが、
就学相談後だと、その感想だけで長くなりそうなので
今の時点での気持ちを載せておくことにしました。
結局、前にUPしたのを、ほとんど修正なしで
そのまま載せちゃいます。


続きを読む
[2009/08/20 06:57 ] | ダウン症・障がい | コメント(6) | トラックバック(0)
大越 桂さん 講演会
前にご紹介した「きもちのこえ」を書いた
24時間全介助で暮らす、
大越桂さんの講演会に行ってきました。

桂さんの本から、ブログから、
鋭い感性、選び抜かれた言葉たち、
ウイットに富んだユーモアなど
桂さんの内面の豊かさは、十分感じていたけれど
声の出ない桂さんの「講演会」って
どんなふうに進められるのだろう?
全く予想がつかないまま
ただ、あの桂さんに会いたいという気持ちだけで
行ったのでした。



続きを読む
[2008/10/23 05:37 ] | ダウン症・障がい | コメント(2) | トラックバック(0)
「英語であそぼう!」
3連休はすべて野球の試合が入っていて
久々にハードな週末でした。
しかも土曜日は朝6時半集合で、一日野球をやった後、
夜にPTA行事(これも30周年記念行事です)で
「星を見る会」が9時半まで。
翌朝は6時集合で、これがかなりキツかったです・・
(でも望遠鏡できれいに月面のクレーターまで見えたり
 オリオン座しかわからなかった私が、
 いくつか星の見方がわかったり、結構楽しみましたが)
朝早くから野球に連れて行き、晴れていても風が結構冷たく
運動会後から鼻水がちょっと出始めていたアイは
すっかりドロドロ鼻になってしまいました・・・
まあ、熱が出ないだけありがたいですけれど。

そして、連休3日目は、ダウン症の親の会(どんぐりの会)の
イベントがあり、私が企画担当だったので
午前中、野球の方はお休みして、
アイと二人でそちらに行ってきました。
(午後はまた野球でしたが・・)

続きを読む
[2008/10/14 23:45 ] | ダウン症・障がい | コメント(6) | トラックバック(0)
宿題の追い込み
今回、タイトルとカテゴリーが合いませんが
ことの発端と書きたいことのズレということで、お許しください。
(つまりいつものように、テーマをしぼりきれず
 ダラダラ書いております。毎度すみません。)

夏休みもいよいよ最終日となりました。
幸いにも(?)、昨日は、本当は
兄ガメたち待望の新人戦のはずが、雨で中止。
今日一日で宿題を全て片付けねばならないところ、
一日もうけたのは、ラッキー!

・・・と思ったのは、母だけで、
兄ガメは、結局うだうだレンタルDVDを見たり
本を読んだりして一日過ごして、全く危機感なく
宿題もいつもの通り、ちょこっとやっただけで
母のイライラが増しただけでした・・・
続きを読む
[2008/08/25 06:36 ] | ダウン症・障がい | コメント(6) | トラックバック(0)
復活!・・で、あれこれ雑感
昨日は、アイを久しぶりに保育所に一日預け
気になっていた仕事をいくつか片付けたら
体調の方もすっきりしてきました。
今朝はやっと普通に、朝早く目覚めることができました。
ノドも痛くありません。良かった~。
仙台では、来週からは、もう学校が始まりますからね。
アイの鼻水もだいぶおさまってきました。

今日は、アイを連れて、久しぶりに
キッズパワーの集まりに顔を出してきました。
続きを読む
[2008/08/21 23:07 ] | ダウン症・障がい | コメント(6) | トラックバック(0)
ポーテージのこと
暑くなると、アイの寝相が極端に悪くなるので
(ベッドじゅう動き回り、足や手をバタンと人の上に落とす)
最近は、ただでさえ睡眠不足がちなのに、
昨夜はまた地震で目覚め、その後なかなか寝付けなかったりして
朝どうも早く起きられません。。。今夜も珍しく夜更かしです。

今回の地震も、仙台ではあまり被害はありませんでしたが、
被害の大きかった地域の方に、お見舞い申し上げます。
宮城県では、前の地震への対策もまだまだというところで
どちらも少しでも早く、人々が安心を得られますよう、願っております。

さて、前回書くつもりで、別の話で終わってしまった
ポーテージの話を、久しぶりに書いてみたいと思います。


続きを読む
[2008/07/25 00:35 ] | ダウン症・障がい | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。